アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

プラチナム水素HiLevelの口コミと水素水との違いをチェック

2019/02/19

最近、健康のために水素に注目して水素サプリを飲んでいる人が多いと思いますが、探してみると種類がたくさん増えてきています。となるとどれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

数ある水素サプリの中でもたくさんの人から検索されている注目のサプリメントが「プラチナム水素HiLevel」です。リピーターの96.7%が飲んで実感しているのはダテじゃないですね。

 

プラチナム水素HiLevelの口コミ・評判

水素サプリメントはすでにいくつかありますが、その中でもプラチナム水素HiLevelが選ばれるのには訳があるはずです。それを知る手掛かりになるのが口コミ情報です。

実際に購入し飲んでいる人の感想はネット上では分からないことにも触れてあったりしますから参考になると思います。ぜひご覧ください。

 

 

体調が良くなると言う噂を聞いて、初めて購入しました。

飲み始めて日が浅いですが、体が軽くなった気がします。あくまで私個人の感想です。

粒なので飲みやすいです!しばらく続けてみようと思います。


 

原因不明の瞼の腫れと赤みに半年以上悩みましたが、これを飲み始めたところ4日ほどで治りました。とても驚きました。

ごくたまに、花粉症のせいか赤くなることがありますが、その時は量を増やすと治ります。とても助かっています。


 

飲み始めて肌の調子もよく疲れにくくなりました。

実感しているのでしばらく続けていきたいと思います


 

水素の製品は沢山あるので、結構悩みましたがこの製品にしました。

クリニックに出されている製品と聴いていたのでその信頼感があって決めました。

私は胃弱で、お酒、カフェイン、辛いものなどを摂取すると、胃痛になります。

ですのでこれまでは、胃腸科クリニックに行って制酸剤などを処方して貰って、対応していたのですが、薬を毎回飲むことへの抵抗もあり、水素に切り替えましたが、効果がはっきりと出ました。

胃痛の方には明確に違いが分かる製品だと思います。私は毎日4粒飲んでますが、胃痛がなくなります。

また、ワインなどお酒を飲む時は、お酒を飲んでいる最中に水素を飲みます。翌日の二日酔い、胸焼けが一切ありません。これってすごいなぁと思います。

 

口コミ情報は販売サイトから引用した個人の感想ではありますが、やっぱり実感力が多くの人から注目されている一番の理由ですね。そして、長らく続けられるサプリの共通点に何だか知らないけど今までと違うというものがあります。

「●●が楽になった」や「●●に効いた」ではなく、飲む前後では全体的に違うというのが長く愛されるサプリメントにはありますが、同じようなものがプラチナム水素HiLevelにも感じられますね。

とは言え、中には違いを感じられなかったという口コミもありました。個人差があるのでそれは仕方のないことですが、それでも他のサプリメントよりも胃がもたれなかったといった体への負担が少ないのはポイントですね。

 

▼プラチナム水素HiLevelの購入はコチラ▼


実感力の理由は水素の量と持続力

口コミにもあったように多くの人がプラチナム水素HiLevelを求める理由の多くは飲んだ時の実感力です。それを生み出しているのがもちろん「水素」ということになります。

この水素量がとても多く1日あたりの摂取目安である2カプセル中に飽和水素水3Lと同程度の水素を含んでいます。毎日3L飲むのは意外と大変ですから、それがたった2カプセルでいいのでカラダへの負担はとても軽くすみます。

また、後述しますが「サンゴカルシウム」と「ユニクラスター」を配合することで長く継続的に発生させることができるので腸の中で効率的に吸収することが可能です。

多くの水素サプリが名ばかりで実感できない中、プラチナム水素HiLevelを飲んだ多くの人が実感できている理由がこの高濃度かつ持続する水素にあります。

プラチナム水素HiLevelの購入はコチラから

 

高品質な原材料と成分も大事なポイント

プラチナム水素HiLevelには高濃度の水素を発生させるためには、原材料の配合も欠かせないポイントの一つです。

 

プラチナム水素HiLevelの原材料・成分
難消化性デキストリン、デキストリン、海藻、Ca、エゴマ油/ HPMC、サンゴ末、炭酸K、炭酸水素Na、クエン酸K、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン)、硫酸Mg、水素、クエン酸Na、白金

中でも注目したい成分が太字にした難消化性デキストリン、サンゴ末、エゴマ油、白金の4つです。

 

エゴマ油(ユニクラスター)

プラチナム水素HiLevelの成分中で水素を生み出す元になっているのがユニクラスターと言うエゴマ油を主成分にした植物油です。

ユニクラスターには水分を加えることで大量の水素を発生する性質があり、しかもゆっくりと放出するので持続的に水を摂るためにはピッタリの成分です。

 

白金(プラチナナノコロイド)

食品としても認可されている白金(プラチナ)をとても小さなナノサイズにしたのがプラチナナノコロイドです。プラチナナノコロイドは腐りにくい(酸化しにくい)性質がある上、水素との相性も良いのが特徴です。

プラチナナノコロイドに水素が引き寄せられて長時間水素を溶存することを可能にしています。

 

サンゴ末(サンゴカルシウム)

食品添加物の一種でもあるサンゴカルシウムを粉末にしたサンゴ末には穴がたくさんある(多孔質)のが特徴です。その穴の中に水素を吸着することができ、体内に入った際には水分が加わることでたくさんの水素がちょっとずつ水分内に放出されます。

 

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の一種です。お腹をスッキリさせるために食物繊維の働きは欠かせませんが、普段の食事では野菜が不足しがちなのでそれを補うためにも最近では難消化性デキストリンの存在感はどんどん増しています。

難消化性デキストリンは日本では特定保健用食品(トクホ)の関与成分として知られていますし、米国FDA(食品医薬品局)でも安全な食材として認めているため、安心して摂ることが可能です。

また、プラチナム水素HiLevelは腸が活躍の場である成分ばかりなので使用するカプセルも腸で溶けるタイプのカプセル
使っています。

プラチナム水素HiLevelの購入はコチラから

 

【知ってる?】水素水と水素サプリの違い

水素サプリと同じ目的の商品として水素水があります。水素水は、細かく(ナノ化)した水に水素を溶かし込んだ飲料水のことになりますが、一番のメリットは水分と一緒に水素を体に取り入れることができる点です。

ですが、水素水のデメリットとして水分中に含む水素量が少なく高濃度の水素をたくさん摂取することができない点にあります。(実際、プラチナム水素HiLevel一日の摂取目安2カプセルで水素水3L分に相当します)

水素サプリの特徴は水素を発生させることができる成分を配合することでカラダの中で水素を発生させる点にあります。配合されている成分を飲んでから体の中で水分に触れると水素が発生するので効率的に水素を吸収させることが期待できます。

要は水素が入ったお水を飲むのが「水素水」。飲んで体の中で水素を発生させるのが「水素サプリ」というわけですね。

プラチナム水素HiLevelの購入はコチラから

【奇跡の水のヒミツ】なぜ水素が大切なのか

世界中には「奇跡の水」と呼ばれる聖地がいくつかあります。有名なのがフランスの 「ルルドの泉」やメキシコの「トラコテ村の水」です。これらの共通点が活性水素が豊富に含まれていること。

そして、最近の研究で体の健康を維持するために水素が大きな役割を担っていることが分かってきました。身体を酸化させる活性酸素を中和したり取り除くのに水素が無くてはならない働きをするということです。

そのため、健康維持のために水素を摂ることが大切になっていますが、水素は何か別の物質と反応しやすくそのパワーを長時間維持することが難しいというデメリットも抱えています。

そんなデメリットを補ったサプリ(高濃度かつ継続的に水素を発生させるサプリ)がプラチナム水素HiLevelというわけです。

 

▼プラチナム水素HiLevelの購入はコチラ▼


-健康グッズ