アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

お母さんのためのローヤルゼリーは毎日飲んでほしいんだけど

昔は子どもが生まれるとお母さんは家事に専念するケースが多かったと思いますが、最近では夫婦共働きで育児もしながら仕事もしている方が増えているようですね。

育児だけでも大変なことです。特に初めての子供だったら、勝手の分からないことだらけでストレスや疲労は溜まる一方です。そこに仕事もしていたら職場での人間関係や仕事のストレスまで加わります。

自分のことをしたいと思っても、赤ちゃんや子供は待ってくれません。ついつい日々のことに振り回されてがちで疲労がたまってしまってはいないでしょうか。

「いつも頑張っているお母さんを応援したい」そんな思いをサプリメントにしたのが「いつも頑張っているお母さんのためのローヤルゼリー」です。商品名に全てが入っている感じですね。

 

ローヤルゼリーって何だろう?

ローヤルゼリーって高級品なイメージや健康にいいらしいという話しは聞きますが、実は詳しく知らない商品の代表格でもあります。私ももちろん名前は知っていますがハチの何かでしょぐらいの知識です。

ローヤルゼリーはハチの巣から採れることは有名です。ハチには女王バチと働きバチがいますが、その内女王バチ専用のミルクがローヤルゼリーだと思ったら分かりやすいと思います。

とは言え、女王バチであっても働きバチであってもどちらも元をたどれば同じ卵から生まれたハチの幼虫です。孵化してから3日間は女王バチも働きバチもローヤルゼリーを与えられて育てられます。しかし、4日目から差がついてしまいます。

働きバチは4日目以降はハチミツと花粉が与えられるようになります。一方で女王バチはロイヤルゼリーだけを与えられて育ち、やがては女王バチに成長します。

ちなみに働きバチと女王バチでどれぐらいの違いがでてくるのかと言うと、働きバチの寿命は約1ヶ月ですが、女王バチの寿命はその40倍以上もある3~5年と言われています。

もちろんそれぞれの働きも違いますが、女王バチは1日に約2,000~3,000個もの卵を産み続けてその寿命なわけです。ローヤルゼリーだけを食べ続けてその寿命とエネルギーが得られるわけですから。まさにローヤルゼリーは(女王バチの)生命の源です。

お母さんのためのローヤルゼリーの購入はコチラ

 

ローヤルゼリーの成分はアミノ酸やミネラルが豊富

ロイヤルゼリーはさらに具体的にいうと花粉やハチミツを食べた働き蜂の体内で合成されて分泌する物質のことで、乳白色のクリームのような形状をしています。(そのためミルクという表現をしました)

ローヤルゼリーはタンパク質が豊富で果糖やブドウ糖、脂肪、ビタミン、ミネラルなどたくさんの物質が含まれていることが知られています。

ローヤルゼリーにタンパク質が豊富に含まれるということはタンパク質はアミノ酸がたくさん結合したものですから、アミノ酸も豊富だということです。

ローヤルゼリーに含まれるアミノ酸は必須アミノ酸ではリジンやメチオニン、フェニルアラニン、バリン、ロイシン、スレオニン、イソロイシン、トリプトファン。それ以外ではアルギニンやプロリン、γ-アミノ酸、ヒスチジン、セリン、グルタミン酸、チロシン、タウリン、β-アラニン、アラニン、シスチン、オキシプロリン、グリシン、アスパラギン酸が含まれています。

ローヤルゼリーに含まれるビタミン類ではビタミンB群(B1・B2・B6・B12)、葉酸、イノシトール、ナイアシン、アセチルコリン、ビオチン、パントテン酸があります。またミネラルのカリウムを始めとしてナトリウムやリン、カルシウム、銅、マンガン、鉄、マグネシウム、亜鉛なども含まれています。

体にとってとても重要な成分が複数、しかもバランスよく含まれていいるのがローヤルゼリーの特徴です。それを毎日摂っている女王バチが(ハチの中では)極めて長寿でよく働く(毎日産卵)するのもうなづけます。

お母さんのためのローヤルゼリーの購入はコチラ

 

お母さんのためのローヤルゼリーは飲みやすい

ローヤルゼリーははちみつと違ってクセがあって飲みにくかったりします。栄養たっぷりなのに飲みにくいことが理由で敬遠するのはとてももったいないことですね。

そこでお母さんのためのローヤルゼリーは飲みやすくするために粉末にしてカプセルにしてあるから飲みやすくなっています。粉末にする際も真空凍結乾燥でローヤルゼリーの鮮度を維持し、品質もできるだけそのままになるよう配慮してあります。

※真空凍結乾燥とは集めてろ過した新鮮なローヤルゼリーをすぐに冷凍し真空状態にしたら気圧を下げて真空状態にすることで沸点を下げローヤルゼリー内の水分だけを取り除く方法のことで、フリーズドライと言ったら耳なじみがあるかもしれません。

粉末化した後は少しデンプンを加えてありますが、これは湿気を防ぐためのもので使っているデンプンも遺伝子組み換えでないジャガイモからできています。

原材料への配慮はローヤルゼリーを入れるカプセルにもされていて、カプセルというと動物性のゼラチンでできたものが多いですが、それをあえて避けて、植物性のプルランのカプセルを使用しています。このプルランも遺伝子組み換えでないトウモロコシから出来ているので安心です。

カプセルの大きさにもこだわりがあり、約15mmの長さのカプセルになっているので女性でも飲みやすくなっています。

サプリメントのカプセルや錠剤は(メーカーの思いや原材料を少しでも多く入れたいという想いもあるとは思いますが)結構大きくて飲みにくいものがあるのでカプセルのサイズまで気を使ってくれるのはうれしいですね。

お母さんのためのローヤルゼリーの購入はコチラ

 

お母さんのためのローヤルゼリーは自信があるから原材料もシンプル

多くのサプリメントは●●の成分が豊富とうたってはいても、それ以外の添加物も結構入っていたりします。それが気になって購入に二の足をふむ人もいるのではないでしょうか。

でも、お母さんのためのローヤルゼリーはローヤルゼリーの質に自信があるからこそシンプルな原材料になっています。

お母さんのためのローヤルゼリーの原材料
ローヤルゼリー、でんぷん(ばれいしょ・遺伝子組換えでない)、プルラン(カプセル被包材)

原材料はたったの3種類です。ちなみにローヤルゼリー以外の原材料は先ほども書いたようにでんぷんが粉末にしたローヤルゼリーが湿らないようにするために少量入っています。

プルランはカプセルの材料なので仕方ないところです。このように主成分であるローヤルゼリー以外の原材料を必要最低限にしているのもお母さんのためのローヤルゼリーの魅力ですね。

ちなみにお母さんのためのローヤルゼリーに入っているローヤルゼリーの量ですが、生ローヤルゼリー換算すると、1球あたり520mg含まれています。

お母さんのためのローヤルゼリーの購入はコチラ

 

お母さんのためのローヤルゼリーのお試しセットは3袋まで買える

お母さんのためのローヤルゼリーは飲み続けてこと違いを実感できるものですが、いきなり定期コースや何か月分も購入できるのはかなり思い切りのいい人です。

やはり個人差もあるので自分に合っているかどうか不安に感じるかもしれません。そこでお母さんのためのローヤルゼリーは初回購入限定でお試しセットを注文することができます。

お母さんのためのローヤルゼリーのお試しセットは注文するとを通常の半額、しかも送料無料で購入することができます。

そしてここが大きなポイントなんですが、こういうお試しセットって一袋しか注文できないことが多いんですけど、お母さんのためのローヤルゼリーは最大3袋まで注文できます。半額で約3か月分を購入できるので結構お得になります。

3ヶ月くらい使い摂り続けたらよくも悪くも自分の中で結論がでるだろうなと思います。お母さんのためのローヤルゼリーに限らずよく口コミで効果がなかったなどと書いてあることがあります。

でもこういう口コミのほとんどが飲んで一週間かそこらで決めつけてしまっています。もちろん個人差があるので一定期間摂り続けても体に合っていないことはあります。

だから、最大で3ヶ月分を半額で購入できるチャンスはありがたいなと思ってしまいますね。

 

▼お母さんのためのローヤルゼリーの購入はコチラ▼



 

-健康グッズ