アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

ビオモットの口コミと乳酸菌生成物質を配合しているメリット

スッキリしなかったり、一度トイレに行くとなかなか出てこれない人の悩みは深いものです。何年も悩んでいる人は結構いるものですし、周りからは見ても分かりませんから本人が一人悶々となやんでしまいがちです。

だからと言って、薬には頼りたくないという人も多いですよね。それで食事を改善しようと菌活に取り組んでもなかなか違いが感じられない人もいます。

昔ならそれで終わりでしたが、今は良い時代ですね。サプリと言う手もあります。そんなスッキリしない悩みを抱えている人が注目しはじめているサプリメントが「ビオモット」です。

ビオモットの購入はコチラから

 

ビオモットの口コミ・評判

ビオネットがいいのかどうか、一番参考になるのは実際に飲んでみるのが一番だと思います。

でも、それには買わないといけないのでなかなか難しいですよね。じゃあ、次に参考になるのが実際に飲んでいる人の感想「口コミ」ですよね。

ビオモットの口コミ情報をいくつか集めてみたのでぜひご覧ください。

 

 

赤ちゃんの時から週2回くらいがほとんどでした。

あまりにも苦しかったけど、お薬を使うのも。。。と思っていました。

ビオモットを飲み始めてからは、自分の力でスッキリした気分になれるので、今では毎朝スッキリした気分で仕事に行く事ができています。
【32歳・女性】


 

私の場合、3日に1回のペースで、すごい力を入れて頑張っても、全然スッキリできませんでした。

ビオモットを購入するまで、正直半信半疑でしたが飲み始めて、1ヶ月半くらい続けていたら、ちゃんと朝行きたいって思うようになって、行ったらスッキリできるようになりました。

値段は、最初はちょっと高いかなぁと思ったんですが、私が毎日スッキリ過ごせるならいいでしょ?って思いました。
【36歳・女性】


 

もうここ10年くらい悩んでいました。

ビオモットを試したら毎日調子がよくて、あぁよかったなぁっ!と思いました。

今までは週1くらいで調子悪かったときものですが、今はスッキリで楽になりました。

ビオモットは1袋で1ヶ月いけちゃいますので、コスパに関してはベリーグッドだと思います。
【59歳・女性】


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

悩みを抱えている人の期間の長さが一番気になりました。10年くらいという人もあれば約30年ぐらい人生の大半を悩んでいる計算になります。

そんな人達がビオモットに出会って実感できているのはすなおに良かったなと思いますね。

ビオモットの購入はコチラから

 

ビオモットは菌ではなく乳酸菌生成物質を配合【成分とメリット】

よくある菌サプリメントには乳酸菌やビフィズス菌が配合されていますよね。それで生きて腸まで届くことが各社の売り文句として書かれていたりします。

でも、最近の研究で菌そのものも重要ですが、菌生成物質が大切だと言うことが分かってきました。菌生成物質とは菌がつくる物質のことでビオモットの場合は乳酸菌生成物質を指します。

具体的にはオリゴ糖やビタミンB、ビタミンC、短鎖脂肪酸のことですが、これらが体内フローラを整えるために役立っています。

また、体内環境は誰しも同じ菌がいるわけではなく体の中に存在しない菌が入ってきてもそのまま体外に排出されると言われています。だから菌そのものよりも乳酸菌生成物質と言う物質も一緒に配合する方が確実でより効果的ですね。

ビオモットの購入はコチラから

 

ビオモットはサイクルを意識した成分配合

腸活のために大切なのはやはり菌自体もしっかり配合してある必要もありますよね。そのために配合されているのが酪酸菌や乳酸菌、納豆菌、麹菌です。

これらの内、酪酸菌や乳酸菌は体内バランスを整える目的で配合されています。特にビオモットには酪酸菌が高配合されていますが、酪酸菌は熱にも酸にも強いことが知られているの腸内環境の整備には欠かせません。

また、納豆菌や麹菌はそれぞれ日本人が昔から食べてきた食事に欠かせない菌ですから、日本人にピッタリの菌として日々の体調管理に役立ってくれます。

これに乳酸菌生成物質やオリゴ糖なども配合することで善玉菌のエサを供給になり、成分自体を直接摂りいれることができるのもメリットです。

 

 

これらの目的別に成分を配合することで腸内環境を整えるサイクルが出来上がるので体内フローラを整える強力なサポートになりますし、その点が口コミでも評判になっている理由かもしれませんね。

ビオモットの購入はコチラから

 

 

スッキリしないのは体内フローラの乱れているせい?

スッキリしない悩みを抱えている人はその原因を考えてみたことがありますか?それには様々な原因がありますが、その一つに腸内環境があります。

最近「菌活」と言う言葉をよく耳にしますが、人の活動には菌(細菌)が大切だと言うことが分かってきました。実は体の中には1,000種類、1,000兆個以上の細菌がいて、様々な代謝に役立っています。

そんな菌の様子を顕微鏡で調べてみるとお花畑(フローラ)みたいに見えるので体内フローラ(腸内フローラ)とも言われています。

そして、体の調子が悪いとこのフローラが乱れてしまうため、体内フローラの乱れは体の不調につながると考えられています。

 

菌はバランスが大切

体の中にいる菌は誰でも同じ菌がいるわけではなく個人差があります。でも、大まかには3つに大別されます。それが「善玉菌」、「悪玉菌」、「日和見菌」の3種類です。

 

善玉菌…悪玉菌が増えないようにしたり、有害物質を体の外に出す手助けをしたりと人に役立つ菌。【主な善玉菌】ビフィズス菌、乳酸菌など

悪玉菌…体に有害な物質をつくったり、老化に関わっている人にとって害を及ぼす菌。【主な悪玉菌】黄色ブドウ球菌、ウェルシュ菌、病原性大腸菌など

日和見菌…普段は人にとって良くもなく悪さもしない菌。ただし、悪玉菌が優勢になると悪玉菌が増える手助けをする。【主な日和見菌】バクテロイデス、大腸菌(無毒株)、連鎖球菌など

 

役割だけ見てみるととにかく善玉菌を増やせばいいと思いがちですが、実際問題として最も多い菌の種類は日和見菌です。そして、悪玉菌をゼロにするのもいいことではないと言われてもいます。

要は大切なのは体にとってベストな環境を整えることであり、菌の比率で言えば「善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7」のバランスが最も適していると言われています。

ビオモットの購入はコチラから

 

回数縛りがなく違約金無料だからビオモットは定期コースがお得

ビオモットは毎日飲むからこそ少しでもお得な方がいいですよね。定価が5,980円とそこそこの値段だから余計にそう思います。

だったら、毎月自動的にビオモットが送られてくる定期コースがお得です。初回購入分なら66%割引の1,980円で購入できますし、2回目以降も4,378円と27%割引してくれます。

でも、定期コースは数ヶ月は継続して購入し続けないといけない回数縛りや途中解約時の違約金があってそれが嫌で敬遠している人も多くいます。

実はビオモットの定期コースには回数縛りがありません。いつでも解約することができますし、もちろん解約時に違約金などは必要ありませんから安心です。

口コミにもあったようにビオモットで実感できるようになった人もひと月以上は飲み続けています。定期コースを活用してお得に飲んだ方がいいですね。

 

▼ビオモットの購入はコチラ▼


-健康グッズ