アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

食べ物

ソーダストリームは炭酸水の価格が安くなるし使い方カンタン

2018/04/07

炭酸水が好きです(笑)

意識していなかったのですが、先日友人と一緒に食事した時にドリンクバーも頼んでいましたが、私が炭酸水をよく飲んでいたのでそれを指摘されて改めて炭酸水好きに気づきました。

思い返せば小さいころ、冷蔵庫に親が買っていた炭酸水がありました。当時の私はそれを炭酸ジュースだと思っていて、夜にこっそり冷蔵庫を開けて飲んだのですが甘くなくてショックを受けました。結局冷蔵庫に入っていたカキ氷用のイチゴシロップを混ぜて飲み干しました(笑)

大人になって味覚は変わるものです。甘さ抑えめな味覚が好きになり、炭酸ジュースよりも炭酸水の方を好んでのむようになりました。炭酸水は爽快感や後味が気にならないのがいいですね。

でも、ほしくなったらいちいち買いに行かないといけないですし、意外と気に入ったキツさ(炭酸度合い?)の炭酸水がないもので強炭酸よりの商品にあまりお目にかからないことが多いです。何より500mlタイプの炭酸水を買うことが多いのでその都度残ったペットボトルの処理をしないといけなくなります。これが地味に面倒です。

でも、炭酸水メーカー「ソーダストリーム」だったらそんな不満が一気に解消されることに気づきました。

 

ソーダストリームは缶もペットボトルも必要なし!

炭酸水を飲もうと思ったら、基本的にスーパーやコンビニで買ってくることになります。そして、飲み終わったら当たり前のように空き缶、空きペットボトルが出てそれがゴミになります。

2008年度の清涼飲料水出荷量から計算すると一般的な家庭で1年間に消費される炭酸飲料は500ml容器に換算すると369本になるそうです。(ちなみに清涼飲料水全体だとなら年間2,860本にもなるそうです!)

炭酸飲料の容器は缶もありますが、500mlで飲むことが多いので大半はペットボトルになると思います。ペットボトルの原材料は石油由来です。しかも、忘れがちですがペットボトルが購入先であるスーパーやコンビニに届くまでにも石油(自動車の燃料、ガソリン)を使っています。

最近はペットボトルのリサイクルを行うために分別回収が推奨されていますが、リサイクルするためにはペットボトルを作って運ばれるのに使用したのと同じくらいの量の石油が必要になります。

昨今、地球温暖化や温室効果ガスの減少が叫ばれていますが、正直ピンと来ない人も多いと思いますが、すごく身近なペットボトルの消費量を減らすだけでも、石油の使用量を減らすことにも繋がります。

普段飲む炭酸水をソーダストリームで作るだけで、ペットボトルの消費量が減少し、空きペットボトルも出ないのでゴミも減ります。こんな簡単なことで資源節約にも繋がり、気が付けば地球温暖化対策にもなっていきます。

ソーダストリームを使うだけでこんな大義名分ができるのです。

 

ソーダストリームがやっぱり価格がお得

炭酸水をお店で買うといくらぐらいでしょうか。コンビニだったら100円ぐらい。スーパーだと安い炭酸水で80円ぐらいかなと思います。もちろん商品の当たりはずれもあるので一概には言えませんがそこそこな価格になっています。

まあ、ジュースにくらべれば安いですが、毎日飲む人であれば結構ボディブローのように効いてくる金額です。

一方、ソーダストリームは最初のキットを買う必要はありますが、とても財布に優しい製品です。ソーダストリームは専用のガスシリンダーを使いますが、1本のガスシリンダー(60L)で作れる炭酸水は500ml換算で約18円になります。そのため、とても経済的に炭酸水を飲めます。

また、オンラインストアで購入できるのでスーパーやコンビニまで買いに行く必要はありませんし、買い置きした場合にどこに置こうか困ることもありません。

 

炭酸水をカンタンにつくれるソーダストリーム

ソーダストリームはたった数秒で炭酸水を作ることが出来る炭酸水メーカーです。キットに電池も電源も必要ないので準備する必要があるのは「お水だけ」です。

自分でお水も決められるから水道水でもOKですし、こだわりがあれば浄水器を通したお水で作ったりで作ってみたり、ミネラルウォーターでミネラル満点の炭酸水を作ることもできます。

炭酸の強さも自分の好きな強度に調整できるので強めな炭酸が好きな方には強炭酸に。弱めが好きな人には炭酸を弱めにすること簡単にできます。

ソーダストリームのつくり方も簡単で、①お水を本体のラインまで入れ、②本体のボタンを何度か押して、音が鳴ったらできあがりです。もし、強炭酸が好みであればボタンをさらに押せばいいですし、味つきがよければ出来上がった炭酸水に好みのシロップを入れるだけでOKです。

 

コーラもジンジャエールもソーダストリームで

個人的には炭酸水は混ぜ物なしで十分ですが、やっぱりコーラが好きだったり、レモンサイダー命という人もいると思います。

そんな人のためにソーダストリームにはフレーバーシロップも用意されています。

シロップのラインナップ
●ソーダストリーム プレミアムシロップ コーラ
●ソーダストリーム プレミアムシロップ ジンジャーエール
●ソーダストリーム プレミアムシロップ オレンジ
●ソーダストリーム プレミアムシロップ レモンライム
●ソーダストリーム フリーシロップ レモン
●ソーダストリーム フリーシロップ アップル&ピーチ

オレンジやレモンなどの柑橘類があるのはなんとなく分かりますが、コーラやジンジャエールがあるのは意外です。ソーダストリームは日本だけでなく世界No1の家庭用炭酸水メーカーなので好みも世界仕様なんでしょうね。

ちなみに市販の炭酸ジュースに比べてカロリーが少ないので、罪悪感なく飲み続けることができます。

 

ソーダストリームは公式サイトが最初はお得

ソードストリームは世界中で毎年7億リットル分の炭酸水を提供している世界ナンバーワンメーカーなのでその商品も様々なところで購入できます。

でも、初めてソーダストリームを購入するなら何だかんだ言って公式サイトからの注文が一番お得です。

まず、消費税込みで5,000円以上の注文をすると送料が無料になります。それぐらいだったらスタートキットを購入したら必ずかかるのでまず始める時には送料がタダになるということです。

次にマンスリープランという独自のプランがあります。初期費用0円、月々3,000円(税込)で初回にスタートキットが送られてきて、その後いちいち注文することなく定期的にガスシリンダーが送られてきます。もちろん送料無料なので続けてソーダストリームを使うのであればこちらがお得だと思います。

公式サイト限定セットも用意されています。この記事を書いている時の特典としてはスタートキットに専用500mlボトル3本やジンジャエールシロップとコーラシロップもついた「スタートキットクリスマスパッケージ」がありました。

これは通常価格に比べて4320円分もお得ということです。

こういった限定セットは購入できる期間が限られているのでお早めにご購入ください。

 

▼ソーダストリームの公式サイトはコチラ▼


-食べ物