アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

食べ物

とんでんの口コミとここがポイント【冷凍じゃない!】

2019/09/25

以前は家で作って食べるのが当たり前だったお節料理ですが、今ではスーパーで買ったり、ネット注文して届けてもらうのが当然のようになってきたイメージがあります。

実家でももう何年もおせち料理を購入しています。それでも黒豆や田作りなど何品かはつくりますが、全部を作るのは手間ですから買ってしまうのがお手軽ですよね。

それにおせちだけでは飽きてしまうという声もあるでしょうし、核家族化が進んで量を作っても食べきれないこともあります。そうなるとやはり買う機会は増えますよね。

そのため、スーパーや百貨店だけでなく、コンビニでもおせち料理のカタログ販売が増えてきていますが、せっかく食べるならおいしいおせち料理がいいと思います。だから、人気になっているのがとんでんのおせち料理なんでしょうね。

とんでんのおせち料理の注文はコチラから

 

食の宝庫北海道から直送のおせち料理

とんでんのおせち料理は北海道で作られています。おせち料理にはカニやあわび、いくらなど定番の具材ありますが、海の幸と言えば北海道!厳選した道産の食材をつめこんだぜいたくなおせちがとんでんの魅力です。

 

冷凍じゃないから解凍いらず、盛りつけも不要

おせち料理を頼んだ場合、冷凍で送られてくることもあると思います。そうすると上手に解凍をしないといけないですし、再度盛り付けも手間ですよね。

でも、とんでんのおせち料理は重箱に入った状態で送られてきます。きちんと保冷剤入りの専用ケースに入った状態でクール宅配便で発送されるので鮮度も保ったままで食べられます。

また、お重に入っているから盛り付けもいらないので、届いたらそのままテーブルに並べて食べられるのでとっても楽チンです。では、とんでんのおせち料理のラインナップ3種類をご紹介したいと思います。

とんでんのおせち料理の注文はコチラから

 

とんでんのおせち料理「とんでん」

 

「とんでん」は人気のオリジナルおせち料理で3段重になっているので3~5人でも満足いく内容になっています。特におせち料理の定番の数の子やエビ、ズワイガニ、あわび、ホタテといった海産物を中心とした充実の内容が特徴です。

 

「とんでん」の内容

【壱の重】焼鯛(海鮮粕漬け)、梅羊羹、数の子、丹波黒豆、栗きんとん、味付いくら【北海道産】、葉付金柑【宮崎県産】、梅花紅白餅、三色なます(日向夏入り)、サーモンローズ(香草オイル漬け)、紅白蒲鉾(市松模様)、クリームチーズフロマージュ(12品)

【弐の重】あわびふくら煮【北海道後志、桧山管内産】、ズワイガニ甲羅詰め、ボイルタラバガニ、のどぐろたわら焼、田作り(くるみ入り)、つぶの生姜煮【北海道厚岸産】、ソフトほたて貝柱【北海道産】、焼き紅鮭、エビチリソース煮(9品)

【参の重】味付煮海老、合鴨スモーク、にしん昆布巻、豚肩ロースハム、たこ柔らか煮【北海道増毛、羽幌産】、豚の角煮、伊達巻、柿バター、煮物(9品)

 

定番のおせち料理が並ぶ【壱の重】に始まり、あわびやカニといった海産物がギュッと詰まった【弐の重】、テーブルをにぎやかにする【参の重】とバリエーションに富んだ料理の数々ですね。見ているだけで口の中でよだれがでてきます(笑)

 

「とんでん」の口コミ・評判

内容は写真を見たらイメージできますが、肝心は味です。その辺はどうなのか実際に購入した人の口コミから見ていきたいと思います。参考になりますね。

 

 

会社の後輩や家族と一緒に自宅でいただくため、毎年3セット購入しています。

色々なおせちをいただいてきましたが、最高の素材を最高の調理でいただけることもあり、とんでんさんのおせちをリピートしています。

最後にお品書き通りにアレンジして食べても美味しくいただけるので、みんなにおすすめしています。


 

今回初めてとんでんのおせちを購入しました。

値段はそれなりにはしますが、立派なお重に入って届くので、それを見るだけで一気にお正月気分になれます。

プロが作ったものだけあって、味付もしっかりしていて、家族みんなで美味しくいただきました。 豪華なお重は運動会などで有効利用できるので、この点もGoodです。


 

自宅の近所にとんでんがあり、いつも美味しくいただいていることもあり、「おせちも美味しいはず」と思い、迷わず購入しました。

今年は実家に帰らなかったので、直接お店に取りに行って、そのまま持ち帰って食べましたが、生おせちなのでフタを開けたらすぐに食べられるのが良かったです。

 

お品書きにアレンジレシピが載っているという口コミがありましたが、おせち料理は量が多いので毎年あまりがちですよね。そういう時におせちの食材を使ったアレンジレシピの提案は最後まで楽しめていいですね。

とんでんのおせち料理の注文はコチラから

 

とんでんのおせち料理「鳳寿(ほうじゅ)」

 

北海道産のホタテやあわび、ズワイガニと北海道の海の幸を堪能できるのが「鳳寿(ほうじゅ)」です。一見するととんでんと似た食材もありますが、フォアグラ入りだったり、キャビア添えになっていたりとグレードアップしているのが特徴です。

3段重ねのお重に全33品入っていますので3~5人と家族そろって楽しめる内容になっています。

 

「鳳寿」の内容

【壱の重】味つけいくら【北海道産】、数の子【北海道産】、丹波黒豆【兵庫県丹波篠山産】、伊達巻(ヨード卵・光)、栗きんとん、紅白蒲鉾【北海道産】、サーモンローズ(香草オイル漬け)キャビア添え、ナッツドライフルーツのクリームチーズ、フカヒレ煮、小女子(こうなご)おどり炊き【北海道寿都産】、飾り菓子(11品)

【弐の重】あわびふくら煮【北海道後志、桧山管内産】、スワイガ二爪肉、ズワイガニ甲羅詰め、ボイルタラバガニ、ブリ照り焼【北海道産】、ほたてしょう油炊き【北海道・青森県産】、つぶの生姜煮【北海道厚岸産】、鯨ベーコン、味付ボタン海老【北海道増毛、羽幌産】、のどぐろたわら焼、葉付金柑【宮崎県産】、蒸しうに【北海道礼文産】、青桃甘露煮【香川県・和歌山県産】(13品)

【参の重】牛しぐれ煮【北海道産】、牛肉デミグラスソース煮【北海道産】、豚・鶏ミートローフ(フォアグラ入り)、おもっちーず【北海道産】、たらこ昆布巻き、牛八幡巻【北海道産】、牡蠣スモーク(オリーブオイル漬け)【北海道産】、いか松笠板黄身焼、煮物【国産】(9品)

 

ほとんどの食材を北海道産でまとめあげたおせち料理になっていますね。レアな鮭「時知らず」も入ってるしカニも毛ガニとタラバガニまで入るぜいたくさ。さらには礼文島のうにまで入るとは。。。正月からぜいたくですねー(笑)

 

「鳳寿」の口コミ

 

おせちを作るのは面倒ですが、お正月らしくおせちを食べてみたいと思い、少々奮発して購入しました。

写真を見て一番豪華そうだったので購入したのですが、てっきり冷凍で届くものと思っていました。

実際は冷蔵で届きましたが、フタを開けたら食べられるお手軽さがいいですね。翌日にはアレンジして完食しました。


 

実家が遠くはなれていることもあり、毎年我が家用とお互いの実家用に3セット購入しています。

我が家でもお互いの実家でも、とんでんのおせちの評判は毎年とても良くて、今回もお品書きに従って、鯛を鯛めしにして美味しくいただいて、今年も完食しました。

食べる人のことを考えた工夫が心憎いと思います。


 

ママ友にとんでんのおせちをすすめられて以来、リピートで購入しています。

一番いいのは、冷蔵で届くので、フタを開けたらすぐに食べられる点です。

うちの主人はあまり和食を食べたがらないのですが、その主人がとんでんのおせちを心待ちにしているくらいですから、美味しいのは間違いないです。

 

内容を見たらそりゃうまいだろうと感じつつも実際においしいんだなと口コミを見て再確認です。和食をそんなに食べない人が心待ちにするってよっぽどのおせち料理ですよね。さすが北海道の海の幸恐るべしです。

とんでんのおせち料理の注文はコチラから

 

とんでんのおせち料理「恵」

 

先に紹介した「とんでん」と「鳳寿」は3~5人前となっているので定番と言えば定番のサイズだと思います。でも、2・3人分で十分という人向けの2段重のおせち料理が「恵の華(めぐみのはな)」です。

 

「恵の華」の内容

【壱の重】伊達巻(ヨード卵・光)、栗きんとん、紅白蒲鉾【北海道産】、豚肩ロースハム、数の子【北海道産】、黒豆【兵庫県丹波篠山産】、柿バターサンド、飾り菓子、フカヒレ煮、鯨ベーコン、サーモンローズ(香草オイル漬け)味付けいくらのせ、合鴨スモーク(オレンジ味)、のどぐろたわら焼、三色なます(日向夏入り)鯛笹漬けのせ(14品)

【弐の重】牛しぐれ煮、拝み田作り、あわびふくら煮【北海道後志、桧山管内産】、ほたて醤油炊き【北海道、青森県産】、ボイルタラバガニ、ズワイガニ甲羅詰め、つぶの生姜煮【北海道厚岸産】、ニシンの昆布巻き、味付煮海老、焼き紅鮭、葉付金柑【宮崎県産】、煮物(12品)

【壱の重】を見てみると、他のおせち(「とんでん」と「鳳寿」)に比べて抑えめな内容だなと思っていたら【弐の重】の迫力はすごいですね。

あわびとタラバガニのインパクトが暴力的にすら見えてきます(笑)この内容なら3人でも十分過ぎるお正月になりますね。

 

「恵の華」の口コミ・評判

 

北海道の取引先の方からずっとすすめられていました。

ずっと店頭に取りに行く必要があると思い込んでいて断念していましたが、通販でも買えることを知って早速注文してみました。

一番良かったのは、年の瀬に届けてもらえること。

妻も作る手間を省けて、一緒にプロの味を堪能できてホクホク顔でした。


 

今回は息子夫婦と娘夫婦が孫を連れて帰ってくることもあり、親友にすすめられたとんでんさんのおせちを購入しました。

私たちが食べても十分に美味しかったのですが、孫も積極的に食べていたことにビックリしました。

親友が「子供も積極的に食べるほど美味しい」と言っていましたが、本当だなと納得しました。


 

いつもは義母とおせちを作るのですが、義母が入院していたため、今回初めてとんでんさんのおせちを購入してみました。

味が合うかどうか不安でしたが、和食が苦手な子供たちも美味しく食べていました。

美味しい食べ方やアレンジ方法も書いてあり、最後まで飽きずに食べられる工夫がされているのも良かったです。

 

おせち料理って、大人の料理という印象は確かにあります。それでも子供が積極的に食べてくれるのはやはりおいしいからということなんでしょうね。

そして、アレンジの仕方が書いてあることへの評価はやっぱりありますね。飽きずに最後まで食べられる工夫はやっぱり親切ですよね。

とんでんのおせち料理の注文はコチラから

 

とんでんが無事届くか不安ですか?【とんでんの発送のヒミツ】

とんでんのおせち料理は北海道で作られて全国発送されています。しかも冷凍ではなく冷蔵です。でも、そうなると鮮度が不安に感じませんか?

普通の宅配便でも北海道までは2~3日間かかかるというイメージがありますから。いくら届くのが冬とは言え届くまで何日もかかると普通に食べられるのか疑問に思ってしまうのは自然だと思います。

でも、とんでんに関しては輸送の心配は要りません。なぜなら、発送に使うのが航空便だからです。

とんでんの北海道工場で作られたおせち料理は新千歳空港から各地の空港へ輸送されます。到着した各空港からそれぞれの地域のヤマト運輸に引き渡されて届けられる仕組みになっています。

しかも発送から配達までは1日です。つまり12月30日に北海道から発送されたおせち料理が翌日の12月31日には東京や大阪で受け取ることができるというわけです。これなら鮮度も保ったまま受け取れますよね。

 

▼とんでんのおせち料理はココから注文▼


-食べ物