アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

菌活できてる?そのもの納豆を最安値で買う方法Amazon?それとも

2019/03/10

一日食べる目安の分量(3粒)で10パック分の納豆菌が入っていることで噂の「そのもの納豆」ですが、その分量は納豆1gに納豆菌が4,800万個いること、納豆の粉末1gでは納豆菌が160億個いることが根拠です。

納豆1パックが40g、そのもの納豆のカプセル1粒が0.42gで換算して、3粒で納豆10パック分ということになります。

それだけの納豆を食べることを考えると結構「ウエッ」てなってしまいます(笑)だって、毎日納豆10パックですから。。。せっかくなので3粒でその納豆の栄養をたくさん摂れるわけですから、ついでに安く買えないか調べてみました。

 

楽天市場にはなく、Amazonに出店していることを発見

安く商品を買おうと思ったら真っ先に思い浮かぶ、楽天市場とAmazonでそのもの納豆が売っていないか、あわよくば最安値で買えないか調べてみました。

まずは楽天市場でそのもの納豆を検索してみたところ、ヒットするのは類似商品ばかりでした。

どうやら楽天市場では代理店などは入っていないようです。

そこでAmazonで検索してみたところ、そのもの納豆がいくつかヒットすることが分かりました。

 

念のため、Amazonでの販売元も調べてみたところ、こんな表示がありました。

「この商品は、そのもの株式会社が販売し、Amazon.co.jp が発送します。」

そのもの納豆の販売元もそのもの株式会社です。どうやらAmazonではそのもの株式会社自らそのもの納豆を販売しているようです。安心ですが、価格も確認しました。

そのもの 納豆 (90粒入り) 5,832円
そのもの 納豆 60粒(30粒×2袋入り) 4,536円
そのもの 納豆 (30粒入り) お試し用 2,430円

価格は消費税込みなので税別で考えると上から5,400円、4,200円、2,250円です。

メーカーが販売しているのでこれが正式の値段になっていると思います。

そのもの納豆 お試し用をココで最安値購入

 

Amzonよりそのもの納豆が安く買えるのが公式サイト【最安値】

Amazonというと安売りのイメージがあるので定価だけどこれが最安値かなと思ってしまいます。でもAmazonよりも安く買える場所があるんです。

サプリメントって、飲んでみて調子が良ければ、2回目に多め(2袋や大容量)購入することもあると思いますが、初めて買う時には自分に合うかどうか分からないし、まずはお試し用を飲むのが安心です。

そこで「そのもの納豆 お試し用」のAmazon価格を再度確認すると2,430円です。お試し用は10日分(30粒)入っているのですが、ちょっと割高感があるなと思います。

そこで見つけたのが公式サイトでの特別キャンペーンです。

はじめて、「そのもの納豆 30粒/お試し用」を購入する方限定で送料・消費税込み980円で注文できます。通常価格の半額以下、1,000円を切る価格なので最安値ですしこの価格なら試してみるハードルもぐっと引くくなると思います。

そのもの納豆 お試し用をココで最安値購入

 

納豆の成分をそのままとれるそのもの納豆

煮た大豆を納豆にしてくれる菌「納豆菌」のパワーが今、注目を集めているそうです。本の中で藤田先生が「日和見菌の一つであり、納豆菌の宝庫である”納豆”と、善玉菌の餌となる”オリゴ糖”を毎日摂取するようにしてください」と言っています。

日和見菌とは腸内細菌の一種で勢力の強い菌の味方になる菌です。例えば、腸内で善玉菌が優勢だったら日和見菌は善玉菌の味方になりますし、悪玉菌が優勢になったら悪玉菌の味方になります。

腸内環境を整えるにはどれか一つにかたまるのではなくバランスが重要だと言われています。腸内細菌の中で最も多いのが日和見菌です。善玉菌の味方を増やすためにも納豆はいいんですね。

ちなみに納豆には善玉菌のエサになる食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富ですし、納豆が発酵食品であることから大豆の栄養を効果的に摂るのに適しているともいわれています。

そのもの納豆 お試し用をココで最安値購入

 

納豆の成分をそのままとれるそのもの納豆

そのもの納豆の原材料はフリーズドライで粉末化した納豆のみです。だから原材料名・成分表示もこんな具合です。

大豆(国内産/遺伝子組換えでない)、納豆菌 / ヒドロキシプロピルメチルセルロース

ひとつ見慣れない記載があると思います。原材料が納豆だけなんだったら大豆と納豆菌だけじゃないのと思うかもしれません。ヒドロキシプロピルメチルセルロールって何だと。

そのもの納豆は粉末化した納豆がカプセルに入った状態になっていますが、そのカプセルの材料がヒドロキシプロピルメチルセルロールです。

ヒドロキシプロピルメチルセルロールは食品や医薬品にも使われる材料ですが、その理由として生理的に無害だからという点が挙げられます。なので不安なく飲むことができると思います。

そのもの納豆 お試し用をココで最安値購入

 

納豆嫌いな人は納豆のどこが嫌なの?

納豆嫌いな人って結構います。テレビや雑誌などで納豆は健康にいいと言われているのは知っているけど。。。そんな人はどこが嫌いなんだろうと思って調べてみました。

全国納豆協同組合連合会調べでの納豆を食べない人に対するアンケートの結果、納豆を食べない理由のトップ3がこちらです。

第一位 ニオイが嫌い
第二位 昔から食べる習慣がない
第三位 味が嫌い

二位は意外でしたが、いわゆる食わず嫌いですね。

そのもの納豆は納豆10パック分の納豆菌をギュッと3粒のカプセルに閉じ込めていますが、何だかんだいって納豆の粉末です。他社製品のように納豆の成分を抽出したわけではなくまさに納豆そのものです。

ですが、納豆を粉末化してカプセルに入れてあるのでカプセルごとすぐに飲み込んでしまえばニオイや味は比較的気にならないと思います。

実際、公式サイトの口コミでは商品の感想として「ニオイは納豆ですね。でも、飲むときは気になりません。」と書いてあります。

ということはやっぱりある程度におうけど気にならない程度ということです。ちなみに先の口コミの方はまさに納豆の健康パワーは知っていたけどニオイが嫌で納豆は食べない方でした。

注意書きにも「納豆の味や匂いが苦手な方は、カプセルのままお飲みください。」と書いてあります。カプセルがあるなしで結構味やニオイは変わるものなんですね。

 

▼そのもの納豆 お試し用の最安値はコチラ▼


-健康グッズ