アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

家で眠っているおもちゃがお金に変わる!おたから鑑定団の口コミ

一度買った商品が気にいらず、押入れにしまいっぱなしということはよくあります。正直それってもったいないですよね。買い取ってもらえればお金になるんだから。

でも、おもちゃやフィギュアって買い取ってくれるの?って思うかもしれません。確かに買取店の多くは高く売ることができるカメラや骨とう品、釣り具、ゴルフクラブなどを取り扱っています。

「おたから鑑定団」はその点が他店と違います。本やゲーム、DVDはもちろん、フィギュアやおもちゃ、ミニ四駆なども買取をしてくれます。まずは口コミ情報をご覧ください。

 

おたから鑑定団の口コミ情報

 

フィギュアを処分するために売れるところを捜していたのですが、鑑定団さんが一番高かったです。

他のお店はキャンペーンなどで高く売れるように見えましたが、基本の買取価格が安いところがほとんどでした。

買取価格のベースが高い鑑定団さんに売るとお得です。


 

集荷をしてもらってから査定完了の連絡が来るまで2日でした。

明細を確認して一部だけキャンセルできるのも安心です。私が利用したときは買取価格が納得がいくものだったのですぐOKを出しました。

翌日には振り込みが完了していて、スムーズに気持ちのいい取引ができてよかったです。


 

集荷もしてくれて、送料も無料なので簡単に利用できます。

近所で売れるところがないので、家にいながら売れるのはとても助かります。

 

スムーズな対応を多くの人が評価していることが口コミからもうかがえます。直接買取ではないので荷物を渡して、お金がすぐに振り込まれるかどうかは利用者にとってはとても不安に感じるところです。

でも、おたから鑑定団なら査定結果の確認をして買取を依頼したら翌日にはお金が振り込まれるなど、とても信頼性が高いことが分かりますね。

おたから鑑定団の詳細はコチラから

 

おたから鑑定団で買取できるものできないもの

多くの場合、買取店には得意ジャンルがあります。コレクターの世界はとてつもなく幅広く、とてつもなく深いですから知識もそれだけ必要になります。

価値のあるビンテージ商品であったとしても知識がない人にとってはただの古い商品にしか映りませんし、タグ一つあるかないか、箱があるかないかだけでも値段が大きく変わってくる世界です。

だから、おたから鑑定団で買い取ってくれる商品ジャンルをあらかじめ知っておくことは重要です。

 

おたから鑑定団で買い取ってくれる商品ジャンル

ジャンル名 具体例
書籍、マンガ・コミック、雑誌など
フィギュア フィギュア、懸賞フィギュア、コンビニの一番くじフィギュアなど
※箱無や付属品がなくても買い取り対象になります
ゲーム ゲーム機本体、コントローラー等の周辺機器、ゲームソフト全般
CD・DVD・BD シングルCD、アルバムCD、DVD、ブルーレイ
※ディスクのみでも買取対象になります
家電 製造後10年以内の家電、パチスロ台など
ミニ四駆 ミニ四駆キット、モーター、タイヤ等のパーツ、充電器
※完成済やバラのパーツも買い取り対象です
古着 メンズ、レディース、キッズ、靴、バッグ、アクセサリー、時計、電子タバコ
工具 手動工具、電動工具、工具ツール
日用品 食器、化粧品(未開封)、香水(未開封)
トレーディングカード 全般
釣具 ロッド、リール、ルアー、偏光グラス、ライフジャケットなど
楽器 ギター、ベース、小型アンプ、エフェクターなど
ブランド ブランド品全般
スマホ アンドロイド、iPhone、タブレット、iPad、周辺機器
金券 金券全般、テレフォンカード(未使用)
お酒 お酒(未開封)※ビールはケース単位での買取

 

おたから鑑定団で買い取ってくれない商品

法律や宅配買取という方法の都合上、買取をしてくれない商品もいくつかあります。当てはまる場合はレアケースだとは思いますが、ご紹介します。

 

・重さが30kg以上の大型の商品※家電であれば買取対象になる場合もあるので相談するのもありです。
・1人で運べないような大型家具
・使用期限が短い商品や賞味期限が迫っているお酒※半年以内のもの
・生き物
・おたから鑑定団の規定で贋物と判断された商品

 

気になる商品があれば念のため、お問い合わせした方がいいですね。

おたから鑑定団の詳細はコチラから

 

あきらめないで!状態が悪くても買取してもらえるかも

 

買取と言うと新品やそれに近い状態でないと買い取ってもらえないイメージがあります。でも、おたから鑑定団では状態が悪い商品でも買取をしてもらえる場合があります。

例えば、マンガであれば日焼けしていたり、汚れやニオイがついている場合でも買取をしてもらえます。フィギュアの場合だと箱がつぶれていたり、付属品が一部なくても買取対象としています。

ただし、そういった場合は買取金額が満額とはいかず、10%~90%安くなってしまうことはあらかじめ知っておいた方がいいですが買い取ってもらえないお店が多い中、ゴミとして捨てるのであればお金になる方が全然いいですよね。

少しでも高い査定金額がつくよう掃除してから送るようにするのがおすすめです。

おたから鑑定団の詳細はコチラから

 

【往復送料無料!】宅配買取だから、もっていく手間いらず

おたから鑑定団の買い取りは宅配買取で行います。その際、あらかじめ査定依頼をしておくことで商品を送るためのダンボールも送ってくれますし、もちろん集荷にも来てくれます。

だから、お家にいたままで商品の買取をしてもらうことができます。リユースショップや買取店の敷居は人によってはとても高いですよね。個人的にも結構行くのだけでもシンドイです。

買い取ってほしい商品がたくさんある場合にも便利に使えますし、何より送料がおたから鑑定団負担なので無料で送ることができるのがメリットです。

しかも、査定結果に満足できないでキャンセルした場合でも返送時の送料も無料なので本当に負担なく買取をお願いすることができます。

おたから鑑定団の詳細はコチラから

 

「みんな中古でみんないい」ってみんな思ってる

中古というとホコリをかぶった古臭いものというイメージがもはや過去のこと。2009年には1.1兆円規模だったリユース市場全体の売り上げは2017年人は1.8兆円と右肩上がりになっています。今後も2020年には2兆6000億円、2022年には3兆円規模になると予測されています。

それだけリユース商品を売り買いしている人が多いと言うことですから新品ではなく中古(リユース)に抵抗のない人が多くなっているのが現状です。

実際、田舎の地方都市に住んでいる我が家の周りにもブックオフは3軒ありますし、リユースショップも何軒も営業しています。どのお店もお客さんは多く来店していますし、中には大型店もあったりして繁盛していることがわかります。

このリユース文化を底上げしているのがヤフオクやメルカリをはじめとしたネット上での個人間取引(CtoC)だと言われていますが、実はまだまだ店舗、ネットを問わずお店から購入するBtoCで中古品を買う人が大半を占めています。

個人間取引の場合はトラブルも多いですから、お店から購入した方が安心できますし、買取も信頼のおけるお店で買い取ってもらう方が心配がありません。

また、市場規模が拡大するということはそれだけ競争も激しくなりますから、良いものであれば買取価格も高くなることが期待できます。

 

▼おたから鑑定団の詳細はコチラ▼


-サービス