アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

骨盤ウォーカーベルトのいい口コミと悪い口コミ

スタイルを気にする人は多いですが、産後や40代・50代にもなると崩れる原因になるのが下半身です。その下半身のスタイルを維持するのに重要なのが「骨盤」だと言われています。

骨盤が開いたり、骨盤が反っていることで下半身が崩れやすくなります。そんな骨盤対策に人気を集めているのが「骨盤ウォーカーベルト」です。

テレビショッピングや楽天市場でも人気で80,000枚も売れるヒット商品になっています。この骨盤ウォーカーベルトのいい口コミと悪い口コミを調べてみました。

 

骨盤ウォーカーベルトのいい口コミ情報

 

私は大転子が気になり始めていまして、どうしたら出っ張りが改善するのか?また、だるい感じで毎日過ごしていました。その時、このベルトの事をネット上で見つけ、購入してみました。

とっても、使いやすいです。1時間位つけ続けていても締め付け感が全然ありませんでした。そして外した後、つけ根、お腹がスッキリした感じです。

きっと、毎日ウオーキングをして、時間を決めてベルトを付けると効果が出るかなと感じています。続けてみようと思います。


 

出産後につける骨盤ベルトを探していました。様々な骨盤ベルトがあるので迷いましたが、レビュー等や使用の仕方を見て、こちらにしました。

着用すると腰が支えられている感じがしました。出産で13キロ体重が増え、あと5キロ戻らずにいましたが、届いてから毎日着用して、体操をしていたら1週間たたないうちに、1キロちょっと減りました。

産前前の体重になるよう、サイズダウンするようにがんばります!


 

あまりにも下腹が太っているせいか、引っ張る力(握力)が弱いのか、初めてベルトをつける時なかなかマジックテープに届かなくて焦りました。

ベルトを締めると上と下のベルトの間にお腹の肉がはみ出して、お尻の肉も下のベルトの締め付けではみ出ている様に思います。

それでも骨盤体操を続けていれば、はみ肉もましになるのかな~と思って毎日締めてます。でも骨盤ベルトを締め始めてから、骨盤が立って腰が伸びて背筋も真っ直ぐになり猫背解消になってきているように感じます。


 

今まで使ってきたベルトの中で一番いい使い心地です。後ろでクロスしているのであまりずれる事がありません。

薄いのでジーパンの中にしていても違和感がありません。使い始めて二週間位経ちますが、むしろ骨盤が締められたのかウエストが緩くなってきています。

ぽっこりしていたお腹も締まってきた感じで驚いています。立ち仕事をしている時に疲労が軽減しているようにも感じます。

仙骨を支えて正しい姿勢だからかな?ゴムが良く伸びるのできつめに締めたり、座る時には下の段を少し緩めにしたり自分なりに調整しながら使っています。

どの位持つかわかりませんが、必ずリピートすると思います。知人、母にも購入しました。どちらもしっかり締められて非常にいいとの感想です。


※口コミ情報は楽天市場から引用しました。

 

いい働きをしているのが一番評価されている点ですよね。使えなくなってもリピートするという口コミまであるぐらいですからよっぽど気に入って使っている人が多いんだという印象を受けました。

後、ウォーキングなどの簡単な運動と併用する方がより良いですね。

累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラから

 

骨盤ウォーカーベルトの悪い口コミ情報

 

今持っている骨盤ベルトの洗い替えに違う物も買ってみようと思い購入しました。

大転子の出っ張りが気になり購入しましたが、立ってじっとしてたらききそうな気はしますが動いたらズレます…

それが面倒で着けなくなりつつあります…


 

産後、骨盤をしめるために購入。

仙骨部分に三角のクッションがあり安定すると聞いていたものの、やはり立ったり座ったりしていることが多く、ズレます。

あと、座ると当たるのであまり快適ではなかったです。


 

仙骨の部分にあたるスポンジのようなものが、座ったり立ったりすると少しずつずれてきます。

しっかり締めると安定感はありました。


 

付けた瞬間は、腰回りと言うか…お尻周辺の引き締まり感が良くて背が伸びた様な感覚。

でも、皆様のレビューにある通りデスクワークにはあまり向いていないようで。座ると流石にズレてしまいました。

あとは、付けかたの説明が体の前面ばかりで背面が正しいのかよく分からず。この感じだと、お尻が潰されてしまわないかチョッピリ心配です。チョット様子見ながら使ってみます!!


※口コミ情報は楽天市場から引用しました。

 

80,000枚も売れていたらたくさんの人が使っていますから感想も様々なはずです。そのため、評価の低い口コミ情報も引用しました。

評価される理由は分かりやすく、使っている内にベルトがずれると言うことでした。でも、全然ずれないと言う口コミも結構あったので正直個人差と言うしかないですね。

ちょっとずれても違いは感じているみたいですし、立った座ったり多いとずれやすいようなので、あまり激しく動かないで使い続けるのが良さそうですね。

累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラから

 

3つのゆがみに対応しているのがポイント!

 

骨盤ウォーカーベルトはベルトと言うには少し変わった形をしていて、2つのベルトとパッドで構成されているのが特徴です。でも、逆にそれがポイントで3つの骨盤のゆがみに対応しています。

骨盤がゆがむ原因になっているのは大きく分けて「開いていること」、「反っていること」、「傾いていること」の3つでそれぞれお尻やお腹、ウエストのバランスに影響してきます。

まず、上部のベルトが骨盤が開いていることに対応していて、骨盤の引き締めを行います。下部のベルトは骨盤の傾きに対応していて、しっかり締めることでウエストやヒップのバランスを整えます。

そして、中央部についているパッド(仙骨パッド)は骨盤が反り返るのに対応しているので着用をすることでお腹の引き締めを行います。

ベルトはマジックテープでしっかり止められるようになっているのでずれにくいのもメリットです。

累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラから

 

他社製品との違いは仙骨パッドにあり

実は骨盤ベルトや産後ベルトと呼ばれる同様の商品は結構たくさんの種類がありますよね。でも、骨盤ウォーカーベルトに限って80,000枚以上も売れているのには大きな理由があります。それが仙骨パッドです。

仙骨と言う名前だけ聞くと怪しげなイメージを持つかもしれませんが、骨盤にある骨になります。本来正しい位置にあるはずの骨盤が開いたり、反ったり、傾いたりとズレていくきっかけが仙骨にあります。

仙骨の隣には腸骨という骨がありますが、仙骨と腸骨の間には仙腸関節があり、この関節がズレることがきっかけとなって骨盤もかわってきます。

骨盤ウォーカーベルトは上部と下部と言う2種類のベルトで骨盤全体をしっかりと包み込んで形を整えるのに加えて、骨盤がズレる第一歩となる仙骨を支えているのが「仙骨パッド」です。

仙骨パッドは仙骨に合わせた形になっているので、仙骨を正しい位置に戻すのに役だ理ます。そのため、姿勢がのびやすく、歩くのが楽になります。

累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラから

 

実は10分もいらない?【骨盤ウォーカーベルトの使い方】

骨盤ウォーカーベルトの公式サイトではベルトを装着しながら、10分間のかんたんな体操をすることをアナウンスしています。それだけの使い方でいいのがこのベルトの魅力でもあります。

でも、実はもっと短い1分間だったらどうなのかと実験をしていて、その結果が動画にアップされていたのでご紹介したいと思います。

 

 

もちろん、体の状態はひとそれぞれ違いますから必ず同じ結果になるとは限りませんが、1分間でも装着する意味はありそうですね。ちなみに動画に映っているベルトは旧タイプなのでホックで止める方式になっています。

累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラから

 

動画で分かったベルトがずれる理由

悪い口コミでベルトがずれるというものがありましたが、人によっては全然ずれないと書いていることもありました。それがなんでだろうと思っていたんですが、1分間ベルトを装着している実験動画を見て納得できたように思います。

ベルトがずれると言っている人はベルトを着けたまま生活しているようです。(立ったり座ったりすると…という記載がありました)でも、動画を見ると分かりますが、ベルトを装着すると腰を回すような動きを主にしています。

もちろん、テレビ的な演出の意味合いもあるとは思いますが、基本的にベルトを装着して、10分間かんたんな体操をするのがこの骨盤ウォーカーベルトの使い方です。

ベルトの形をみるとしっかりマジックテープで止められるようになっていますから、正しい使い方をする分であれば、ベルトはずれにくいのではないかと思います。

逆に座ったり立ったりを繰り返すのであれば、このベルトでなくてもずれるのは仕方ないはなと感じますね。

 

▼累計売上80,000枚突破!「骨盤ウォーカーベルト」の購入はコチラ▼


-健康グッズ