アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ビジネス

リヴトラストの口コミとサラリーマン大家を狙うべき?

ひとつの仕事だけで満足いく収入が得られるとは限らないのが現代です。政府も副業を推進する動きを見せていることから考えても今後しばらくはそういった流れは続くのではないでしょうか。

でも、毎日忙しく夜遅くまで働いて、さらに別の仕事をする。たとえ趣味を副業にするとしても正直酷な話ですよね。それに副業に関して何も知らないし、お金も無いから無理だろうとあきらめる人が多くいます。

そんな知識ナシ・お金ナシ・時間ナシの状態でも副業が狙えるのがリヴトラストのマンション経営です。

 

リヴトラストの口コミから見えてくる2つのこと

リヴトラストが信用できるかどうかの参考になると思い、実際に利用した人の口コミ情報を集めてみました。公式サイトに載っているものなのでずべてをうのみにするのは難しいかもしれませんが、見えてくることもありますから、ぜひご覧ください。

 

 

40代になるまでまとまった資産も作れず「このまま仕事をリタイアしたらどなるんだろう」と不安でした。

大きく儲けるのではなく、長期でコツコツと運用していく不動産運用はそんな自分にぴったりだと感じました。

ローン完済の見通しも立ちましたし、将来子どもたちに資産を残してやれることに、今はただホットしています。


 

副業は最近流行っていますし興味もあったのですが、本業の会社勤めが忙しくなかなか手を出せずにいました。

リヴグループならマンション管理業務をお任せできると知り、それが決め手に。

副業での収入を確保しつつ、自分自身はそれほど時間を取られないのがうれしいですね。


 

何かと不安症なので「10年先、20年先も今の生活ができる」という安心感が欲しかったのが、不動産投資に着手した理由。

本業の他にも安定した収入があると何かとリスクヘッジになりますよ。

リヴグループは営業の方も非常に誠実ですし、紹介していただく物件も魅力的なものばかりでしたので安心してスタートできました。


 

私自身、不動産投資についての知識はほとんどありませんでした。でも担当の営業さんが非常に丁寧に教えてくれて。不動産の営業というと少し胡散臭いイメージを持つ人もいると思うんですけど、それとは全く逆だったんです。誠実さが伝わってくる対応だったので、安心できました。

営業さんとやり取りを始めてから2ヶ月で1件目を、それから半年ほどで2件目を購入しました。資産の安定性が実感できたので、何かあった時にその保険になればと考えたからです。そんな私も、最初に購入を決めたきっかけは、相談に乗ってくれた担当営業の人柄。現在投資を検討している方も、まずは実際に会って、話を聞いてみることが大切だと思います。

 

最初は誰しも不安に感じるかもしれません。何せマンション経営なんていうと大きなお金が必要になりますから、大半の人がそれだけのお金を貯金で持っていることが少なくローンで購入することになるからです。

そうなるとダマされているんじゃないだろうかという疑いの気持ちがでてきてしまいがちです。それだけに営業担当者が誠実に対応してくれるという口コミは安心材料として言えます。

そして、見逃せないのが「長期でコツコツと運用していく不動産運用」という記載です。一定の収入が長期間にわたって入って来る運用方法は一攫千金と言うわけにはいきませんが、ギャンブル的な投資に比べてはるかに安定感があります。

 

▼リヴトラストのセミナーへのお問い合わせはコチラ▼


転ばぬ先の杖?マンション経営が将来の対策に?

リヴトラストが行うマンション経営で得られる収入は働かずして入って来る、いわゆる不労所得になります。オーナーであり続ける限り、60歳ウィ過ぎても収入がある訳ですから今後どんどん金額が減らされるであろう年金に頼らなくても済む生活を送ることができます。

また、マンション自体のオーナーになるわけですから、マンション自体が資産価値を持ちます。だから、もしもの時には保険としても機能させることが可能です。

物価が上昇した時にはマンション価格も一緒に上がることが多いですから、他の投資にはないインフレ対策としても有効な側面があることも見逃せないメリットです。

ハイリターンとまではいかない分、長期にわたっての収入が見込めますから将来の不安をふりはらってくれるのには十分な投資と言えますね。

リヴトラストのセミナーへのお問い合わせはコチラから

 

マンション経営は堅実な投資?

先細りする年金に老後の不安を感じる人は少なくありません。その点において、不労所得という形で入って来るマンションの家賃収入は安心して老後を送れる手助けになると考えられまる。

他の投資と異なり、マンションという形がある物で残るのは大きなメリットと言えます。

また、マンション経営に投資する多くの人、特にサラリーマン大家さんを目指す人達は手持ちの資金だけではとてもマンション購入をポンとすることはできません。

基本的にローンを組んで支払っていくことになりますが、逆に言えばローン返済さえ終われば家賃収入がそのまま自分の収入になるという魅力はとても大きいものと言えます。

でも、「返済し終わる前にもしものことがあったら不安」と感じる人もいると思います。そんな方のためにマンションを購入する際には団体信用生命保険に加入することになっています。もしもの時にはそのお金でローンを相殺することが可能です。

ということは家族には負担どころか、借金がない状態でマンションを残すことが可能になるわけです。さらに家賃収入は継続して入って来るわけですから残すことになる家族への心配が要らないのは他の投資にはないメリットと言えますね。

リヴトラストのセミナーへのお問い合わせはコチラから

 

安全面は?収益性は?他の投資方法と比べてみた

投資には様々な種類があります。株式投資やFXがその代表的な存在だと思います。不動産投資と他の投資を比べてどうなのかを2つの面から考えてみたいと思います。

 

収益性から考える投資

投資をするからにはリターンを得たい。それは誰しもが考えることではないでしょうか。そのため株式投資に大きな資金を投入したり、FXで灰レバレッジでのチャレンジをしてしまうことになります。

その結果、収益を得られるのであれば株式投資やFXは不動産投資よりもハイリターンと言えます。不動産投資は大きなリターンを得ることはできないかもしれませんが、一定の収益性を確保できるのが特徴です。

でも、重要なことは実はいくら稼げるかどうかよりもリスクマネージメントをしっかりやることだと言われています。これで成功したら何万円手に入るかではなく、これで失敗したら何万円損をするか。

これをきちんと把握して負えるだけのリスクで投資を行うことができるのかということになります。

 

安全性から考える投資

ハイリターンが狙える株式投資やFXですが、特にFXについてレバレッジという実際の資金よりも何倍、何十倍の金額で為替を行うことができる特徴があります。少しの為替変動で利益を得られるのがメリットですが、これは同時にデメリットでもあります。

例えば、思う方向と逆に変動してしまった場合、例えその1分後に回復したとしても一度落ちてしまったらそれでゼロ円になってしまいます。つまりリスクが大きいのです。

リスクの面で言えば、一番強いのが貯金ですが、ここ数年間の貯金通帳を見てもらえれば分かると思いますが、預金利息はほとんどつきませんよね。これでは財布代わりみたいなもので投資な役にはたちません。

不動産投資が安全性で優れている点はマンション自体が資産として残る点です。仮に価値が下がったとしても株式投資やFXのように価値がゼロ円になることはまずありませんから、リスクは比較的低いと言えるのではないでしょうか。

また、投資に必要な知識でも大きな違いがあります。株式投資やFX、投資信託の場合は専門書が書店に数多く並んでいることからも分かるように様々な知識やテクニックが存在します。それを学習してからだといくら時間があっても足りません。

その点、不動産投資は比較的知識が必要とされない投資だと言われています。とは言え、まったく知らない状態からでは不安ですから最低限の知識については書籍よりもセミナーなどで学んでいく方が効率的ですね。

リヴトラストのセミナーへのお問い合わせはコチラから

 

リヴトラストのセミナーで分かること

リヴトラストのセミナーではマンション経営による家賃収入を得るためのノウハウはもちろんのこと、代表的な失敗例も知ることができます。成功例は多くの人が語りたがりますが、失敗例は隠したくなるものです。

でも、成功のカギは失敗例を知っておくことでもあるので最新の事例を聞けるのはチャンスになります。

セミナーの時間も1時間程度と集中力を切らさずに受講できる長さですし、日にちも土曜日の午前中(10時30分から)と水曜日の夜(19時から)とサラリーマンでも参加しやすい日程になっているので配慮されている点も評価できます。

セミナーは会場はリヴトラストも含めたリヴグループの本社である東京都(港区六本木)であるので、マンション経営に興味がある方や安定した副収入がほしい方は知識を得るために参加するのはおすすめですね。

 

▼リヴトラストのセミナーへのお問い合わせはコチラ▼



 

-ビジネス