アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

紅参ゴールドは6年物の高麗人参「紅参」使用だから成分が違う

若い頃は全然なかったのになんだか疲れるようになってきたり、他人の目が気になるようになったり、全てにおいて消極的になったりと自分自身に自信が持てなくなることってあります。

また、やる気はあってもなかなか力がでなかったりすると以前の自分と比較して気持ちが落ち込むこともあるのではないでしょうか。

6大栄養素がたっぷり配合された「紅参ゴールド」はそんな思いをいだいている人に人気です。

 

紅参ゴールドの成分はサポニンが違う?

通常、高麗人参は3~4年間栽培された後に加工されるのですが、栽培期間を6年間にし成分量を増やしたものが紅参ゴールドの原材料である「紅参(こうじん・べにさん)」です。

通常、高麗人参は皮をむいて乾燥させますが、紅参は皮ごと蒸して乾燥します。皮も残さず摂ることができるのでタンパク質や炭水化物、脂質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどを身体にバランスよく取り込むことができることが特徴です。

また、高麗人参(紅参)にはサポニン(ジンセノイド)という成分が豊富に含まれていることが知られています。

サポニンは滋養強壮効果美容効果リフレッシュする効果があると言われており、昔から漢方薬の生薬として使われてきました。本来、サポニン自体は高麗人参(紅参)以外にも大豆やお茶、ごぼうなど多くの植物に含まれている成分ではありますが、高麗人参(紅参)に含まれている量が、圧倒的なため、古くから人気の健康食品として多くの人に愛されています。

このサポニンの量も人参により異なることがあるので注意が必要です。紅参ゴールドは韓国産の高麗人参を使用していますが、他社製品ではアメリカやカナダ、中国産を使用している場合もあります。国別でサポニンの量を比較してみるとその差は大きく違います

サポニンをはじめとしたさまざまな栄養成分を効率的に摂ることができるよう紅参を豊富に配合しているのが「紅参ゴールド」というわけですね。

紅参ゴールドの購入はコチラ

 

紅参ゴールドに副作用はあるの?

紅参ゴールドの原材料は「紅参」なので、高麗人参の中でも注目成分である「サポニン」について副作用があるのか気になるところです。副作用は多くの場合過剰摂取によって起きるのでサポニンの摂取基準を調べてみました。

厚生労働省の食事摂取基準2015でサポニンの摂取基準を調べてみたのですが、その目安が記載されていませんでした。そのため、サポニンの明確な摂取量は確認できませんでしたが、かといっていくらでも摂っていいものではありません。

サポニンにはタンパク質や炭水化物、脂質などがバランスよく含まれているので過剰にとることで普段の食事も含めるとかえって栄養バランスが崩れてしまう可能性があります。紅参ゴールドの摂取目安1日2~3粒を守った方がいいですね。

また、お薬との併用も気になるところですが、基本的に紅参ゴールドは食品の一種なので、これと一緒に食べてはいけないといった決まり事はありますが、普段から何らかのお薬を飲んでいる方はお医者様に相談してから紅参ゴールドを飲み始めた方が安心できますね。

紅参ゴールドの購入はコチラ

 

6年物の高麗人参、紅参とは?

既に書いていますが、紅参は6年物の高麗人参になります。一般的に高麗人参は育成期感が3~4年なのですが、それを超える6年間も土の中で育てられることで、大地の栄養をどんどん吸収していきます。その結果、高麗人参と比較すると根の重量も2倍ほどになります。

一方で「なぜ6年物を出すのか?」「7年や9年育てた高麗人参の方がいいんじゃないか?」と疑問に思うかもしれません。不思議なもので高麗人参は7年目以降は病害虫などへの抵抗性が落ちて、栄養価も下がっていきます。6年育てた「紅参」が最も質・量ともに最高ランクの高麗人参になっています。

その勢いは紅参を収穫した後の土地では、紅参に栄養が吸い取られて向こう15年は畑が使えなくなると言われるほどです。それが本当かどうかは分かりませんが、大地の栄養をギュッと詰め込んだ最高級の高麗ニンジンが紅参ということです。

また、一般的な高麗人参は糖質が多くサポニンの量も一部失われてしまいます。しかし、紅参の場合サポニンの量だけでなく種類も豊富で消化吸収も高いという特徴があります。

紅参ゴールドの購入はコチラ

 

紅参ゴールドを効果的に摂るには

紅参のパワーをできるだけ摂りいれて元気な毎日を送りたい。そう思ったら、紅参ゴールドをできるだけ効果的に飲みたいところですよね。

効果的に飲みたいと考えている人には残念なお知らせかもしれませんが、紅参ゴールドは食品なのでいつ飲んだ方がいいという基準はありません。食後でもいいですし、食前でももちろんOKです。むしろ、重要なのは同じ時間帯に飲むことなのかもしれません。

また、空腹時には成分が体内に吸収されるスピードが早いと言われていますので食前に飲むといいかもしれません。また、深夜に活動的になる人であればその時間に合わせて飲んでもよさそうです。

いずれにしても飲む時間にしばりがあるわけではないので、自分のライフスタイルに合わせて飲む方が良さそうですね。

紅参ゴールドの購入はコチラ

 

紅参ゴールドは定期的に摂り続けた方が良い?

すぐに効果を求める人はついつい紅参ゴールドを多めに飲むという手段を選びがちです。でも、一時的なパワーを得るのではなく長い目で自信を取り戻すことが目的なら、摂取目安量を毎日継続して飲んだ方がいいのではないでしょうか。

そのためには紅参ゴールドを1本ずつ購入するよりも定期購入がお得です。何より買い忘れることがありませんし、価格も特別価格の7,800円(税込)。さらに送料無料で購入することができます。

定期購入のポイントは通常購入よりも安く購入できることだけでなく定期購入する時によくある回数のしばりがないので1回目でお休みすることも可能なことです。※2回目が発送される7日前までに解約の連絡をすればOKです。

また、商品到着後30日以内であれば、紅参ゴールドを飲んでも満足できない場合に返金保証がついているので購入のリスクがかなり低いのではないでしょうか。

紅参ゴールドは決して安いサプリメントというわけではありませんから、「定期購入の継続回数に制限がない」ことと「30日間返金保証」はかなり良心的な部類に入る会社ではないでしょうか。

 

▼紅参ゴールドの購入はコチラ▼


-健康グッズ