アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

スカルプケア

ニューモ育毛剤はHGP配合で口コミの評判も上々だ!

カミの悩みは表面的な問題にとどまらず、自信を失ったり将来への不安がつきまとったりと内面の問題にもかかわってきます。だからこそ、一日も早い対策が必要です。

そんな対策として多くの人に喜ばれているのが「ニューモ育毛剤」です。

 

ニューモ 育毛剤の口コミ・評判

ニューモ 育毛剤で自信を取り戻している人は多いようです。それは口コミからでも判断できます。いくつか販売サイトから集めてみたのでぜひご覧ください。

 

 

はじめはボク用にこっそり購入して使っていましたが、あまりの良さについ妻にもすすめてしまい今では一緒に使っています。

 

あれこれと制限があったり、使いづらかったりすると続かないので「ニューモ」がとても気に入っています。

しばらく続けてみるつもり。


 

まだ20代後半、この先どうしようと不安でした。でもニューモに出会えて気持ちが前向きになれました。

感謝しています。人生、諦めてはいけませんね。


 

今までいろいろチャレンジしましたが、もうダメなんだと諦めていたころ、ニューモに出会いました。

使ってみて、さすが医薬品開発企業の製品だと納得しました。本当にありがとう。


 

20代でぬけ始めるなんて当時は自分でも驚くほど落ち込んでいましたが、今ではニューモに救われました。

これからも続けます。

 

商品の良さもさることながら、育毛剤というと男性が使うといか、女性用の育毛剤もありますから性別が限定されるイメージがありました。でも、ニューモは男女問わず使えます。それがいいですよね。

 

▼ニューモ 育毛剤の購入はコチラ▼

ヒヨコに学んだ独自開発成分HGPを配合

ニューモ育毛剤の一番の特徴はナント言っても独自開発した成分であるHGPを配合しています。HGPはタマゴ由来ペプチド(アミノ酸がいくつか結合したもの)です。

アタマのことになぜタマゴ?と思われるかもしれませんが、タマゴから孵るとヒヨコが生まれます。そしてそのヒヨコには毛が覆われていることはみなさんご存知だと思います。

それって、すごいことですよね。しかも卵って生まれる前は料理でおなじみの白身と黄身でしかありません。それが温めることでわずか21日であの毛がふさふさのヒヨコとして誕生するわけです。

ヒヨコが生まれてくる時にたくさんの毛が生えた状態なのに注目し開発されたのがHGPという特許成分です。HGPには速やかなサイクルをサポートすることで成長を促す働きが期待できます。

医薬部外品育毛剤「ニューモ」の購入はコチラから

 

発毛促進・脱毛の予防・育毛のための医薬部外品を配合

ニューモ育毛剤は医薬部外品です。そのため、効果効能が認められた3つの有効成分を配合しているのが特徴です。

 

発毛促進にセンブリエキス

センブリエキスはテレビの罰ゲームなどでに登場する機会もある苦いセンブリ茶でおなじみのセンブリから抽出したエキスで、発毛を促す作用が認められています。

 

脱毛予防にD-パントテニルアルコール

D-パントテニルアルコールはパントテン酸の誘導体(構造が変化したもの)でパントテン酸はビタミンB5の別名がある水溶性ビタミンビタミンB群の一種です。

髪の毛関係だと主に脱毛の予防効果が認められている成分です。

 

育毛にはグリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムはカンゾウという植物の根と根茎から抽出された成分で抗炎症作用が知られていて薬用ハミガキでもよく目にします。育毛効果が認められている成分でもあります。

 

医薬部外品育毛剤「ニューモ」の購入はコチラから

 

医薬部外品だからこれだけの効果効能

先にご紹介した発毛促進・脱毛の予防・育毛以外を含め様々な効果効能が認められています。それは医薬部外品として認められているからこそです。その辺がスカルプ系サプリメントや商品との大きな違いです。

 

ニューモの効果効能
発毛促進、育毛、毛生促進、養毛、薄毛、ふけ、かゆみ、脱毛の予防、病後の脱毛

それを支えているのがすでにご紹介したセンブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールなどの成分です。

 

ニューモの原材料
【有効成分】 センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール
【その他の成分】 卵黄リゾホスファチジルコリン、加水分解卵白、加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液、サクシニルアテロコラーゲン液、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ラベンダー油、スターフルーツ葉エキス、カンゾウ葉エキス、テンニンカ果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、アマチャズルエキス、マヨラナエキス、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、シナノキエキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、ビニルピロリドン・N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液、エタノール、ベヘニルアルコール、セバシン酸ジ2-エチルヘキシル、オレイルアルコール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、無水エタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸ナトリウム、クエン酸、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、酢酸DL-α-トコフェロール、水素添加大豆リン脂質、モノイソステアリン酸ポリグリセリル

 

医薬部外品育毛剤「ニューモ」の購入はコチラから

 

ニューモ育毛剤を使う時に気になること

ニューモを実際に使う時に気になることがあったので調べてみました。

 

使ってどれぐらいで実感できるの?

医薬部外品の育毛剤ということでニューモへの期待はとても高くなりますが、当然個人差がでてきます。そのため、一概に言うことができませんが、メーカーでは少なくとも3~6ヶ月は使い続ける事を推奨しています。

この辺はどの商品でも同じような感じデスよね。

 

ベタつきやニオイはあるの?

育毛剤は肌に直接つけて使うわけですから、使用感は気になるところです。特に様々な成分が入っていますからベタつきやニオイがきついとかえってストレスになってしまいますよね。

でも、ニューモはさらっとしたつくりになっているのでベタつかず使えるのが特徴の一つです。また、ニオイは微香タイプなのでそんなに気にせずに使えるようになっています。

 

男性しか使えないの?

育毛剤というと男性のイメージが強いですが、口コミにもあったようにニューモは男女問わず、女性にも使える育毛剤になっています。

使う際に注意点はあるの?

ニューモの最大の特徴としてタマゴ由来成分HGPを配合していることが挙げられます。そのため、タマゴアレルギーを持っている人は使用を控えるかあらかじめお医者さんに相談した方がいいですね。

 

▼ニューモ育毛剤の購入はコチラ▼

-スカルプケア