アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

おもちゃ

TOYHOFで安全な化学物質0、木のおもちゃをプレゼント

赤ちゃんや小さい子どもにプレゼントを贈る時、どんなものが喜んでもらえるか考えながら選ぶのは結構楽しいものです。

キャラクターものがいいのかな。ぬいぐるみがいいのかな。音がでるようなおもちゃがいいのかなとネット検索したり、おもちゃ屋さんで色々迷ってしまいます。

でも、そんな時に考えたいのが実は選ぶおもちゃの安全性なのかもしれません。

 

TOYHOFのおもちゃは化学物質ゼロ、国産材を使って少しでも安全に

大人と違って、子どもや赤ちゃんは思いもよらない行動を起こすことがあります。突然おもちゃを投げたり、口に入れたりということは危険な行動を親さんなら誰しも一度は目の当たりにしていると思います。

また、赤ちゃんが口にいれるようなおもちゃは最近ではそのほとんどが化学物質がたくさん使われているプラスチックで作られていることがほとんどです。

一応、基準をクリアしているとは思いますが、それはあくまでも業界内の基準だったりするので不安感はとりきれません。値段が安くて丈夫だから買い与えているおもちゃももしかしたら子供にはよくないのかもしれません。

TOYHOFはそんな子どもたちに少しでも安全におもちゃで遊んでほしいという思いから、「木のおもちゃ」を作り続けているメーカーです。

TOYHOF 木のおもちゃの購入はコチラ

 

TOYHOFのおもちゃが大切にしていること

TOYHOFが作る木のおもちゃは3つのことを大切にしています。「安全性」「手触り」「子どもたちの発育に役立つこと」の3つです。

「安全性」は子どもや赤ちゃんが使うからこそ、筆頭にくるこだわりです。実は木(国産材)がおもちゃとして店頭で販売されるまでにたくさんの工程を通ってきています。

最初に山から木を伐採して丸太になった状態のものがTOYHOFに入荷されて、おもちゃの材料になります。よくある木のおもちゃはから作られることがありますが、TOYHOFでは丸太を仕入れています。

これは接着剤をできるだけ使わないようにするための配慮からです。製材所などで板を作る際には接着剤を使うことがあります。化学物質の入ったものは安全性を考えたら赤ちゃんの口に入る可能性のあるおもちゃには出来るだけ使いたいくないものです。

TOYHOFでは丸太から作ったおもちゃの表面に塗料を塗りますが、その塗料も自然な亜麻仁油を主成分としているため、人に無害なものを使っているから安全です。

「手触り」は木のおもちゃならではと言えるかもしれません。TOYHOFのおもちゃの材料は樹齢70年以上のヒノキや広葉樹を使っています。木の原産地もTOYHOFの本社がある高知県を中心に岐阜県や奈良県、北海道と日本国内産の木のみを使っています。

樹齢が70年以上の木になるときめ細やかで製品にした時には何ともいえない手ざわりのおもちゃになります。また、TOYHOFでは製品を一つ一つ手仕事で仕上げているので機械で作った大量生産のおもちゃとはその質感が違います。

「子どもたちの発育に役立つこと」。これはTOYHOFの創業者が保育士として働いていた経験によるものです。電池や機械で動くおもちゃは最初こそ子供の食いつきがよく遊んでいますが、すぐに飽きてしまっていたそうです。

そういったおもちゃは動きが単調だからかもしれないですね、結局ぬいぐるみの方が長く遊ぶことが少なくなかったということでした。

自分で動かして、想像力を刺激するおもちゃの方が、子供たちに飽きずに面白いと感じてくれるおもちゃだということですね。

TOYHOF 木のおもちゃの購入はコチラ

 

TOYHOFの木のおもちゃはどんなものがあるの?口コミもチェック

TOYHOFの木のおもちゃには50種類を超える製品がありますが、一番人気は赤ちゃん用の木のおもちゃを詰め合わせた「赤ちゃんセット」です。出産祝いに喜ばれているようです。

赤ちゃんは特におもちゃをなめたり口にくわえたりします。でも、自然の素材でできた「赤ちゃんセット」なら口に入れても安心です。

実際に「赤ちゃんセット」を購入して使っている方の口コミもありましたのでご紹介します。※口コミは販売サイトより引用しています。

 

手触りのよさに感動しました。私自身一目ぼれしたのが木のがらがらでした。

以前より、木のおもちゃに興味があり、妹の子供に歯固めをプレゼントしたこともあります。

ちょうど、その子が2さい半で今は、絵本に興味をもっており、絵本も何冊かプレゼントしました。女の子なので、片付けもできるようになってもらいたいですし、木の手触りのよさも知ってほしいのです。

わたしも結婚して、子供ができたら、あかちゃんのおもちゃのセットぜひとも購入したいと思っています。

これからもいっぱい作品を増やして頑張ってください。


 

赤ちゃんセットを購入させていただいて1年ほどが経ちますが、これほど長い間息子が愛用しているおもちゃはありません!

ガラガラをやっと持てるようになった頃は、ゆりかご赤ちゃん、でんでんだるまが大好きでした。そして歯固めセットにお世話になり歯が生えてきて、ハイハイするようになったらコロコロが大好きで追いかけまわし、今は車がお気に入りで、ずっとこれを持ってブーブーと言い続けています。

今でも歯がむずがゆいときは、ゆりかご赤ちゃんをかじり、私も歯固めを渡しているんですよ。

そして、箱もお気に入りです。持ちやすく移動させやすい様子。秀逸です!

息子が生まれてから初めて買い与えたおもちゃが、なかよしライブラリーの赤ちゃんセットだったのですが、間違いなかったなと確信しています。 今は収納の購入を考え中です。

赤ちゃんがよく遊んでくれるようで好評な赤ちゃんセットですが、一つ注意しないといけない点があります。それは木のおもちゃの宿命ともいえますが、購入時はつるつるに磨かれいても、赤ちゃんが使って何度もなめることで唾液で少し表面がざらついてしまうことです。

そんな時はタオルでこすることでつるつるした状態に戻すことができます。また、木のおもちゃなのでカビが生えるもありますが、乾いた木綿のタオルでよくよだれをふきとって乾燥した状態を維持するとその心配がなくなります。

他のおもちゃに比べて少しメンテナンスが必要(とは言ってもタオルでふいて乾いた場所に置くということですが)なので、それを面倒と感じる方には不向きなおもちゃかもしれません。

▼TOHOF 木のおもちゃ人気No.1「赤ちゃんセット」の購入はコチラ▼


TOYHOFの木の家具はどれぐらい使えるの?

TOYHOFでは木のおもちゃだけでなく子供用の木の家具も販売しています。木製の机や本棚は家具屋さん、ホームセンターで購入できますが、やはり接着剤や化学物質の可能性があります。

そんな中、化学物質を使わず国産材を使って作られるTOYHOFの家具は安全・安心です。100種類以上あるTOYHOFの家具中で一番人気は販売してから30年以上になる「変化いす」です。

「変化いす」は上下左右と向きを変えても使える椅子なので乳児から、幼児と年齢が上がっても使い続けられますし、80kgまでの重さに耐えることができるので親さんの踏み台にも使うことができて何年も使い続けることができます

変化いすは公式サイトの販売第一位だけあって、口コミでも好評です。※口コミは販売サイトから引用しました。

 

変化いすを購入してから1年ほど経ちますが、娘が4歳から使い始めました。

最近はお絵描き用の机にすることが多いですが、乳児期、幼児期、大人にもと、長く愛用できるところがとても良いと思います。

成長に合わせて高さを変えられるので、足を床にしっかりつけられるところがお気に入りです。

娘も成長してきたので、1歳の息子がこれからたくさん座ってくれるかなと思います。
優しい木の温もりも素敵です。

一応、「変化いす」と言う名前なのでイスとして販売されていますが、使い方は購入者の自由です。だから机として使うのもアリですね。この辺はメーカーからの提案というよりも実際に使っている人の口コミだからこそ分かることですね。

また、この変化いすは「お試し可能商品」となっていて、7日間のお試し使用が可能です。変化いすを気に入ればそのまま代金を銀行振込で支払うことになりますし、返品することもです。

返品の場合は、返品時の送料を負担する必要がありますが、購入する際のリスクがすくないことも魅力です。

▼TOYHOFの家具を購入するならコチラ▼

-おもちゃ