アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

マウスケア

最後の門番の口コミをチェックしてもよく分からなかったので成分を調べてみた

これまで気にしたことがなかったとしても、何かの拍子で気づいたり、(めったにないことですが)人に指摘されて一度自分のニオイに気づいてしまうと落ち込んでしまうものです。

そんな時にデオドラントサプリの「最後の門番」は頼りになる存在です。

とは言え、実際に飲んでみてどうだったのかというのはなかなか分かりづらいものですよね。そんな時にとても参考になるのは口コミだと思います。そこで愛用者の口コミやそれだけでは分からない部分を調べてみました。

デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラから

 

最後の門番の口コミ・評判

多くの人の悩みを解消してきた最後の門番はビフォーアフターでどれだけ変わったのか気になるところですし、本当に実感できるのと疑ってしまう人もいると思います。

口コミを販売サイトから引用してきたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

数年前から自分の口臭や体臭、いわゆる加齢臭に悩んでいました。

年齢とととにニオイがしてしまうのは仕方ないと半ばあきらめていたのですが、妻から勧められた最後の門番を試してみたところ、ニオイがどんどん気にならなくなっていきました。

それまでは面と向かって人と話すことも避けるようにしていましたが、今では堂々と話せるようになり、毎日が楽しくなりました。本当にありがとうございます。


 

自分はクサイ人なんだということを自覚してから、卑屈になったり人とのかかわりを減らすようになったりして、性格がどんどん嫌な方嫌な方に、暗い方に暗い方になっていってました。

そんな時に同僚が教えてくれた最後の門番を試してみたら、それまでのニオイが一気にスッキリしました。

同僚は違いが感じられるまでに何か月かかかったみたいですが、私の場合は飲みだしてすぐに実感できたような気がします。

卑屈だった性格も今ではすっかり明るくなり、周りからの印象もいいです。


 

1年ほど前に口臭を家族に指摘され、自覚しました。

それからというもの、通勤の電車の中や仕事中でも自分の口臭が誰かに迷惑をかけてしまっているんじゃないかと不安になり、どんどん暗くなっていきました。

ですが、最後の門番を試してみたら、数ヶ月でニオイが気にならなくなりました。

口臭が気にならなくなった。ただそれだけのことですが、自分にとってはとっても大きな問題だったので、それが解決しただけで自分に自信が持てるようになりました。これからも使い続けます。

 

たかがニオイと言いますが、一度気づくと本当に落ち込んでしまうものです。口コミを見ていて自分だけじゃなかったとちょっとホッとした人もいるんじゃないでしょうか。

個人差はありますが、継続して飲むことで実感できている人が多いんだなということが分かります。一刻も早くスッキリとした生活を送りたいという気持ちも分かりますが、あらかじめ知っておくと自分をコントロールすることもできると思うので、口コミは参考になりますよね。

デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラから

 

最後の門番の成分は抗酸化力が違う

口コミを見て、最後の門番が良さそうと思った人も実感できる理由はなんだろうと疑問に思う人もいるかもしれません。その一番の理由は最後の門番にはニオイ対策として抗酸化力のある原材料がたくさん配合されていることです。

ニオイの元になる物質としてメチルカプタンがあります。生ゴミに似たニオイがあるので簡単にその威力を想像できると思いますが、メチルカプタンのニオイは口臭や便のニオイにも影響すると言われています。

そこで最後の門番には生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素が配合されています。一般的にメチルカプタン対策として茶カテキンが効果的だと言われていますが、実は茶カテキン以上の消臭能力を持っているのが生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素です。

 

 

また、メチルカプタンと同じような悪臭の原因になっている物質が硫化水素です。硫化水素は生ゴミというよりも腐卵臭がする物質なのですが、生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素と市販されている消臭成分で比較したところ生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素の方が圧倒的に消臭能力があるというデータもでています。

 

ニオイの元になる成分を根こそぎ消臭してくれる抗酸化力が最後の門番の魅力ですね。

デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラから

 

最後の門番に配合される第2の抗酸化成分

実はニオイの元になる物質はメチルカプタンや硫化水素以外にもアンモニアやトリメチルアミンなどいくつかあります。残念ながら生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素だけではすべてのニオイに対応することができないようです。

そこで最後の門番に配合されているもう一つの抗酸化成分が柿渋ポリフェノールです。歯磨き粉にも入っていることのある柿渋ですが、実は消臭率も高いことが知られています。

柿渋ポリフェノールは先ほどあげた4種類のニオイ物質それぞれに対して高い消臭能力があることが知られています。

 

柿渋ポリフェノールの消臭率
硫化水素…99.7%
メチルカプタン…95.6%
アンモニア…94.0%
トリメチルアミン…84.2%

 

生コーヒー豆ポリフェノール+ゴボウ酵素と柿渋ポリフェノールのダブルパワーでニオイからスッキリして、人の目を気にしない生活が送れそうですよね。

デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラから

 

シャットアウトするだけでは足りないニオイ対策

ニオイの元になっている物質は消臭できたとしても、それを作り出す環境が体の中にあってはキリがありませんよね。ニオイの元になっているのは特に腸内環境の状態が理由になっていると言われています。

腸内環境が整っていないとニオイに影響してくるという訳ですね。特に最近は食事が昔ながらの和食から肉食中心の洋食、欧米食が当たり前になっています。

だから、私たちにとって必要な栄養バランスが偏りがちで腸内環境も悪化しがちです。そこで最後の門番には腸内環境を整える定番の成分「水溶性食物繊維」が配合されています。

食物繊維はニオイだけでなく健康のためにも積極的に摂っておきたい成分なのでうれしい配合ですね。

購入

 

【驚き!】ニオイの原因はカラダの内側

ニオイがするとつい不潔な人と思いがちですよね。ニオイがしている人を「お風呂に毎日入って体を洗っていないヒト」そんなレッテルを貼ってしまいそうですが、必ずしもそうではないようです。

確かに何日間もお風呂に入っていないとニオイはしてきますが、仮に毎日お風呂に入って入念に体を洗っていたとしても臭う人は次の日には臭ってしまうものです。

実はニオイは体の中からでてきているわけです。その大きな原因が体の酸化だと言われています。特に40代、50代、60代と年を取ればとるほど酸化に対する抵抗力が下がってきて、ニオイの原因になる物質が増加していまいます。

これがおじいちゃんクサイの原因、加齢臭の正体になるわけですよね。

酸化によるニオイを対策するのはカンタンで抗酸化力のある食べ物をいっぱい食べればいいわけです。ニンジンだったら生で150gぐらい食べたらビタミンAを十分に摂ることができます。

他にも中サイズのオレンジを1.5個ぐらい食べたらビタミンCが、30mlぐらいの空煎りしたアーモンドを食べたらビタミンEが、マサバを50g食べたらセレンがそれぞれ摂れるわけです。

さらに先ほども書いたように食習慣の変化がニオイの原因にもなっているので昔ながら和食に戻して、アルコールやタバコも同じく控えた方がいいと思います。

また、ストレスもニオイの元になる大きな理由になるので努めてストレスフリーな生活を心がけないといけません。

こういった生活を毎日送るだけでニオイ対策になるわけですが、そこまでストイックにいくとかえってストレスになってしまいますよね。だったら、サプリなどを使って効率的に必要な成分を摂った方がかえってストレスも負担も少なく賢い対策と言えるかもしれませんね。

デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラから

 

ドラッグストアじゃ売ってない最後の門番を安く買う方法

最後の門番は通常価格が5,480円な上、ネット販売限定のサプリメントです。だから、ドラッグストアなどで購入することができないのですが、少しでも安く買う方法を探してみました。

現在、最後の門番の公式サイトでは特別モニターを募集していることが分かりました。毎月最後の門番が送られてくる特別モニターに申し込むことで一袋約20%割引の4,280円で購入できるようです。

さらに初回購入分に関してはもっと安く1,980円の特別価格になるということです。

特別モニターで申し込むには3回以上継続して購入することが必要ですが、口コミにもあったように最後の門番は多くの人が飲み始めて数ヶ月してから実感できているようですからある程度継続する必要があるので安く買えていいかもしれませんね。

 

▼デオドラントサプリ「最後の門番」の購入はコチラ▼
最後の門番

-マウスケア