アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

エクササイズ

KOMUGIは日焼けサプリメントだけど、口コミの評判が良い!

肌の色は人目に触れることも多いですから健康的に日焼けしたいと考えている人は多くいます。やはり白い肌よりも小麦色の肌の方がより魅力的に感じますから日焼けや日焼けサロンに通う人は結構います。

でも、人によっては小麦色になるどころか赤くなるだけで全然日焼けしないという人もいます。そんな人のために開発されたサプリメントが「KOMUGI」です。

KOMUGIはタンニングを体の内側からアプローチするサプリメントですが、日焼けのためにサプリメントを飲むことに抵抗のある人もいるのではないでしょうか。

そこでKOMUGIの口コミ情報をご紹介したいと思います。

 

KOMUGIの口コミ情報

ネット上を探してみるとKOMUGIの口コミ情報がいくつか見つかりました。既に利用している人の感想なので参考になると思いますから、ぜひご覧ください。

 

 

私はジムに通っており、現在は夏に向けてトレーニング中です。

夏の肌見せ、ボディービルダーみたいにこんがり焼けてクールなボディーになりたい!そう思い、出会ったのがAMOXIAさんの『KOMUGI』。

1ヶ月飲み続けた結果、肌が小麦色になり、ジムでのトレーニングも更にやる気が出てきました。

今後も継続して飲み続けていきたいと思います。


 

朝起きた時や、トレーニング前に飲んでおります。

日中の疲労軽減が感じられ、トレーニングはハードに行えます。

増量期では筋力アップへつながる感覚があり、減量期であれば、脂肪燃焼を促してくれている体感があります。

大会前などのタンニングの効果もより一層引き出してくれそうです。これからも飲み続けてみようと、思います。


 

海外で話題になっているタンニングサプリが日本でも販売されたとネットで見かけたので、試しに購入。

タンニングサプリの日焼け成分だけでなく、HMBが含まれてるので、こちらのほうがお得な感じがした。日焼けサロンに通っているが、こちらを飲み始めてから普段よりもより日焼けしやすくなっている気がする。

今後も継続して飲み続けていきたいと思う。


 

私が知る中で、現時点で一番焼けるタンニングマシンXL-1000 DIAVOLOを普段使っております。

ただ、体の中からも日焼けというのことでこの商品も摂取してみようと感じました。こちらの商品とタンニングマシンを併用してより今よりももっと理想の小麦肌になりたいと思います。

とりあえず今3ヶ月近く継続して飲んでおりますが、確かにこれまでよりも小麦色でいられる時間が長く黒くなったような気がします。日サロが一回あたり5,000円くらいかかるので、この商品が1ヶ月3,000円なのはお得でした。


※口コミ情報はアマゾンから引用しました。

 

日焼けサプリメントはあまり販売されていなかった商品なのでうさん臭いイメージがつきまといますが、意外や意外結構評判がいいようでした。口コミを見ていてもやっぱり飲んで実感できるのが一番評価されているポイントです。

後、HMBも入っているのでトレーニングをする人にとってはお得感があるというのも評判になっていました。

日焼けサプリメント「KOMUGI」の購入はコチラから

 

KOMUGIの気になる口コミから分かること

KOMUGIの評価は必ずしもいいものだけではありませんでした。低評価をしている口コミもありましたのでご紹介したいと思います。

 

 

1ヶ月飲み続けた結果。この薬だけで黒くなることはありませんでした。

しかし日サロに行ったら吸収率が上がっているように思えたのは事実です。


※口コミ情報はアマゾンから引用しました。

 

KOMUGIを飲んでも何も変わらなかったので当然ながら低評価をしていますが、注目してほしいのは口コミの後半部分です。日サロに行ったら普段よりもよかったということですよね。

つまり、KOMUGIを飲むだけよりも、日焼けサロンなどと併用した方が良いということですね。高評価をしている口コミでも同じように日焼けサロンも一緒に使っている人が多かったのでその方が良さそうです。

日焼けサプリメント「KOMUGI」の購入はコチラから

 

日焼けの秘密はタンニング成分

 

なぜ、日焼けなのにサプリメントを飲むのかという疑問の答えは日焼けのメカニズムにあります。

肌が小麦色に見えるのは皮ふに存在するメラニン色素が関わっています。メラニン色素自体はお肌を紫外線から守るために存在する物質ですが、そのおかげで小麦色の肌になるわけです。

と言うことは日焼け(タンニング)にはメラニンがたくさんあればいいと言うことになります。じゃあ、次に気になるのはメラニンを作るにはどうしたらいいのかと言うことです。

 

 

身体の中でメラニンが作られる工程はまず「チロシン」と言うアミノ酸の一種からスタートします。チロシンから「ドーパ」、「ドーパキノン」と言う成分を経由して初めて「メラニン」が生成されます。

そして、チロシンからメラニンになるまでの間にビタミンB6、葉酸(チロシンの吸収をサポート)がドーパキノンからメラニンになる間にはビタミンB12や銅(メラニンを作るサポート)が必要だと言われています。

KOMUGIには葉酸や銅(銅含有酵母として)、ビタミンB6、ビタミンB12をたっぷりと配合しています。もちろん、メラニンを作るための最初のアミノ酸「L-チロシン」も配合しています。

日焼けサプリメント「KOMUGI」の購入はコチラから

 

ここも評価ポイント「4つのボディメイク成分」

KOMUGIが口コミで評価されているポイントにお得感がありました。それはKOMUGIにはボディメイク成分が配合されていることが理由になっています。

トレーニングに頑張る人、特にボディビルダーを目指す人にとっては体の色と筋肉のつき方は重要な審査ポイントです。だから、そのための成分としてKOMUGIには「HMB」、「L-アルギニン」、「セサミン」、「グリシン」が配合されています。

4つのボディメイク成分の中でも特に注目なのがHMBです。

 

 

HMBは食べ物から摂らないといけない必須アミノ酸の一種であるロイシンをさらに小さくした物質です。HMBには筋肉が作られるのをサポートし、筋肉が分解するのを抑える働きがあると言われています。

まさにボディメイクをしたい人にとってはうってつけの成分です。そして、魅せると言う意味では体の色も重要ですから、ボディメイクとタンニングを同時にできるからKOMUGIは評価されているわけですね。

日焼けサプリメント「KOMUGI」の購入はコチラから

 

【重要】KOMUGIは日本処方

日本ではあまり知名度の高くない日焼けサプリメントですが、実は海外ではタンニングピルと呼ばれ手軽にセルフタンニングできる方法だと言うことで人気の商品です。

ここで重要になるのがKOMUGIは日本国内の工場で作られ、原料の安全基準も日本に準拠している点です。海外のサプリメントも安全性が低いというわけではありませんが、成分バランスが違うことが多くあります。

例えば化粧水だと同じ商品でも海外処方品と日本処方品が存在する場合あります。お肌の状態は人種によっても様々ですから配合成分や量が異なっているわけです。

値段は海外処方品の方が安いことが多いですから、海外処方の化粧水を使ってみたら肌が荒れたと言う話はよく聞きます。

サプリメントについても同様で人種によって肌の特徴は異なりますし、内容成分やその量はやはり異なって来るのが当然です。だから、海外の日焼けサプリメントを個人輸入するのもいいかもしれませんが、結果はどうなるかまでは保証できません。

やはり、日本人向けに安全なようアレンジされたサプリメントの方が安心して摂ることができるのではないでしょうか。

 

▼日焼けサプリメント「KOMUGI」の詳細はコチラ▼

-エクササイズ