アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

トラック一括査定王は5社の買取相見積もりで口コミでも高評価

自動車を乗り換える時に下取りや買取をしてもらうことは多いと思います。でも、トラックや重機、バスなどの買取になると意外に買取先は限られていると思います。

そして、1円でも高く買い取ってもらいたいのが人情ですから、買取業者、下取業者を何社も駆け回ることになります。恐らく休日の貴重な時間をそうした買取価格を調べるために費やしていると思います。

正直、嫌ですよね?代わって調べてくれるならしてほしいですよね?そんな手間を代わりにやってくれるのがトラックや商用車の一括査定サイト「トラック一括査定王」です。

 

トラック一括査定王の口コミ・評判

トラック一括査定王は満足度が96.3%と非常に高いの買取査定サービスですが、実際にクルマの買取をしてもらったお客様の口コミをご紹介したいと思います。

参考になる情報もあると思うのでぜひご覧ください。

 

 

私は、かなりの面倒くさがりなので、最初から一括で見積もりを出来ないかと考えていました。

それでいて、一番高いところ。検索してみたら、一括査定王が出てきたので試しに見積もり依頼をしてみました。

査定フォームも一瞬の入力でびっくり、見積もりも満足のいく値段。またリピートしたいと思います。


 

お客様の声マイクロバスを売却しました。

正直、走行距離や車の状態、年式を考えると少し難しいのではないかと思っていました。

数社の見積もりを聞いて、一番高いところにしました。問い合わせ後の対応、スピード、とてもスムーズでした。


 

お客様の声急だったので、ネット検索をしてサイトの中身も、内容もあまり見ずに電話をしてみた。

対応の良い担当者があれよあれよという間に段取りを進めてくれて、すんなり数社の比較が出来た。

こちらの事情も聞いてくれて出張査定もお願いできた。買取金額にも満足です。

 

やっぱり買取金額に満足できることが一番ですが、対応のよさが高評価につながっていることが分かりますね。

そして、普通は個別に一社ずつ見積もりを取らなければいけないところが、複数の業者に一括で見積もりをとれるというのは面倒な人にとっては確かに便利なサービスですね。

口コミを見ていてそのことを改めて認識しました。

 

▼トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラ▼

無料で一度に5社の査定依頼を出せる

乗用車を下取りに出そうと思ったら、買取店がすぐに見つかるとと思いますが、トラックとなるととたんに情報がすくなくなるものです。それだけに相場が分からず安く手放ししてしまいがちです。

せっかくの機会ですからできるだけ高く買い取ってほしいものです。そんな多くの人の声に応えているのがトラック一括査定王です。

査定依頼をするクルマの情報を元に厳選した買取業者を5社紹介し、それぞれの業者が査定した見積もり額を元に一番いいと思った会社で下取りをしてもらえればOKです。

もちろん、トラック一括査定王のサービスは相談も含めて、完全無料で利用することが可能です。

 

断る際も代わりにしてくれる

複数の会社で相見積もりが取れるのはいいとして、その中から1社を選んでも残りの会社には断りの連絡をしないといけません。そういうのは面倒ですし、強引なセールスがあるかもと思うとストレスになりがちです。

そんなあなたに代わり、トラック一括査定王が業者に断りの連絡も代行してくれるので安心して査定依頼を出すことができます。

トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラから

 

トラック一括査定王の提携業者は独自基準できちんと審査

トラック一括査定王が紹介する査定業者は独自の基準で一定のクオリティを満たした会社のみ厳選しています。変な業者を紹介してしまうとトラック一括査定王の評価も落ちてしまいますから、十二分に気をつかっています。

条件は例えば、対応エリアが特定の地域のみではなく日本全国対応していることだったり、口コミ評価が5点満点中、平均3.8点以上(定期的にネット上の口コミ情報を直接チェックしています)などです。

また、支払いの対応や引き取りの際の対応などのお客様対応に関してもきちんと審査した上で、トラック一括査定王が求める品質を提供できる会社のみを紹介しているので安心して査定してもらえますし複数社で相見積もりするわけですから、買取金額も高くなるわけです。

トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラから

 

トラック一括査定王の買取実績

実際にトラック一括査定王で買取を行った実績をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

相見積もりを行うことで数万円から中には50万円以上も買取金額に差がでています。1万円や2万円ならまだ一社の見積もりでいいかと思ってしまいますが、50万円も差がでてしまうと相見積もりを取る方が賢い使い方と言えますね。

トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラから

 

売却する際のポイント知ってる?【予習は大切】

中古車であってもクルマは高価なことには変わりないと思います。それだけにトラブルの原因になりがちですから、売却を行うにあたって知っておいた方がいいポイントがいくつかありますので、ご紹介したいと思います。

 

売却前のポイント

査定額は基本的には車種や年式、走行距離、事故歴などで大まかなに決められます。とは言え、泥だらけのトラックよりもキレイなトラックの方が査定をする人のウケがいいのは仕方なのないことです。

そのため、簡単にクルマの掃除をしておくことは売却に際してのポイントです。

また、車検証をあらかじめ確認しておくことも大切だと思います。

 

売却時のポイント

クルマを買い取りしてもらう際には書類がたくさん必要になります。普段は車の中やお家のどこかに置いてあると思いますが、頻繁に使う機会のないものばかりなのであらかじめ準備しておいた方が話がスムーズに運びやすいと思います。

 

トラックの売却時に必要な書類類
・車検証
・印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内のもの)
・譲渡証明書、委任状
・自賠責保険証明書、自動車納税証明書
・リサイクル券(預託済みの場合)
・実印(印鑑登録証明書に登録したもの)

 

売却後のポイント

トラックを買い取ってもらえたらそれで終わりではなく、売却後にもいくつかポイントがあります。特に重要なことは「名義変更がきちんと行われたかどうかの確認」です。

以前、友人が個人売買で車を売った際になかなか名義変更をしてくれなくてトラブルになっていました。自動車の税金は毎年4月1日時点でそのクルマの車検証上に記載されている所有者に対して自動的にかかるものです。

実際に今乗っている人が誰であるのかは関係なく所有者が払うというのがポイントになってきます。

特に3月など税金がかかるタイミングが近い時期にはきちんとスムーズに名義変更が行われているかの確認が重要です。自動車税はバカにならない金額になってきますからね。

トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラから

 

一括査定依頼に必要な情報は?

トラック一括査定王に査定依頼を出す際に必要な情報は実はそんなにありません。必須項目は名前と電話番号、都道府県の3つだけです。車両情報についても実は任意の記載内容になっています。

とは言え、情報が多い方が査定額がより正確に計算できますから、車両情報も入力した方がいいですし、特に備考欄にはアピールポイントを多めに書いた方がいいと思います。

 

査定依頼時の必須項目
・名前
・電話番号
・都道府県

 

査定依頼時の任意項目
・メールアドレス
・車種
・形状
・年式
・走行距離/稼働時間
・型式
・売却予定時期
・備考(アピールポイント)


基本的な車両情報については車検証に書いてある内容だと思うので、査定依頼をする際には売りたいトラックの車検証を手元に置いて入力した方がいいですね。

 

▼トラック一括査定王への一括見積依頼はコチラ▼

-サービス