アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

学習

スパルタバディはビジネスマンの評判が良く、返金保証が安心

英語をビジネスにも生かしたいと考えている人にとっては通常の英会話スクールでは正直物足りないかもしれません。週に1,2回通うだけではなかなか思うように上達もしにくいと思います。

だから、オンラインで英語のコーチングをしてくれる「スパルタバディ」のような存在は実は貴重です。

 

スパルタバディの口コミ・評判

スパルタバディの英語コーチングの口コミ情報をご紹介したいと思います。実際に利用者した人の評価は参考になると思いますのでぜひご覧ください。

 

 

スパルタバディは、毎日先生に進捗を報告する必要があるので、学習が習慣づきます。

また、チャットで気軽にやり取りできるので、スキマ時間を有効活用できる事や、学習の成果が可視化される所もいいですね。

英語力が格段に上がった事を実感しています。
(28歳・エンジニア)


 

スパルタバディを始めて良かったのは、まずは習慣化できたということですね。

自分のようにHelloしか言えない初心者からすると、英語力を向上できる習慣ができて、今まで電車で漫画を読んでいた時間が有意義な時間に変わったのは、すごく大きいと思います。

今までも英語の勉強をしたい気持ちはあったのですが、意志が弱かった事と、独学は自分のやっていることが正しいのか途中で分からなくなる事が問題でした。

コーチがついてくださることで、適度な追い込み感が生まれていて、正しい方向を教えてくれるので、安定的に学習できます。

出されるカリキュラムもそこまで無理なことではない中で、大人として「やっていない」というのもダサいという自分の気持ちが手伝って、オンラインでも強制感は生まれていますね。

コーチは発音も教えてくれるので私のやりたかったことにすごく合っています。
(36歳・コンサルタント)

 

英会話スクールではなく独学で始める人も多いと思いますが、それだと不安も結構あると思います。それを正しく導いてくれる存在は効率的な学習にピッタリですね。

また、初心者からでも上達へ導いてくれるのが英会話ではなく英語のコーチングサービスのメリットなのではないでしょうか。

 

▼スパルタバディ(Sparta Buddy)の申し込みはコチラ▼
スパルタバディ
 

30日間全額返金保証だから安心して学習に打ち込める

初めて利用するサービスだと自分に合っているかどうか気になって踏み込めないという人も多いと思います。

その点スパルタバディは安心です。スパルタバディを始めて英語学習に取り組んでもサービスに満足できなかった場合には初めてコーチングを受けた日から30日以内であれば全額を返金してくれます。

ただし、初回を含めて2回のコーチングを受けて、15日以上学習報告をした場合に限り利用することができる制度なのできちんと英語に向き合い取り組んだけど、どうしても成果が出なかった人への救済措置として考えておいた方がいいですね。

仮に全額返金制度を利用した場合はスパルタバディを利用することはできませんが、返金保証も使えるということはお金の面の安心材料として英語に集中しやすいサービスだと思います。

スパルタバディの申し込みはコチラから

 

毎日の報告と月2回のコーチングが緊張感を生み出す

オンライン英語コーチングのポイントは何と言ってもスクールに通う必要がない点。これは同時にゆるみがちになるというデメリットでもあります。そこを解消するためにもスパルタバディでは学習状況を毎日報告するシステムになっています。

と言っても専用フォームに書き込むのではなく、担当コーチに毎日LINEでその日の学習状況を報告するので手軽なのが特徴です。その都度、アドバイスやメッセージが返信されるのでそれを励みにすることができます。

LINEのコーチングで大丈夫なの?と感じる人もいると思いますが、既にご紹介したように「オンラインでも強制感は生まれていますね。」という口コミもあったことから十分できることが分かります。

また、日々の報告以外にも月に2回コーチングを受ける事ができます。その際に目標への進み具合の状況確認や今後の学習方針、使う教材も決めてくれるので軌道修正もしてくれますから迷うことなく英語に取り組むことができます。

スパルタバディの申し込みはコチラから

 

定期テストで成果を可視化

毎日の報告とコーチングだけも英語は上達していくと思いますが、目に見えないものだけにどれぐらい向上したのかが分かりにくくそれが不安を生み出すことにもつながります。

そのため、スパルタバディでは成果を目に見える形(可視化)できるよう心掛けています。その1つが定期的なレベルチェックです。初回時点でスピーキングテストを行い最初の時点のレベルをチェックします。

その後、コーチングを受けながら学習をすすめて中間地点と3ヶ月後の最終地点でも同じくスピーキングテストを行います。それにより3ヶ月間でどれだけの成果を挙げられたかどうかを目に見える形にしてくれます。

順調に学習が進めば中間地点でも成果はでているはずですから、それも励みにより学習が進んでいくと思います。

また、毎週末にはスピーキングテストとは別に英語でのスピーキングを行います。テーマを決めて英語で話し録音することで発音や話す内容についてのフィードバックをコーチングしてもらえます。

スピーキングテストとは別に毎週末のフィードバックでも効率的な上達が見込めるのもポイントです。

スパルタバディの申し込みはコチラから

 

コーチングの存在感と3ヶ月の意味

英語を独学で学習していくのは実は難易度が高いものだと思います。学習に使う教材が今の自分に合っているのかどうかやこの進め方で合っているのかどうかは分かりにくいものがあります。

その点、スパルタバディはコーチがついています。英語や英語サポートについて十分な知識を持ったコーチが今の状況に合ったアドバイスをしてくれますし、オンライン上とは言え誰かにサポートしてもらえているのは意欲の向上につながります。

その結果、毎日の学習時間を確保して英語により取り組むようになるので学ぶ習慣が自然と身につき、成果が出やすくなっています。

また、スパルタバディは基本的に3ヶ月間で目標へ向かってコーチングをしてくれるのですが、この期間にもポイントがあると思います。

オンライン上でのコーチはいますが、学習自体はマンツーマンで教えてもらうわけではなく、一人でしなければなりません。恐らく始めた直後は英語を学ぶ意欲に満ちていると思うので、能率も上がると思いますが、徐々にモチベーションが落ちてくると思います。

それを支えるのがコーチの存在だったり、定期的なスピーキングテストでの成果の可視化だと思います。支えてもらったり、成果が目に見える形になることでダレることなく気持ちを維持できると思います。

でも、それにも限界があります。半年、1年と続けて行くとどうしてもそこまでは気持ちが続かない人が増えてくると思いますし、期間を決めないとさらにそういう人は多くなると思います。

3ヶ月というと約90日間。ある程度イメージしやすい日数にくぎって学習することで締め切りも見えてきますから、やる気も持続して効率的な学習ができると思います。

 

▼スパルタバディ(Sparta Buddy)の申し込みはコチラ▼
スパルタバディ

-学習