アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

レップアップは密かに悩む人に最適サプリ?【口コミもチェック】

やせたいと思っている人はたくさんいますよね?ダイエット商品やサプリ、テレビや雑誌などでも頻繁に取り上げられていることからもそれだけ需要があることが分かります・

でも、その逆はどうでしょう?「太れない」と言うと周りからは嫌味としか受け取られないですよね。でも、私の周りにもそうした人はいますが、本気で太れないと悩んでいたりしますよね。

だったらたくさん食べればいいじゃないと思ったりもしますが、太れないと悩んでいる人は食べても太れないし、そもそも食が細かったりもしますから大食いで太るのは実は現実的ではありません。

では、レップアップのようなサプリメントを活用するのはいかがでしょうか?

 

レップアップの口コミでどんな人が飲んでいるのか調べてみた

レップアップを購入しているのはどんな人なのか興味があります。もちろん、思うような体重になれない人なのは確かですが、意外と自分のことをしっかり見つめることができていない人も多くいます。

口コミならその参考になると思いますのでぜひご覧くださいね。

 

 

会社の先輩に「ちゃんとご飯食べてる?」と心配されてREPUPを飲み始めました。

REPUPで体調を整えつつ、LINEでの太る指導もあり食事も頑張ったことで最近はこけた感じがなく健康体です。


 

遺伝の影響なのか、昔から太りにくい体質です。

仕事柄食事も不規則なので、サプリメントと合わせてトレーナーの食事指導も助かっています。


 

知り合いの料理研究家に紹介されて飲み始めました。もともとお腹が弱かったので助かっています。

食事が楽しく、サポートチームの太る指導もあり、食生活も見直せて、健康に楽しく過ごせております。

 

元々食が細かったり、お腹が弱いという認識があったり、後食事が不規則(この点は太りやすい人も該当するケースがありますね)だという人がレップアップを購入しているようです。

レップアップはこういった人でも効率的に体重を増やすサポートになりそうなのですが、その理由が開発者自ら太りながら開発しているからです。

元々身長が175cmで55kgしか体重がなかった開発者が試行錯誤しながら、半年間で12kgの増量(67kg)できた経験をもとにレップアップが作られています。

ダイエット目的のサプリは多いですが、太るためのサプリってあまりありませんから、ゼロから開発されたレップアップに興味が湧いてきました。

 

▼レップアップ(REPUP)の購入はコチラ▼
REP UP(レップアップ)

フードファイター=太れない人説

大食いと言うとフードファイターを思い出しますが、彼ら彼女らって結構太っていないですよね。まさに「やせの大食い」を地で言っているかのようです。

「太れないならたくさん食べればいいじゃない」が通じないということになります。フードファイターを見ていて思うのは、太れない人には食べる量以外にもそれなりに理由があるんじゃないだろうかということです。

以前、フードファイターに密着している番組を見たことがありますが、たくさん食べた後に妊婦さん並みにお腹が出ていましたが、すぐに便として出てしまって体重は元に戻っているのが印象的でした。

太れない理由は人それぞれだとは思いますが、この辺が太るための一つのポイントになるかもしれませんね。

レップアップ(REPUP)の購入はコチラから

 

お腹の効率悪いのかも…

太ろうと思ったら、当然体重を増やさないといけませんよね。基本的に体重を増やすためには毎日の生活(代謝)や運動などでカラダが消費するカロリーよりも食事で摂るカロリーの方が多ければいいはずです。

「摂取カロリー」から「消費カロリー」をマイナスした残りのカロリーが体脂肪などになって体に蓄えられるわけですからね。

でも、フードファイターもあてはまるかもしれませんが、たくさん食べても太ることができないということはお腹の調子がよくない可能性があります。

ご飯を食べたりして体に摂りいれたカロリーはそのままでは意味がありません、体に吸収されて初めて意味があります。(体内で体脂肪などに変化⇒太るという図式になります)

だから、太りにくい人は食べ物の栄養がしっかり吸収しにくいため、脂肪などにならずに食べても体重に反映されないと考えられます。

そのため、レップアップには栄養の吸収を助けるため、様々な成分が配合されています。まず、消化酵素の「ダイジェザイム」。小麦ふすま発酵エキスで5種類の消化酵素を持っているのが特徴です。

その中には糖質や脂質、タンパク質はもちろん、本来人が持っていないセルロース(植物の繊維質)を分解するセルラーゼも含んでいます。

他にも「乳酸菌ラクリスS」やインスリンの分泌に関わると言われている「グルタミン」なども配合されています。乱れがちな現代人の食生活で不足する栄養素を補給するためにも以下のビタミンやミネラルも配合されています。

 

レップアップに配合されているマルチビタミン
ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(各種ビタミンは1日の摂取目安量の内、半分に相当する量が配合されています)

 

レップアップに配合されているミネラル
亜鉛(亜鉛含有酵母として)

 

レップアップ(REPUP)の購入はコチラから

 

毎日3食しっかり食べていますか?

口コミにもあったように仕事のためだったり、朝早く起きれないからだったりと様々な理由でしっかりとご飯を食べていない人も多くいます。

1ヶ月で2kg太ろうと思ったら、毎日カロリーをどれだけ摂らないといけないか知っていますか?性別や体の大きさによっても違いはありますが、身長170cm、体重55kg、28歳男性が57kgになろうとしたら、1日に約2,000kcalの食事を毎日摂り続けないといけません。

これを3食に置き換えると、朝食がサンドイッチとサラダ(500kcal)、昼食がカレーライス(700kcal)、夕食が肉じゃがと魚の和定食(800kcal)に相当します。

朝を抜くだけで500kcal分が浮いてしまいますから、昼食と夕食にしわ寄せがいってしまいます。また、夕飯揚げ物をガッツリ食べるんだって思うかもしれませんが、毎日食べるとなると太りにくい人にとっては意外と難しかったりします。

そもそもなんで食べないのかというと食欲がわかないからではないでしょうか。そこでレップアップには食欲をサポートして自然とよく食べられるよう食欲増進素材が配合されています。

 

レップアップに配合の成分
陳皮(チンピ)、生姜(ショウガ)、ナツメグ、シナモン、フェンネル、クローブ、ビール酵母

 

食べる量が自然と増えて、効率よく栄養を摂りいれるのが太りにくい人用サプリメント「レップアップ」のメカニズムです。

レップアップ(REPUP)の購入はコチラから

 

独学の限界、そうだ!プロに相談しよう

レップアップのメーカーはパーソナルジムも経営していて、トレーニングや体のつくりに精通したプロフェッショナルが在籍しています。

トレーニングジムと言うと、ダイエット目的で通っている人やマッチョを目指す人ばかりのイメージがありますが、実はなかなか太れないという悩みをもつ男性や女性も結構通っているって知っていましたか?

そのため、そういった人たちへのアドバイスも行っていますから、ノウハウも蓄積されています。

何事もそうですが、自分一人で本やネットを独学で調べるのには限界があります。できれば、プロに相談した方がより効率的にスムーズに事が運んでいくものです。

レップアップには単品の販売だけでなく、定期的に送られてくる定期コースもありますが、定期コースの会員には電話やLINEで太るためのコツや悩んでいることを相談することができます

あなたの悩みにレップアップのサポートチームが回答してくれるので頼りになりますね。会員限定のメルマガでは太るためのノウハウを定期的に送ってくれるのでそれを参考にすることも可能です。

本来、ここまでするサプリメーカーはないと思いますが、レップアップは太るためのアドバイス込みで行う総合サービスとして提供しているからです。

 

▼レップアップ(REPUP)の購入はコチラ▼
REP UP(レップアップ)

-健康グッズ