アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

話題の成分LPS配合ハイパーLPS500の口コミで驚いたこと

2020/02/17

誰しも健康でい続けたいと思うのではないでしょうか。健康をキープしたいと思ったら大事なのは2つのことだと言われています。

1つ目が体の中から異物を外に出すことです。外から入って来るウイルスや菌などはもちろん、体内で発生する老廃物なども病気の原因になります。

そして、2つ目が内臓や各器官がきちんと働くことができるようにしてあげることも重要です。これは何となく分かる気がしますね。臓器が不調だってことはもうイコール病気ですし。

この2つに共通しているキーワードが「免疫」です。免疫力を上げることで異物の排出力が高まりますし、各臓器も元気に働いてくれます。

そのためには免疫細胞を活性化させることが大切ですが、病原体などを食べるマクロファージ(免疫細胞)を活性化させるのが最近、大注目の成分「LPS(リポポリサッカライド)」です。

そして、スプーン一杯(約2mL)で一日に必要なLPSの目安量500μgを摂取することができて、免疫力の向上、ひいては美肌や老化、アトピー、がん対策など様々な効果が期待できると各メディアでも評判になっているのが「ハイパーLPS500」です。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

ハイパーLPS500って実際飲んでみてどうなの?口コミを見たら驚いた

LPSって最近聞く成分だし、テレビでも見たことがあるような気がするけど、実際どうなのって思っていました。免疫が重要なのはよく聞くけど、こういうサプリメントで違いが分かるのかなって感じデス。

疑り深いのか、理解が浅いのか分かりませんが、ひとまずハイパーLPSを飲んでみてどうだったのか実際の飲んでいる人の口コミ情報を探してみることにしました。※口コミ情報は販売サイトから引用しました。

 

 

先日、テレビを見て初めてLPSを知りました。

レンコンを食べたらいいとのことでしたが、毎日レンコンばっかり食べれないと思い、LPSのサプリってあるのかなと探し当てたのがこの商品です。

以前より風邪を引きやすい、頭がぼーっとする、口内炎ができやすいなど自分自身でも体が弱く、免疫力が弱いと感じていました。

現在飲み始めて10日ほどですが、信じられないくらい効果覿面です。

他のレビューの方はそれほど急激な変化はない感じですが、最も感じるのは頭のスッキリ感です。私は体の変化にとても敏感なのですが、なんでこれを飲んで頭がよく働くのか不思議に思っていましたが、パンフレットにもあるように脳の中にあるマイクログリアが睡眠中に老廃物を除去する能力が高まったためだと思慮します。

2日に1日は体調が悪いと感じていたのが、本当に急に体のだるさを感じなくなりました。きっと、私のように免疫力が弱い人には効果が大きいのだろうと思います。

唯一気になるのは、規定の量を飲んだだけでもお腹がゆるくなることです。もともとお腹も敏感なので、他の方がどうかはわかりません。

ただ本当に私の体に合っているのか、飲み始めてから体の調子がすこぶるいい状態です。これからも飲み続けたいと思います。


 

前にテレビでLPSについてやっているのを観たので少し興味はあったのですが、なかなか食材からLPSを摂るのはめんどくさそうだし、続けるのは難しそう〜…と思っていました。

こちらは手軽にLPSを摂れるので、私でも続けられそうな感じです。ちゃんと付属でプラスチックの保存容器と小さなスプーンが付いていたので助かりました。

届いた時はお値段の割に思ったより小さいな〜と思ったんですが、1日に小さなスプーン1杯分摂ればいいだけなので他のものに比べたらコスパは良い方なのかもしれません。

味はほんのり甘いスキムミルクのような感じで飲みやすいので、そのままでも全然いけますし、グラノーラにかけたり、飲み物に混ぜたりして飲んでいます。

今のところ風邪もひかず良い感じなので、この調子でこの冬を乗り越えられたら、また購入してこれからも続けていこうと思っています。

追記:3袋飲み終えましたが、やはり飲んでいると調子が良いです。

毎年インフルエンザの予防接種を受けているのに今年は受けられず不安でしたが、LPSのおかげかインフルエンザどころか風邪さえひきませんでした。

接客業なので風邪をひいたり喉を痛めたりしやすかったのですが、今年は周りがインフルエンザにかかっているなか1人だけピンピンしていたので自分でも驚きです!!花粉症もいつもに比べてだいぶマシです。


 

LPSは体感として効果が出ているなと感じるのは飲み続けて1ヶ月過ぎてからです。

8月に体調崩し、子供の風邪をピンポン感染したりでずーっと風邪気味で、おまけに蓄膿症を併発し、長期間抗生剤飲んでましたがなかなか治らず、LPSを8月中旬から改めて毎日摂取し始めて、先月ようやく完璧に体調が復活、現在、すこぶる調子が良く、多少無理をしても風邪を引かなくなってます。

私の場合、アレルギーもあり、すぐに喉や鼻に風邪因子が出るのですが。
あれ?なんか最近ずっと調子良いなといった状態が維持できているので、LPSの効果だと実感しています。

 

結構違いを感じているという人がいるんですよね。後、口コミを見ていて思ったのがリピしているという人を見かけることです。サプリメントは継続して摂った方がいいのは知っていてもなかなか続けていないという印象があります。

でも、リピしていますという口コミをよく見るので結構違いを感じられるのかもしれないなと期待してしまいますね。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

ハイパーLPS500の成分「LPS」とは

ハイパーLPS500の成分は先ほども書いたように「LPS(リポポリサッカライド)」です。LPSは体の「自然免疫力」をサポートして、病気やウィルスにも負けないように働いてくれることから免疫ビタミンとも言われています。

体の中で自然免疫力のカギになっているのが免疫細胞である「マクロファージ」です。LPSはこのマクロファージを活性化することで様々な病気の予防にも働くことが近年の知られるようになってきています。

 

マクロファージが元気だと病気にならない?

体内の免疫細胞「マクロファージ」ですが、名前は聞いたことがあると思いますが、何をしている細胞か知っていますか?

マクロファージは白血球の一種で外から入り込んできたウイルスや細菌を食べる作用があります。さらにはがん細胞や体内の老廃物からほこりまで体の中にある不必要なものをどんどん食べてくれるため、別名大食細胞ともいわれています。

マクロファージは体内のいたるところにいるため、マクロファージの状態がよいと体全体の免疫力が高いため、病気にはなりにくくなって、健康をキープできると言われています。

そのため、マクロファージを活性化するLPSが500μg(スプーン1杯あたり)配合されているハイパーLPS500は季節の変わり目に弱い人や検査の値が気になる人、体が思うように動かない人などにおすすめなサプリメントと言えます。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

ハイパーLPS500には余計な成分が入っていない

ハイパーLPS500の原材料は以下の通りです。サプリメントとしてはかなりシンプルな4種類です。

 

ハイパーLPS500の原材料
難消化性デキストリン、有胞子乳酸菌、乳糖、米糠発酵抽出物(LPS)

 

この内、「米糠発酵抽出物」が成分でいうとLPSにあたります。そして、他の原材料はどうでしょうか。

まず、有胞子乳酸菌、乳糖です。乳酸菌はよく知られているように健康維持に大変活躍する成分ですが、さらにLPSと乳酸菌を一緒に摂ることで相乗効果(※)があると言われている点からも配合されています。
※LPSと乳酸菌を一緒に摂ることで3倍以上効率的に働くというデータがあります。(自然免疫応用技研のデータより)

スプーン1杯のハイパーLPS500には約5億個の生きている乳酸菌が配合されています。ちなみに乳糖は乳酸菌のエサとして配合されていると思います。

次に難消化性デキストリンです。難消化性デキストリンは水溶性食物繊維でデンプンの一種になります。最近、様々な食品に配合されるようになった成分で現代の食事で不足しがちな食物繊維を補うのに有効です。ハイパーLPS500の1日分の摂取目安量で食物繊維を0.9g摂取することが可能です。

ハイパーLPS500に含まれる各成分の紹介をしたところであることに気づきませんか?

そうです。原材料に保存料的なものや様々な添加物的なものが一切ないことです。原材料を見ても分かるようにハイパーLPS500には合成保存料や合成着色料が使われていません。

でも、各原材料は日本国内で厳しい検査を通ったものだけを使っているので安心して摂ることができます。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

ハイパーLPS500の飲み方【お好きなものに混ぜてOK】

ハイパーLPS500の摂取目安は1日に付属のスプーンですりきり1杯です。また、サプリメントですから飲む時間にも決まりはありません。でも、飲む習慣をつけるために食前や朝など決まった時間に摂る方がいいですね。

摂り方はそのまま飲んでもいいですが、製品名が「ハイパーLPS500 乳酸菌加清涼飲料」となっているので飲み物に混ぜることを想定していることが分かります。

お水やお茶、ジュース、コーヒーなど好きな飲み物に入れて飲むのがおすすめの飲み方です。ハイパーLPS500はほとんど味や香りがありません(わずかですが、乳酸菌由来の甘みがあります)から、味も変わらないのがメリットです。

他にもヨーグルトやみそ汁、スープ、カレーなど混ぜて食べてもOKです。

これってとても大きなことなんですが、医薬品だとお水やさ湯で飲むのが基本です。サプリメントの中ですらお茶やコーヒーは一緒に飲まない方がいいものもあります。

でも、ハイパーLPS500は上記のように何に混ぜて飲んだり食べてもいいのでとても気軽にLPSを摂ることができますね。

ちなみにLPSを摂取する推奨量が大人で1日500マイクログラムだと言われていますが、これはハイパーLPS500のスプーン1杯に相当します。

そして推奨量ですし摂取目安なので多めにとっても悪いことはありません。体調に合わせて飲む量を増やしても問題ありませんからご安心ください。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

ハイパーLPS500は安全なの?

口コミを見ているとハイパーLPS500を摂ることで多くの人が違いを感じていることが分かります。ということはそれだけ成分量も多いということが推測されます。実際、LPSの一日の目標摂取量がハイパーLPS500スプーン1杯(1日分)で摂れるわけですし。

LPSは調べてみたところ十分に安全な成分だと考えられます。元々自然界の様々なところにある成分ですし、動物実験でも1日に体重1㎏あたり10μgのLPSを与えることで病気の予防改善といった効果が見られますし、その数万倍でも毒性があったという報告はありません。

そのため、LPSは摂る量が多いほど、違いも比例して分かるという報告もあります。ただし、一度に多く飲みすぎるとお腹がゆるくなる場合があるため、その点は注意した方がいいですね。

特に公式サイトでも他のサプリメントや医薬品と一緒に飲んでも基本的に問題ないと記載されていますし、妊娠中、授乳中、(量を加減する必要はありますが)赤ちゃんでもOKとなっています。

とは言え、気になる人は飲む前にかかりつけのお医者さんに相談した方がいいですね。

また、原材料を見てもらったら分かるように食品由来(米、乳製品、トウモロコシ)の成分で構成されています。そのため、該当する食物アレルギーをお持ちの方は購入を控えた方がいいかもしれません。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

LPSが認知症を引き起こすって本当?

LPSは認知症の原因になるという報道があるみたいです。その場合、脳内にLPSが移動しているわけですから血液中に入って血管を通って移動したということだと思います。LPSにはたくさんの種類があり、そういったタイプのLPSに歯周病菌LPSがあり、それが原因となった可能性はあります。

しかし、ハイパーLPS500に配合されているLPSは安全性が確認されたパントエア菌由来のLPSなので血管には入らず、腸や粘膜、皮ふの表面で働くLPSになっています。

そもそもハイパーLPS500は食べることで体内に取り込むため、そういった場合の摂取したLPSに毒性はありません。安心してハイパーLPS500を摂ることができるのではないでしょうか。

ハイパーLPS500の購入はコチラから

 

免疫はなぜ下がる?【免疫力低下の原因は?】

よく何かの症状が出た時に免疫が下がっているから、免疫力が落ちているといった会話を聞くことがあります。でも、免疫が落ちる原因を知っていますか?実は免疫が落ちる原因は一つではなく様々な要因が考えられます。

 

食習慣の乱れ

昔から食べられている日本食というのはよくできた食事で栄養のバランスがとてもよいのが特徴です。海外でもヘルシーなイメージを持たれているのではないでしょうか。

でも、最近の食事はお肉や脂分の多かったり、レストランや総菜、コンビニ弁当などで済ませる人が多くなっています。これらの食事は手軽な反面栄養バランスに偏りが多いというデメリットもあります。

免疫力の維持に欠かせない栄養素の中には揚げ物だとせっかくの栄養が失われてしまうこともあります。そのため、食生活が本来の日本食からかけ離れてしまうことで栄養バランスが崩れ免疫力低下の原因になってしまいます。

 

睡眠時間の低下

寝る子は育つと昔から言いますが、睡眠は昔からしっかりとることが良しとされてきました。最近の子供に免疫力の低下がみられる原因として睡眠が挙げられることがあります。

小学校に通う前の小さな子供でも夜遅くまで起きて、なかなか布団に入らないのが原因だと考えられていますが、実は睡眠も免疫力を培うためにはとても重要な時間だと言われていて、しっかりとした睡眠をとらないといけません。

 

運動不足

自動車や電車、バスなどの普及によって歩くことが減っている人がたくさんいます。それは子どもから大人まで共通して言えることですが、体を動かす行為は体内の免疫力を高めるには大切なことです。

また、運動不足は睡眠の質を下げる可能性もあるので、実はそれぞれの項目はリンクしていたりするのでどれも大切ですね。

 

ストレス

人間関係や環境の変化など生活をしていると日常的にストレスを抱えることが多くあります。ストレスがたまるとストレス解消と称して、暴飲暴食や夜更かしをすることがありますが、それはかえって逆効果だったりもします。

その結果、知らず知らずの内に免疫力を下げるサポートをすることになってしまうわけですから。

こうして挙げてみると、現代人の生活は免疫力を下げるよう下げるようにできていると感じてしまいます。かと言って、昔の生活にもどれとはそう簡単に言えるものではありませんし、一度便利な生活を経験してしまうとなかなか不便にしたがる人もいません。

でも、免疫力を高めることは重要だと認識している人は多くいますから、そんな時にはサプリなどで補ってあげることが現代の対策と言えますね。

 

▼ハイパーLPS500の購入はコチラ▼


-健康グッズ