アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

ヌリカエの口コミをチェックして外壁塗装を安くきれいにしよう

一戸建ての家に住むのは一つの夢の形です。我が家(アパート)の周りにも最近、分譲住宅が増えてきて家がドンドン建てられています。でも、家を建てたらそれで終わりではなく長く住むことになります。

新築の家だったとしても10年も住んでいるとあちこち傷みがでてきたり外壁が剥げてきたりします。そうなると内装の修理や外壁の塗装をしないといけなくなってきますよね。よく町中で家の周りに足場を組んで外装のヌリカエをしている家を見かけます。

 

外壁塗装の紹介サービスヌリカエとは?

作業自体は必要なことですが、その費用がバカになりません。ただでさえ、家を建てる際に住宅ローンを組んでいる人がほとんどだと思います。毎月ローンを返済している中でさらにヌリカエ費用も捻出しないといけません。

できれば安い金額、せめて適正な価格で外装の修理をしてほしいものですが、家の外壁塗装なんてひんぱんに利用するものではないのでどこに頼めばいいかピンときませんよね。

外壁塗装の業者はスーパーや電器屋さんと違ってあまり広告を出したり、目立つ看板を出しているイメージがないですからよけいに見つけにくいです。もしかしたらボッタくり業者に出会うかもしれません。

そんな時に便利なのが外壁塗装や屋根塗装の優良業者を紹介してくれる「ヌリカエ」というサービスです。ヌリカエは独自の審査基準に該当する専門業者複数社から一度に見積もりをとることのできるサービスです。

特定の地域で行えるのではなく全国対応しているので、田舎に住んでいるからと気にすることなく業者の見積もりをとることができます。複数社から相見積もりをとれば安くなるし一括でとれるので便利ですね。

ヌリカエの利用はコチラから

 

ヌリカエを利用者した人の評価を口コミでチェックした

ヌリカエが外壁塗装や屋根塗装の優良業者を紹介してくれるのは分かったけど、本当に優良業者を紹介してくれるのでしょうか?疑り深いので口コミ情報を探してみました。

口コミだったら、実際にヌリカエを利用した人の評価なので参考になると思いますしね。

 

一度屋根塗装を業者にやってもらった時は、自宅のポストに入っていた塗装業者のチラシを見て連絡しましたがあまりいい業者じゃありませんでした。

当初は予算を出来るだけ抑えることを重視して金額はよかったけど、業者の態度がよくありませんでした。

ヌリカエでは外壁の塗装業者探しを依頼しました。その時、予算はある程度まで高くてもいいけど業者の人柄や対応の良さを重視して探してほしいとアドバイザーの人に伝えました。

ヌリカエの参加業者は「厳しい審査を通過した会社のみ」と書いてあったけど本当かどうか不安だったけど書いてあった通りでした。

次に塗装をしてもらうとしたら10年かそれぐらい先になるのでまだ分かりませんが、必要な時にはまたお願いしたいと思います。


 

一年ほど前から外壁の汚れやタイルの間のコーキング材のひび割れが気になるようになり、業者を探していました。

我が家は見た目に結構劣化が出ちゃってるから飛び込み営業はよく来るんですが、いまいち信用できないということで見積もり依頼を利用したことはありませんでした。

「激安塗装」みたいなチラシもよく入ってきますが、安すぎて逆に怪しくてそういう業者も使ったことはありませんでした。

初めてなんで予算感はわからないまま、だいたいの目安はつけていましたが、近所で塗装をやった人に「外壁をやるなら足場を組むのにお金がかかるから屋根も一緒にやったほうが絶対いい」と言われて、屋根をついでにやろうと思っていました。

ヌリカエさんを使ったのはインターネットで検索してサイトを見てからだったと思うけど「しつこい営業電話がない」とうたっていたことが決め手になりました。

インターネットで車査定の申し込みをした時は業者からの営業電話に嫌気がさしたので。

ヌリカエの専門アドバイザーの人には業者さんの腕の良しあしの見極め方とか色々教えてもらいました。

見積もりを依頼する前に「悪徳業者がいるんじゃないか」「手抜き工事があるんじゃないか」といった不安を払拭してくれて助かりました。

通常外壁塗装を依頼する時は業者に直接依頼することが多いと思います。そんな時に専門知識がないと悪質な業者にひっかかるといくら請求されるやら分かりません。

でも、業者との間に専門アドバイザーが入ってくれるのは安心できる内容かなと思いますし、しつこい営業電話がないのは正直ポイント高いですね。
※先日、職場で電力会社を変更したらそこからよく電話がかかってきますし、競合他社からも同じような営業電話がしょっちゅうかかってきます。営業電話は本当嫌ですね。

だからこそ、ヌリカエは「しつこい営業電話がイヤな人」や「こんな業者がいいというイメージが既にある人」、「見積もりを取る際の業者とのやり取りが面倒な人」にはいいサービスかもしれないですね。

ヌリカエの利用はコチラから

 

ヌリカエを利用する前に知っておきたい外壁工事の流れ

外壁塗装って壁にペンキで塗って終わりっていうわけではなく結構色々な工程があるって知っていました?先ほどの口コミにもチラッと書いてありましたが安全に作業をするため足場を組む必要があります。

他にも細かい作業があるので簡単な外壁塗装工事の流れをご紹介します。

足場を組む 安全に塗装作業を行うために必要な作業です。

高圧洗浄 外壁に塗料をきれいに塗るために外壁についた汚れやカビ、ほこりなどを高圧洗浄機で落とします。

下地補修 外壁の下地部分をなおします。その後塗料を塗らない部分はビニールやテープで覆います。これを養生と言います。

下塗り 下塗り作業は外壁にできた小さなキズやひびを埋めて、次の工程で塗る塗料のが付きやすくするために行います。場合によっては下塗り作業は2回行います。

上塗り 下塗りした上から塗料を塗っていきます。上塗りも2回行う場合があります。

最終確認~清掃 塗料が外壁以外に飛んでいたり汚れがないか確認して掃除も行います。もちろんその後、足場の撤去作業もあります。

外壁塗装は大体こういう流れで作業が行われますが、外壁塗装にかかる期間が外壁の面積にもよりますが1週間~10日間かかります。その間、基本的に毎日業者が作業するわけですからそれなりに費用がかかるなということもうなづけますね。

ヌリカエの利用はコチラから

 

知っておいたら便利かも!外壁塗装は業者でこれだけ価格が違う

外壁塗装は外壁がどんな材質でできているか、またどんな塗料を塗るかによって価格が全然違ってきます。また、下塗り、上塗りの回数でももちろん変わってきますよね。

じゃあ、塗装業者によってどれだけ金額が変わってくるのかを例を挙げてご案内します。神奈川県にある2階建て、築12年の一戸建てを外壁塗装した場合の見積もり例です。ちなみに外壁材は木造モルタル、塗料はシリコンを塗ってあり、延べ床面積が100平方メートルの場合です。

これを3社の業者に相見積もりをかけた結果がこちらになります。

外壁塗装業者A 外壁塗装業者B 外壁塗装業者C
足場 1,200円/m2 1,200円/m2 1,200円/m2
高圧洗浄 300円/m2 300円/m2 300円/m2
養生 300円/m2 300円/m2 300円/m2
下塗り 800円/m2 800円/m2 800円/m2
中・上塗り 2,600円/m2 1,800円/m2 4,000円/m2
付帯部分塗装 100,000円 100,000円 100,000円
諸経費 184,000円 125,000円 178,000円
合計 868,000円 753,000円 1,070,000円

業者間で最大25万円も差がでています。でも、各業者とも足場や高圧洗浄、養生、下塗り、付帯部分塗装の価格は同じみたいですね。金額の差は上塗り諸経費で発生していますがどんな違いがあるんでしょうか?

外壁塗装業者Aは上塗りの塗料にノンシリコン系を使い作業を丁寧にやる業者、作業後の耐用年数には15年程度を見込んでいる見積もりと言えます。

外壁塗装業者Bは3社の中で一番安いことから分かるように価格を最低限に抑えて耐用年数を7年程度に見込んだ見積もりと言えます。この場合、塗料はウレタン系となります。

最後の外壁塗装業者Cですが、耐用年数を20年程度見込めるくらいに耐久性を高めてある見積もり内容と言えます。この場合の塗料にはフッ素、コーティング剤に無機系コーティング剤を使用しています。

これからも分かるように塗料に使う材料で耐用年数が大きく変わってきます。ある程度何年後を見越した外壁塗装が必要かもしれませんね。

ヌリカエの利用はコチラから

 

ヌリカエで依頼する前にまずは相場を知ってみる

ヌリカエで外壁塗装を依頼してみようと思った時、その前にカンタンにあなた住んでいいる地域の工事の相場を知ることができます。「建物種別」と「依頼の理由」、「塗装箇所」、「延べ床面積」、「所在地」を選択するだけです。

「建物種別」は一戸建て、一棟ビル、一棟マンション、一棟アパート、工場・倉庫、店舗事務所、その他から選ぶことができます。

「依頼の理由は」アンケートなので選択肢の中から一番近いものを選択します。

「塗装箇所」は、依頼したい工事の内容を外壁の塗装、外壁の貼替、屋根の塗装、屋根の貼替、外壁と屋根の塗装、外壁と屋根の貼替、雨漏りと防水工事の中から選びます。

「延べ床面積」は自宅の延床面積を選択します。不明な場合はわからないを選べばOKです。

「所在地」は北海道から沖縄県まで外壁塗装を行いたいご自宅の都道県を選択します。

以上の内容を入力したらメールアドレスと電話番号を入力する欄が表示されます。相場情報はショートメールで送られてくるので電話番号欄には携帯電話を入力して「相場を見る」をクリックします。

結構簡単に情報を知る事ができるので便利ですね。

 

▼ヌリカエを利用するのはコチラから▼


-サービス