アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

トリプルバリアは油っぽい、甘い、濃い味に同時アプローチ成分配合

誰しも理想的な体があり、そのボディメイクをしたいと考えている人は多いですし、途中で挫折する人もたくさんいます。

体を動かすことが苦手な人でも取り組みやすいボディメイクの方法が食事制限だと思いますが、スイーツや揚げ物をガマンしたり食べる量を減らす方法はどうしても長続きしにくいのではないでしょうか?

そんな人でも毎日のご飯を楽しんで食べて、かつボディメイクをサポートしてくれるサプリメントが「ライザップ トリプルバリア」です。

ライザップ トリプルバリアを飲んだ感想を知りたくて口コミ情報を探してみましたが見当たらなかったので、可能な限りどんなサプリメントなのか詳しく調べてみました。

 

3つのアプローチ成分を配合

ライザップ トリプルバリアの特徴は3種類のアプローチ成分を配合していることです。

 

 

3種類のアプローチとは上の画像にあるように「油っこいもの好き」「甘いもの好き」「味が濃いもの好き」という食事制限の大敵それぞれがターゲットになっています。次にそれぞれの成分についてご紹介します。

 

キトサン・荷葉エキスが油っこいもの好きな人向け

油ものが好きな人向けの成分として配合されているのがキトサンと荷葉エキスです。キトサンはカニやエビなどの甲羅から抽出される成分で最近では様々な健康食品にも配合されていますし、安全性が高い成分として知られています。

むしろ注目したいのが「荷葉エキス」です。あまり聞きなれない名前ですし、そもそもなんて読むのかもよく分かりません。調べてみると荷葉は「かよう」と読みハスの葉を表す言葉だそうです。つまり荷葉エキスはハスの葉エキスということですね。

この荷葉エキスには「取り込まない」「貯めない」「燃やす」というメカニズムがあり、この作用に最近注目が集まっています。

 

ギムネマ・サラシアがスイーツ好きな食事にアプローチ

ライザップ トリプルバリアにはギムネマ、サラシアが含まれていて、目的は甘いものを食事でよく食べてしまう人向けです。

ギムネマやサラシアはもう健康食品やサプリメントではおなじみの成分になってしますし、特定保健用食品(トクホ)でも使われています。

 

特定保健用食品(トクホ)…中に含まれている成分の有効性と安全性について科学的根拠があり、製品をヒトに対して試験を実施していること。トクホの製品は国でその製品に対しての審査を実施して消費者庁長官が許可をしている。

 

濃いもの好きな人にはアルギン酸とアクティブファイバー

濃い味付けのものはどうしても塩分が多くなりがちです。そこで対策のために配合されているのがアルギン酸とアクティブファイバーです。

アルギン酸は食物繊維の一種で食品添加物によく使われている成分ですが、実は最近では特定保健用食品にも商品化されるなど健康面でのサポートが期待できます。

また、アクティブファイバーも「ファイバー(繊維)」と言う名前からも分かるように食物繊維を元にした成分で塩分過多の食事が好きな人にピッタリの成分です。

 

油っこいものが好きな人だけでなく、甘いもの好き、味つけの濃い料理が好きな人それぞれにアプローチしてくれる成分が入っているので何とも頼もしいサプリメントになっているのが「ライザップ トリプルバリア」と言えますね。

ライザップ(RIZAP)トリプルバリアの購入はコチラから

 

ライザップ トリプルバリアは意外とシンプル

ライザップ トリプルバリアの原材料を見てみると意外と実はシンプルなことが分かります。

 

ライザップ トリプルバリアの原材料
ギムネマシルベスタ抽出物(インド)、デキストリン、荷葉エキス末、サラシアレティキュラータエキス末、褐藻抽出物/アルギン酸、セルロース、キトサン(かに由来)、ステアリン酸カルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、微粒酸化ケイ素

 

一見多そうに見えますが、半分以上が既に紹介したアプローチ成分です。ちなみに他の5種類は原材料名の中ですぐに名前が見つかると思いますが、アクティブファイバーはありません。

これは実はアクティブファイバーが商品名であるためで表記上は褐藻抽出物になっているからです。そして、これらの成分を除いたものが以下の通りです。

 

ライザップ トリプルバリアの原材料(添加物のみ抜粋)
デキストリン、セルロース、ステアリン酸カルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、微粒酸化ケイ素

 

5種類になりますが、これらはライザップ トリプルバリアをタブレットにするために配合されている成分です。(トリプルバリアは飲みやすい錠剤の形をしています)

合成着色料や合成保存料といった余分な成分が入っていないので安心して摂ることが可能です。

ライザップ(RIZAP)トリプルバリアの購入はコチラから

 

1回分毎に個包装だから持ち歩きやすく便利

 

ライザップ トリプルバリアはよくあるサプリメントと違って毎日飲むのではなく食事が気になる時だけ摂るのが特徴です。だからサプリメントを継続して飲むこと自体がストレスになる人でも摂り易いのがメリットです。

また、1回に飲む目安は5粒なので多めに感じますが、1粒あたりがとても小さなタブレットなので錠剤を飲み下すのが苦手な人でも飲みやすくなっていますし、1回分(5粒)ずつ個包装になっているので必要な時に必要な数だけ外にもってでやすいのもメリットです。

 

飲むタイミングはいつがいい?

よく気になる人がいますが、ライザップ トリプルバリアも含めサプリメントはあくまでも食品(栄養補助食品)です。医薬品ではないので毎日いつ何粒飲まないといけないといった決まりはありません。

だから、実はいつ飲んでもかまわないのですが、飲むことを習慣化した方が飲み忘れがなくなるので都合がいいのは確かです。そんな時は食事前に飲むといった習慣をしている人が多いようですね。

ライザップ(RIZAP)トリプルバリアの購入はコチラから

 

定期購入がオトクだけど注意点が2つあり

ライザップ トリプルバリアに限らず一度飲んで終わりじゃないのがサプリメントだったりしますから、飲み続けることを考えたら定期購入の方がオトクです。買い忘れがありませんし、多くの場合通常価格よりも安くなるからです。

ライザップ トリプルバリアの定期購入では初回購入分が980円(税込)になります。通常価格が4,298円(税込)なので約77%割引になってかなりお安く購入することができます。

 

 

しかも、期間限定でトリプルバリア 2包とライザップ低糖質ビーフカレー3袋がプレゼントしてもらえます。2回目以降のトリプルバリアも10%割引になるので続ける人にはオススメです。

 

あらかじめ知っておきたい定期購入の注意点

ライザップ トリプルバリアの定期購入をする際の注意点の一つ目は継続回数です。3回以上の購入が条件になるので初回購入分と2回分は継続する必要があります。

4回目から解約できるということになります。この辺をしっかり押さえておかないとトラブルになりやすいのでご注意ください。


※解約を希望する際は次のトリプルバリアが届く予定日の10日前までにお問い合わせフォームか電話で連絡する必要があります。

もう一点はライザップ トリプルバリアの内容量です。1月分というと30日分入っているイメージを持っている人が多いと思いますが、ライザップ トリプルバリアは1個に5粒入りの個包装が15包入っています。

つまり、毎日飲んだら15日分ということになります。飲み方としては必ずしも毎日摂らなくても、最近の食事が気になる時に飲めばいいのでそれでもいいのかもしれません。

でも、毎日摂ろうと考えている人であればこの内容量はしっかりと抑えておきたいポイントです。

もし、毎日摂りたい場合は定期購入のお届けサイクルは変更が可能なので2週間ごとで注文することをおススメします。

ちなみにお届けサイクルは5段階(2週間ごと、3週間ごと、1ヶ月ごと、2ヶ月ごと、3ヶ月ごと)から選ぶことができます。

定期購入は1ヶ月毎と決めつけることなく、3ヶ月ごととかなりゆったりペースでも注文できますから食事が気になった時に1包ずつ飲んでいくスタイルでも十分にペースが合うのでそういった人でも定期購入はアリですね。

 

▼ライザップ(RIZAP)トリプルバリアの購入はコチラ▼


自己流食事制限の落とし穴【実は塩分過多】

食事制限と言うとまず思い浮かべるのが甘いものを避けることと油を控えることの2つです。特に外食や総菜で日々の食事を済ませることが多い人にとっては油が過剰になっていることがほとんどですからその考え方は有効的です。

でも、制限する方法に問題があることも事実です。油分を減らそうと思った時にサラダにかけるドレッシングを「ノンオイルドレッシング」にしたりヘルシーそうだから揚げ物をやめて焼き鳥や鶏のグリルにしたりするケースがあります。

糖質や脂肪分の摂取を減らすことに目が向いていますからこういう選択肢を選ぶのでしょうが、こうした食材には忘れがちなデメリットがあります。それが塩分です。

実はノンオイルドレッシングや焼き鳥にはおいしく感じさせるために味をはっきりさせる目的で塩分が多く使われています。それでは本末転倒になってしまいます。

さらに食事制限をする人にありがちなのが特定の食品だけを食べ続けるケースです。体に必要な栄養成分はミネラルやビタミンなどたくさんの種類がありますから、1つの食品だけで補うことはとても難しいのです。

だから、良かれと思ってやっていることが栄養のバランスを崩すことになって、体にとってはかえって悪影響を及ぼす可能性もあるわけです。理想のボディメイクにはどんどん遠ざかっていくばかりです。

むしろ、入っていくるものよりも出す方に意識を向けスッキリさせることを考えた方がより効果的と言えますね。

 

▼ライザップ(RIZAP)トリプルバリアの購入はコチラ▼


-健康グッズ