アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

結婚式まで日が無くても安心なテラオカビデオの口コミ情報

結婚式にはオープニングや余興としてムービーを流す機会が増えています。でも、クオリティが高い物はなかなかできないですし、作るまでに日数もかかります。

動画の素材がそろっていればいいですが、そうでないと時間もかかりますし仕事をしながらの準備はなかなかはかどらないものです。気がつけば結婚式のひと月前なんてことはざらです。

そうなってしまうと、通常の業者は日数がなさ過ぎて受け付けてくれないケースもでてきます。でも、テラオカビデオなら通常納期が1週間、最短で1日でムービーを仕上げてくれるから安心です。

 

テラオカビデオの口コミ・評判

テラオカビデオではムービーやウェルカムボードの制作も行っていますが、気になるのはそのクオリティではないでしょうか。その評価を知るには口コミ情報が一番です。

実際に購入した人の感想である口コミ情報を販売サイトから集めてみました。結婚式を控え準備に忙しい方にはぜひチェックしてほしいですね。

 

 

丁寧な対応で、仕上がりも綺麗。大満足です。

この価格でこの仕上がりは、本当にいいと思います。

友人にも、ぜひ紹介したいと思います。


 

友人の結婚のプレゼントに頼みました!

最初はネット注文は不安だったのですが、返信も早く、予定よりも早く対応して頂き本当に感謝します!!

まだ渡せてませんが、周りの友人に見せたら本当に素敵と感動していました。渡すのが楽しみです☆

また機会があれば頼みます☆ありがとうございました!


 

1週間前にお願いし素材到着後、2日で手元にデータが届きました。

本当に素早い対応ありがとうございました。感謝しております。


 

素材と構成メモを送ってから驚きの早さで作業・発送してくださりありがとうございます!届いたDVD見ました!

自分で選んだ写真、自分で考えたメッセージにもかかわらず感動して泣きました。最後には拍手してました!嬉しくて何度も見返しました!

すごくいい感じに仕上げてくださっていて、これがプロの方の技術なのだなと感動です!

今回頼んで本当に良かったです!披露宴で親友に見てもらうのが楽しみです!ありがとうございました!!!

 

多くの方が納期の早さを評価していましたが、同時にクオリティについても満足できるものに仕上がっていることが口コミからもよく分かります。準備するもの「素材と構成メモ」程度とそんなに多くなくても仕上げてくれるのが手軽ですよね。

ムービーもウェルカムボードも後に残るものですから、しっかりとした仕上がりになるのはいい思い出としてうれしいことですよね。

 

▼テラオカビデオへの注文はコチラ▼


テラオカビデオとは?

テラオカビデオは「早く安く安心」がモットーの披露宴ムービー専門店です。モットーが守られているのは口コミの評価を見ても分かります。

しかも、年間数千件のムービー作成実績があるにも関わらず、ありがちなテンプレートを使わずオリジナルのムービーを作ってくれるので結婚式に花をそえてくれること間違いなしです。

 

テラオカビデオで注文できる商品

テラオカビデオで注文できるのは新郎新婦が入場する際に流す「オープニングムービー」や式の途中で新郎新婦の生い立ちを紹介する「プロフィールムービー」、余興の際に流す「余興ムービー」。そして、結婚披露宴の会場で出席者を出迎える「ウェルカムボード」です。

どれでも結婚式・披露宴を盛り上げるのに今では欠かせないものばかりなので、プロに任せてしまうのもいいですね。

 

テラオカビデオ楽天市場店との違い

テラオカビデオのモットーである「安心」にも関わっていることですが、テラオカビデオは楽天市場にも出店しています。実は楽天市場はアマゾンやヤフーショッピングと言った他のショッピングサイトに比べて審査が厳しいことで知られています。

そんな楽天市場にも出店していることは安心して利用することができる一つの目安になると思います。

ちなみに本記事からリンクしているテラオカビデオのホームページはテラオカビデオ楽天市場店に比べて料金が安くなっています。

これは楽天市場は出店手数料や販売手数料を楽天市場に支払う必要があるためで、公式サイトから注文する方がより安くオトクになっています。

テラオカビデオへの注文はコチラから

 

式まで日にちが無くても安心【テラオカビデオの納期】

自分でムービーを作成するなら完成までの日数は何となく分かりますが、注文してしまうと出来上がりまでの日数はとても気になることですよね。披露宴の日にちを遅らせるわけにはいきませんから、到着が遅いと気持ちがそわそわして不安になってしまいます。

テラオカビデオでは納期は商品とプランによって異なります。

 

ムービーを注文した場合の納期

オープニングムービーなどのDVDで納品する商品の場合、通常の納期はムービーに使う素材がテラオカビデオに到着してから平日6日程度で出荷になります。

例えば月曜日に素材がテラオカビデオに到着したら(発送ではなく到着なのでご注意ください)翌週の火曜日が出荷予定になります。

お店は土日祝日がお休みなので発送から到着まで大体10日程度かかると考えておいた方がいいですね。

また、有料オプション(通常料金にプラス5,000円)の「ハイスピードプラン」だと、素材がテラオカビデオに到着してから平日2日以内に発送してくれます。

 

ウェルカムボードの納期

ウェルカムボードの場合はムービーに比べて納期が少し長くなっています。素材がテラオカビデオに到着してから平日10日程度で発送になります。

ウェルカムボードの場合もハイスピードプラン(有料オプション:通常料金プラス5,000円)があり、素材が到着してから平日5日以内での発送です。

ウェルカムボードは通常プランでも注文から手元に完成品が届くまでには2週間程度、ハイスピードプランでも一週間程度かかると考えておいた方がいいですね。

いずれにしても営業日は平日のみですから、5月や9月、年末年始のような連休が多い時期に式を挙げる方は早め早めに注文を心がけた方がいいですね。

テラオカビデオへの注文はコチラから

 

スムーズに手続きするために用意した方が良いもの

テラオカビデオにムービー作成を依頼する場合、素材が到着してから完成までの日数に目途が立ちます。そのため、素材の準備があなたが行わないといけない一番の事柄です。

準備しないといけない素材は大きく分けて「素材(写真・動画)」「構成メモ」の2種類です。

素材(写真・動画)は文字通りムービーに使うための素材です。最近ではデータでしか写真や動画がない場合もありますが、プロフィールムービーに使うような小さい頃の写真だと印刷された紙焼き写真しかないケースもまだまだあります。

ムービーに使う写真を送る方法は印刷された写真やUSBメモリー・SDカードに保存されたデータを郵送する「現物送付」かWEBから「アップロード」するかから選ぶことができますし、もちろん両方を併用してもOKです。

アップロードはパソコンからだけでなくスマホからも行えるので便利に使えるよう配慮してあります。

「構成メモ」はムービーの指示書のようなものでタイトルやムービー中のテロップ・コメントを決めることができます。

正直漠然としていて、決めきれないと思うかもしれませんが、注文時にオープニングやフォント(字体)、参考になる構成内容などが書かれていますからそこまで身構えなくても大丈夫です。構成メモはメールで送信することが可能です。

素材をデータで送ることさえできたら素材を発送する日数がゼロになりますから、最短で制作してもらえるのが特徴です。

テラオカビデオへの注文はコチラから

 

自作でムービーを作るなら

自分たちでプロフィールムービーやオープニングムービーを作る方もいらっしゃいます。その際のカギはスケジュールの管理です。なぜなら自分たちでムービーを作る場合、仕事と並行で作業を行う人がほとんどだからです。

急な出張や仕事で遅くなると作成スケジュールはどんどん遅くなります。実際にテラオカビデオに寄せられるお問い合わせの多くが「結婚式の日が近づいているのに思うように自作が進まない」というものです。

もし、自作するのであれば結婚式の3週間~1月半前には完成することを目標にした方がいいですね。他の式は他にも準備することがたくさんありますから、できるだけ余裕をもったスケジュール進行にする必要があります。

式の3週間前には完成させると決めたら後は行わないといけなことを逆算していきます。2ヶ月前にはムービーの構成や載せる写真・コメントを決めておく必要があります。

そして、実際に作ってみるとムービーの雰囲気に合う合わないがありますから、写真を多めに準備しておいた方がいいのでその写真選びも含めると結婚式の3ヶ月前には写真選びまでは終わらせておいた方がいいですね。

テラオカビデオへの注文はコチラから

 

自作でムービーを作る際の落とし穴

自分たちで結婚式や二次会・余興で流すムービーを作成する時には好きなアーティストの曲や二人の想い出の曲を入れたいと思って入れることがよくあります。

以前は当然のようにできていたことですが、今は様子が異なります。2014年に改正された「著作権法」のため、結婚式でも自作したDVDにアーティストの音楽を入れて流すことが禁止されるようになっています。

そのため、作ること自体はできても、式場でNGが出る可能性が高くなっています。多くの式場は著作権法をクリアするため、JASRACと契約していますから市販のCDであれば流すことが可能です。もし、音楽を入れたい場合は著作権フリーの音源を入れる必要があります。

でも、テラオカビデオは一般社団法人 音楽特定利用促進機構(略称:ISUM)の正規登録業者なので、そのあたりの権利に関する問題をすべてクリアしていますから安心して好きなアーティストの曲をムービーに入れることが可能です。

音楽を複製(ムービーに入れることも複製とみなされます)する際に発生する著作権・著作隣接権使用料はテラオカビデオが権利者に支払っていますし、納品されるムービー(DVD)にはISUMの正規許諾証明シールが貼ってありますから証明にもなります。

 

▼テラオカビデオへの注文はコチラ▼


-サービス