アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ペット用

デオ・ダブルでワンちゃんのおしっこ問題は解決だ【口コミもチェック】

ペットのおしっこ問題に悩んでいる飼い主さんは多いですよね。そのためペット用のおしっこシーツを使うわけですが、シーツを使っていても色々と問題が起きているケースがあります。

おしっこを吸いきれないでシーツから外側に漏れてしまったり、裏側までビショビショになってしまったり、ワンちゃんがシーツの上に乗って、そのまま歩いてしまって床が…

これではせっかくシーツを買ったのに意味がなくなって、むしろ手間がかかってしまうという人もいます。そんな悩みを開発してくれるペット用おしっこシーツが「プレミアムペットシーツ デオ・ダブル」です。

 

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの口コミ・評判

いくらワンちゃんのおしっこ問題を解決してくれるシーツとは言え、本当なのか疑わしいところだと思います。そこでプレミアムペットシーツ デオ・ダブルを実際に使っている人たちの口コミ情報を販売サイトから引用してきました。

参考になると思うのでぜひご覧ください。

 

 

長時間のお留守番が多いため、これまではワイドサイズのシーツの上にレギュラーサイズを重ねて使用していました。

デオ・ダブルにかえてからは、一度のオシッコでの広がりが少なく、長時間のお留守番でも1枚でしっかり吸収してくれていました!

1枚でも安心してお出かけできて嬉しいです♪

シーツの色が白いので、オシッコの色が良く分かり健康チェックできるところもよかったです!


 

うちの仔は足を上げてオシッコするのでカベにもシーツを貼っているのですが、吸水力があまりないシーツだと床の方まで垂れて手間が増えたり、足が濡れて汚れたりして困っていました。

デオ・ダブルを使ってみたところ、吸収力が良いためオシッコが床に垂れず、足が濡れることもなくなりました。

とっても便利で、足を上げてオシッコするわんちゃんのパパ、ママにもオススメしたいシーツです!


 

吸収力に期待して使ってみましたが、実際に使用してみて、単純に「良いな」と思いました!

チワワなので一回の量は大型犬・中型犬に比べて少ないのですが、多頭飼いのためマーキングをしあう子たちもいます。

デオ・ダブルはオシッコをよく吸収してくれるので、順番にトイレをしても足裏につく心配がいらないところが良いですね。

 

おしっこ用シートを重ねて使うよりもプレミアムペットシーツ デオ・ダブルの方がいいというのは相当の吸収力なんだなということがよく分かりますよね。

シートに求めるものはやっぱり吸収力ですから、そこが一番評価されていますよね。おしっこ問題を解決するだけでもかなりストレスが軽減されますね。

 

▼プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの購入はコチラ▼


論より証拠。デオ ダブルの吸収力を動画でチェック

いくら口コミで評価がよくても、どんなにいい商品だとメーカーが説明しても不安や疑いが残ることってあります。それだけ真剣に考えて色々な可能性を検討しているから当然ですよね。

そこでプレミアムシーツ デオ・ダブルを検討する参考になればとその吸収力を実験した動画をご紹介したいと思います。ご覧ください。

 

 

一般的なペットシーツとデオダブルを比べてみると一目瞭然ですね。一般的なペットシーツの場合は水をかけると横にどんどん広がっています。だから、そのままシーツの外側にまで水が出てしまうという問題が起こります。

でも、デオダブルは水をかけても横に広がるというよりもその場でシートに吸収されている様子がよく分かります。水をかけたシートの上に紙を載せたら余計に分かりましたね。

デオダブルは載せた紙がほとんど濡れていませんでしたから、それだけシートの中に水分が含まれているということですね。抜群の吸収性能です。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの購入はコチラから

 

吸収力の秘密はポリマーの量

ペット用のシーツが水を吸い込むのは中にポリマーという物質が入っているからです。ポリマーは網の目構造で吸水性が高い物質なので赤ちゃん用のオムツなどにも使われています。

このポリマーの量が高い吸水性を誇る大きなポイントで一般的なペット用シーツが5g前後しかポリマーを入れていないのに対して、プレミアムペットシーツ デオ・ダブルはレギュラーサイズでも2.4倍量の12gも配合されています。

この差が一般的なシーツではおしっこを吸水しきれず漏れ出してしますのにデオダブルではバッチリ吸水してくれる結果を生み出しています。

これだけポリマーが入っていると大体900mlの吸収力があります。健康的な犬が1日にするおしっこの量は約25~40ml(体重1kgあたり)と言われていますから、小型犬であれば数日間はそのまま使っても十分におしっこを吸い取ってくれます。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの購入はコチラから

 

デオダブルが裏面にも吸水機能

一般的なシーツは地面に接している裏面には防水のためにビニールが貼られた構造になっています。そのため、水は通さないけど、吸収する機能もありません。そのため、おしっこの量が多かった場合にワンちゃんがひっくり返してしまった時にもれてしまうこともあります。

でも、プレミアムペットシーツ デオ・ダブルは裏面にも吸水紙を使うことで吸水機能を持たせてあります。だから、シーツを裏返してももれる心配がないのが特徴です。

 

 

もちろん、吸水紙よりもポリマーの方が吸水性は高いですから、デオダブルでも表面裏面は守って使う必要があります。(表面には柄がプリントされています)

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの購入はコチラから

 

速乾性で使い勝手を大幅アップ

吸水性能と並んでプレミアムペットシーツ デオ・ダブルのメリットが速乾性です。シートの上でおしっこをした後にすぐに乾かないせいでペットがシーツの上を歩いて、そのままお部屋の床を汚してしまった経験がある飼い主さんは多いと思います。

でも、デオ・ダブルは一番表面に不織布を使うことでより速くおしっこを乾燥させることを実現しています。不織布は繊維を織らないで絡み合わせることで作られた布のことで穴が多い特徴があるので通気性が高いことで知られています。

だから、おしっこをしても不織布を通過してすぐにポリマーに吸水してくれるから、動画を見てもらったら分かるように直後でも表面はさらさらなままです。

でも、吸水性も高い上、900ml分もおしっこを吸い取ってくれるし、すぐに乾燥するからついつい長期間敷きっぱなしにしがちですが、ペットの衛生面を考えるとこまめにデオダブルを取り替えて上げることは忘れないであげたいところですよね。

 

▼プレミアムペットシーツ デオ・ダブルの購入はコチラ▼


-ペット用