アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

解体無料見積ガイドは口コミもいいし、95.9%の利用者が安くできた

解体を依頼したい人は家を新築するためや空き家を処分したい場合など様々ありますよね。でも、どこに依頼していいのかよく分からないことないでしょうか?少なくとも近くに解体業者はピンときません。

新築する場合は、家を建ててくれるメーカーが紹介してくれるかもしれませんが、その値段本当に妥当な金額なのでしょうか?何度も解体を依頼する人は少ないと思いますし、解体ってそんなに安くできるものではありません。

だから、適正金額で、可能ならば少しでも安く解体を依頼したいものです。そこで95.9%の利用者がすでに取っていた見積もりよりも安くなったと喜びの声を上げているサービスが「解体無料見積ガイド」です。

 

解体無料見積ガイドの口コミ・評判

解体無料見積ガイドは評価のよい解体業者を3社紹介してくれる無料サービスですが、実際対応はいいのか気になるところだと思います。そこで利用者の口コミ情報をご紹介したいと思います。

解体無料見積ガイドは全国展開しているサービスなのであなたが利用する時の地域とは違うかもしれませんが、紹介する業者の質を知る参考になると思います。ぜひご覧ください。

 

 

以前両親が住んでいて10年間空き家になっていた家の管理が大変になったので解体工事を依頼しました。

本当に無料なのか不安だったのですが、担当の方と色々お話しして、大丈夫だと思えたのですが最後に「本当に無料なんですか」って聞くと「手数料はいただきません」と回答をもらったので、安心して3社紹介してもらいました。

紹介してもらった3社とも非常にいい会社で対応もよかったのですが、中でも一番対応が良く料金も一番妥当だと感じた業者に依頼することにしました。

見積もりも明細がびっしりと書いてあって追加料金が出ないようになっていましたし、解体後は草がボーボーだった家もきれいにしてくれました。

おかげで土地の売却もスムーズに進めることができました。


 

持っているけど使っていない別荘があって、お金がかかる一方だから解体しようと思って解体無料見積りガイドさんに依頼しました。

3社の解体業者を紹介してもらって比較できたので、良心的な価格で解体をしてくれる業者を探す唯一の方法だと感じましたね。

作業自体もスピード感があって、さすが解体工事のプロだなって感じました。


 

今まで借りていた土地を地主に返すために解体業者さんを探すことにしたのですが、その時相談に行った区役所から「解体無料見積ガイド」のことを紹介してもらって、相談することにしました。

最初は知り合いの業者の人にしてもらう予定だったのですが、解体無料見積ガイドの担当者の方がきちんと対応してくれるのし、見積もりが安かったのでこちらで解体をしてもらうことにしました。

解体業者っていうとちょっと怖いイメージがありましたが、見積ガイドの紹介業者はとてもユニークな人で最初は「解体屋さんに見えなくて心配してたぐらいでしたが、良い解体業者さんで満足いく結果になりました。ありがとうございました。


 

新築を頼んでいた建築会社から解体業者を紹介してもらっていましたが、それだけでは少し不安があったので、自分でも解体工事の見積もりも取ってみたいと思ってインターネットで「解体無料見積ガイド」を見つけて申し込んだら、その日の内に電話をくれました。

3社の解体業者を紹介してもらったのですが、3社とも対応がよくて「ちゃんとした業者だな」という印象でした。最終的には一番見積もり金額が安かった業者さんに解体を依頼しました。

金額も同じ条件で計算したら最初に建築会社が紹介してくれた業者と比べると40万円近く安くなりました。おかげで解体工事が安くできて感謝しています。

※口コミ情報は著作権上、内容をそのままで表現を変えて記載しています。

 

口コミを見ていると「対応のよさ」「料金の安さ」。やっぱりこれにつきますよね。でも、普通に考えたらこの2つって両立することは少なかったりするので優良業者をきちんと紹介しているという印象を受けました。

しかも、紹介する3社が3社とも対応が良かったという口コミもありましたので、少なくともどの地域でも依頼したら金額が最安値になるかどうかは別にしてもいい対応をしてもらる期待は持てると思います。

 

▼解体無料見積ガイドでのお問い合わせ・見積もり依頼はコチラ▼

 

厳選650社の中から3社を紹介

日本全国には知らないだけで数多くの解体業者があります。数千社とも1万を超えるとも言われています。中にはトラブルが頻発する業者もあったり、値段が高い場合もあります。

もちろん、本当に必要で妥当な価格だという場合もあります。また、建物によっても得意な解体業者が異なることもあります。

いずれにしても、選ぶための基準が依頼者側にはないため、やみくもにたくさんの解体業者に見積もりを依頼しても満足いく結果になるとは限りません

それに見つけやすい業者が必ずしも優良業者かどうかは分からないですし、腕はあっても宣伝がニガテな業者もたくさんいます

解体無料見積ガイドでは独自設けている13の審査基準を経て、厳選した約650社の中から紹介を行っています。

 

解体無料見積ガイドの選抜基準
●解体工事を専門的に行い、解体工事実績が豊富
●万が一の場合にも安心な「賠償保険」に加入している
●解体工事に関する免許・許可証一式を取得保有している
●現地調査の上での見積りに責任を持ち、不当な追加費用を請求しない
●工事前に近隣へのご挨拶を責任をもって行う
●工事中に近隣クレームがあった時は、責任をもって速やかに対応する
●解体工事は整地まで責任をもって行う
●工事前に書面で契約書を交わし、代金の支払いや工事日程についても明記する
●お客様が不快に思う不要な営業はしない
●建設リサイクル法の届け出をお客様に代わって責任をもって行う
●工事完了後に取り毀し(とりこわし)証明書をきちんと発行する
●不法投棄は絶対にしない。マニフェストの提出をキチンと行い、廃棄物は正しく処理をする
●お客様の個人情報を厳守し、外部に漏らさない

 

近隣へのあいさつや個人情報の厳守、不法投棄をしないなど考えてみれば当然のマナーではありますが、それを審査基準に設けないといけないということはこの業界には色々な業者がいることを意味していると思います。

この13個の基準は最低限の審査内容になっていて、登録業者を訪問したり、お客様の評価によっては登録を取り消すなど常によりよい情報を提供するよう質の維持につとめています。だから安心して依頼できるわけですね。

解体無料見積ガイドでの見積もり依頼はコチラから

 

紹介前には業者へ聞き取り調査まで実施

解体無料見積ガイドではただ厳選した解体業者を希望者に紹介するだけではありません。きちんと依頼者が希望する解体の工期を踏まえて、紹介する業者の候補に事前聞き取り調査を行っています。

聞き取り調査は特に重要で、解体業者が常に即時対応できるとは限りません。それに解体工事自体が職人仕事になっていますから、作業にあたる職人さんの技量やその時期の解体に使うことのできる道具によって工事費用が大きく変動するからです。

大きな重機が使えると工事期間は短くなるかもしれませんが、使用料がかさみますし、細い路地の奥にあるお家の解体だと重機が入っていけませんから別の手段を考えないといけなくなりますから費用は変わってきます。

そのため、常に最新の情報を聞き取りすることで適切な業者を紹介することにつながっています。

解体無料見積ガイドでの見積もり依頼はコチラから

 

紹介してそれで終わり?いいえ最後まで無料サポートします

無料見積もり依頼と言うと問い合わせをしたら、担当者から何の連絡もなくいきなり紹介してきた業者から連絡がかかってきたりするケースがよくあります。それが不安で一括見積は利用したくなという人も多いのではないでしょうか。

でも、解体無料見積ガイドでは担当する地域の専任スタッフが工事が完了までバッチリサポートしてくれます。もちろん無料です

だから、複数社から見積もりが提出されますが契約する会社以外には断りの連絡をする必要があります。その連絡も解体無料見積ガイドが代わりに行ってくれます。

見積もり自体もチェックしているので相談することもできますから、安心できますね。

解体無料見積ガイドでの見積もり依頼はコチラから

 

解体無料見積ガイドで依頼した実績の一例

解体無料見積ガイドに紹介してもらった解体業者でどれぐらい料金がかかったのかも気になるところだと思いますが、その一例をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

 

もちろん、解体する地域や建物の構造(木造・鉄骨等)によっても金額や工事にかかる費用は変わってきます。だから、当然ビルは解体費用がかさみます。

個人的にはやっぱり費用がかかるなという印象ですが、同時に何百万円必要というまではいかないということも分かってきます。一つの相場を知る基準として使えるのではないでしょうか。

 

▼解体無料見積ガイドでのお問い合わせ・見積もり依頼はコチラ▼

-サービス