アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

家電

マウスコンピューターを公式サイトよりも安く買う方法【実はここが一番!】

パソコンを買い替えたい。

今使っているパソコンは5年くらい前に買ったWindowsパソコンですが、動作自体にそこまで不満はありませんでした。

 

ちなみに現在のパソコン環境は↓な感じです
・OS Windows 10 Home edition 64bit
・CPU i5-5200U
・メモリ 8GB
・HDD 500GB

 

こんなパソコンでも実はフルハイビジョン画質であれば簡単な編集はこなすことができます。

無料でも使える「Davinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)」というソフトで動画編集をしていますが、カット編集やエフェクトをしなければ使えます。

コツはゆっくり操作することです。パパっと次々操作するとダヴィンチちゃんが勝手に落ちます( ;∀;)

それは悲しいのでこまめに保存するか、自動保存設定をしておけば安心です。さて、本題に戻りたいと思います。

 

17インチで探して行きついたマウスコンピューター

今のパソコンよりももっと快適な環境にしたいと思い、久しぶりに新しいパソコンを探すにあたりCPUやメモリはもちろんGPU(ビデオメモリ)を基準にしました。

さきほども書いたようにDavinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)を使うのでGPUは必須のパーツとなります。

最近のパソコンゲームも同じですよね。で、GPUを基準にするとすぐに気づいたことがあります。

国内のメジャーメーカー(VAIOやDynabook等)はほどんど使えない

そこで次に調べたのが自作パソコンなどでもおなじみのパソコン工房やドスパラ、ツクモといったメーカーです。

こういった会社ならより今のユーザー視点に立ったラインナップだったのでGPUが搭載された商品も豊富にありました。

その中からいくつか調べて、最終的にいきついたのがマウスコンピューターです。

理由は17インチの画面サイズで使えるパソコンを販売していること。

今使っている15.6インチのパソコンだと動画編集だとどうしても小さく感じるのでワンサイズ大き目の17インチパソコンを探したのです。

実は17インチのパソコンって少ないんですよねー。

 

マウスコンピューターは公式サイトが安いってみんな言ってる

マウスコンピューターをネットで購入するには大きく分けて3つが知られています。

 

・マウスコンピューター公式サイト
・Amazon
・楽天市場

Amazonや楽天市場で買えるんだったらそっちの方がいいじゃんって思いがちですが、実は公式サイトの方が安く買えます。

詳しくは他のサイトやブログをご覧ください、色々情報が載っています(笑)

本題はここからです。他のサイトでもマウスコンピューターの公式サイトをおすすめしていますが、実はもっと安く買えるサイトがあります。

 

価格.comをなめちゃいけない

見出しにも書いてありますが、それが価格.com(カカクコム)経由で購入することです。

価格.comはパソコンや家電などの価格情報比較サイトとしてとても有名です。

まあ、見てもらうのが一番ですね。私が探してみたマウスコンピューターの17インチパソコン「mouse K7」を価格.comで検索した結果がこちらです。

 

 

3件ヒットして上から消費税込みで129,800円、159,800円、131,780円となっています。

この内、一番下がマウスコンピューターの公式サイトから購入する場合の価格になっています。

上2つが価格.com経由でマウスコンピューターの特設サイトにアクセスして「mouse K7」を購入する場合の金額です。

真ん中のはOffice Home and Business 2019搭載モデルなので高くなっています。なので今回は一番上と一番下で比較してみます。

 

確かに安いけど。。。って思っていない?

価格.comを経由すると確かに安くなるけど2千円ぐらいでしょって思っていませんか?

実は安いだけじゃないんです。それは2つのパソコンを比較してみるとよく分かります。

 

mouse K7(公式サイトモデル) mouse K7(価格.comモデル)
CPU Core i7-10750H Core i7-10750H
メモリ 8GB 16GB
SSD 512GB 512GB
SATA接続 NVM接続
HDD 1TB
GPU GeForce GTX 1650 GeForce GTX 1650

注目してもらいたいのは赤字の部分です。両者を比較 してみるとメモリ、SSDの接続方式、ハードディスクの3カ所が強化されています。

要はメモリが2倍になって、SSDの速度が速くなって、1TBのハードディスクまでついて二千円も安くなっているわけなんです。

ちなみに公式サイトでこのカスタマイズをすると約17,500円分に相当します。これは安くつきますね。

 

価格.com経由での購入はこんな人におススメ

マウスコンピューターのパソコンって安い反面少し性能面で弱い機種がチラホラあります。今回も「mouse K7」がそうですが、メモリやSSDがなあって思っていました。

基本的に価格.comの特別モデルはマウスコンピューターの直販モデルをただ割引のではなく、機能を追加してあることがほとんどです。

そのため、カスタマイズ前提で購入を検討している人には大変おススメできる購入方法だと言えます。

もちろん、マウスコンピューターの全ての機種で価格.com経由の特別モデルは設定されていません。

ですが、もしマウスコンピューターでほしいパソコンがあったら価格.comで検索してみることをおススメします。

 

おまけ情報

マウスコンピューター公式サイトではしょっちゅうキャンペーンを行って、パソコンが値引き販売されています。

価格.com経由で購入する場合も最終的には公式サイトで購入することになるのでその値引きが適用されます

今回画像をアップした「mouse K7」はまさにキャンペーン対象で10,000円値下げされていましたが、価格.com経由のモデルも同様に値下げされています。

後、マウスコンピューターで購入する場合は送料3,000円(税別)が別途かかるのでその点はあらかじめ知っておいた方がいいと思います。

送料3,300円って高いですからねー

 

 

-家電