アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康

黒にんにく酵素はスティック状で食べやすいって口コミで言ってる

にんにくが体にいいと言うことは聞いたことがある人多いのではないでしょうか、かつてピラミッド建設に携わる人たちにスタミナ食としてにんにくが配られていたという話を聞いたことがあります。

それほど大昔から健康維持に大切な食材として世界中で愛用されてきたんですね。1990年にもアメリカの国立がん研究所で発表された「デザイナーフーズ計画」には生活習慣病に効果のあるからだにとって重要な食材をピラミッド式順位づけがされています。

そのピラミッドの頂点にいるのがにんにくでした。それぐらいにんにくは、とても身近な上、とても大切な食材なわけです。そんな栄養豊富なにんにくを発酵・熟成させた黒にんにくを使ったのが黒にんにく酵素です。

 

黒にんにく酵素は口コミでどう評価されているのか

黒ニンニクはにんにくを発酵・熟成させたものですが、そこまで知名度自体は低いかもしれませんが、実際に愛用している人は継続している印象です。黒ニンニクをたっぷり配合した黒にんにく酵素を食べている人はどんな評価をしているのか気になりました。

そこで実際に黒にんにく酵素を購入した人の口コミ情報からその評価を調べてみました。

 

 

ちょっと酸味があって、フルーティーで美味しい!ほとんど臭いを気にすることなく、簡単に食べれるのが魅力的。1日1包食べ始めて4日目くらいから朝の目覚めが良かったです。

また、ジョギングをしているのですが、『まだまだ走れる!』元気いぱいに感じました。普段からスッキリしているのですが、1日2回!超ースッキリの毎日でした。

ギュッと濃縮された黒にんにく酵素!スゴイですね!体がイキイキ☆いろいろな体験が出来ました。

野菜酵素と梅エキスも配合されていて、美容面にも期待出来そう♪


 

ニンニクというとあの匂いが気になって・・・

お料理に使いたいけど翌日のことを思うと、ちょっと引いてしまいがちに。

今まで粒状の黒ニンニクをたべていたのですが、当たり外れがあって。

でもこのトリプルパワーはもち運びにもいいし、味は一定だし良いことずくめ。 味も私は好きですね。梅が入っているからほんのり酸っぱいし、またお世話になります。


 

今まで、液状(ペースト状)の酵素食品を何度か試したことがあるのですが、独特な臭いや味があり、あまりおいしく食べれたものは無かったのですが、今回の「黒にんにく酵素」はそういった常識を覆す出来栄えで、おいしくいただく事が出来ました。

知人にもオススメしたいと思います。


 

半年程前から熟成黒にんにくを愛用させて頂いております。

娘、息子の結婚や今月は娘の出産、そして二人の母の介護と日々忙しくしておりますが、元気いっぱいなのですよね~。

以前は元気がなくなり横になることも多かったのですが、これは間違いなく黒にんにくのお陰と大変喜んでおります。私は毎日2つずつ、母は1つ頂いています。今後ともともよろしくおねがいします。

にんにくはニオイがあるからと食べたいけど避けている人は意外と見かけるものです。口コミにもあったように白いにんにくのイメージで食べると驚くぐらいフルーティだと思います。何かで見かけましたが、プルーンに似ているという例えが一番近いのではないでしょうか。

にんにくはにんにく注射をする人もあるぐらいですから、色々と元気になる手助けをしてくれそうな感じですね。

黒にんにく酵素の購入はコチラ

 

黒にんにく酵素はスティックタイプなのがいい!

黒にんにく酵素は何と言っても黒にんにくが配合されています。でも、そもそも論として黒にんにくって一体何なのか意外と知らない人多いのではないでしょうか。

黒にんにくは白いおなじみのにんにくを熟成発酵させたもので文字通り真っ黒です。しかも作り方は意外と簡単で、ご家庭の炊飯ジャーに入れて保温熟成させるだけで出来上がってしまいます。

実際、義理の父も黒ニンニクを作っていますが、欠点があります。それが「ニオイ」です。義父は使っていない部屋を「にんにく部屋」として利用していますが、黒ニンニクを作っている間はその部屋のニオイはまさにニンニクです。

しかも半月ぐらい熟成にかかるので、作業工程自体は簡単でもアパートで作るのは難しいと思います。ちなみに黒にんにく酵素に使う黒ニンニクは熟成期間に約2ヶ月かけています。

この熟成工程を経ると添加物を一切加えていないのに白かったニンニクが真っ黒になります。そして、その味は口コミにも書いてあったように白いにんにくの頃の面影が一切なく、熟成中していたニオイは全くない上、味も別物!本当にフルーティです。ちょっと癖はありますけどね、すぐに慣れました。

ただ、個人的にもう1つ小さなデメリットがあります。黒ニンニク酵素の口コミにもそれについて触れたものがありましたのでご紹介しますね。

 

 

今まで黒にんにくを毎晩一粒むいて食べてました。

朝が違います。すっきり目覚めて一日がんばれます。
夫婦でお気に入りですが、冷蔵庫で保管してるのでたまにわすれたりするとむいて食べる動作さえ少し面倒に感じたりします。
これは手軽にいつでもって感じでいいです。

酸味が苦手な人は普通の黒にんにくがいいかもしれないくらいの酸味はあります。

黒ニンニクは白いにんにくを皮ごと熟成させたものなので、外見は皮付きのにんにくが少しこげた感じになっています。だから、食べる時にはその皮をむかないといけません。確かに少し面倒になるのと中が柔らかくなっているので手につくことがあります。

とってもささいなことですが、面倒に感じる気持ち、個人的にはよく分かります。だから、黒にんにく酵素がスティックタイプになっているのは食べやすいし、皮をむく手間もないしとても便利だと思います。

旅行や外出先に持って行きたい時でも、黒ニンニクだと扱いに気を使いますが、スティック状だと手軽に持って行くことができますし、取り扱いに気を使わなくてすみます。

スティックになっているだけで、この小さなストレスが解消されていることも黒にんにく酵素のポイントだと思いますよ。

黒にんにく酵素の購入はコチラ

 

黒にんにく酵素の成分 21種類の野菜酵素のこと

黒にんにく酵素には黒にんにく以外にも栄養成分として野菜酵素と完熟梅エキスも配合されています。

酵素には体をスッキリさせる働きがあることが知られています。そこで黒にんにく酵素には21種類の野菜(もちろん国産)と沖縄産黒糖で長期間発酵させた生の野菜酵素液を配合しています。

とは言え、酵素はただ食物から酵素をとっただけだと分解されてしまいます。酵素はタンパク質なのでその元になるアミノ酸やミネラル、ビタミンなども必要なわけです。

そして、熟成させた黒にんにくには元々アミノ酸やミネラル、ビタミンが豊富に含まれているので黒にんにくと酵素を一緒に配合することでより効果的に体の働きをサポートすることができるわけです。

酵素は食べ物を消化したり筋肉を動かしたり免疫力を高めたりと、私たちの活動に欠かせませんから、黒にんにく酵素で美容面や健康面など、様々な方面でより働いてくれることが期待できますね。

黒にんにく酵素の購入はコチラ

 

黒にんにく酵素の成分には梅もある

先ほども書きましたが、黒にんにく酵素には栄養成分として完熟梅エキスも配合されています。

梅エキスは梅の果汁を煮詰めてできるエキスのことで、ビタミンやミネラル、その中でもカリウム・マグネシウム・カルシウムが特に豊富に含まれていて、梅干しと違って塩分がほとんどないのでより健康的です。

さらに梅エキスには独自の成分として「ムメフラール」が含まれていることが知られています。ムメフラールは、梅の実の状態では含まれていなくて、梅エキスを作る途中に生成される成分だいうことが分かっています。

このムメフラールには血流を改善する効果があることが実験によって分かっていて、血の流れが良くなることで、酸素や栄養が血管を通ってスムーズに供給されるようになります。

また、老廃物も回収されやすくなることから、体全体が元気になることが期待できます。

黒にんにく酵素の購入はコチラ

 

黒にんにく酵素は続けて食べたいからこそ

黒にんにくは道の駅で見かけることがありますが、意外と高いことに気づきます。話の種に買うのならいいのですが、続けて食べてこそ意味があるのではないでしょうか。

黒にんにく酵素のメーカーも続けてほしいという思いからこんなキャンペーンを行っていました。

通常30包で3,980円の黒にんにく酵素を初回購入価格として1,000円で購入できるということです。

ただし、このキャンペーンは黒にんにく酵素が毎月送られてくる定期購入での価格です。2回目以降は約1,000円割引の2,985円になります。また、定期購入は2回は継続する必要があります。

ということは黒にんにく酵素60包が3,985円となるので半額で購入できるわけですね。2ヶ月間あれば自分に合っているかどうかを判断するのに十分な期間なのではないでしょうか?

 

▼黒にんにく酵素の購入はコチラ▼



 

 

-健康