アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ビジネス

東京リバックスの口コミ情報【中古マンション投資が人気な訳】

最近の報道からも分かるように老後に必要なお金が足りないという人が多いのが差し迫った問題と言えます。政府が撤回したとは言え、老後にお金が足りなくなるというのは恐怖でしかありません。

そうならないようにするには簡単な話、収入を増やすか支出を減らすしかありません。でも、サラリーマンの生活ではいきなり収入を倍増させることはほとんど不可能とも言える離れ業です。

そこで多くの人が注目しているのが不動産投資です。大家さんになることで不労所得を得る方法ですが、今人気を集めているのが中古マンション専門の不動産投資用物件を扱っている「東京リバックス」です。

東京リバックスが開催している投資セミナーはニッポン放送が後援に入っていることもあり、既に13,000人以上のサラリーマンやOL、公務員などが参加しています。

東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラから

 

東京リバックスの口コミ・評判

東京リバックスでマンションを購入した人はたくさんいます。じゃあ、どんな人が購入しているのか興味ありますね。そこで購入者の口コミ情報をいくつか集めてみたのでご紹介したいと思います。

今のあなたより年上や年下、同じような境遇など様々な人が中古マンションで不動産投資に取り組んでいますから参考になりますからぜひご覧くださいね。

 

 

-東京リバックスの第一印象

安心、丁寧という印象です。

不動産投資を検討していた段階で参加したセミナーでは、不明点や不安に感じていることに対して大変親身に相談に乗って下さり、解決することができました。

そのため、『いつか始めたい』と考えていた不動産投資が『すぐ始められる!』という思いに変わるまで時間はかかりませんでした。

また契約時には、重要事項説明書の内容について等、専門的なことについて非常に細かく丁寧に説明して頂けたので、安心して不動産を購入することができました。

 

-不動産投資に興味を持った理由

投資対象が株式投資に偏っていたため、リスクヘッジとして他の商品での資産の分散を考えていましたところ、東京リバックスの不動産投資セミナーを目にし、興味を持ちました。

 

-購入の決め手

ご紹介頂いた物件に関しては、キャピタルゲインとインカムゲインの両方で利益を得られると考えたためです。

キャピタルゲインについては、駅近/築浅物件であることから手離れしやすく、今後の東京オリンピックやアベノミクスの財政改革による物価上昇で売却益を見込める可能が高いと考えました。

また、インカムゲインについては、供給過剰が進む中でも需要の途切れない物件で、長く持つ場合でも安定した家賃収入を狙えると考えました。
【27歳 会社員の口コミ】


 

-東京リバックスの第一印象

全体的にとても誠実な印象でした。

私は既に持家でローンを抱えていたため、そのような状態でも投資用マンションが買えるのか不安だったのですが、とても親身になって相談に乗っていただきました。

また、物件を購入する際には、現地まで連れて行っていただき、現状を見て納得して物件を購入することができました。

 

-不動産投資に興味を持った理由

アベノミクスのおかげで含み損だった金融資産が値上がりし、利益を出して売却できたため、以前から興味を持っていた不動産投資の勉強を始めたところ、安定的なキャッシュフローが得られるという特徴に惹かれ、次の投資先として不動産投資をやってみようと思いました。

 

-購入の決め手

毎月のキャッシュフロー(家賃からローンの返済額と管理費を除いた金額)がプラスになることや、JRの駅から徒歩10分以内という立地が良いと思いましたが、最終的には現地を見に行って自分が住んでみたいと思えるような物件だったことが購入の決め手となりました。

【34歳 会計士の口コミ】


 

-東京リバックスの第一印象

大変誠実な対応と説明でした。不動産投資セミナーもとても分かりやすく不安なことが解消されました。

 

-不動産投資に興味を持った理由

親等が不動産投資をしているからと会社を定年退職した後の老後が年金だけでは不安だったため、以前から興味がありました。

 

-購入の決め手

営業マンの対応の早さと熱心さ。探していた地域以外で物件を見た時に、女性が好むような物件だったので決めました。
【48歳 会社員の口コミ】


 

-東京リバックスの第一印象

先ずはセミナーに参加しましたが、第一印象は真面目、実直と感じました。

脚色なく客観的、また実践的な内容で、自分自身が不動産の投資、運用に向いているか、出来るかを冷静に判断できました。

その後の面談では、私のレベルに合わせた的確な指導を頂き、具体的な物件のイメージを作ることが出来ました。

 

-不動産投資に興味を持った理由

50代となり、定年までに新しく事業、投資が出来ないかと思っていました。

片手間に各種金融商品への投資や、友人の起業の手伝いなどを試行していましたが、本格的に資金を投入しようと思い、リスクとリターンのバランスを考え、マンションの購入を検討し始めました。

 

-購入の決め手

私の良く知っている地域の好物件をご紹介いただいたことですが、それだけ知見・情報をお持ちだと思います。

またシイ・アイ・シーさんが管理をしていて、物件、近隣の市況を十分に把握されていたので、安心して契約できました。
【53歳 会社員の口コミ】

※口コミは公式サイトから引用しました。

 

男女を問わず様々な世代の人が購入していることが分かりますし、きちんと東京リバックスの担当者から説明を受けて納得の上で購入している様子が伝わってきます。

何となく情報に踊らされて儲かるからといった過信だけで購入しているわけではないことも分かりますね。

そして、現在持ち家のローンが残っている状態でも投資用のマンションを購入できるというのは、自分にはローンがあるから無理かもと考えている人にも魅力的に感じられますよね。

東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラから

 

サラリーマンがマンション投資に走る理由

マンション投資はマンションの1部屋、もしくは1棟丸ごとを購入して各部屋を人に貸すことで不労所得(家賃)を稼ぐ投資の一種です。

元々不動産投資に対するイメージは大金が必要とか専門知識が要るなどと他の投資に比べて気軽に取り組むことができないとてもハードルが高いと考えている人も多いのではないでしょうか。

ところが東京リバックスから投資用のマンションを購入している人の大半(75%)がサラリーマンです。しかも、そのほとんど(61%)が30代~40代と決して手の届かない投資方法ではないんです。

多くのサラリーマンやOL、公務員がサラリーマン大家さんとして副収入を得ているのには理由があります。

 

実は自己資金が少なくてもスタート可能

特に株式投資はそうですが、それなりのリターン(報酬)を得ようと思ったらある程度の資金(1,000~2,000万円)が必要です。でも、株取引を始めるからと言って銀行がローンを組ませてくれる可能性は低いですよね。

一方、マンション投資であれば投資対象であるマンション自体をお金を借りる際の担保にあてることが可能なので銀行で投資資金を借入することが可能です。

だから、実は投資の中では比較的少額でスタートできるのがマンション投資の魅力です。

 

安定的な家賃収入が魅力

投資を考えたらやはり大金をゲットしたいのが本音だと思いますが、ギャンブルのように当たり外れがある投資は神経の休まる時がなく夜も眠れないのはお断りですよね。

例えば、ハイレバレッジでFX投資をしようものなら一晩中スマホやパソコンの画面から離れられなくなってしまいます。というか個人的な経験談です(笑)

ニュースを見れば分かるように株価や土地の価格(地下)は変動していますが、毎月払っているアパートやマンションの家賃自体はほとんど変動しませんよね。そう!安定しているのが家賃収入のメリットと言えます。

つまり、大家サイドの目線で考えたらマンション投資なら家賃収入が継続的にかつ安定した得る事ができるのが最大の魅力と言えます。

 

新築ではなく中古マンションの2つのメリット

もう一点中古マンション専門である点にもご注目ください。一見すると新築マンションの方が新しいし高い家賃収入を得られると考えるかもしれません。でも、2つの点で中古マンションの方が魅力的なんです。

1つ目が安いことです。当然ですが、どんな新築マンションもその価値のピークはマンションが建った時です。入居した瞬間から中古マンションになってしまいますから価値は下がっていく一方です。

もちろん購入金額も安くなっていく一方です。だから、投資資金を安く抑えられる点で中古マンションの方がいいのです。

2つ目が人気の立地にあるマンションを選ぶことができる点です。新築マンションだとそのマンションに多くの人が入居してくれるかどうかは確かではありません。でも、中古マンションなら既に入居者が多い実績のある物件に投資することができます。

実際、東京リバックスが扱う中古マンションは平均入居率が99%以上、家賃の滞納も0.1%と安定している物件ばかりですから、投資しても確実に入居者が入って家賃収入が得やすいという点で中古マンションの方がメリットがあると言えます。

東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラから

 

中古マンション投資の3つのリスク

 

一見安定して副収入・不労所得が得られる点でメリットばかりに感じられる中古マンションへの投資ですが、残念ながらメリットばかりのおいしい話は世の中にはありません。実はいくつかのリスク(デメリット)が存在します。

でも、そのリスクもやり方次第では十分に克服できるのでリスクとその対処方法についてご案内します。

 

空き部屋のリスク

いくらマンションを持っていてもその部屋に入居者が入らないと1円も入ってきませんよね。これが空室リスクです。家賃収入がそのまま不労収入に直結するのが中古マンション投資のキモですからここはとても重要です。

この対策は実は比較的簡単です。入居者に人気の高い物件や交通の便がいい物件に投資すればこのリスクを避けることが可能です。必ずゼロになると保証はできませんがかなりリスクを抑えることができます。

実際、口コミを見ていると誰もが駅から徒歩10分以内の物件に投資することで家賃収入を得ていました。

また、入居率に関しても東京リバックスでは扱う物件の平均入居率が99%以上、家賃の滞納者の割合も0.1%と安定しているのでリスク対策もきちんとされていることが分かります。

 

自然災害のリスク

毎年全国各地で地震や火事が起こっているようにどうしても避けて通ることができないのが自然災害です。購入したその年に大きな地震が発生すると言い切れないのがまた不安のタネになってしまいます。

自然災害のリスクに対応するには地震の場合であれば新耐震基準に沿った設計の物件を選ぶ必要があります。ただ、この基準は昭和56年6月1日以降にマンションの建築が許可された物件であれば合致しているので古すぎる物件を選ばないことがコツです。

また、地盤の強い土地を選ぶことも一つのポイントです。特に東京は元々水辺の町(港付近や水田、川の跡)を埋め立てて開発された土地も多いのでそういったエリアは利便性が高くても地震の影響を受ける可能性が高いのです。

例えば、地地盤沈下や土地の液状化などがその影響の際たるものですね。ですから、なるべく利便性に加えて地盤の強い土地を選ぶことも長い目でみれば重要です。

また、火災であれば鉄筋コンクリートでできたマンションを選ぶとリスク回避につながります。

そして、火災に関しては最悪放火される危険性もはらんでいますから、万が一にそなえて火災保険に加入しておくことも必要ですね。

 

メンテナンスのリスク

マンションは常に雨風にさらされますし、毎日住民が生活していますから年月が経てばどうしてもあちこち傷みがでてきます。そのため、定期的なメンテナンス工事が必要になってきます。これはどうしても避けられないものです。

一棟買いはロマンがありますが、購入資金のことを考えると初めてのマンション投資としては現実味がありません。多くの場合はマンションの一部屋を購入する投資となるのではないでしょうか。

その場合、修繕には共用部分と専有部分の2パターンを考えないといけません。

共用部分に関しては例えばマンションの外壁だったりロビーや老化の清掃だったりがメンテナンス対象になりますが、これは家賃に含まれることが多い「管理費」や「修繕積立金」をあてることになります。

一方、専有部分はいわゆる部屋の中にかかるコストですが、例えばエアコンや配管、ガス給湯器などがその対象となります。交換しようと思ったらそれぞれ数万~10万円ぐらいの費用がかかりますからいくらぐらいかかるのかを把握しておいた方がいいですね。

東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラから

 

ローン返済しながらでいくらの収入なの?

実際問題として中古マンション投資をしていくらぐらいの収入になるのかも気になるところだと思います。代表的なシミュレーションをご紹介したいと思います。

東急目黒線の駅から徒歩5分の築8年、総戸数36戸のワンルームマンション」でのプランとなります。

 

購入価格とローン返済
購入価格:1,800万円
頭金:100万円
ローン年数:35年
ローン金利:2.102%

毎月の収入目安
家賃収入:93,000円
ローン返済額:-60,237円
管理費・修繕積立金:-16,270円
賃貸管理費:-3,600円
⇒毎月の家賃収入(差し引き):12,893円

 

これを安いとみるか高いとみるかは人それぞれかもしれません。ですが、マンションの維持については基本的におまかせになる、いわゆる不労所得ですし、返済も家賃収入から賄うので本業がある人であればアリといえるのではないでしょうか。

また、当然これだけでは金額が少ないと考える人もいるわけです。そうした人は複数のマンションを購入することで不労収入を増やしています。

ちなみに複数マンションを所有している場合もローンの金利はほぼ同じだったので銀行などでお金を借りられそうであれば複数投資も視野に入れることができますね。

東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラから

 

無料投資セミナーでサラリーマン大家さんへの第一歩

中古マンション投資は不動産投資の中では金銭面では比較的ハードルが低いとは言え、やはり敷居が高いと感じる人は多いと思います。でも、不労所得は魅力ですよね。

そこで東京リバックスでは多くの人に中古マンション投資についての知識を得てもらうために毎月セミナーを開催しています。毎月異なるテーマで行っているのでとても勉強になりますし、2019年12月現在ですでにセミナー参加者が13,146人と多くの人が受講しています。

 

無料投資セミナーのテーマ(一例)
【超入門】はじめてでもよく分かる!「中古ワンルームマンション投資セミナー」
成功への近道はこれ!「上手な物件選定と融資の活用方法」
6億円サラリーマンが明かす!これからはじめても成功するマンション投資
不動産投資でセミリタイアを実現したマンションオーナーが登壇!空室リスクを”ゼロ”に近づける方法を解説★
など

 

会社勤めの自分が不動産投資なんて大それたことしていいのって不安に感じたりしり込みしたりするかもしれません。でも、実は東京リバックスの不動産投資セミナーはその大半がサラリーマンだったり公務員が参加者です。

しかも、不動産投資のことを聞いて興味をもったという初心者がたくさん参加しているのも特徴です。

そして、年齢も30代や40代を中心に20代、50代、60代と世代も男女問わず参加していますからマンション投資に興味がある方はまずは無料セミナーに参加してみることをおすすめします。

ただ、一点注意してもらいたいのがセミナー会場です。東京リバックスと言う名前からも分かるように東京を中心に開催されているので日程と場所を確認の上、お申込みください。

 

▼東京リバックスの無料マンション投資セミナーはコチラ▼

-ビジネス