アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

ピュレストのウォータースタンドは定額使い放題。価格・料金は?

2019/05/25

Purest(ピュレスト)は定額制の便利なウォーターサーバーです。

家にウォータースタンドがあるってなんだかいいな!どこかのお店にみたい!なーんてイメージがあるので置いてみたいな。と憧れではあるんですが、今ひとつどれを選んだらいいのかわからないんですよね。

それに当然ですが家には水道水が一応あるのに、その上に新たに設置が必要なのかな?と疑問を感じる点もありますし、当然余分に予算も必要ですからね。

そんなことを考えるとなかなかすぐに踏み切れない側面があったりします(笑)

でも、そうは言っても高機能浄水機を求める方は依然多いようなんですよね?

でもなぜ必要とする人が後を絶たないのでしょうか?

ただ単にウォーターサーバーを自宅に置くとスタイリッシュでかっこいいという想いからでしょうか?

今日はそんな疑問を説き明かすべく理由や、Purest(ピュレスト)を設置する場合のお値段等についても調べてみたいと思います。

 

Purest(ピュレスト)ご購入の詳細はコチラ

Purest(ピュレスト)の設置料金・価格は?安い?

Purest(ピュレスト)を設置するとしたら、その価格はいくらくらいになるんでしょうか?

予算に見合うかどうか?は重要なポイントですので、まずはお値段からチェックしておきましょう。

え~!案外お安い企画からあるんだ?!そう感じました。

ウォーターサーバーを自宅に置くっていうともっとするんじゃない?!と勝手なイメージをもっていましたので、正直ちょっと意外でした(^^♪

手のひらを返したように、これなら手が届くかも?となりました(笑)

最低でも万単位だろうな、と思っていたからです。

 

Purest(ピュレスト)ご購入の詳細はコチラ

ピュレストのウォーターサーバーが選ばれる6つの理由

ピュレストのウォーターサーバーは調べていみると思いのほか色々うまくできているかんじなんです☆

以下に示してみたいと思います。

ピュレストが選ばれている理由6つ

1.宅配水と比較してどう見積もってもお安い。

もし、毎月ドロンボトルを3本使用しているご家庭であれば、確実にピュレストを利用する方がお安く済みます。
宅配ボトルのお水ならだいたい3本分の価格となるようですから、家族が多いご家庭なら断然こちらに切り替えたくなるのは当然ですね。

 

 

2.定額で使い放題ができる。

今までは節約のために、用途によっては水道水を使用していたという場合も、どんなに使用してもOkになるので、遠慮なくさまざまな場面で利用できるようになります。
特に毎日お水を使う機会の多い主婦にとってはたっぷり気にせずお水が使えるってとってもありがたくて贅沢なことですよね☆
(例えば、野菜を洗う時、洗顔する時にも使用することができる。)

 

3.水道水をミネラルウォーターにできる。

高い浄水力をもつピュレストの秘密は、以下の3つのフィルターにあるようです。
このフィルターによってご家庭の水道水の不純物を取り除き、ミネラル成分だけが残ったお水にできるのです。
気になる雑菌や、いわゆる水道水に入れられている塩素が除去され、安心して飲めるお水になるんですね(*^_^*)

 

4.重~い宅配ボトルを扱わなくてすむ。

宅配ボトルってほんと重たいですよね。私なんて腰やられそうな気がします。
それに、ボトルを置くスペースも必要だし、在庫がどれくらいあるのかな~?と気を揉むことになるのも嫌だなあと思います。
また、その都度宅配されてくると対応もしなきゃならないので、考えてみると色々と水だけのことで手間を取られるものなんですよね。
ピュレストなら、そんなことが一切なくなり、フィルターも郵送のため、のほほんとしてられそうなのが良いですね。

 

5.設置場所を選ばず取り付けがとっても簡単。

へ~。案外どんなタイプにでも取り付けられるようなのでわが家もいけるんだろうな、と安心しました。

 

6.使い勝手が良く、機能性に優れている。

見やすく、スッキリした操作パネルで使い勝手が良さそうです。

冷たい水と熱いお湯両方ありますし、例えばカップ麺を食べたい、という時でもわざわざ水から沸かさなくてもすぐに使用できる点がとっても便利だと思います☆ 見た目もスタイリッシュでステキですね(#^.^#)

 

Purest(ピュレスト)ご購入の詳細はコチラ

宅配水からピュレストにのりかえた方の口コミは?

これまで宅配水を使っていたんだけど、さまざまな理由からピュレストにのりかえた、という方たちが結構いらっしゃるようなんです。

ここでは、そんな方たちがピュレストにきりかえてどうだったのか?ということに焦点を当てた3例の口コミを見ていきたいと思います。

 

Aさん(東京都)の場合:うちの事務所はたいへんに利用量が多く、凄いスピードでボトルが空に。予想外のコスト高にびっくり、仕方なく、「そのまま飲料として使う以外の使用を厳禁!」。つまりカップ麺などはアウトでしたが、すすめられるままにピュレストを導入。結果もちろん全面解禁。今度は水道代が心配になるくらいみんな使い放題。それでもボトルに比べればそのコストの低さは歴然です。

 

 

Bさん(埼玉県)の場合:我が家のボトルの消費量とルート配送のタイミングを考えると、かなりの本数のボトルストックが必要でした。そこで問題になったのが置き場所。苦慮した結果、サーバーからはだいぶ距離のある物置に。しかもあの重たい3ガロンボトルの運搬・付け替えにはいつも閉口しました。それがピュレストの導入ですべて開放!ボトルが要らないんですからあたりまえですけど。

 

 

Cさん(大阪府)の場合:うちの場合は人の出入りにムラがあるので、水の消費量がその日によってまちまちなんです。固定的なルート配送では、余ったり足りなかったり。気づいたら、残り1本?! みたいな。そこで焦ってばたばたとイレギュラー注文。これがとっても煩わしかった。ピュレストにのり替えて、いつもヒヤヒヤしていたボトルの在庫管理業務は自動消滅。やったー!って感じ。

※口コミは販売サイトより引用掲載しています。

☆なるほどですね。ピュレストに切り替えてコスト面や、労力面で助かっている、というお話がとても参考になり、納得でした。

Purest(ピュレスト)ご購入の詳細はコチラ

Purest(ピュレスト)のような高機能浄水機が今、選ばれている理由とは?

最近の水道水はとてもきれいになっているようです。

例えば「東京都の水道水」はペットボトルで売られている水としてよく知られていますよね?

それならばなぜ今、ピュレストのような高機能浄水機が人気があったり必要と考える人たちは多いのでしょうか?

その理由としてあげられることのひとつにはカルキ(塩素)の問題があります。日本で家庭の水道の蛇口をひねって出てくるお水には、必ず一定量の「塩素」を入れることとが法律で決められています。

この塩素がからだに良くないということで、きらう人たちが結構いるんです。

それから「古い水道管」の問題というのがあります。

日本水道協会(社)調べによると、数万キロにも渡る本管が法定耐用年数と言われる40年を超えているそうなのです。

戸建ての家やマンション内の水道管の老朽度については、ほとんど把握されていないというのが現実と言われています。

ダイオーズ ピュレストの浄水システムは、宅配水と変わらぬ浄水能力があるようなのです。

水道水に含まれている塩素、赤さび、雑菌等を排除しつつも、ミネラル分は残っているということで、前述した問題を懸念する人たちにとってはなくてはならないお水ということなんですね。

 

Purest(ピュレスト)ご購入の詳細はコチラ

Purest(ピュレスト)の種類・商品のラインナップ

さて、ここまでは色々と説明してきたんですが、いよいよピュレストの商品ラインナップを見ていきたいと思います。

 

◇製品タイプ

 

 

 

 

 

 

◇フィルタータイプ

 

(※どちらのタイプも設置時の初回金10,000円(税抜)(設置費、工事費含む)がかかります)

 

私の好みはやっぱりホワイトかな(*^_^*)どの色も好みによって選べてステキだと思います☆ それにしても料金がお安くてうれしい限りです。ピュレストのウォータースタンドこれいいですね☆

 

 

 

 

▼【Purest(ピュレスト)】ご購入の詳細は画像クリック▼



 

-サービス