アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

モミマーは口コミをチェックしてからセットで購入しよう

マッサージ機というのは昔から不思議と人気のある商品だと思います。電器屋さんのマッサージコーナーではよくお試しで使っている人をよく見かけます。

知り合いもそうした常連みたいであの会社はやっぱりいい。こっちの会社はダメだなどと批評できるぐらいに利用しているみたいです(笑)

とは言え、自宅にマッサージを置くとなると話は少し変わって来るようです。電器屋さんでは気にならない大きさでも家に置くとなるとご存知のように結構なサイズですよね。

だから、マッサージ機を置くための十分な広さを作ることができなかったり、値段が高いものが多いので金銭面でネックになって購入を断念している人も多いのではないでしょうか。

でも、肩こりは簡単に収まるものではありませんからスペース、機能両面の要望を満たしてくれる本格医療マッサージ機モミマーが人気になるわけです。

 

医療マッサージ器モミマーの口コミ評価

家が狭いけど肩こり持ちでしんどいので(できれば安めで)マッサージ機がほしいという多くの人達の要望を叶えるモミマーですが、常に進化しているこのマッサージ機は使ってみてどう感じるのか気になるところです。

そこでモミマーを購入した人の口コミによる評価から感想を調べてみたいと思います。

 

私は首・肩のコリがひどいので、首・肩を上からマッサージできるという本商品を購入しました。

多くの商品は背中のマッサージにとどまるからです。

使ってみたところ、身長147cmと小柄な私にはもみ玉が届きにくい面がありましたので、座布団を1枚敷いて使っています。

以前、30万円もするマッサージ椅子を購入したこともあったのですが、場所を取って邪魔なので人にあげてしまいました。

本商品は高価な物と遜色ないと思います。


 

大型のマッサージ機は場所もとるし存在感がある割に使い勝手が悪いと感じ、腰掛サイズのこのマッサージ機は、私はダイニングテーブルの椅子のひとつとして置き使用しています。

家族と話ししながら、手軽に毎日、使える手軽感から、毎日使えば、この値段でも妥当だと思います。

マッサージ機能については、肩は強さもありとても気持ちよく満足してます。ただ、肩がいいので全身も同じような強いもみ心地を望んでしまうとちょっとやさしい感じ。

購入してすぐの感想なので、毎日使えば、コリもほぐれて、マッサージ感がほど良い強さで全身が丁度よく感じるようになるのかもしれません。


 

父の日にプレゼントに購入させて頂きました!

父の日に間に合うように、発送もして頂き、大変嬉しかったです!!

父からは「マッサージチェアじゃないから場所も取らないし、気軽に使えていいね。でも、お尻のマッサージは結構振動するけど、音が凄いかも…」と頂きました。

私もイラストレーターでPCに向かう事が多く、首こりが酷いので、こった時に利用しています!

片付けやすく、私でも持ち運べるので、自分の部屋に持って行って、マッサージができたり、マッサージチェアよりもこういったものが1番重宝しやすいと思いました!!

ヒーターが付いているので、冬が楽しみです( ^ω^ )


 

首、肩をしっかりマッサージできるマッサージシートを探していたところ、どれも奇抜な色目ばかりのところ、モミマーにたどりつきました。

色目、デザインもよく、リビングにも違和感ありません。組み立ては、特に問題なく女性の私でも簡単にできました。重さも移動に苦労することもありません。

色んなシートを試しましたが、やはりそれぞれの良いところがある!モミマーはやはり、謳い文句どおり、首のローラーはいい感じ。

ですが、角度調整は難しいです!なれるまで、時間かかると思います、座ったまま角度や高さを調整できず、毎回立ち上がり、設定し直さなくてはなりません。

背中ローラは、腰まで届き、気持ちいいですが、パワーはほどほどです。そして、こちらの残念なところは、ローラーの幅を変えれないところです。

すべてに満足するのには、これくらいのお値段では、無理なところで、自身がどれを一番のポイントにもっていくかということだと思います。

口コミを見ているとやはりそのサイズはとても強力なメリットですね。それだけマッサージ機のサイズがどれも大きすぎるということの裏返しかもしれませんけどね。

音が少し大きかったり、ローラーの幅が変えられなかったりと細かい点でのデメリットを感じている人もいますが、それ以上にコスパも高く、機能的にも十分に満足のいくマッサージ機のようですね。

本格医療マッサージ機モミマーの購入はコチラから

 

モミマーのポイントは肩を上からマッサ―ジ

モミマーの一番の魅力は肩をマッサージするためのネックピローです。くぼみがあることで頭を預けてリラックスできますし、角度が7段階、高さがが3段階に動かすことができるからこっている箇所にピンポイントに当てることができますし、体のサイズに合わせることも可能です。

この高さと角度を調整できるネックピローはモミマーの最大の特徴です。ネックピローを前に倒してマッサージすることで肩の上からもみ玉が当たるようにセッティングできます。

また、くぼみがあるので頭を預けてリラックスしてマッサージしてもらうことができます。

従来からあるシートタイプマッサージ機の多くがもみ玉が背中側から押し当てるだけであるため、実際にマッサージしている部分は肩ではなく背中になっていました。

でも、モミマーなら首から肩を「上から」もみほぐしてくれるので血行がよくなってコリの解消が期待できます。

本格医療マッサージ機モミマーの購入はコチラから

 

モミマーのマッサージは肩だけじゃない!

モミマーはネックピローに特徴があるため、肩にばかり目が行きがちですが、もちろんそれ以外も手抜きがありません。

背中に配置されたもみ玉が複雑な動きで背中をもみほぐしてくれます。

モミマーの揉み方が1種類なワケ

マッサージ機の多くが揉み方にいくつものパターンを用意していますが、モミマーはシンプルに1種類のみになっています。

通常強弱や揉み方のパターンを増やせば増やすほどリモコンによる操作が複雑になってしまいます。ご高齢の方を始めとしたこう言った操作が不慣れな人にとってはかえって使い勝手が悪くなってしまいます。

結局は同じ揉み方しか使わないことも多いですから、モミマーではあえて1つのもみ方にしてあります。

本格医療マッサージ機モミマーの購入はコチラから

 

マッサージの強弱をつけたい時は?

モミマーのマッサージのもみ方が1種類だったとしても使う人すべてが同じもみ方を求めているわけではありません。中には強めが好きな人や軽くもんでほしい人もいます。

その場合はいたってシンプルな解決方法があって、「強めなマッサージが好きな人」だったらモミマー専用チェアのようなリクライニング機能のついたイスでモミマーを使います

イスを倒すことで自分の体重が負荷になって背中にもみ玉が強くあたるので、結果的に強めにマッサージすることになります。複雑な機能は不要というわけですね。

また、逆に「弱めにマッサージしてほしい人」の場合はモミマーには背中クッションが付属しているので背中とモミマーの間にクッションを設置することでもみ玉と背中との間にクッションが入ることで弱めのマッサージになります。

背中クッションはマジックテープで固定できるのでずれませんし、使わない時はイスの背中に固定することもできます。

本格医療マッサージ機モミマーの購入はコチラから

 

モミマーは実は単品よりもセットがお得

モミマーにはマッサージ機能のついた本体とは別に専用のリクライニングチェアがあります。通常価格はそれぞれ64,600円と10,800円です。

併せて75,000円になりますが、実は本体とチェアのセットも販売されています。

そして、セットだと57,240円と通常価格の24%割引で購入できるので本体単品で購入するよりもお得になっています。

もちろんモミマー本体のみを購入して家にあるイスに置いて使うのもいいですが、せっかくの機会ですから、セットで購入した方が安く買えて専用チェアもついてきてお得になりますね。

 

▼本格医療マッサージ機モミマーの購入はコチラから▼



 

-健康グッズ