アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康

雑穀麹の生酵素は効果アリ?ナシ?口コミで実感できる理由を探る

10代や20代の頃は運動や食事の事気にしなくても結構ボディラインをキープできていたという話をよく聞きます。でも、年を重ね40代・50代になってくると何もしなくても体の維持をするのはなかなか難しいものになってきます。

かと言って、運動や食事制限に励んでも結果が伴ってこなかったりします。ましてや昔と同じぐらい食べた日にはしばらく体重計に乗るのが怖いぐらいという人もいるんじゃないでしょうか。

その原因の一つは酵素にあるかもしれないって知っていました?酵素は私たちが日々活動する時に必要不可欠な成分で、健康的な毎日を送るために欠かせません。でも、実は体内でできる酵素の量は年齢と共に減少します。しかも、40代から減り方がひどくなってしまいます。

だから、積極的に酵素を摂るために「雑穀麹の生酵素」を飲んでいる人が増えているみたいです。

 

雑穀麹の生酵素で実感できた人の口コミ情報

雑穀麹の生酵素に限らずサプリメント全般で言えることですが、やっぱり飲んで実感したい違いが分かるようになりたいから購入するわけです。でも、違いが分からない。実感できないという人は少なからずいるわけです。

じゃあ、雑穀麹の生酵素で評価している口コミから実感できている人の共通点が見つけられるかなと思って調べてみました。

 

 

同窓会までにあの頃の自分を取り戻したいと一念発起し、飲み始めました。

ジムにも通い始めてモチベーションもアップ!すると3週間目くらいから着実に目標に近づいている実感がもてるようになったんです。

同窓会ではみんなに「若いね」「変わらないね」と言われ感激です。

これからも続けて、いつまでも若々しくいたいと思います。


 

ダイエット効果のほどは、まだまだこれからかも知れませんが、便通が良くなりました。

加齢とともに、朝スッキリが少なくなってきましたが、飲み始めたら、気持ちよく朝に出るようになりました。

しばらく続けてみるつもりです。


 

ほんのちょこっとの運動と併用してます。

お腹のぽっこり感は落ち着いた気がします。

主人のビール腹には効果的面のようで本人曰く、ちゃんと運動もしてるよ~との事でしたが、ホントお腹スッキリしてきました。

よかったー!


 

飲み始めて②週間、食事は普通に食べてます。

体重は①キロ減っただけですが‥お腹が少しくびれました。

慢性便秘で、便秘薬を飲まないと出ない位でしたが‥今は、ほとんど毎日なので、それだけでも効果ありです。

飲み続けて、運動もプラスすれば、⑤キロ位は落とせそうな気がします。

飲み切ったら、リピしたいと思います。

説明にいつ飲むのか?書いて無いので、ネットで調べた所、食前だと知りました。


 

35歳を過ぎた頃から食事制限だけでは結果が出にくくなりました。悩んでいた時に出会ったのが「雑穀麹の生酵素」。

こうじは質の良い酵素が沢山含まれていて、40代以上のダイエットサポートにも良いと聞いたので期待して始めました。

無理なダイエットではないので身も心もすっきり!!

私には合っているようです。

雑穀麹の生酵素で実感したという評価をしている口コミから2つ分かることがあるなと思いました。一つは「飲み続けていること」やっぱり飲み始めて1週間やそこらではよく分からないものですよね。

もう一つが「サプリを飲んでいるだけじゃないこと」。これって重要だと思います。酵素はやせ薬ではありませんから、体を動かすって大事なんだと思います。

もちろん過度なトレーニングまではいかなくてもウォーキングなどでもいいと思うので軽めの運動と組み合わせた方がより実感できるのかなと思いました。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

酵素って身体にとって本当に重要なんですよ

酵素は生き物ではなく、タンパク質です。そして、酵素が重要な理由は体の中で起こる色々な反応を素早く大量に行う手助けをしてくれる点にあります。ターボ機能みたいなものでしょうか?

先ほども書いたように体内の酵素は40代を過ぎると特に減少する傾向にあるので食事で積極的に摂っていった方がいい成分の一つです。

酵素が減少することで体の反応が遅くなる(代謝が減る)⇒体の調子が悪くなる⇒栄養不足を招く⇒さらに酵素が減るという最悪のスパイラルに突入してしまいます。その結果、体重計に乗るのがドンドン怖くなる生活になってしまいます。

だから、酵素の重要性が広まってきた最近では酵素を摂ることはある種のブームのようにもなっています。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

酵素は熱に弱い。と言うことは。。。

酵素ならなんでもいいというわけではなく、実は酵素には大きな特徴があります。それが熱に弱いということです。酵素は体の中で働くだけあって、体温に近い30~35度くらいで一番活発に作用します。

この辺も酵素が生き物に思われる一因かもしれません、酵素はタンパク質です。

逆に酵素は高温になると働かなくなります。具体的には48℃を超えると失活と呼ばれる状態になり酵素の構造自体が変わって反応に関わらなくなってしまいます。

それから温度を冷やしたとしても一度変化した酵素は失活した状態のままで元に戻らないので思うような働きはしてくれません。

ということは殺菌なんてもってのほかです。だからドリンクタイプの酵素ドリンク(販売上、清涼飲料水に分類されます)もありますが、清涼飲料水は加熱処理が義務付けられていますから酵素はほど働かない状態です。

製造過程で加熱処理をしていたらもちろん中の酵素は失活しています。つまり体のために酵素を補うことができないというわけですね。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

雑穀麹の生酵素の成分「雑穀麹」って?

雑穀麹の生酵素は大麦やあわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉という7種類の雑穀を麹にしたものが成分として配合されています。

そもそも麹(こうじ)が何って意外と知らないと思いますが、麹はお米や麦、大豆といった穀類などを蒸して、こうじ菌をはやしたものです。

麹は日本の食文化にとってなくてはならないもので日本酒やしょう油、お味噌などを作る際に麹が利用されています。

麹には酵素も豊富に含まれていて、その種類は30種類以上もあります。

代表的なものとして、アミラーゼと言う消化酵素はご飯やパンと言った炭水化物を分解する反応をサポートしますし、同じく消化酵素のプロテアーゼとリパーゼはそれぞれタンパク質と脂質の分解をアシストしてくれます。

どの酵素も食物を効果的に分解するのにとても大事な成分になっています。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

雑穀麹の生酵素には酵素も配合しています

雑穀麹の生酵素には麹由来の酵素だけでなく。小麦のふすま(お米で言うヌカの部分)を発酵させていたできる植物性酵素エキスの「ダイジェザイム」や野草・野菜・フルーツ由来の発酵エキスも配合されています。

ちなみにダイジェザイムには麹に含まれる、アミラーゼやプロテアーゼ、リパーゼはもちろん、野菜や果物といった植物細胞の細胞壁を分解するのに作用するセルラーゼを含んでいるので植物細胞の中にある栄養成分を効率よく摂りいれるのに役立ちます。

これらエキス由来の生酵素の種類は112種類になり、これらの成分も雑穀麹由来の酵素の働きをサポートしてくれます。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

雑穀麹の生酵素にはダイエット成分も

雑穀麹の生酵素の原材料を確認すると酵素以外の成分も配合されていることが分かります。

雑穀麹の生酵素の原材料
チアシード粉末、粉末酵母、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、野草醗酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、甜菜糖、ヨモギ、その他)、穀物醗酵エキス、デキストリン、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖、HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化チタン、ビタミンC、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

その多くはダイエット向きの成分なのでですが、代表的な成分をご紹介したいと思います。

 

チアシード(チアシード粉末)

チアシードは量・質ともに優れた栄養成分があることからスーパーフードとも言われています。

その栄養価以外にもチアシードは水分を維持する働きがあり、実に10倍もの水分を取り込んで維持することから満腹感が高まるようサポートしてくれることが期待されます。

 

カテキン

カテキンは緑茶の渋みの元になる成分で昔からタンニンと言われてきたポリフェノールの一種になります。

お茶由来のカテキンには殺菌・抗菌作用の他、コレステロールを下げる働きがあることも知られています。

 

酵母(粉末酵母)

酵母はパンの発酵などにも使われる菌のことでイースト菌といった方が耳なじみがいいかもしれません。

酵母には糖分を分解する働きがあることから甘い物が大好物な人にとっては強い味方と言えるかもしれませんね。

 

雑穀麹の生酵素にはこれらの成分以外にもダイエットをするとどうしても不足しがちなビタミン類とミネラル類も配合されています。

雑穀麹の生酵素に配合されているビタミン類
ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12【合計11種類】

雑穀麹の生酵素に配合されているミネラル類
亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン【合計7種類】

身体に良さそうな成分ばかりを厳選してギュッと詰め込んだのが雑穀麹の生酵素になるわけです。だからこそ、リピート率が92%という高い数字に反映されているのかもしれませんね。

雑穀麹の生酵素の購入はコチラ

 

知っておいた方がいい?雑穀麹の生酵素の効果的な飲み方

雑穀麹の生酵素は薬ではないので、飲む時間に決まりはありませんからいつ飲んでもOKです。

とは言え、雑穀麹の生酵素にはチアシードが配合されています。チアシードは水分を取り込んで膨れる性質があるので食事の量を無理なくコントロールしたいと思ったら食事前に摂った方がいいと言えます。

また、サプリメントは継続して飲み続けた方が実感しやすいので、毎日決まった時間に飲んだ方が飲み忘れを防いで習慣にしやすいのではないかと思いますよ。

 

▼雑穀麹の生酵素の購入はコチラ▼



 

 

-健康