アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

メンズコスメ

オイズPBジェルでヒゲそり後の悩みとオサラバ【口コミもチェック】

接客業など特に人と会う仕事をしている男性にとって顔は見た目に関わる分かりやすい場所ですから、髭そりは欠かせないのではないでしょうか?

でも、毎日忙しくてケアにまで手が回らないという人も多いと思います。そんな中17秒でOKのシェービングケアジェル「オイズPBジェル」に注目が集まってます。

オイズPBジェルの購入はコチラから

 

オイズPBジェルの口コミ・評判

 

長年、肌のケアには時間と手間さえかければいいと思っていました。

しかし、手間暇をかけたケアは肌への負荷も大きかったようで、年をとるごとにコンディションは低下。

そこでシンプルなケアを探し、オイズに出会いました。

やっぱりシンプルイズベストですね。


 

肌にも気を使って、化粧水、乳液とクリームとあれこれ買っていたら家の洗面所が一面スキンケア用品だらけに…。

オイズのジェルは洗顔後これひとつだけでいいので、簡単便利で助かっています。

洗面所も余計なものを置かなくていいのでスッキリ片付きました。


 

20代のことから、周りに比べ自分の肌に自信が持てずにいました。

今までいろいろな男性用化粧品を試してきましたが、このジェルならなじませるだけだし、ベタつかないので自分に合っている気がします。

悩んでいたころの自分に教えてやりたいです。


 

シェービングの後って結構肌がヒリヒリすることがあって。

仕事上ひげをそらないわけにもいかなくて仕方ないとあきらめているときに、このジェルに出会いました。

使いごこちはさらっとするのに、僕好みの仕上がりでとても気に入っています。


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

多くの男性のひげそり後のお肌をサポートしてくれていることがよく分かりますが、「これだけでいい」「なじませるだけ」「ベタつかない」など気になるキーワードがでてきました。

そここれらについても色々調べてみました。

オイズPBジェルの購入はコチラから

 

発酵菌エキスの実感力が新しい【オイズPBジェルの成分】

オイズPBジェルと他のシェービングケア商品を比較してみると大きな違いがあります。それは成分表を見ると一目瞭然です。

 

オイズPBジェルの全成分
水、BG、グリセリン、ブドウ酒、コメヌカ・ダイズペプチド発酵物、バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液、パントエア/コメヌカ発酵エキス液、アスペルギルス/クリ渋皮発酵エキス、乳酸桿菌/乳発酵液、ヒアルロン酸Na、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、パリエタリアエキス、グリチルリチン酸2K、カミツレ花エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウニワトコ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、キュウリ果実エキス、アルニカ花エキス、グルコース、カルボマー、水酸化Na、塩化Na、塩化K、塩化Ca、エタノール、フェノキシエタノール

 

成分表の前半には「発酵物」「発酵エキス」の名前が何種類も書かれています。オイズPBジェルには全部で5種類の菌(パントエア菌、酵母菌、麹菌、納豆菌、乳酸菌)を発酵させたエキスを配合させているのが最大の特徴と言えます。

以前、日本酒を作る杜氏の肌はとてもキレイだということに着目した酵母菌由来のスキンケア商品をみたことがありますが、それだけ菌のチカラが優れていることの証と言えますね。

菌活は食べるだけのものかと思いきや、お肌にも菌活が大切なんですね。

 

植物由来エキスと電解質ミネラル

成分表の後半には植物の名前や花エキスという文字が並んでいることからも分かるようにオイズPBジェルには植物由来のスキンケア成分が10種類も配合されています。

オウゴン根エキスやカミツレ花エキスは有名ですし、キュウリはキュウリパックをする人がいるぐらいですから、これらの成分が基礎化粧品でもおなじみなのは納得です。

そして意外な成分が「塩化ナトリウム(塩化Na)」、「塩化カリウム(塩化K)」、「塩化カルシウム(塩化Ca)」の3種類です。これらはポ●リなどのスポーツドリンクでおなじみの名前ですが、大きな役割はお水のバランスを整えること。

何だかんだいってもスキンケア商品の配合成分で一番大きな比率があるのは「お水」です。だから、そのバランスを整えるために電解質ミネラルと呼ばれるこれらの成分を配合していることは意味があります。

それにこの3種類とも体の中では作ることができませんから、外から摂りいれる必要がある成分でもあります。

オイズPBジェルの購入はコチラから

 

シェービングケアだけでなく全身これ1本でOK

 

口コミの中に洗面所を埋め尽くしていたスキンケア商品がオイズPBジェル1本で済むようになったからスッキリとしたという内容がありましたが、その理由は商品名の「PB」にあります。

PBとはPolyvalent Beautyの略称で日本語にすると「多機能美容」と言う意味にあります。要はスキンケアを様々なアプローチからケアできるゲルだということです。

だから、髭そり時に使えるだけでなく、顔全体のスキンケアにも使うことができますし、それだけではありません。首や胸元、腕、脚など体全体に使うことができるのがメリットです。

お肌が気になる部分は確かに顔が目立つかもしれません。でも、人それぞれ気になる部位は異なりますから、オイズPBジェル1本で全身ケアできるのはいちいち商品を買う必要がなくて重宝しますよね。

しかも、男女兼用の商品なので夫婦で一緒に使うことも可能です。

オイズPBジェルの購入はコチラから

 

パッチテスト・アレルギー試験実施済みだから安心

オイズPBジェルはお肌につけるものだからこそ、その品質が気になるところです。成分自体はチェックできてもそれ自身があなたに合っているかどうかまでは分かりませんよね。

特に肌に合わないとその影響は見た目にもかかわってきますから重要なことだと思います。

そんな不安を少しでも解消するため、オイズPBジェルは外部調査機関(株式会社SOUKEN 総合健康開発研究所)に委託して、パッチテストとアレルギー試験を実施しています。その結果、被験者全員(パッチテスト:20名、アレルギー試験:50名)が陰性という結果になっています。

この結果で誰の肌でも刺激がないとは言い切れませんが、安心材料の一つになりますね。そして、オイズPBジェルにはさらに安心材料があります。

 

5つの無添加処方

肌に刺激をもたらす成分はいくつかありますが、その中の一つに添加物があります。シェービングケアという本来の用途とは違う、香りや保存性、見た目のために配合されている添加物には皮ふへの刺激が強い成分があります。

その代表的な5つの添加物については配合しない無添加処方となっています。

 

オイズPBジェルに配合されていない添加物
●オイル
●パラベン
●香料
●着色料
●石油系界面活性剤

 

オイルがないからさっぱりした使い心地になりそうなことが分かりますし、香料がないと臭いんじゃないかと思うかもしれませんが、花のエキスが配合されていますから香りの面も大丈夫そうですね。

毎日使うものだからこそ、安全面のテストや不要な添加物は配合しない姿勢はうれしい配慮ですね。

オイズPBジェルの購入はコチラから

 

【17秒でOK】忙しい朝にも使えるオイズPBジェルの使い方のポイント

オイズPBジェルは全身のケアまでできるのに使い方はとっても簡単なのも特徴です。

洗顔終わりやお風呂上りにオイズPBジェル数プッシュ分を手に取って顔や腕などの気になる箇所のお肌になじませるだけで終了です。

17秒もあれば終わってしまうのがウリです。

使う時のポイントはお肌になじませる時に【抑え込むようにする】ことと【優しくあてること】の2つです。特に男性は洗顔などでもゴシゴシ洗う人が多いですがそれではお肌が傷ついてしまいます。

せっかくのスキンケアが逆効果になってしまうので、あくまでスキンケアは優しくが基本ですね。

 

▼全身のスキンケアはこれ1本でOK「オイズPBジェル」の購入はコチラ▼


-メンズコスメ