アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

おもちゃ 消臭グッズ

能登ヒバ【NOTOHIBAKARA】(ノトヒバカラ)加賀木材の雑貨や動物パズル等おもちゃが優秀

2018/10/22

【NOTOHIBAKARA】(ノトヒバカラ)っていう能登ヒバを使用した雑貨やおもちゃ、リラックス効果もある消臭剤を扱うブランドの商品がとっても良さそうなんです。もともと無垢の木材を使った建物がとても落ち着くので好きなんですが、このブランドは、石川県にある加賀木材ということろが運営していて建物だけではなく癒やしにフォーカスを当てていたり、海外にも進出したりと結構グローバルな活動をしているようなんです。

能登ヒバを使ったどんな商品があるのか?ちょっと興味がありましたので、今日は思い切って色々調べてみようと思います♪ 木のあたたかみがきっとブログからも伝わっていくと思いますので、どうぞリラックスして味わってみてくださいね。

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)の商品ご購入はこちら

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)とは?

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)は、能登半島の里山で育った耐久性に定評のある木です。ゆっくりと育つため、出荷量には制限があり、とても貴重な材木です。その能登ヒバは湿気に強く腐りにくい木だそうです。最近ではその抗菌・消臭の効果にも注目が集まっており、すばらしい特性を生かしたナチュラルな雑貨や消臭グッズ、また子どもたちの積み木やパズル等のおもちゃなどがどんどん商品化されています。

人や環境にやさしい能登ヒバを使用した商品はナチュラルな生活を好む人たちに愛されているようです。

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)の商品ご購入はこちら

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)エッセンシャルウォーター

 

能登ヒバを使用した代表的な商品には、エッセンシャルウォーターがあります。

用途はいろいろで、部屋の空気を清浄化・リフレッシュするルームスプレー、洋服の消臭、キッチンの除菌・消臭にサッとスプレーできます。ヒバの蒸留水のみで作られているそうです。100%天然成分なので、人にも環境にも自然と馴染むやさしさと癒し溢れる商品です。100ml・200mlのものがあるようです。

 

また、以下は能登ヒバを蒸留してつくられたエッセンシャルオイルです(5㎖)。天然成分100%の芳香性・揮発性が高い品質の優れた精油です。用途としては、ルームフレグランスやお部屋の清浄化等です。

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)の商品ご購入はこちら

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)のおもちゃ(パズル・積み木)

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)で作られた子供たちのおもちゃも可愛くて素敵なんです。「動物パズル」は自然と心が緩んでしまうかわいらしい11匹の動物たちが揃っています。大切なこどもたちが安全に楽しく遊べるおもちゃだと思います。また木の温もりを感じながら優しい気持ちを育んでくれそうです。丁寧な手仕事で丹精込めて作られているようです。

 

次は能登ヒバを使用して作られた「森の積み木セット」です。こちらも木の温かみを感じながら遊び学ぶことのできるステキな積み木です。

 

セット内容には能登ヒバのエッセンシャルウォーター100㎖も付いていますので、それも楽しみですね☆

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)の商品ご購入はこちら

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)ウッドクッション・アロマウッドボール他

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)からできている贅沢な「ウッドクッション」です。能登ヒバには防カビ・抗菌効果がありますので大切な贈り物をする際には重宝します。さりげない部分ではありますが、この「ウッドクッション」を使用すると、ナチュラルなもの、オーガニック好きの方にはとっても印象の良い贈り物に仕上がります。500g・1㎏のものがあります。

 

 

自然な風合いの適度なクッション性がさまざまな贈り物にベストマッチします。

 

こんな入れ物に入れるのもなかなかいいですね☆

 

 

以下の写真は能登ヒバを使用した「アロマウッドボール」です。使用法としては、デスクワークの合間の休憩タイムにマッサージボールとして使ったり、入浴の際にお湯に浮かべるだけで、ヒバのいい香り漂う温泉気分を味わえ、リラックスできたりするようです。何も不純物が含まれていないため、森の中にいるような良い香りがするのだそうです。とても良い使い方ですね~♪

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)の商品ご購入はこちら

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)を運営している加賀木材株式会社って?

 

能登ヒバ(NOTOHIBAKARA)ブランドを運営しているのは石川県にある加賀木材株式会社というところなんだそうです。創業自体は明治33年~で、現在の会社設立は昭和22年ということで脈々と続いてきた歴史があるようですね。現在はさまざまなコラボ等を企画してたり、その活動の場を着々と広げている材木会社です。東京・大阪にも営業所を置いています。

 

 

戸建ての一軒家から大きな建物の建築に関わるのは当然ですが、その他にも能登ヒバとヒノキを使用したおがくずの酵素風呂や、木のぬくもりあふれる空間を行かしたウッドスタイルのカフェ等の展開も積極的に行っているようです。

 

NOTOHIBAKARA BAKERY(ノトヒバカラベーカリー)

NOTOHIBAKARA BAKERY(ノトヒバカラベーカリー)もあり、オリジナルでパンやクッキーも作っていて、日常でリラックスできることを色々提案しているようです。これには子育て応援の意味もあるようで、とっても素敵な活動ですので、会社の理念がきっと魅力的なんだろうなと思います♪

以下は加賀木材株式会社のFacebookに掲載されていた写真を引用させていただきました。

ヒバ剤使用のカフェっていいですね☆ 居心地が良くてなんだかつい長居してしまいそうですね(笑)

クッキーからもヒバの香りがしそうな気がします(笑)エッセンシャルウォーターがついているところが一味ちがいます♪

ノトヒバカラベーカリーには沢山のパンでにぎわいが感じられます。

 

能登ヒバ使用の保育園

こちらは加賀木材の『もえんげん®︎』(不燃木材)を採用している保育園の様子です。

以下はこども園への採用されたものだそうです。カラフルでステキな空間ですよね?

やはり、木のぬくもりが伝わってくる建築というのは自然と心が安らいでリラックスでき、いつの間にか深呼吸している、そんな感覚を生み出してくれるところがとっても魅力的ですよね。

 

▼能登ヒバ【NOTOHIBAKARA】の商品ご購入の詳細は画像クリック▼

 



-おもちゃ, 消臭グッズ