アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

モードスケープの口コミがいいのはブランド品や古着に特化してるから?

お家で要らなくなったものを捨てるのはもったいないですよね。そんな時に近所の買取店に持って行って下取りをしてもらう人が多いと思います。

せっかく売るなら高く買い取ってもらえた方がいいですよね。そういう時に大切なのは買い取ってもらうお店選びですよね。大手のリユースショップだと様々な物を買い取ってくれるのが便利なかわりに下取り価格が高くないケースがよくあります。

もし、ブランド品や古着を持っていたら近所のお店よりも「モードスケープ」に下取りしてもらうのが良さそうですよ。

 

モードスケープの口コミ・評判

モードスケープは実店舗もありますが何店舗もあるわけではないので、基本的には出張買取や宅配買取がメインになってきます。

そうなると少し不安だと言う人も多いと思いますが、そんな時に参考になるのが口コミです。既にモードスケープを利用して買取をしてもらった人の感想なのでぜひご覧ください。

 

 

【宅配買取の口コミ】
昔から利用しています。数年前に地方へ越してからは宅配買取でお世話になっています。

ずっと同じバイヤーの方に担当いただいているので安心して送ることができます。

急ぎの時でも当日中に振り込んでもらえたり、柔軟な対応が良いですね。


 

【出張買取の口コミ】
最初は宅配で送るつもりでしたが思いの外、量が多くて一人で梱包する気にもなれず、電話で相談したところ、このサービスを知りました。

バイヤーの方が梱包材を持ってきてくれたので、送って良いのか微妙だと思っていたものも相談しながら一緒に梱包していただきました。

かなりの数がありましたが、1時間もかからずにクローゼットの整理ができました。

その場で査定するのと違って時間がかからないのも助かりました。査定結果も概ね満足です。また来シーズンに取りに来てもらいたいです。


 

【持ち込み買取の口コミ】
いつも持ち込みで利用しています。とにかく、査定結果について丁寧に説明してもらえます。

売るか迷っているときも、すぐに売った方がいい物と、持っていた方が良さそうな物を商売抜きでアドバイスしてもらえるので信頼しています。


 

【宅配買取の口コミ】
申込みをしてから2日で宅配キットが届きました。

こちらから発送して翌日に査定結果の連絡が来たので、速くてびっくりです。

以前に他の業者に依頼したときは1週間ほど待ちましたので。 査定内容は1点ずつ明細が出るので、希望に達しない物は個別にキャンセルできました。

キャンセルした物の返送も翌日に届いたので、最後まで対応が速く助かりました。

 

宅配買取でも迅速に対応してくれる点や出張買取の場合でもバイヤーがスムーズに査定してくれる点を評価しています。もちろん、査定価格にも満足いくものだったと言う口コミからも安心できそうです。

それに昔から利用している人の口コミはさらに信頼性が増すなと感じますね。

モードスケープ(MODESCAPE)での買取依頼はコチラから

 

高く買い取ってくれるのにはワケがある

ただ迅速なだけではなかなか買取を依頼する人は増えてくれないのが現実です。「やっぱりせっかく売るんだから高値で買い取ってくれるお店じゃないと」と考えている人がほとんどだと思います。

モードスケープが多くの人に評価されて、口コミでも評判になっていると言うことは…。そう、アイテムを高く買い取ってくれるということですね。当然それには理由がありますが、そのいくつかをご紹介したいと思います。

 

間接コストが少ない

多くの下取り業者が買い取ったアイテムを業者間取引で市場に転売しています。その場合、様々な手数料や間接利益率が上乗せされた形で販売されることを計算しないといけないのでどうしても下取り価格が安くなりがちです。

でも、モードスケープでは買い取ったアイテムはそのほとんどを自社のショップで販売しています。だから、余分なコストがかかっていないから、その分下取り価格を上乗せすることができています。

また、少人数のスタッフで効率的に運営(店舗でも事務所でもほぼ残業ゼロ)しているので低コストになっているのも理由の一つです。

 

好立地だから販売力が高い

モードスケープの店舗があるのは渋谷と新宿と言う日本でも屈指の集客力がある地域です。ファッションに興味がある人はもちろん業界関係者や海外からの買い物目的の観光客もくるなど販売力が高いのが特徴です。

ネット販売も国内向けだけでなく世界中に販売できるので仕入れたアイテムを販売する自信があるのでその分しっかり下取りをしてくれます。

 

リピート率75%!!

買取店舗の場合、広告宣伝をしないと買取希望者を増やすことができないと言われています。しかし、モードスケープは買取利用者の約75%が2回目にも利用するリポート客になっています。

さらにお客様からの紹介で買い取りを依頼する人も多く、余分な広告費をかける必要がないため、その分買取価格へ還元される仕組みになっています。

最後のリピート率75%と言うのは初めて下取りをお願いしに来たお客様が十分に満足したということの表れだなと感じさせる数字ですね。

モードスケープ(MODESCAPE)での買取依頼はコチラから

 

まだ売ろうか迷ってるならLINEでの見積もりが便利

 

もう、お家で眠っているブランド品や古着を売ろうと決心しているなは話が早いです。宅配や出張買取、店舗買取で下取りをしてもらえばいいですからね。

でも、まだ迷ってるのであればすぐには決断できないものですよね。そんな時に便利なのがLINEでかんたんが便利です。LINEのメッセージでかんたんな見積もりがとれますしもちろん無料なのでキャンセルしてもOKです。

利用方法も簡単でLINEでモードスケープのアカウントを追加したら査定してほしい品物の写真を撮って送るだけ。あとは1営業日以内に見積もりが返信されます。

 

写真を撮る時の注意点

アイテムの写真を撮る場合には正確な査定を行うためにも何枚か撮った方がいいのですが、全体写真以外にもここは抑えておいた方がいい箇所をご紹介します。

 

汚れやダメージがある場所

マイナス査定の対象ですが、見積もり段階で見せなかったとしても最終的には実物を見てからの下取り金額提示になりますから、最初からきちんろ写真に撮っておいた方がいいですね。

ブランドによってはマイナス査定にならない場合もありますからきちんと撮っておきましょう。

 

ブランドのタグや刻印されている箇所

当然ブランド品の場合はそのブランドのタグや刻印がされているのでその部分を写真に撮っておくことが大切です。

 

付属品の写真

これは残っている場合に限りますが、付属品もあった方がプラス査定となることがあります。

ちなみに付属品自体はそこまで値段がつかないので、裏技として付属品をヤフオクやメルカリで探すという手もあります。値段にもよりますが手頃な価格で手に入りそうならトライしてみる価値はありますね。

写真を撮ったらあとは査定してほしい品物の説明(ブランド名やサイズ、購入時期、コンデイションなど)も送っておくとより正確な査定になります。

モードスケープ(MODESCAPE)での買取依頼はコチラから

 

送るか・直接行くか・来てもらうかの3択制【買取方法イロイロ】

モードスケープでアイテムを買い取ってもらう方法は大きく分けて3種類あります。

 

送って買取。宅配買取

宅配買取は自宅にいながらにして、買取をしてもらえるので一番手軽ですし、地方にいなくても査定をしてもらえるので便利です。手順は4段階です。

【1】買取依頼 専用フォームから買取依頼をします。
【2】アイテムを送る 着払いで送ることができるので負担がないのがうれしいポイントです。
【3】査定 荷物が届いたら査定をして買取金額を教えてくれます。
【4】入金 金額に納得できたら指定した口座に振り込んでくれます。

 

実は手ぶらも可能な店舗買取

実店舗で買取をしてもらう場合、よくある店舗買取のように直接アイテムを持って行って買取をしてもらう方法に加えて、もう一つ方法があります。それが手ぶらで買取です。

宅配買取と同じようにアイテムを店舗にあらかじめ送っておいて店舗に行ってバイヤーに相談しながら買取をしてもらう方法です。スタッフと直接相談できるからこの方法が好きと言う人もいますね。

 

出張買取も2通りの方法あり

自宅に買取に来てもらう出張買取も2通りの方法があります。自宅でアイテムを確認・査定して買取をしてくれる出張買取はそのばで買取代金をもらえるので少しでも早く現金化したい人にはおすすめです。
※買取金額が10万円を超える場合には振込になる点はご注意ください。

もう一つの出張買取がアイテムを受け取りに出張買取です。自宅までバイヤーが来るまでは通常の出張買取と同じですが、査定を行わず預かって後日査定結果を提示してくれる方法です。

買い取ってほしいアイテム数が多くて宅配便で送るのも面倒な場合などにはいい方法ですね。

また、いずれ買取方法でも査定結果に納得がいかないきてもキャンセル料はかからないし、その場合でも返送料も無料なので負担なく査定をしてもらえます。

モードスケープ(MODESCAPE)での買取依頼はコチラから

 

宅配買取にうれしい配送キットが無料

モードスケープの宅配買取は買い取ってもらう品物を送る時の送料が無料なのがメリットなのですが、送る時の段ボール箱を用意するが面倒ですよね。

でも、そのダンボールも無料で送ってくれるのがモードスケープのメリットです。しかも4種類から選ぶことができるので送る荷物に合わせてピッタリのダンボールを使うことができます。

 

ダンボールSサイズ
ダンボールMサイズ
ダンボールLサイズ
エクスプレスバッグ

 

ダンボールSサイズ ちょっと送るのにピッタリ

ダンボールSサイズは縦31cm×横22cm×高さ14.5cmと80サイズのダンボール箱になります。スニーカーの箱一つギリギリで入るサイズになります。入れる目安としてはメガネを入れておくアイウェア2つにTシャツ1枚 ニット1枚、パンツ1枚が入るぐらいです。

 

ダンボールMサイズ いくつか売る服があればよさそう

ダンボールMサイズは縦53cm×横38cm×高さ25cmと120サイズのダンボール箱になります。ちょうどいい大きさのダンボールになります。

これだったら、アイウェア2つとTシャツ1枚、ニット2枚、パンツ1枚、箱入りのスニーカー1つ、スニーカー1足、プルオーバーアウター1枚が入るぐらいです。

 

ダンボールLサイズ たくさん売るならコレ!

ダンボールLサイズは縦61cm×横45cm×高さ41cmと160サイズのダンボール箱になります。結構大きめのダンボールなので売りたいものがたくさんあるのなら十分に入る大きさです。

これぐらいの大きさならアイウェアで2つにTシャツ1枚、ニット2枚、パンツ1枚、箱つきのスニーカー2箱、スニーカー1足、アウター4枚が入るぐらいです。

 

エクスプレスバッグ ちょっと送るならこれで十分

エクスプレスバッグは紙製のバッグなので厳密にはダンボールではありません。サイズが縦11cm×横32cm×高さ40.5cmなのでちょっと送る分にはこれぐらいでも十分です。

このぐらいの大きさならアウター1~2点が入れられますし、靴でも箱なしであれば一足を入れることができる大きさです。

もちろん、ダンボールを用意ししてもらえるのは便利ですが、すでに手ごろな大きさの箱が手元にあれば着払い伝票のみを送ってもらうこともできるのでそれを使って品物を発送することも可能です。着払い伝票なのでもちろん無料ですね。

 

▼モードスケープ(MODESCAPE)での買取依頼はコチラ▼


-サービス