アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

学習

【ちゃんと見てくれる?】『プログリット』英会話の評判は?

PROGRIT(プログリット)は、自分が英語上達の目標を掲げた時、それが叶うよう全面的にサポートしてくれるサービスです。

英語ってなかなか習得がむずかしく、途中で挫折してしまうことの多い分野ですよね?

だからこそ、どうせどれも同じなんでしょ?などとはじめからあきらめがち、という人も多いものです。

でも、PROGRIT(プログリット)の場合は、サポートの視点に他とちがう特徴があるんです。

今日はこの特徴と、その方法で英語学習を体験した方の口コミを中心に情報提供してみたいと思います。

 

▼【PROGRIT(プログリット)】を今すぐ詳しく▼

PROGRIT(プログリット)体験者の口コミ・評判は?

PROGRIT(プログリット)の英会話学習にチャレンジし、卒業した方たちの体験談を見てみると、「自分だったらどうなるかな?」という点をよりイメージがしやすいのではないでしょうか?

なので、早速見ていくことにしましょう。

受講して本当によかったです!
私は大学受験以来、まともに英語を勉強することもありませんでした。かつ、大学時代はまわりに帰国子女が多く、自分の英語の出来なさを痛感し、語学を学ぶことはほぼ諦めておりました。いつか自動翻訳技術が解決するはずだ、くらいに考えていました。
ですが、今では年齢に関係なくやればできる、と思えるようになりました。43歳にもなると、記憶力は昔のようにはいきません。それでも、シャドーイングを繰り返すことで、聞き取れるようになったり、英語のスピードに口がついていけるようになりました。会話の作文を繰り返すことで、明らかに受講前と大きく変わって、英語が口から出てくるようになりました。私のようにほぼ英語力ゼロの状態からスタートするのであれば、例えば、自分だけでSkypeなどの「オンライン英会話」を漫然と繰り返しても、英語を話せるようにはならないと思います。日本語脳の状態から、英語脳になるためには、系統立てたカリキュラムで一つずつステップを踏んでいくことが短期間で話せるようになるためには不可欠です。プログリットにはこのノウハウがあり、「なぜこういう勉強が必要なのか」を論理的でわかりやすく解説してくれます。なので、腹落ちした状態で毎日一生懸命取り組めるのだと感じました。(43歳 旅行代理店経営男性)

 

漠然としていた目標を明確にしてくれ、それに対し自分にあったカリキュラムを組んで頂けたのが非常に良かったです。私は仕事で英語が必要でしたが、基礎力をつける為にTOEICの勉強をした方がいいのか、英会話を学習した方がいいのか正直分かりませんでした。しかし、専属コンサルタントの方が、私の状況を理解してくれ、TOEICで基礎的な力を身につけつつ、スピーキング力を伸ばすために必要な学習方法を取り入れてくれました!

正直これ程学習をしたのは学生ぶりです。 シャドーイングは毎日提出し、丁寧に添削をして頂けました。初回カウンセリングの時は全く分からなかった音源が、1ヶ月後にはクリアにわかるようになりました。
それに加えてスピーキングの練習を通して、シンプルに文章を作ることが出来るようになり、結果的にライティングも鍛えることが出来ました。(デザイナー女性)

 

仕事の中で勉強した単語が使われている場面が多いので、英語会議の理解度が高まりました。以前は「この打ち合わせで何が主題で話されているのか全然わからなかった」という状態だったんですが、主題は何で、どういう流れになっていて、というところまでついていけるようになりました。単語が聞き取れるようになったおかげで、どういう話をしているのか、という流れを掴むことができるようになったのは、自分の中での大きな進歩ですね。(I・Tメーカー勤務男性)

 

報告しなきゃいけないのが大きかった。プログリットは、シャドーイングの音声さえも送らないといけない。
たとえ15分くらいしかできなかったとしても、できたところまでを送っていました。

週1回の面談もモチベーション維持に有効でした。

「面談までにここまでやらなきゃ」と思い、決まった日時から逆算してこなすよう心がけていました。プログラムの最後の方は、週一回の面談に子供を連れていったこともあります。それだけ、コンサルタントが「ちゃんとみてくれる」んです。当事者として、コンサルタントがついてくれることは、プログリットならではだったと思います。

あとトレーニングが定量化されているのがよかったです。「これくらいの分量やペースでやらなきゃ間に合わない」とわかる。達成するべき数字が決まっているので、少しずつ目標の積み重ねができました。(新聞社記者男性)

 

口コミを見ると決して楽しいだけには思えませんが、本気で取り組む人に応えることができるのがプログリットの英会話学習ではないかと感じることができるのではないかと思います。

 

【PROGRIT(プログリット)】の詳細はこちら

PROGRIT(プログリット)のことがわかるインスタグラム投稿は?

次に、PROGRIT(プログリット)の講師陣の雰囲気や学習者の取り組んでいるイメージがわかるインスタグラム投稿をピックアップしてみたいと思います。

 

View this post on Instagram

 

≫≫≫ やるなら"ガチ"でと思って、最近『#ガチ英語』始めました。 先週から毎日2-3h.確保してポリポリと... どうやら僕の今の実力はここから学習を始めるべき様子。笑 最高ですね。 . 当たり前のように活用されている方もいらっしゃるかと思いますが、僕的に英語という伸び代あるスキル項目を見つけたので、ワクワクしながらやり抜きます。 . . #progrit #english #grit #communications #japanese #global #world #skills #human #trainer #英語 #プログリット #自己投資 #自己能力 #学び直し #スキル #勉強 #学習 #自分磨き #キクタン #世界語 #グローバル #人生100年時代 #気合い #ガチ #やり抜く #🤞🏻

Ryo Sakodaさん(@ryosakoda)がシェアした投稿 -

2つめの投稿で講師陣が集まっている写真を見ると、どの方もやる気と熱意があるような印象をもちます。

沈んだ感じの表情の講師がひとりも見当たらない、というのはやはりプログリットでは、英語力に加え、問題解決能力やグローバルに活躍した経験値のある人しか採用しない、という徹底ぶり、ということが十分にうかがえます。

 

【PROGRIT(プログリット)】の詳細はこちら

PROGRIT(プログリット)は月80時間の集中学習を可能にする?

PROGRIT(プログリット)は、英語が学べるようになるためのサービスという点では他のスクールとなんら変わりはないと思うのですが、実は”英会話スクール”という捉え方をしてない点が特徴です。

本気で英語に取り組みたい、という人に有能なコーチをつけて本人の目標達成をサポートする、という形にこだわりがあります。

なので、あくまで学習の中心は自主学習ということなのだそうです。

プログリットを活用するメリットは、一人で取り組むよりもずっと効果的で良質な英語学習ができるように導いてくれるということです。

こうした考えに裏打ちされた学習システムがあなたの願望をよりスピーディーに叶えてくれる勤めを果たしてくれるということです。

下の表からもわかるように、一般的な英会話スクールでは、学習時間として月4時間程度であるところ、プログリットでは、月80時間も確保できるようにしていくため、英語力が伸びないわけがない、ということになりそうですね😊

 

一般的な英会話スクールとPROGRITとの違い

一般的な英会話スクールの例 PROGRIT(プログリット)の場合
学習時間 4時間/月 80時間/月
学習サポート なし 毎日リアルタイム
英会話レッスン 対面 必要時はオンラインでの英会話
アフターサポート なし 年間プログラムを作成
特徴として 英会話レッスンを提供 レッスンではなく英語学習を全面サポート

 

【PROGRIT(プログリット)】の詳細はこちら

PROGRIT(プログリット)は、くじけそうな時のサポートが万全?

英会話学習をする中で一番の分かれ道となるのが、くじけてしまいそうな時ではないかと思います。

何を習得しようと思う場合でも、あきらめずに取り組みつづけられるかどうか?というのが最大のポイントになるものです。

こんな時、適切なサポートがあるか、ないかでは大きな違いが生まれるものです。

学習する側は、自腹まで切っているわけですから、はじめはやはり本気で取り組もうとしていた場合がほとんどだと思います。

でも、大抵何でも大変な時というのはあるものです。

そんな時でも、コーチがうまくリードしてくれるなら、一時は落ち込んでも、必ずまた調子を取り戻すことができると思うのです。

やはり、いちばんピンチの時にしっかりサポートしてくれる人がついているといないのとでは、雲泥の差ではないかと思います。

本人のやる気はもちろんですが、それだけ指導者の力量が大切だと思うのです。

PROGRIT(プログリット)の場合には、チャットがいつでも使え、返信は24時間以内に返ってくるシステムがあります。

つらくてどうしようもない時にもそれを伝えることで、どう乗り越えていけばよいか?について共に考えてくれるようです。

このことはとても心強いんではないでしょうか?

 

【PROGRIT(プログリット)】の詳細はこちら

PROGRIT(プログリット)のコース&料金は?

PROGRIT(プログリット)のコースには、以下の3つがあります。

●ビジネス英会話コース

シャドーイングを中心にビジネスシーンで実践的に使える英会話を学べるコースです。

ベーシックプラン:328,000円(入会金50,000円)受講期間2ヵ月

スタンダードプラン:468,000円(入会金50,000円)受講期間3ヵ月

●TOEIC®コース

ベースとなる文法、語彙力など、英語力をあげるコースです。

ベーシックプラン:328,000円(入会金50,000円)受講期間2ヵ月

スタンダードプラン:468,000円(入会金50,000円)受講期間3ヵ月

 

●オンラインコース

通わずにオンラインで学べるコースです。

ベーシックプラン:328,000円(入会金50,000円)受講期間2ヵ月

スタンダードプラン:468,000円(入会金50,000円)受講期間3ヵ月

 

『30日間全額返金保証』がついているから、万が一の場合があっても安心してチャレンジすることができると思います。

 

【PROGRIT(プログリット)】の詳細はこちら

PROGRIT(プログリット)の無料カウンセリングとは?

PROGRIT(プログリット)では、こちらの英会話学習に興味がある、という方を対象に、無料カウンセリングコースが儲けられています。

なので、「いまひとつどんな感じかわからない」という方は活用されると良いのではないかと思います。

自分の中であれこれ思い悩んでいるだけでなく、実際に体験してみることで、これまでの疑問もクリアになり、この先、受講するかどうか?についての判断がつくのではないかと思います。

ちなみに、無料カウンセリングでは、専門の一流カウンセラーに相談することができます。

このカウンセリングによって以下の2つの点を診断してもらうことができます。(60分間)

★あなたの英語学習における課題点。

★あなたが今後やっていくと良いことについて。

無料ということですから、ひとまず気楽に体験できると思います。

 

 

▼【PROGRIT(プログリット)】の詳細は下画像クリック▼



-学習