アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

善玉菌プレミアムダイエットに入っているのは乳酸菌ではなく乳酸菌生産物質

腸活に取り組んでいる人はたくさんいます。腸内環境を見直すためにヨーグルトや乳酸菌入りの食品、サプリメントをせっせと飲んでいる人も多いと思います。

でも、いくら飲んでも違いを感じられないという人もやっぱりいるわけです。そんな乳酸菌サプリからの乗り換え組が増えているサプリメントが「善玉菌プレミアムダイエット」です。

 

新素材「乳酸菌生産物質」とは?

善玉菌プレミアムダイエットの原材料には腸内フローラを整えるための商品には必ずと言っていいほど入っている「乳酸菌」が配合されていません。

 

善玉菌プレミアムダイエットの原材料
乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌、国内製造)、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、ビタミンE含有植物油/HPMC、シクロデキストリン、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、着色料(酸化チタン)、ビタミンB1

 

代わりに配合されているのが一番先頭に書かれている「乳酸菌生産物質」です。でも、乳酸菌は知っていても乳酸菌生産物質という名前には耳なじみがないのではないでしょうか。

それもそのはず、乳酸菌生産物質は元々腸内フローラを整えるために開発された新素材です。簡単に言うと、乳酸菌が作りだす物質です。

 

乳酸菌生産物質のメリットは?

乳酸菌生産物質の最大のメリットは腸に届きやすい点です。食べ物を通して乳酸菌を摂ると腸に届くまでには食べ物を消化するために胃酸や胆汁にさらされます。

その影響を受けて、実は乳酸の多くが死滅してしまいます。でも、乳酸菌生産物質はその影響を受けないので腸に届きやすいのが特徴です。

だから、腸で善玉菌が働くサポートをしてくれますから、腸内環境を整えるという観点ではとても優れています。

善玉菌プレミアムダイエットの購入はコチラから

 

なぜ乳酸菌そのものを配合していないの?

善玉菌プレミアムダイエットの特徴は先ほど書いたように乳酸菌自体ではなく乳酸菌が作り出す物質を配合している点にあります。

よく腸内フローラのためには乳酸菌が大切と言われていますが、実は最近の研究で明らかになったことがあります。

それが乳酸菌自体が腸にアプローチするのではなく、乳酸菌が作り出した物質(生産物質)が腸内環境を整えるために働いているということです。

また、乳酸菌は腸にたどりつくまでのその大半が胃酸などの影響で死滅してしまいますから、影響を受けにくい生産物質の方がより効率的というメリットもあります。

善玉菌プレミアムダイエットはヤセの人の腸に多く棲んでいると言われている16種35株の菌を育てることでつくった腸活素材です。

 

 

善玉菌プレミアムダイエットの購入はコチラから

 

乳酸菌生産物質以外の成分にも注目

 

善玉菌プレミアムダイエットは乳酸菌生産物質ばかりに注目が集まりがちですが、実はそれ以外にも気になる成分が配合されています。

 

善玉菌プレミアムダイエットの原材料
乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌、国内製造)、フラクトオリゴ糖アカシア食物繊維、ビタミンE含有植物油/HPMC、シクロデキストリン、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、着色料(酸化チタン)、ビタミンB1

 

中でも特に注目の成分がフラクトオリゴ糖とアカシア食物繊維です。

オリゴ糖と水溶性食物繊維であるアカシアはどちらも善玉菌のエサとなります。今の腸内環境をサポートするためにもこれらを摂ることはとても良いことです。

また、ウェルシュ菌や大腸菌などに代表される悪玉菌にとってはエサになりませんから、悪玉菌を増やすことにはなりませんから腸内フローラのサポートにはピッタリですね。

 

トクホでおなじみの難消化性デキストリンも配合

シクロデキストリンにも注目です。難消化性デキストリンでもあるシクロデキストリンはその名の通り食べても消化されにくいので糖や脂肪の吸収を抑えるということでトクホ(特定保健用食品)にも使われているほどです。

これらの成分があるおかげで、食事を変えていないのに理想のボディメイクによろこびの声が上がっているわけですね。

善玉菌プレミアムダイエットの購入はコチラから

 

【衝撃】食べた乳酸菌がどうなってるか知ってる?

最近ではただ乳酸菌ではなく、株の名前が商品名になっていることも増えてきました。それだけパワフルな乳酸菌が配合されていますというアピールになるわけですね。

でも、せっかく食べた乳酸菌も既に記載したように消化する過程で胃酸や胆汁の影響で実はそのほとんどが死滅してしまいます

「あれ?生きて腸まで届く乳酸菌ってよく聞くじゃない」って思われる人もいるかもしれませんが、1個でも腸に届けば生きて腸まで届くと言えるのが現状です。

 

お腹に棲んでる乳酸菌は様々

しかも、消化管でのサバイバルを勝ち抜いてせっかくたどり着いた乳酸菌についてもまだ問題が残っています。それが相性問題です。

乳酸菌にはたくさんの種類がありますが、私たちの腸に棲んでいる乳酸菌はみんな同じというわけではありません。

つまりせっかく摂った乳酸菌がもしあなたの腸内環境に合っていなかったら、腸で活躍することなくそのまま便として排出されてしまいます

そのためよく言われるのが、乳酸菌は一定の量を継続的に飲み続ける必要があるということです。

善玉菌プレミアムダイエットの主成分、乳酸菌生産物質にはそういった心配がないので量を気にすることなく飲んでも大丈夫なことがうれしいポイントでもあります。

善玉菌プレミアムダイエットの購入はコチラから

 

大幅割引の定期コースがお得だけど注意点もある

善玉菌プレミアムダイエットのデメリットを挙げるとすればやはりその値段でしょうか。30粒入りで5,184円(税込)、60粒入りだと10,260円(税込)が通常価格になります。

気になるけどもう少し安い方がいいという人にとっては定期購入コースがお得です。初回購入分は税込み500円。2回目以降も最大65%割引とかなりお得に購入することができます。

善玉菌プレミアムダイエットの定期購入コースには1日1粒ずつ30粒コース(通常コース)と1日2粒ずつの60粒コースがあります。公式サイトだと混乱しやすいので表にまとめてみました。

 

30粒コース 60粒コース
初回購入分(税込) 500円
(20粒)
500円
(30粒)
2回目以降の料金(税込) 1,980円
61%OFF
3,500円
65%OFF

 

30粒コースと60粒コースでは初回購入分に入っている粒の数と2回目以降の割引率が違うことが分かります。ただ、いずれにしても2回目以降もかなりお得に購入できることだけは確かですね。

 

少し長めな回数縛り

善玉菌プレミアムダイエットの注意点として、回数縛りがあります。長く続けることで実感しやすいため、定期購入コースには利用回数の決まりがあります。これも2つのコースでは回数が違っています。

30粒コースは初回を含めて6回継続して購入する必要があります。一方、60粒コースは初回分込みで4回の継続注文が必要になります。

それ以降(30粒コースは7回目、60粒コースは5回目)は次の発送の10日前までに電話連絡することで解約やお休みが可能になりますので、その点は検討する際に知っておいた方がいい情報ですね。

腸活は何歳からでも始められるとは言われていますが、善は急げなことも事実です。気になっている方はお早めにご注文くださいね。

 

▼善玉菌プレミアムダイエットの購入はコチラ▼


-健康グッズ