アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

リラクケアの口コミで分かった眠りの質以外にも効果あり?

睡眠時間は人それぞれだと思いますが、大体一日の3分の1(8時間)は眠りについやしている人は多いと思います。それなのに朝起きる時スッキリしなかったり、十分寝ているはずなのに疲れがとれていないと感じたりすることがありませんか。

そうでなくても何となくイライラして自分で自分をコントロールできずにあたりちらしたり、ありえないような失敗をしてしまうことはありませんか?

心当たりのある人で睡眠の質に目を向けている人もいると思います。目覚めをスッキリさせることで朝から元気に行動したいと考えている人が機能性表示食品のサプリメント「リラクケア」に注目しているようです。

 

リラクケアの口コミを見ていると眠りの質以外にも何かあるみたい

機能性関与成分「L-テアニン」を配合したサプリメント、リラクケアは健康な毎日を送るために睡眠の質をサポートしてくれるわけですが、こういうものは実際に使ってみないと何とも言えないところもありますよね。

そこで実際にリラクケアを使っている人の口コミ情報で違いを感じられているのかどうかを調べてみました。

 

 

中学生になり急激に身長や体重が増えたせいなのか、息子の立ちくらみがひどくなりました。

鉄分のサプリを飲ませたり、食べ物を工夫したことがありますが続きませんでした。朝が苦手で、立ち上がると15秒ぐらいは壁に寄りかからないといけないような状態でした。

リラクケアを飲み始めて、息子がスッと起きてくるようになりました。本人も自分が起きられることにビックリしているみたいです。サッサと行動している様子は何だか不思議!

息子も「寝起きが爽やかになったかも!」と違いを実感している様子で、私たちにはピッタリのサプリメントでした!

テアニンが集中力を高めるのに良いと書いてあったので、飲んで受験勉強も頑張ってほしいです!


 

高校2年の2月あたりから朝起きられなくなり、学校に行けなくなった娘。

いろんな方に相談してもすぐには回復せず原因も分らないままでした。学校の先生や小児科の先生、主人の毎日の送迎のおかげで3年生になり少しずつ元気になってきていました。

完全とは言えなかった娘の状態が心配だったのでリラクケアを飲ませていました。すると「なんかいい感じかも!」と朝、時間通りに起き、元気に学校に向かう日が多くなりました。

1年前は留年、退学などが頭をよぎり親子共々とても心配で、心労の日々でした。今では、こんなに楽に学校にいけるなんて!と感謝の気持ちでいっぱいです!


 

私は夜になるとあれこれいろいろなことを考えてしまい遅くまで起きていることが多くなっていました。そのせいで翌日は、なかなか起きられず朝食も食べずに出かける毎日が続いていました。

さすがに大学一年生からこの状態だとダメだ…と思っていました。

リラクケアを飲み始めてから夜も早いうちからぐっすり眠れるようになりました。朝も以前は目覚し時計をかけても起きられなかったのが、今は、朝を感じると自然と目が覚め、「良く寝た~?」という熟睡感があります。

一人ぐらしを初めてから生活のリズムが崩れていたのも、だんたん取り戻せてきたように思います。悩みが解決して本当に良かったです!


 

娘も息子も二人とも緊張しやすく身体がカチカチになります。

特に次の日に行事があったり、日直にあたると前日の夜から緊張度が高く、眠れないようで何とかしてあげたい、何か良いものがないかと成分などを調べていました。

実は、リラクケアは娘と息子というより、私が飲むようになりました。私も子どもと同じような性格で、仕事のことで心配事や不安があると全く眠れず、朝も疲れが残り、けだるい状態で苦労していました。

ずっとリラクケアを飲むうちに朝もスッキリして、1日にハリのある生活が送れるようになったと思います!本当に感謝しています!

リラクケアには単に眠りの質を良くしたいと思う人が飲んでいるのかなというイメージでしたが、必ずしもそうではないんですね。立ちくらみや緊張など自分にとって気になる箇所は人それぞれですからね。

リラクケアの主成分である「テアニン」って何なんでしょうか?少し興味がわいてきました。

後、やはりサプリメントは飲み始めた翌日に違いを感じられるようになるといった過度な期待はしない方がいいのかもしれないです。口コミを見てもそこまでの評価はありません。

高2の冬に飲み始めたお子さんが3年生になってから、朝起きるのがつらくなくなって元気に学校に通うようになったという口コミがありましたから、飲むんだったら数ヶ月は続けて様子を見た方がいいみたいですね。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

リラクケアの成分「L-テアニン」の効果って?

リラクケアには主な成分として「L-テアニン」が配合されています。L-テアニンには、朝起きた時の疲れやねむ気が楽になる機能やストレスを和らげる機能があることが報告されています。

ちなみにテアニンは玉露や抹茶といった高級なお茶にたくさん入っているアミノ酸の一種で、テアニンを摂ることでα波が増えてリラックス効果が高まることが知られています。

お茶を飲んだ時にホッとした経験がある人は多いと思いますが、それがテアニンによる効果だと言われています。

リラクケアにはテアニンが200mg(1日の摂取目安2カプセルあたり)配合されています。テアニン200mgと言うとお茶を飲んで摂ろうと思ったら、湯のみ茶碗で約20杯分になります。

これを毎日摂ろうと思ったらお腹がタプタプになってしまいますから、リラクケアだったら効率的に摂ることができますね。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

リラクケアの成分L-テアニンの効果は臨床試験でも実証済み

先ほど書いたテアニンによる眠りの質を改善する効果ストレスを軽減する効果はヒトを対象とした臨床試験で効果が確認された内容になります。

まず、朝起きた時に疲れが残っていないという感覚やぐっすり眠れたという感覚がL-テアニンを摂った方がより感じられるという試験データが出ています。

 

また、テアニンを摂取した場合と摂取しない場合では自分にストレスがかかっているという感覚に違いが生じていて、もちろんテアニンを摂取した方がストレスが軽減しているというデータが得られています。

 

きっちりと臨床データがでていると安心してサプリメントを摂ることができますよね。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

テアニンに副作用はないの?安心して摂れるの?

明らかに効果のある成分は体に影響が強いわけですから、副作用があるんじゃないかと不安に思う人もいるかもしれません。

でも、1日当たりL-テアニンを1,000 mgも摂取するテストが行われていますが、その量を4週間連続で摂った場合も副作用は確認されていません。ちなみにリラクケア2カプセルに含まれるL-テアニンの量は200mgです。

そのため、摂取目安量を守って飲むのであれば、リラクケアは十分に安全なのではないかと思います。

ただし、降圧剤や興奮剤と言った医薬品と併用するとその効果を強めたり、阻害する可能性があるので、もしすでに服用している場合はリラクケアを購入する前にかかりつけのお医者さんに相談した方がいいと思います。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

リラクケアにはテアニン以外にも力強い成分が4種類

リラクケアはテアニンが主な成分なのは間違いありませんが、リラクケアの原材料を見ているとテアニン以外にも眠りの質を良くしたりストレス軽減をサポートしてくれる成分が配合されていることが分かります。

リラクケアの原材料
L-テアニン、イノシトールナイアシン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン)、ビタミンB2、ビタミンB1/澱粉分解物、ゼラチン、GABA

太字の原材料がその成分にあたりますが、それぞれについてご紹介したいと思います。

 

リラクケアの成分 GABA(100mg配合)

GABAはガンマアミノ酪酸というアミノ酸の一種で、リラックスをサポートしてくれる成分として最近注目されています。ストレスフルな現代社会において一服の清涼剤になるおやつタイム。

おやつタイムにおなじみのチョコレートを食べると休息感を感じる人も多いと思いますが、それを感じる元になっているのがこのGABA(ギャバ)です。※チョコレートにはGABAが含まれています。

ちなみにリラクケアにはGABAが100mg配合されていますが、その量を白米で摂ろうと思ったらお茶碗150杯程度必要です。まあ、無理ですね(笑)

 

リラクケアの成分 イノシトール(100mg配合)

イノシトールは体内の様々な場所にある栄養素でついイライラしてしまったり自分が気になっていたり、頭をスッキリさせたいと考えている方におススメの成分です。

ビタミンBのよう(イノシトールは昔ビタミンB群として扱われていた時代があります)に水に溶ける性質があり、様々な健康に役立つ効果があることが知られています。

 

リラクケアの成分 ナイアシン(45mg配合)

ナイアシンはイノシトールと違って今もビタミンB群のひとつに数えられる栄養素です。ナイアシンは気持ちが落ち着いたり眠りの質がよくなるために働くことで知られるセロトニンがトリプトファンから変化する際の環境づくりに関与する成分です。

ナイアシンはよくお酒を飲む人やダイエット、偏食といった要因で不足しがちなので眠りの質に影響すると言われています。

 

リラクケアの成分 ビタミンB6(10mg配合)

ビタミンB6はタンパク質の代謝に必須の成分で、タンパク質を摂れば摂るほどビタミンB6の必要量も多くなります。

GABAを体内で作り出す際に必要な成分でもあるので、ビタミンB6が不足するとGABAを作ることができなくなり脳は興奮するのをコントロールできなくなります。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

リラックスとストレスと眠りの質のお話し

なぜ、眠りの質が重要なのか知っていますか?実は毎日当たり前のように眠っている最中に体内ではメンテナンスを行っています。

でも、深夜にテレビやインターネットをだらだらと見ていたり、寝る直前までスマホをかまっていたり。他にも日頃の職場や学校でのストレス、姿勢の悪さや目の疲れからくる肩こりなど。これらは交感神経を優位にして体が緊張してしまう原因にもなっています。

緊張状態はすぐにはほどけませんから、眠りの質が悪くなり、筋肉も緊張したままで肩こりが継続していたりといったことにつながって睡眠時間を取っても疲れがとれない原因になってしまいます。

リラックスした状態で睡眠をとるということはぐっすり眠れる、睡眠の質が良くなるということにつながり、様々なケアになっていくわけです。

休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ

 

リラクケアの最安値情報 実は楽天やAmazonじゃなかった

リラクケアを欲しいと思ったらどこで買おうと思いますか?そうですね、ポイントも貯まってるし安いから、楽天市場やAmazonですよね。でも、ちょっと待ってください。リラクケアを最安値で購入したかったら楽天やAmazonじゃないんです。

まず、楽天市場ではリラクケアの販売をしているショップがありません。

Amazonだと通常価格3,564円(税込)のリラクケアが3,480円とちょっとだけ安くなっているだけです。

 

でも、最安値でリラクケアを買おうと思ったら公式サイトの方が安かったのです。

公式サイトだったらリラクケアを1,390円(税別)で購入することができるわけです。ただし、よく見てもらったら分かりますが、リラクケアが毎月送られてくる定期コースを注文した時の初回分に限りこの特別価格が適用されます。

2回目以降だとこの金額ではありませんが、それでも通常価格の15%割引で送料無料の2,780円(税別)でリラクケアを購入することができます。これでもAmazonよりも安く購入することができますね。

ちなみにリラクケアの定期コースには回数しばりがないので●回は必ず購入しないといけないといった制限はありませんから精神的なハードルも低いのではないでしょうか。

1回だけお試しで2回目以降は止めるといった購入方法もできますが、口コミのところでも書いたようにリラクケアは何か月か飲み続けてこそ違いがより分かって来るサプリメントなんだと思いますから続けて飲んだ方がいいように思いますね。

 

▼休息サポートサプリ リラクケアの購入はコチラ▼


-健康グッズ