アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

学習

LanCul 英会話カフェの評判と3つの魅力【ランクルとは?】

英語を学ぼうと思ったら英会話スクールや語学留学がまず思い浮かぶ人がほとんどだと思います。確かにビジネスで英語を活用したかったり本格的な英語が必要なのであれば正解です。

でも、正直英会話のために海外に留学に行くのはもちろん、わざわざ学校に通うのも抵抗があると言う人もたくさんいるのではないでしょうか。

結局、何のために英語を覚えたいかにもよりますが、要は英語で海外の人とコミュニケーションをとりたいのであれば言葉が通じるところまで行ければあとはいいと言うライトに英語を学びたいという人もいますよね。

そんな人におススメな新スタイルの英会話スクール、いや英会話カフェが「LanCul(ランクル)」です。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェの口コミ・評判

英会話カフェで本当に英語が学べるの?ブロークンで終わっちゃうんじゃないの?チャラくない?まず、ランクルの英会話カフェというコンセプトを知るとそんな比較的ネガティブな印象が残ります。

じゃあ、実際利用者はランクルをどう感じているのかが興味深いところです。そこでLanCul 英会話カフェを利用しているお客様の評判を調べてみました。

 

 

英語をどう教えたらいいのか悩む親が多い中、Reikoは子どもに英語を好きになってもらおうと自分から英会話を始めることにしました。

「子どもに対して上から目線で教えてしまうことが多いけど、英会話は親子そろって未知の世界で、一緒に成長できる。子どもにこうあって欲しいと思うことは、自分が先ずやるようにしています」

彼女は、自分が果敢に挑戦することで「上手くできなくてもいいんだ」と子どもが思ってくれたら…と乗り越えてきました。

LanCulでは自分自身が挑戦する一方で、こうした子育てに関してみんなと意見交換できる交流の場としても活用されています。


 

Fumiyaは、ワーキングホリデーの決意をした日から、仕事帰りにLanCulで実践的な英会話を学び始めました。

彼はこれまでの経験からコミュニケーション力の重要性を理解していました。

通常のワーキングホリデーでは、エージェント経由で学校や家を選びます。しかし、彼は自分の目で確かめたいと思い、現地に到着してから探すことにしたのです。

そして、節約した費用で新たな活動を行なっています。

そういったことができるようになったのは、LanCulでコミュニケーションスキルを身につけ自信が生まれたからだと彼は言います。

「海外で暮らしていくために必要なことは、コミュニケーション能力、異文化への理解、そして積極的な姿勢。そのすべてをLanCulで体験できたことは僕の資産になりました」


 

不安ばかりの転職活動中、AyumiはLanCulを通して目指す道を歩む自信をつけました。

「英会話に踏み出せたのだから、転職でも同じようにできるはず」

転職活動中、すぐに諦めようとした時、支えてくれたのがLanCulのメンバーやメイトです。

英語から転職まで、楽しい時には共有ができて、辛い時には相談ができるコミュニティが彼女の背中を後押ししました。

そうして見事に自分が働きたいと思える会社に就職が決まったのです。

「1人だと達成できないことでも、みんなと一緒なら乗り越えられる。それが私がLanCulで得た一番の学びです」


※お客様の評判は公式サイトから引用しました。

 

お茶をしながらの会話とあなどるなかれ、実践的な英会話を身に着けられそうなことが伝わってきます。

そして、英語を話す時ってなぜか自信を持って話せたりするんですが、まさに同じ体験をしている人もいますよね。英会話自体の自信だけでなく人生にもポジティブで歩める人もいるのはいいですね。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェとは?英語スクール?

ランクルは毎月定額であなたのピンときた時間に通いたいだけ通うことのできる(プランにもよります)英会話カフェです。

もちろん、英語を学びたい人のための施設ですが、通常の英会話スクール大きく違います。

一般的な英会話学校の場合、教室の中で講義を受けたり、講師とディスカッションをしますが、ランクルの場合はお酒やドリンクを飲みながら外国人スタッフとコミュニケーションを楽しむことで英会話を身に着けていくのがとても新しいですね。

カフェの中でのリラックスしながらの会話の中で日常会話はもちろん、スラングも飛び出したりとまさに日本にいながらにして生きた英語を学ぶことができるのが人気の秘密で既に10,000人以上の人が体験しています。

とは言ってもしっかり講師がリードしてくれるので英会話をこれから学んでみたい人にとってもハードルが低くく体験しやすいのが特徴です。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェの3つの魅力【ランクルの特徴】

 

一般的な英会話スクールと違ってコミュニケーションと言う会話の目的にフォーカスしている点で新しいスタイルを提供しているランクルにはたくさんの特徴があります。そのいくつかをご紹介したいと思います。

 

リラックスして続けやすい

「海外ドラマを字幕なしで見たい」「語学留学に行ってきた友人に触発された」「英会話を極めたい」などなど様々なきっかけで英会話を習いたいと思った人や習った経験のある人の多くが3日坊主で終わってしまうことがあります。

理由は様々あるとは思いますが、その大きなものがスクール形式にあると言えるかもしれません。その点、ランクルはお酒やドリンクを飲みながら音楽を聴きながらのカフェ形式ですからリラックスした雰囲気の中で英会話ができるのが魅力です。

本来、会話はコミュニケーション手段です。だから、海外のカフェにいるような気分で実践的な英会話を学ぶことができますし、リラックスした環境で学べるのは継続して学ぶためには欠かせないことですね。

 

やる気になったらすぐ行ける

英会話スクールの多くは予約制になっています。講師が同時に何人もの生徒を受け持つことはできませんから仕方のないことかもしれません。でも、その予約システムが通うのを億劫にさせる要因になったりますよね。

英会話が上達するには継続して話すことは欠かせません。そのため、(プランにもよりますが)基本的にLanCul 英会話カフェは営業時間内なら予約なしで来ることができます。

だから、思い立った時にすぐに行って英会話を楽しむことができるのも魅力です。

 

世界中の国の人とつながりを持てる

英会話を単なる習いごとの一つと考えている人は多いのではないでしょうか。使えたら泊が付く程度に考えているのかもしれません。

でも、本来会話はコミュニケーションの手段であり、ヒトと人をつなぐものだと言えます。LanCul 英会話カフェには様々な国の人がいますから、通常日本にいては出会えない人達とのつながりが簡単にできるのも魅力です。

日本人には特有の気質があるように世界各国の人達は生まれてきた環境も育ち方も違いますから、今のあなたとは全然違う視点を持っていたりします。英会話を通じて広い視野や考え方をえるきっかけにもなりそうですね。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェの店舗【東京・神奈川に約20店舗】

LanCul は英会話スクールと違って、カフェ形式をとっているからでしょうか。まだ出来てまもないのにすでに東京を中心に約20店舗もあります。それだけ通いやすいのもメリットと言えますね。

東京近郊に住んでいない人には通いずらいかもしれませんが、お近くに住んでいたら楽しく利用できますね。

 

LanCul 英会話カフェの店舗

●LanCul 下北沢
【住所】東京都世田谷区北沢2-26-25 アーロム下北沢B1F
【アクセス】小田急線下北沢駅北口徒歩1分、京王井の頭線下北沢駅北口・西口徒歩1分
【営業時間】14:00~22:00(最終受付 21:30)(毎日)

●LanCul 自由が丘
【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビルB1F BLUE BOOKS cafe 店内
【アクセス】東急東横線自由が丘駅 正面口徒歩4分、東急大井町線自由が丘駅 正面口徒歩4分
【営業時間】平日 14:00~22:00(最終受付 21:30)、土日祝 15:00~22:00(最終受付 21:30)

●LanCul 新宿
【住所】東京都新宿区新宿4-1-7 ジャーナルスタンダード 3F J.S. BURGERS CAFE 店内
【アクセス】JR 新宿駅 新南口/東南口 徒歩2分、小田急線 新宿駅 南口 徒歩3分、京王線 新宿駅 中央西口 徒歩6分
【営業時間】15:00~22:00(最終受付 21:30)(月~木 ※祝日を除く)

●LanCul 代官山
【住所】東京都渋谷区代官山町20−20 モンシェリー代官山 B2-2 BLU JAM CAFE 店内
【アクセス】東横線 代官山駅 中央口 徒歩1分、日比谷線 中目黒駅 正面口 徒歩10分、JR 恵比寿駅 西口 徒歩15分
【営業時間】月・水~金 15:00~21:00(最終受付 20:30)、土日 18:00~21:00(最終受付 20:30)

●LanCul 御茶ノ水
【住所】東京都千代田区神田駿河台2-1 お茶の水クリスチャンセンター2F Delifrance 店内
【アクセス】JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口 徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩3分、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩6分
【営業時間】平日 15:00~22:00(最終受付 21:30)、土日祝 15:00~20:00(最終受付 19:30)

●LanCul 上野
【住所】東京都台東区東上野4-14-3 Route Common 2F ROUTE BOOKS 店内
【アクセス】JR上野駅 入谷口 徒歩3分、東京メトロ銀座線 稲荷町駅 徒歩3分、東京メトロ日比谷線 入谷駅 徒歩10分(銀座線/日比谷線 A1出口が最寄り)
【営業時間】14:00~21:00(最終受付 20:30)(毎日)

●LanCul 品川
【住所】港区港南2丁目16−3 品川グランドセントラルタワーB1 THE DUBLINERS' CAFE & PUB内
【アクセス】JR品川駅 港南口 徒歩5分
【営業時間】15:00~21:00(最終受付 20:30)(毎日)

●LanCul 池袋
【住所】東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F J.S. BURGERS CAFE 店内
【アクセス】JR池袋駅 南口直結 徒歩1分
【営業時間】月~金 15:00~21:00(最終受付 20:30)、日祝 17:00~21:00(最終受付 20:30)

●LanCul 表参道
【住所】東京都渋谷区神宮前6-28-6 Q PLAZA HARAJUKU 3F SHUTTERS 店内
【アクセス】地下鉄千代田線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩1分、JR山手線 原宿駅 徒歩6分、地下鉄 表参道駅 徒歩10分、東急東横線 渋谷駅 徒歩10分
【営業時間】15:00~21:00(最終受付 20:30)(毎日)

●LanCul 二子玉川
【住所】東京都世田谷区玉川3-12-8 柳小路仲角 1F SHUTTERS 店内
【アクセス】東急大井町線 二子玉川駅 西口 徒歩3分、東急田園都市線 二子玉川駅 西口 徒歩3分
【営業時間】15:00~21:00(最終受付 20:30)(月~金・日)

●LanCul 六本木
【住所】東京都港区六本木5-4-20 Hard Rock Cafe Tokyo 店内
【アクセス】東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩3分、都営地下鉄大江戸線 六本木駅 徒歩3分
【営業時間】15:00~21:00(最終受付 20:30)(毎日)

●LanCul 汐留
【住所】東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB2F Bubby's汐留 店内
【アクセス】都営地下鉄 浅草線・大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」新橋駅方面出口徒歩1分、都営地下鉄 浅草線 「新橋駅」汐留(シオサイト)方面出口徒歩1分、
ゆりかもめ「新橋駅」徒歩1分、東京メトロ 銀座線「新橋駅」2番出口徒歩3分、JR東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線 「新橋駅」汐留口徒歩3分
【営業時間】平日 16:00~22:00(最終受付 21:30)、土日祝 18:00~22:00(最終受付 21:30)

●LanCul 吉祥寺
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺 A館 1F Bubby's吉祥寺 店内
【アクセス】JR中央線・総武線・京王井の頭線 「吉祥寺駅」北口より徒歩5分
【営業時間】平日 16:00~22:00(最終受付 21:30)祝日を除く

●LanCul 渋谷
【住所】東京都渋谷区 渋谷3丁目12-24 渋谷イーストサイドビル Double Tall Cafe 店内
【アクセス】JR線「渋谷駅」新南口より徒歩3分
【営業時間】平日 15:00~21:00(最終受付 20:30)祝日を除く、土 15:00~19:30(最終受付 19:00)祝日を除く

●LanCul 新宿東口
【住所】東京都新宿区新宿 3-34-11 ピースビル9F Amber9店内
【アクセス】JR新宿駅(中央東口)徒歩2分
【営業時間】日~木 16:00~21:00(最終受付 20:30)、金・土 14:00~20:00(最終受付 19:30)

●LanCul 銀座一丁目
【住所】東京都中央区銀座1-9-12 西山興業東銀座ビル 5F Amenite Ginza内
【アクセス】銀座一丁目駅 徒歩1分、日比谷線銀座駅(A12番出口) 徒歩4分、有楽町駅 徒歩6分
【営業時間】月~金 15:00~21:00(最終受付 20:30)、土日祝 16:00~22:00(最終受付 21:30)

●LanCul 中野
【住所】東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク イースト 1F J.S.PANCAKE CAFE内
【アクセス】JR中野駅北口改札から徒歩6分
【営業時間】月~金 15:00~21:00(最終受付 20:30)祝日を除く、日 18:00~21:00(最終受付 20:30)

●LanCul 恵比寿
【住所】東京都渋谷区恵比寿南1丁目12-5 ark-PRIVATE LOUNGE/CAFE&DINING 内
【アクセス】JR「恵比寿」駅 西口から徒歩3分、東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅 1番 or 3番出口より徒歩3分
【営業時間】月~木 15:00~21:00(最終受付 20:30)祝日を除く

●LanCul 川崎
【住所】神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 MAGGIORE 2F TABLE 895 ラ チッタデッラ店内
【アクセス】JR 川崎駅 中央南改札 徒歩6分、京急川崎駅 中央口 徒歩8分
【営業時間】平日 15:00~21:00(最終受付 20:30)、土日祝 16:00~21:00(最終受付 20:30)

●LanCul 溝の口
【住所】神奈川県川崎市高津区溝口2-8-1 TULLY'S COFFEE 溝の口店内
【アクセス】東急 田園都市線・大井町線「溝の口駅」徒歩0分、JR 南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩2分
【営業時間】2020年1月6日オープン予定。ホップアップストアのため不定期開催となります。

 

各店舗の住所を見てもらえば分かるようにカフェや実際のお店を利用しているので、英会話スクールがわざわざつくったカフェの雰囲気ではなく、実際のカフェで英会話ができるのでリラックス気分が違うのもメリットですね。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェの料金プラン

LanCul 英会話カフェで英会話を習う場合、6つのプランがあります。各プランの違いは利用できる時間と利用できる回数の違いで、英会話プログラム自体に違いはありません。通いやすさに違いがあるだけです。

 

LanCul 英会話カフェの料金プラン

プラン名 利用時間 月額料金
GOLD EVERYDAY いつでも 19,980円
(税込21,978円)
GOLD SUNSHINE 平日午後
(OPEN~18:00)
9,980円
(税込10,978円)
GOLD SUNSET 平日夕方
(18:00~CLOSE)
12,980円
(税込14,278円)
GOLD HOLIDAY 土日祝
(OPEN~CLOSE)
9,980円
(税込10,978円)
STANDARD いつでも(月4回まで) 10,980円
(税込12,078円)
BASIC いつでも(月2回まで) 6,980円
(税込7,678円)

※営業時間は店舗ごとに違います。

厳密にいつでも通い放題と言えるのは最も高い「GOLD EVERYDAY」ですが、いつでも通えるとは言っても夜しか時間のとれない人もいるでしょうし、平日は仕事のことで頭がいっぱいで余裕がない人もいると思います。

だから、会社帰りにリラックス気分で来たり、休日の過ごし方として訪れたりと自分のライフスタイルに合わせてプランを選ぶのがLanCul 英会話カフェの賢い利用方法と言えますね。

LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラから

 

LanCul 英会話カフェは無料体験OK【行きたいお店を選べる】

いくらリラックスしたカフェの雰囲気で英会話を学べると言っても自分に合っているだろうかと不安に思う人は多いと思います。そこにいきなり毎月2万円も払うのは結構リスキーだと感じるかもしれませんね。

そんな人のためにLanCul 英会話カフェでは無料体験を実施しています。いつでも来店OKが特徴のランクルですが、無料体験はさすがに予約が必要なので利用するまでの流れをご紹介します。

 

LanCul 英会話カフェ 無料体験利用の流れ

まずはWEBから予約をします。予約フォームにはあなたの名前や電話番号、メールアドレスなどの基本情報と来店したい店舗や来店したい日にちと時間を選択して無料体験を予約します。

次に予約した日時に合わせてランクルのお店に行きます。そこで受付をして、無料体験のために入店します。

初めてというのはどうしても不安になりがちですが、ランクルを利用する人のほとんどが英会話初心者です。いざ英会話と言ってもなかなか言葉がでてこないかもしれません。

でも、ご安心ください。講師が常駐していますから、会話をリードしてくれるのでカフェの雰囲気やドリンクを楽しみながら英会話することができます。

 

▼LanCul 英会話カフェの無料体験予約はコチラ▼


-学習