アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

こうじ酵素ブラックの口コミ・評判と格安・お得で買う方法

色の濃いものは体に良さそうな成分が入っていると思うのは私だけではないんじゃないでしょうか。

抗酸化作用の高い成分であるポリフェノールは色素に豊富に含まれているのであながち間違っていないのではないんじゃないの?そう思っているわけです。

だからなのか、黒い成分たっぷりで酵素を助けるサプリメント「こうじ酵素ブラック」が人気を集めています。

 

こうじ酵素ブラックの口コミ・評価

こうじ酵素ブラックは10年後も変わらず元気に美しくいたい。二の腕を気にせず露出した服が着たい。そんなあなたのためのサプリメントです。

とは言え、サプリメントで重要なのは飲んで実感できるかどうかですよね。そこで購入を検討するための材料にこうじ酵素ブラックの愛用者による口コミ情報を集めてみました。

 

 

まだ若いつもりでいたのに、いつの間にかアラフォーに。よく見ればシワやたるみ、それに吹き出物も出てきました。

色々なサプリを試したのですが、効果は得られず、お腹がゆるくなってしまうケースも。

その点、こうじ酵素ブラックは天然成分だけなので、安心して飲めました。

自分にぴったり合う安心の成分で、しかも効果があったので驚いています。


 

40歳を超えてからお腹まわりや背中に肉がついてきて、二の腕もダルンとたるんでしまいました。

食事制限もして、サプリメントもちゃんと摂取していただんですが、どうにも効果がありませんでした。

今回「こうじ酵素ブラック」をはじめてみて、今までとは違う感覚でした。

内臓が元気になったせいか、運動する元気も出てきました。

一番うれしいのは大好きなパフェを遠慮なく食べられることです。我慢してもキレイにはなれないんですね。


 

同じだけ食べているのにやせてスタイルがいい友人にコンプレックスを抱いていました。

こっちは必死にダイエットしているのに友人は運動すらしていないんです。

でも、ダメ元で「こうじ酵素ブラック」をはじめてみて、驚くほどスリムが実感できたんです。

今までガマンしていた物も遠慮なく食べています。毎朝スッキリだし、お肌もいい感じデス。

10代、20代の頃は何を食べても次の日も平気だったりしますが、30代、40代にもなると体のラインや思うような体重をキープするのが難しかったりしますけど、こうじ酵素ブラックだったらその強い味方になりそうだなって思いました。

後、天然成分なのは安心できる材料だなって思いました。

こうじ酵素ブラックの購入はコチラ

 

こうじ酵素ブラックの成分「黒五粉末」とは?

こうじ酵素ブラックには内臓を強くして代謝をあげるために黒五粉末が配合されています。そして、この黒五粉末は「黒米」「黒豆」「黒松」「黒ごま」「黒かりん」の5種類を指します。

 

こうじ酵素ブラックの成分① 黒米

黒米(くろまい)はもち米の一種で中国では昔から補血米や薬米の別名があるほどで、内臓を強化したり、血行促進、体質の改善、消化器を整えたり、体力を増強するなどの作用が期待できます。

また鉄分が豊富なため女性にうれしい成分でもあります。

こうじ酵素ブラックの成分② 黒豆

お正月のお節料理でおなじみの黒豆は血管に作用するパワーが強いと言われています。そのため、黒豆には血液を浄化したり、血管を若々しく維持する。肝臓や腎臓のパワーアップ、消化器を整える働きが期待できます。

黒豆は大豆の品種の一種なのでタンパク質やミネラル、食物繊維も豊富なので畑のお肉としても積極的に摂りたい成分ですね。

 

こうじ酵素ブラックの成分③ 黒松の実

黒松の実はその名前の通り、黒松からとれる松の実です。タンパク質も豊富でカルシウムや鉄、ビタミンB1、食物繊維なども含むので栄養満点です。

中国では昔から妙薬と言われていて、滋養強壮や胃腸の働きをよくしたり、便秘の改善、せきやぜんそくの改善、また美肌にいいと言われています。

 

こうじ酵素ブラックの成分④ 黒ごま

黒ごまはごまの王様とも知られていて、タンパク質や食物繊維が豊富に含まれています。抗酸化作用も強いので老化対策や健脳作用、胃腸を整えたり、強壮作用に期待できます。

 

こうじ酵素ブラックの成分⑤ 黒かりん

黒かりんはむしろ別名の「カシス」の方がお酒やジュースで聞いたことがある人が多いのではないでしょか。

黒かりんはアントシアニンやビタミンCが豊富なベリー類の一種なので、抗酸化作用や疲労回復、視力の回復に期待がもてる成分です。

黒米、黒豆、黒松の実、黒ごま、黒かりんなどの黒い食べ物は中国では仙人食とも言われていて昔の漢方の医学書にも載っているほどです。

黒五を一緒に摂ることで各成分に加えて、相乗効果も期待できるのが「こうじ酵素ブラック」という訳ですね。

こうじ酵素ブラックの購入はコチラ

 

忘れちゃいけないこうじ酵素ブラックの「酵素」は麹菌由来

こうじ酵素ブラックはついつい「黒五」に目が行きがちですが、メインは酵素サプリメントなわけです。

こうじ酵素ブラックには麹菌由来の酵素が配合されています。でも、酵素サプリメントや酵素ドリンクはよくありますが、その多くが実は加熱処理してあります。

でも、酵素は熱に大変弱くて体温ぐらいで一番よく働くような構造になっています。60度ぐらいにもなってしまうと構造が変わって働かなくなってしまいます。

そして、一度加熱した酵素を冷やしてもその働きは戻るわけではないので多くの酵素サプリメントは「働かない酵素」を摂りいれているだけで意味がないわけです。

一方、こうじ酵素ブラックは麹菌で発酵した七穀米を加熱せずに水分だけを取り除いて、麹菌を一時休眠した状態にしてあります。そうすることで再度飲んだ時に体の中の水分と体温で再び酵母が働いて酵素の働きが期待できるわけです。

だから、1日の摂取目安である3粒に大根20本分、キャベツだったら8玉分、やまいもでは8本分もの酵素を体に摂りいれることができるわけです。

でも、加熱処理しないと衛生面が気になるかもしれませんが、こうじ酵素ブラックは特殊製法(無菌醗酵法)で麹菌以外の菌を入れないで発酵させてありますし、厚生労働省のGMP認定証を取得しているので安心して購入することができます。

GMPは原料を工場に入荷する時から製造・出荷するまでの全工程で製品が安全に作られる品質を維持できるような規則とシステムのことで、その認定を受けているということは製造の品質が高い工場である証になります。

こうじ酵素ブラックの購入はコチラ

 

併せて知りたい、フードファイターが太らない秘密

テレビを見ていると今もフードファイターと言われる人たちが大食いしているのを見かけます。そしてグルメレポーターと言われる人たちがおいしそうに何軒もはしごして料理を紹介しています。

でも、グルメレポーターの多くが立派な体格をしているのに対し、フードファイターは全然太っていないのに気づきます。そして食べられる量は体格と比例するわけではなく一見きゃしゃなフードファイターだったりします。

まさに「やせの大食い」な存在、フードファイターはテレビでだけ無理して食べているのではなく、普段から大量に食べる食生活なのに太っていない。これはなぜか考えたことありますか?

フードファイターが太らないのはいくつか理由がありますが、その一つが「酵素」「代謝」です。

やせている人は代謝がよく効率的にエネルギーを使っていると考えられます。そして、効率的な代謝には酵素は欠かせません。酵素は体内の反応を効率的に行うために必須の成分だからです。

逆に言えば酵素が少ないと代謝が落ちるので、エネルギーが消費されないため太りやすい体になってしまうということになります。

だから、必要なことは体に効率的に酵素を摂りいれることと、内臓を強くすることで代謝を上げることなわけです。そのためには麹の酵素と黒五粉末のパワーはピッタリです。

こうじ酵素ブラックの購入はコチラ

 

こうじ酵素ブラックを格安でお得に買う方法

こうじ酵素ブラックは通常価格4,980円です。これをお得に購入しようと思ったら公式サイトのモニターコースで注文するのが一番です。

モニターコースはこうじ酵素ブラックが毎月届けられる定期コースになりますが、初回お届け分については990円で購入でき、2回目以降は3割引の3,480円でお得に購入することができます。

利用者満足度が93.8%にもあるこうじ酵素ブラックですが、万が一体に合わない人のためにも30日間の返金保証もついているのでリスクなく試すことが可能です。

テレビやCMでも放送され、30代や40代の女性を中心に注目を集めている酵素と黒の力、気になっている方は下のリンクから詳しい情報をご覧くださいね。

▼こうじ酵素ブラックの詳細はコチラから▼



▲こうじ酵素ブラックの詳細はコチラから▲

 

-健康グッズ