アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ペット用

フォレマ ペットさん定期便の口コミとジビエのメリット

毎日あげるペットのご飯、いつも同じフードばかりになっていないでしょうか。元気な内はいいのですが、年をとるとなかなか食べにくくなってしまうワンちゃんもいます。

そんな風になったら普段とは違う食べ物を与えることでワンちゃんの興味を引いて食欲がもどっていつもよりも食べるようになるという話をよく聞きます。

では、何を与えたらいいのかが次のポイントになってきますが、その答えとなるキーワードは犬の元々の食性です。

 

犬にはお肉がピッタリ

犬は元々肉食だと言うことを思い出してください。と言うことはやっぱり与えるのはお肉が一番ではないでしょうか。

とは言え、市販のフードには大抵ミートエキスが入っていますから牛や豚、鶏ではすでに食べ飽きている可能性もあります。だとしたら市販のフードにもあまり配合されることの少ないお肉が必要です。

そんな場合にピッタリなのが日本におけるジビエ料理の代表格、「鹿」や「猪」です。

 

手に入りにくい鹿や猪が毎月届く

鹿や猪なんて気軽に手に入るものではありませんよね。田舎ですらたまに猪が出てきたら放送でお知らせされるレベルですから、都会にいたらお目にかかることなんてまずありません。

だから、鹿やイノシシを安定的に供給するために生まれたサービスが「ペットさんの定期便」です。

フォレマ「ペットさん定期便」の購入はコチラから

 

ペットさんの定期便の口コミ・評判

ペットさん定期便は新鮮な鹿肉・猪肉を冷凍状態で毎月届けてくれるサービスですが、普段のフードに入っている牛や豚、鶏ではなく、鹿やイノシシのお肉はワンちゃんが食べてくれるのかどうかは飼い主さんにとって気になるところだと思います。

確かに普段のフードとは違って目先は変わりますが、そもそも鹿やイノシシのお肉に興味をもつのかどうかも不明ですよね。そこで参考になればとペットさん定期便を利用している人の口コミ情報を探してみました。

Instagramに結構口コミ情報が投稿されていたのでいくつか引用してみました。ぜひご覧くださいね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

︎☺︎U^ェ^U 俺です。アロです。 先日届いた @forema.81 さんのお肉 母ちゃんがごはんにしてくれた〜。 まずは肉からから!!! お肉の匂いオン野菜もいけるぜ〜っ。 ↑ 母ちゃん達でいう焼肉オンライス&タレ的な。 完食!!!ごちそうさまでした。 先日も書きましたが、お年のせいか、 嗅覚がすこし弱ってきているアロさんです。 カリカリだけとか手作りごはんも なんか物足りねーっていうので、 ふりかけとか、おやつを混ぜていましたが、 気になる健康面。 そんな時に見つけたペット用のジビエのモニター。 商品いただいたので、早速ごはんに使ってみました。 鹿肉ステーキとお野菜のカリカリ丼 ラインナップ カリカリ ブロッコリーと人参の炒め煮 鹿肉のステーキ 焼いている時から反応⤴️良好 冷ますまで❄️待ってね〜と言っても 早く食べたいコール。 昔みたいなキラキラした目をしておるっ。 (白内障ではあるけども、イキイキした感じ) 待てすら我慢できないくらいの好感触でした。 お野菜もお肉の風味がしみているのか 最後まで残さずペロリ。 嬉しかったよ〜 ちょっと重くなりつつあるアロさん。 カリカリ➕オヤツはカロリーとかも気になっていて、 これなら、 お野菜とジビエお肉とカリカリの組み合わせで、 体重も調整していけそうな気がしてます。 #犬すたぐらむ #犬との暮らし #デカチュアダックス #ダックス #老犬との暮らし #老犬との暮らし #犬がいる暮らし #犬がいる生活 #わんこカメラ部 #ビューティプロコンテスト #アロさん #犬の笑顔 #老犬のごはん #老犬介護 #犬ごはん #ペットさん定期便 #ペットの健康 #犬の健康

SHIMAさん(@shima_no_ouchicafe)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒犬の視線は… 本日お願いしていたジビエ肉のサンプルが届きました 鹿肉の粗挽きミンチと猪のお肉 朝ごはんのドッグフードに ひと匙のせたら完食✨ もう少しあげてみた 珍しくかなり慎重にクンクンして…プイッ 四六時中お腹ヘリヘリの黒犬なので お肉を食べないなんて思いもしなかった 笑 手引きの通りしっかり茹でてみたけど… ご覧の通りぜんぜん興味を示さないんですけど 笑 11歳を過ぎて新しいヴァニラ出会ったみたい 少しずつフードに混ぜてしばらく様子見です 膿皮症にどうかなって模索中です 送り状を見てビックリ 同じ中区の会社だった✨ #黒犬ヴァニラ #黒犬とジビエ肉 #スコティッシュテリア #ペットさん定期便

Naoさん(@pasebazi)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

ご飯Time 真剣な顔してムシャムシャ この時だけは何があってもフードボールから 目を離しません 今夜は初めましてのお肉【猪肉】 臭みもなくとっても柔らかくて新鮮❤️ こんなジビエのお肉はなかなか手に入らないので フォレマ( @forema.81 )様の #ペットさん定期便 でお願いしました。 ご興味のある方はお試し便もあるのでアカウントを見てみてください♬*゚ #ジビエ肉 #ペットさん定期便 #フォレマ #猪肉 #トイプードル #トイプードルブラック #トイプードル男の子 #おはぎ #トップノット #トップノット育成中 #乙女系男子 #プードルアプリコット #ティーカッププードル #あずき #トイプードル多頭飼い #いぬすたぐらむ #わんすたぐらむ #わんこのいる生活 #犬との暮らし

ゆかりんりんさん(@ohagi_to_azuki)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

そぼろのおやつ☔ . 紫陽花ゼリー✨ . @forema.81 さんの鹿肉、ブルーベリー、粉寒天、胡瓜。 . ほぐした鹿肉とゆで汁と潰したブルーベリーを粉寒天で混ぜました . 加熱しすぎてちょっと色がくすんじゃったけど着色料を使わない天然色のおやつ✨ . そぼろの水分補給おやつに✨ . 雨がやんだすきに. チラッとお散歩 . そぼろの給水ポイント . ここでいつも一休みしてます✨ . #soboroごはん#寒天#紫陽花ゼリー#わんこの休日 #犬ごはん#わんごはん#手作り犬おやつ #ポメラニアン#ふわもこ部 #わんこのおやつ #わんこのいる生活 #ぽめ#pomeranian#ペットさん定期便#foremagram #forema #ブルーベリー#鹿肉

まぁしゃまさん(@maashiyamaaaaa)がシェアした投稿 -

 

使い方としては鹿肉やイノシシ肉を単品で与えるというよりもみなさんいくつかの食材を混ぜて、栄養バランスを考えているようですね。口コミに載っていた動画だとそれでもお肉(鹿)を真っ先に食べるあたり食いつきがいいですね。

食が細くなりがちな老齢犬でもペロリと完食していましたから、しっかり栄養を摂ってもらうのにはピッタリのサービスになりますね。

 

▼フォレマ「ペットさん定期便」の購入はコチラ▼


ジビエのメリットは栄養と無添加

ワンちゃんが普段食べているフードに使われている牛や豚、鶏は本当に犬にとって必要な栄養バランスを満たしているかどうか分かりませんよね。以前は廃棄処分レベルや病気の動物を原材料にしているケースもありました。

最近では法律が整ってきたこともあり、質の悪いお肉は比較的減少し、人が食べるのと同じレベルでの材料を使っているフードも多くなってきました。

と言うことはスーパーにならんでいるお肉と同じレベルのフードということになりますが、ひとつの疑問が生まれてきます。脂肪分多すぎない?日本人は霜降り肉が好きですから、比較的脂分が多めのお肉に需要が集まります。

それに家畜は昔から品種改良が進められていますから、どちらかというとカロリー高めの品種が育てられる傾向にあり、それが原料に使われることになります。

お肉はタンパク質の塊ですから、高タンパクとは言え、脂肪が多いとバランスを欠いた食事になってしまいます。これでは元気に長生きしてほしいワンちゃんのためにはなりませんよね。

一方、ジビエの代表格、鹿やイノシシは高タンパク・低カロリーの食材として知られています。鹿肉のタンパク質は牛肉や豚肉の約2倍で鶏のササミぐらいだと言われています。鹿肉の脂質は牛肉や豚肉の約10分の1とヘルシーなのが特徴です。

イノシシは豚肉に比較的近い栄養バランスでもありますが、それでもカロリーは牛肉の約50%とヘルシーメニューとして知られています。

 

タンパク質・カロリー以外にも栄養バランスよろし

鹿肉やイノシシ肉のメリットは高タンパク、低カロリーなだけではありません。それ以外の栄養にも優れています。例えば、鹿に国は鉄分が豊富に含まれていて、牛肉の約3倍も含まれていますし、ビタミンB群もたくさんあります。

そして、青魚に多く含まれていることで有名なDHA(ドコサヘキサエン酸)が鹿肉には含まれているので年をとったワンちゃんにはピッタリですね。

イノシシ肉にもビタミンB群は豊富でその量は牛肉や豚肉の約2倍と言われています。イノシシ肉には比較的脂分もありますが、その割合は不飽和脂肪酸が多く、脂肪分をため込みがちな今のワンちゃんにはもってこいです。

 

野生の鹿・猪だから当然無添加

ペットさん定期便に使っている鹿・猪肉は全国の各地の山で捕獲されたものなので国産の野生100%です。と言うことは食べているエサも山に生えている草や木の実を食べていますから当然エサに添加物は入っていません。

家畜だとエサに添加物が含まれている場合が多くありますから、それらが影響する懸念はないので安心してワンちゃんに食べさせてあげられるのが大きなメリットでもあります。

フォレマ「ペットさん定期便」の購入はコチラから

 

ペットさん定期便で届けられるお肉はこんな部位

牛肉や豚肉にはバラ肉やモモ肉など様々な部位があり、味や食感の特徴が異なります。鹿肉や猪肉も同様で様々な部位がありますが、ペットさん定期便で届けられるお肉の内容を一部ご紹介したいと思います。

 

鹿肉の部位

ペット用に使っている鹿肉の一番ポピュラーな部位が「鹿肉の切り落とし」です。ペット用と言っても人間の食用肉と同レベルの衛生基準で処理されているので人が食べても問題ないぐらいです。

多くの場合、形が整っていないため飲食店に不向きだったり、人間用の鹿肉としてブロック・スライスに加工する際の端っこのお肉が使用されています。

また、鹿肉をミンチにして使いやすくした「鹿ミンチ」も使われています。ミンチ状で小分けパックになっているのでちょっとずつ使えるのが便利です。

大型犬用のプランには「鹿レバー」「鹿ハツ」も入っていることもあります。牛でも人気の高いレバーやハツですが、鹿肉でもおいしさは同じ、鹿肉のハツはワンちゃんの食いつきが違うといいますね。

在庫状況にもよりますが、鹿の「アバラ骨」「大腿骨」が入っている月もあります。骨はワンちゃんの大好物ですよね。乾燥ではなく生のホネを冷凍してお届けするので、解凍後そのままご飯やおやつとして与えるのもいいですね。

老齢犬にとっては硬すぎるかもしれませんから、その場合は圧力なべで加熱して柔らかくしてから与えると食べやすくなります。

 

猪肉の部位

猪肉の場合、主に入っているのが「切り落とし肉」です。衛生的な施設で処理された国産のイノシシ肉を使っていますから安心してペットに与えることができます。

様々な部位を混合していますが、脂身はそぎ落としているのでヘルシーになっています。

また、鹿肉と同様、「ミンチ」も入っていますから、何頭も飼っている場合などには少しずつ分けて上げられるので便利です。

いずれのお肉の場合もスタッフが実際に調理して試食したものを使っています。人でも食べられる上、味もおいしいものなので安心できますよね。

フォレマ「ペットさん定期便」の購入はコチラから

 

ペットのサイズに合わせて選べる3つのプラン

ペットさん定期便は毎月鹿肉や猪肉が送られてくる定期サービスになります。でも、ワンちゃんは犬種も様々ですし、小型犬もいれば大型犬を飼っているお家もあると思います。

そのため、ワンちゃんのサイズに合わせて3種類のプランがあります。ペットのサイズと料金、セット内容を表にしたのでご覧ください。

 

ペットさん定期便の料金

プラン名 スモール便 レギュラー便 ラージ便
月額料金※1 3,780円 4,360円 7,980円
内容量 1.0kg 1.8~2kg 3.6~4.2kg
セット内容※2 鹿肉・猪肉の切り落とし
鹿肉・猪肉のブロック
鹿・猪のミンチ
鹿肉・猪肉の切り落とし
鹿肉・猪肉のブロック
鹿・猪のミンチ
鹿肉・猪肉の切り落とし
鹿肉・猪肉のブロック
鹿・猪のミンチ
鹿・猪のハツ
鹿・猪のレバー
鹿のアバラ骨・大腿骨
用途 超小型犬~小型犬 小型犬の多頭飼い~中型犬 多頭飼い~大型犬

※1 料金には冷凍便送料950円と消費税が別途かかります。
※2 セット内容は必ずすべてが入るとは限りません。

 

また、各プランに用途は一応ありますが小型犬を飼っていてもレギュラー便を頼むことも可能ですし、定期便とは言え必ず毎月届けてもらう必要はなく2ヶ月に1回や3ヶ月に1回を選ぶことも可能です。

だから、小型犬を1頭飼っているお家でレギュラー便を3ヶ月に1回注文したり、大型犬を2頭飼っているのでラージ便を月に2回分注文するケースもあります。

飼っているペットの様子や他のエサとのバランスを考えながら色々とプランの変更に対応できるのもペットさん定期便のメリットですね。

 

▼フォレマ「ペットさん定期便」の購入はコチラ▼


-ペット用