アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

家電

スマックエイトプロは料理が苦手な人にこそ使ってほしい【Smack8pro】

料理が苦手な人っていますよね。でも、具体的に何が苦手なんだろうって考えると2つあるんじゃないかと思います。

それが「味付け」と「野菜のカット」です。

テレビなどで料理が苦手な人が作っていて、つまづく原因がこの二つだと感じました。

味付けに何を使っていいかわからないし、量が分からないからとんでもないものが出来上がってしまいます。

でも、味付けはレシピを見て、分量通りに入れればそれなりのものができちゃいますし、和食なら麵つゆを使えばなんかそれっぽいものが出来上がります。

実は料理ができない人にとって、レシピを見ても分からないことがあります。それが食材の切り方です。

Smack8proの購入はコチラから

 

野菜の切り方こそが料理初心者の鬼門

料理のカットと言っても、スーパーではお肉や魚は基本的にカットされているものが売られているのでそんなに困ることはないと思います。

料理の初心者や苦手な人にとって、問題は「野菜の切り方」です。

みじん切りと言う名前や小口切りと言う名前は聞いたことはあっても切り方が分からない。どれぐらいカットしたらいいのか分からないと感じますよね。

テレビでも野菜の切り方がそのコーナーの笑い所だったりします。

レシピはほとんどの場合、その料理の簡単な作り方を書いてあるものなので切り方まで詳しくありません。

分からないから切り方を調べるとすぐに思い浮かぶ人はとっくに料理が上達しています。それができない、思いつかないからこそ苦手なんですよ!

そんな人にこそ見てほしいのが「Smack8pro(スマックエイトプロ)」です。

Smack8proの購入はコチラから

 

 

1台8役!クッキングの味方

スマックエイトプロは見ての通り、大き目なミキサーといった外見です。

 

 

1台で8種類の機能があるのが特徴です。

 

スマックエイトプロの機能

・刻む
・千切り
・スライス
・おろす
・混ぜる
・砕く
・練る
・焼く

 

特に注目したいのが「刻む」「千切り」「スライス」の3つの機能です。

Smack8proの購入はコチラから

 

もう涙を流さない!「刻む」機能で楽チン、みじん切り

様々な料理でみじん切りをすることがよくあります。特に玉ねぎのみじん切りはハンバーグ作りに欠かせないですよね。

でも、みじん切りは結構手間もかかるし、手に臭いも付きやすい。さらには悲しくないのに自然に涙が(笑)

面倒、かつ苦手な作業の筆頭に来そうなのがこのみじん切りです。

 

 

それがスマックエイトプロにかかれば、あっという間にできてしまいます。野菜だけでなくお肉のミンチ作りにも使えるから材料と調味料を入れたら、あっという間にキーマカレーの準備ができあがります。

Smack8proの購入はコチラから

 

百切りとは言わせない!「千切り」機能で刺身のツマも簡単

千切りも和食では欠かせない野菜の下ごしらえの一つです。

昔、ナスを千切り状に細く切ろうとしたら、どうしても太くなって今いました。それを見た母親に「百切り」だと笑われました。

だって、指を切らないか怖いんだもんと言えばいいところですが、当時どう答えたのか覚えていません。

でも、言われたことは数十年経った今も覚えているので、かなり引きづっているんでしょうし、人によってはそれをきっかけに料理嫌いになっていますよね。

スマックエイトプロには千切り機能もついています。

 

 

ほんの数秒で千切りができあがってしまいます。画像のようにニンジンを千切りにしたらニンジンしりしりに使えますし、じゃがいもだったらガレットができちゃいます。

大根の千切りなら刺身のツマに使えますよね。

千切りほど細く切ろうとするとできるだけ包丁と指を近づけないといけないので、指を切らないか気になってなかなか細く切れないですよね。

でも、スマックエイトプロなら機械まかせなので、そんな心配もなくお手軽お気楽に千切りができてしまいます。

ちなみに安い機械で手動で千切りができる商品がありますが、それで指をケガした話を複数知っています。どちらも流血事件になっています。。。

Smack8proの購入はコチラから

 

不揃いな野菜たちとはおさらば「スライス」機能

きゅうりなどのスライス機能もサラダなどでは欠かせません。

でも、包丁使いになれていないとスライスした野菜の幅がすごく不揃いになりがちです。

酢の物だったら関係ないじゃんと思いがちですが、火を通す料理だとスライスの幅がそろっている方が火の通りが均一になるのでおいしくなりやすくなります。

野菜の大きさをそろえることは下ごしらえでとても重要なことなんだそうです。

スマックエイトプロなら、そんなスライスもわずか2秒!

 

 

スライスした野菜だけでも立派なメニューになりそうなほど、きれいなスライスになりますね。

Smack8proの購入はコチラから

 

機械オンチ?心配ご無用なかんたん操作

料理を便利にする機械はたくさんありますが、操作方法が複雑なことが多いですよね。

それが原因でこういった製品に手を出さないことも多いと思います。

でも、スマックエイトプロは既に書いたようにミキサー(ブレンダー)を大きくしたような見た目です。

 

 

そして、似ているのが見た目だけでなく操作もミキサーみたいに簡単です。

二段階の速さを選ぶだけなので、機械オンチな人でもできそうですよね。

速さが2種類あることでみじん切りなら粗みじん(低速回転)と細かいみじん切り(高速回転)を、おろす時も食感を残す(低速回転)かなめらかなおろし(高速回転)から選ぶことができます。

特になめらかにすることができるので、赤ちゃんのいる家庭にもぴったりです。離乳食作りが手軽になるのでね。

ちなみにすぐに使い方が分からないかもしれませんけど、離乳食レシピがついてくるので、離乳食もしやすいのがうれしいところです。

Smack8proの購入はコチラから

 

これ重要!食洗器で洗える!!

スマックエイトプロに限らず、洗い物は面倒という人も多いと思います。

「ミキサー的なものは刃の部分が洗いにくそうだし、手入れが面倒」とネガティブに考えている人もいますよね。

でも、スマックエイトプロの大きな特徴が「食洗機で洗うことができる」という点です。

 

 

さすがに本体は精密機械が入っているので食洗機で洗うことはできませんが、と言うか本体はふき掃除程度で十分ですが。。。

料理は一日だけで終わるのではなく、毎日作っていくものなので、手入れしやすいのはかなりうれしいポイントです。

料理は下ごしらえにとても時間がかかると言うイメージがありますが、スマックエイトプロは使うだけで時間の短縮になりますから、負担も減らすことにつながります。

そうするだけでも料理に対するイメージがよくなっていきますよね。

それにスマックエイトプロは人気商品でよく売れているので期間限定で特別価格でのキャンペーンを行っていますから、興味があるなら終了する前にお早めにご購入くださいね。

 

▼スマックエイトプロ(Smack8pro)の詳細はコチラ▼


-家電