アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

酵素ミドリムシの口コミとはここがスゴイ!【成分と特徴】

ちょっとでも健康を気にしているとテレビや雑誌で健康素材の特集がつい目に入ってしまうと思います。そんな中でも定番が「乳酸菌」です。ヨーグルトをはじめとして乳酸菌は健康素材としてとてもなじみのあるものです。

また、「酵素」も重要だという特集も目にする機会が増えてきました。そして、最近になって急浮上しているのが「ミドリムシ」です。ほぼ完全食とも言えるミドリムシに注目が集まっています。

そんな乳酸菌と酵素、ミドリムシが一つになったサプリメントが「酵素ミドリムシ」です。

 

酵素ミドリムシの口コミ・評判

酵素ミドリムシって実際どうなのと思ったので口コミ情報を探してみましたが、あまりみつかりませんでした。アマゾンにあったのですが間違って少ない量の商品を買ってしまったと言うサプリメント自体には関係のない口コミでした。

それでも@コスメで酵素ミドリムシの口コミ情報を見つけたので参考にご覧ください。

 

 

便秘にはミドリムシのサプリが良いとたまたま知り、ダマされたと思って半信半疑、こちらのサプリを飲んでみました。

朝飲んでみたら、40分後ぐらいに早速お通じがあんなにウンともスンともいわなくて悩んでいたのに!

嘘みたいに快便です。サプリが腸内をお掃除してくれる感じです。

毎朝お水でミドリムシサプリを服用していますが相変わらずお通じは良いです!

肌の調子も良くなり、少しずつニキビが減った気がします!


 

小粒のサプリメントで飲みやすく1日の2粒で済むので続けやすいです。

私は主に朝に飲んでいましたが、毎朝自然なお通じがありするんとスムーズ☆

怠くて疲れが取れない日が多かったのですが目覚めも体もスッキリして、酷暑に負けず夏バテせずに元気に過ごせています。


 

ミドリムシ気になっていましたが、初めて飲んでみました。きれいな緑色で香りや味は藻っぽい感じがします。

カプセルが小さめで飲みやすく、2粒でいいので続けやすいと思いました。
私は昼か夜の食事の前に飲みました。

スッキリしやすく、体重も維持しています。

ミドリムシは栄養たっぷりなので、野菜不足や偏りがちな食事の方にもオススメです!


 

日々の栄養不足を懸念して簡単にサプリで補いたく購入してみました。

もともと体調不良等は少ないので、目に見えた効果はよくわかりませんが、体調が悪くなることもなく、日々健康的に過ごせております。

飲み続けることでわかりやすい効果が出ることを期待し、今後も飲み続けようと思います。

 

正直なところ、違いを感じるかどうかは個人差があるのでなんとも言えないところですが、飲みやすさに関してはとても参考になると思います。

継続して摂る上で飲みやすさはとても重要なポイントです。苦かったりすっぱかったりする味だけでなく、錠剤のサイズも忘れてはならないことです。

タブレットを飲みくだすのが苦手な人だとサプリメントを飲み込むのは一苦労ですから小さなサイズなのはうれしいところですね。

酵素ミドリムシの購入はコチラから

 

59種類もの栄養が摂れるミドリムシ

外食やコンビニ弁当、スーパーのお総菜でご飯を済ませるという人にとって、栄養バランスの崩れは深刻です。時にビタミンやミネラルは加熱すると失われるものが多いので足りていないという人が多いと思います。

でも、毎日忙しくてなかなかバランスを考えて自炊できないという人にピッタリなのがミドリムシです。ミドリムシは最近ではユーグレナという学名で耳にする機会が増えてきましたが、実は藻類です。

つまり、イメージしがちな微生物というよりもワカメやコンブの仲間になります。なぜ、ミドリムシに注目が集まるのかと言うとやはりその栄養素にあります。

特にワカメやコンブの仲間ですから、植物性の栄養素だけでなく、動物のように動ける特性もあることから動物によく含まれる栄養素まで59種類も含まれています。

 

ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれる栄養素
アミノ酸…バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン(18種類)

ビタミン…α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸(14種類)

不飽和脂肪酸…DHA、EPA、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサヘキサエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモ-γリノレン酸(11種類)

ミネラル…マンガン、銅、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム(9種類)

その他の栄養素…パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシン(7種類)

 

数ある栄養素の中でも注目の成分が「パラミロン」です。パラミロンは食物繊維の一種でミドリムシの独自成分として知られています。健康のために積極的に摂りたい食物繊維ですが、パラミロンは最近注目を集めていて健康食品に活用されてきています。

これらの栄養素をバランスよく摂れるのがやはりミドリムシの一番のメリットですね。

酵素ミドリムシの購入はコチラから

 

栄養を効率的に摂れるミドリムシの最大の特徴

 

ビタミンやミネラルを摂る際に生野菜を選択する人は多いと思います。でも、生野菜(植物)には栄養が含まれている細胞の一番外側に細胞壁と言う硬い成分があります。

そのため、一般的に植物からの栄養補給は効率が悪いと言われています。でも、ミドリムシは既に紹介したように野菜によく含まれる栄養素がたくさんあるのに動物のように動けるという特徴があります。

細胞についても同様でミドリムシの細胞には細胞壁がありません。一般的な動物と同じで細胞膜に包まれている状態です。

そのため、細胞から栄養を取り出すことが容易なため、ビタミンやミネラルを始めとした今の食生活では摂りにくい栄養成分を効率的に摂ることができるのもメリットです。

酵素ミドリムシにはミドリムシがたっぷり300mgも含まれています。量にも期待できますね。

酵素ミドリムシの購入はコチラから

 

酵素と乳酸菌にも大注目!

酵素ミドリムシはその名前にある通り、ミドリムシ以外にも酵素、そして乳酸菌が配合されているサプリメントです。ミドリムシのマルチぶりに影が薄くなりがちな酵素と乳酸菌ですが、しっかりこだわった配合になっています。

 

85種類の植物発酵エキスを配合

酵素は食べ物の消化や分解、エネルギーの生産など体中で起こる様々な反応に関わるタンパク質の一種です。つまり消化や吸収をサポートするのに欠かせません。

実は酵素自体が反応を行うわけではありませんが、そのサポート(触媒)をすることで反応の速度が劇的に向上します。10,000倍も変わるという話もあるぐらいです。

ご飯(炭水化物)の分解やタンパク質の分解、脂肪の分解など私たちの生活にはなくてはならないのが酵素です。酵素は体の中でも作られるのですが、その量は40代以降急激に減っていくので食べ物などから補ってあげる必要があります。

せっかくミドリムシに栄養がたくさんあっても、それをうまく活用できないと意味がありませんから植物発酵エキスでその活用をサポートしてくれますね。

 

生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌

食べ物から摂った栄養は最終的には腸で体に吸収されていきます。つまり、体にとっての栄養補給で重要なのは腸の働きだということです。

そこで腸内環境を整えるのに欠かせないのがヨーグルトなどでもおなじみの乳酸菌です。実は乳酸菌というのは特定の菌を指す言葉ではなくたくさんの種類の乳酸菌が存在します。

酵素ミドリムシでは数ある乳酸菌の中から厳選した有胞子性乳酸菌を配合しています。乳酸菌のエサとなるオリゴ糖も配合しているので腸内フローラづくりに役立ちそうですね。

酵素ミドリムシの購入はコチラから

 

これだけ入っているのにナント無添加!

酵素ミドリムシは酵素に乳酸菌、ミドリムシも配合されているのに原材料は驚くほど少ない物です。

 

酵素ミドリムシの原材料
ユーグレナグラシリス、植物発酵エキス末、フラクトオリゴ糖、還元麦芽糖、硬化ナタネ油、有胞子性乳酸菌

 

これを見て分かるように成分以外に不要なものは一切入っていません。防腐剤も香料も着色料はもちろんタブレット状に成型するための賦形剤すらも入っていません。

サプリメントを形づくるために必要とは思っていても、添加物は体への影響がないとは言い切れませんから加えないことで安心できるとともにその分品質を上げることに注力しているのが特徴です。

余分なものが入っていないからたくさんの成分が入っているのにひと粒あたり直径8mmという小ささですし、余計なものが入っていないから1日の摂取目安2粒で2.3kcalしかありません。

ちなみに調べてみたら2.3kcalって8枚切の味付け海苔3枚分ぐらいでした。

もちろん、酵素ミドリムシは国内の工場で作られていますから、安心・安全に飲み続ける事ができますね。

 

▼酵素ミドリムシの購入はコチラ▼


-健康グッズ