アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

アイシー製薬の「納豆キムチ」サプリで発酵食品を手軽に摂る

発酵食品が体にいいのはみなさんご周知のとおりです。菌が良いからと菌活といって積極的に発酵食品を摂ろうとテレビや雑誌でよく取り上げられています。

我が家でも発酵食品の代表である納豆やキムチをよく食べます。納豆はナットウキナーゼ、キムチは乳酸菌とそれぞれの良さがあるのでどちらか一方ではなく両方食べるわけです。

でも、納豆もキムチも体にいいと言われている一方でそのクセの強さも有名です。納豆はネバネバとニオイがありますし、キムチは辛みがあります。

 

納豆キムチをサプリにすればニオイも辛さも気にならない

納豆にキムチをかけて食べる納豆キムチはニオイや辛さがマイルドになって食べやすくはなるのですが、どちらも苦手な人にとっては罰ゲーム・苦行以外のなにものでもありません(笑)

納豆のニオイやネバネバは苦手な人がいるとは言え、日本人には慣れたものですが海外の人は本当に受け付けないことが多いのではないでしょうか。

キムチの辛さについても辛いものがダメな人にとっては本当にダメなんでしょうね。以前テレビで辛いのが苦手なタレントが甘口のカレーを食べた時ですら辛いと言っていました。

それぐらいニオイや辛さはダメな人にはダメな要素です。だったらそれをサプリメントにしてしまえばニオイも辛さも気にしなくて、かつ発酵食品のパワーを摂りいれられるわけです。

アイシー製薬の「納豆キムチ」は納豆とキムチをサプリメントにした商品ですが、実は「納豆キムチ」サプリのメリットは納豆のニオイやキムチの辛さを気にしなくてもいいことだけではありません。

納豆もキムチもその良さは分かっていますが、毎日食べるのは意外と手間やお金がかかります。毎日食べたくても食べられないところですが、サプリメントにしたら1日67円で済むので続けられそうですね。

アイシー製薬「納豆キムチ」サプリの購入はコチラ

 

アイシー「納豆キムチ」サプリの成分

納豆キムチサプリは納豆のナットウキナーゼとキムチの乳酸菌に加えて玉ねぎや青魚も配合されています。

納豆キムチサプリの成分

タマネギ濃縮エキス末、納豆菌培養エキス末(難消化性デキストリン、納豆菌培養エキス末)、植物性乳酸菌死菌粉末、
DHA含有粉末(DHA含有精製魚油、デキストリン、蛋白加水分解物、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、ビタミンC、レシチン)/
結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

納豆菌培養エキス末が納豆由来。植物性乳酸菌死菌粉末がキムチ由来です。分かりやすいですね。ということはタマネギ濃縮エキス末がタマネギ由来。DHA含有粉末が青魚由来の成分だということですね。

残る結晶セルロース、ステアリン酸カルシウムはサプリメントの錠剤を固めるための成分ですね。ということは納豆キムチサプリは「納豆」と「キムチ」、「タマネギ」、「青魚」からできているわけですから余分な混ぜ物がなくていいですね。

アイシー製薬「納豆キムチ」サプリの購入はコチラ

 

「納豆キムチ」パワーの源(各成分の効果)

納豆キムチに入っている「ナットウキナーゼ」や「乳酸菌」、「ケルセチン」、「DHA」はよく体によいと聞く成分ですが、どんな効果があるのかおさらいしたいと思います。

 

納豆キムチのパワー源 ナットウキナーゼの効果

ナットウキナーゼは納豆の特有のネバネバ、そこに含まれているタンパク質分解酵素です。

ナットウキナーゼの働きは血液の塊ができる血栓の主成分、フィブリンを分解したり、ウロキナーゼ(血栓溶解酵素)の前駆体であるプロウロキナーゼを活性化したりします。

要は血栓を溶かす効果があるのがナットウキナーゼです。血液サラサラのためによく摂られていますね。かといって、ナットウキナーゼを摂り過ぎても血が止まらなくなることはありませんので安心して摂ることはできます。
※ナットウキナーゼは様々な安全性試験(ヒトでの安全性試験を含む)を経て安全性が確認されています。

 

納豆キムチのパワー源 乳酸菌の効果

乳酸菌というと真っ先にヨーグルトのイメージが浮かぶせいか、お腹の調子を整える効果を思い出します。

実際乳酸菌の働きには腸内の糖を分解して善玉菌を増やす上、悪玉菌が増えるのを抑える整腸作用があります。

腸の働きをよくするということはお腹の中に余分な栄養素や老廃物が溜まらず排泄されるので美容やダイエットが気になる人は乳酸菌に注目している人が多いですよね。

また、乳酸菌には免疫を活性化する働きもあります。だから、風邪やインフルエンザ対策、花粉症の症状を抑える、病気予防に乳酸菌を摂る人も増えています。

 

納豆キムチのパワー源 ケルセチンの効果

ケルセチンはタマネギの黄色い色素の元で特に外皮に多い成分です。健康のためにタマネギの皮茶を飲む人がいますが、皮を飲むのがケルセチンに注目しているからかもしれませんね。

実はケルセチンはタマネギの皮以外にもリンゴやブロッコリー、モロヘイヤなどの様々な野菜や果物に含まれています。

ケルセチンは抗酸化が強いことが知られていて、抗酸化作用を持つことが知られています。他にもがん細胞が増えるのを阻害したり、抗炎症作用があったりと生活習慣病などの予防にとても大切な働きをしています。

 

納豆キムチのパワー源 DHAの効果

DHAは正式名がドコサヘキサエン酸と言われる脂肪酸でヒトが体の中で作ることができないので食べ物から摂らないといけない成分です。

DHAは魚の油に含まれている成分ですが、特にイワシやサバなどの青魚にたくさん含まれています。

DHAは「脳にいい」ということで子供に食べさせるイメージがありますが、それ以外にも制がん作用やコレステロールを低下させる働き、血圧を下げる効果、抗炎症作用などがあると言われています。

実はDHAは子供だけでなく大人も積極的に摂った方がいい成分みたいですね。

アイシー製薬「納豆キムチ」サプリの購入はコチラ

 

アイシー「納豆キムチ」サプリの口コミ

納豆キムチサプリのナットウキナーゼや乳酸菌のパワーのすごさはよく分かります。さらにケルセチンやDHAも入っているので結構良さそうな気はしますが、実際のところ飲んでみたらどうなんでしょうか。

購入者の口コミで納豆キムチサプリの評価を見てみました。※口コミ情報は販売サイトから引用しました

 

納豆とキムチの組合せ、私には最高です

 

予防のために飲み続けようと思います

 

納豆もキムチも苦手なのでこれは重宝します

 

飲んで内側から力を感じます

 

女性にうれしいサプリで期待大です

具体的にどこがどうなったといった違いは分かりませんでしたが、やはり納豆やキムチが苦手な人にとってサプリメントになっているのはありがたいところですね。

でも乳酸菌が入っていることで女性にもうれしいサプリなことは間違いなさそうです。

アイシー製薬「納豆キムチ」サプリの購入はコチラ

 

アイシー「納豆キムチ」サプリは定期コースがお得だけど

納豆キムチサプリは1袋に約1ヶ月分の90粒入って、通常価格が2,400円で続けられなくはない価格です。ちなみにAmazonでは送料込みの価格として一袋2,800円で販売されています。

一方、定期コースなら一袋2,100円と300円安くなる上、送料も無料になるのでお得です。買い忘れもないですしね(笑)

でも、よく見るとまとめ買いというものもあります。納豆キムチサプリを5袋セットで購入すると1袋がオマケでついてきます。ということは合計6袋で12,000円とひと袋あたり2,000円になって定期コースよりも安くなります。

5袋というと5か月分なので賞味期限が気になってしまうところですが、使い方によって変えておけばいいですね。自分に合っているかどうかを試してみたい方は単品で購入が無難ですね。

一度納豆キムチを試していて、これから飲みつづけようと思う方はやはり定期コースが安くなる上、送料も無料で送られてくるのでお得です。

そして、誰かと一緒に購入したり、プレゼントしようと思われるなら1袋サービスでついてくる5袋セットがお得ですね。

 

▼アイシー製薬「納豆キムチ」サプリの購入はコチラ▼


-健康グッズ