アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

たった一杯でどっさり体験できるトクホのイサゴールとは?

お腹の調子がよくない人は多いようです。私も以前は振り返ればよく出るもののすぐにゆるい感じになっていました。(最近は体質が変わって比較的いい感じなんですけどね)

中には一週間ぐらいでない人もいるぐらいですからね。知人がそういうタイプの人(トイレを我慢している内に出にくい体質になったそうです)で一週間振りのトイレの後はそのニオイがもう。。。(笑)

何日間もお腹に溜まっているというのは決して健康的によくないだろうなと思いますし、あんまり気分がいいものではありません。だからこそ特定保健用食品のイサゴールが累計270万箱も売れているんでしょうね。

 

イサゴールとは?

イサゴールは食物繊維が豊富に入っていて食べるとお腹の中で膨らむ食品です。特定保健用食品として認定されていて、コレステロールを下げて、お腹の調子を整えるのに役立ちます。

トイレに行く時にはお腹が痛くなって駆け込むことが多いですが、イサゴールを1日二回2本飲むだけでゴロゴロと痛くならないのにどっさり出ると評判になっています。

お腹の調子を整えるには食物繊維の豊富な食事や適度な運動、規則正しく生活することが重要ですが、特に大事なのが日々のご飯に「食物繊維」をきちんと取り入れて摂取することです。

食物繊維を摂ることで腸の動きが活発になってお腹の中にいる善玉菌を増やすことになって、腸内環境を整えるのでとっても大事なんですね。

イサゴールの購入はコチラ

 

イサゴールの成分がなにがいいの?

イサゴールは飲んだら違いが分かるからこそよく売れていると思いますが、実際にはどんな成分がいいのでしょうか?それを知るヒントはイサゴールの原材料にあります。

イサゴールの原材料
サイリウム種皮、果糖、粉糖、アップル果汁、キシロオリゴ糖、酸味料、香料(乳成分含む)、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、紅花色素、クチナシ色素

サイリウム種皮というのがイサゴールのメインとなる原材料のようです。それ以外には果糖や粉糖、アップル果汁など甘みを追加して飲みやすくしてあるんだなということが分かります。

また、成分をみてもサイリウムを重要視していることが分かります。

イサゴールの栄養成分表示
エネルギー量 6.1kcal/タンパク質 0.1g/脂質 0.0g/糖質 1.4g/食物繊維 4.1g/ナトリウム 4.0mg
サイリウム種由来の食物繊維 4.1g
※各成分量は1スティック(6g)あたり

通常の栄養成分表示には記載されない食物繊維をわざわざ記載しているのでやはりこの「サイリウム」というのがイサゴールのキモになっている成分みたいです。

イサゴールの主成分「サイリウム」とは?

イサゴールの主成分「サイリウム」はオオバコ科の植物でインドでは昔から食用として愛用されています。イサゴールにはサイリウムの種皮(種子を包むさやの部分)を配合していますが、種皮は実に全体の約9割が食物繊維になっている上、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでいます。

また、サイリウムは保水性に加え膨張性も優れているので食べた後、胃や腸の中で30~40倍にも膨れるので満腹感を得やすくなります。そのため、食べ過ぎにくくなるのでダイエットの効果も期待できます。

さらにサイリウムはコレステロールの元になる胆汁酸を包んで外に出す働きもあります。そうなるとコレステロールを下げることも期待できます。

イサゴールはどっさり出すだけでなくダイエットや美容にもよさそうなのが累計270箱突破という人気のヒミツなんでしょうかね?

イサゴールの購入はコチラ

 

イサゴールの特定保健用食品って機能性表示食品と違うの?

イサゴールは特定保健用食品、通称トクホの商品です。トクホというとちょっと前によくCMなどで流れていたので名前を記憶している人も多いと思います。

最近、それに代わって機能性表示食品という名前をよく見かけるようになりました。でも、特定保健用食品(トクホ)と機能性表示食品はなにが違うのでしょうか?

トクホの場合、安全性や有効性を国が審査します。その審査に通ることで「コレステロールを低下させる」などの健康効果を商品に表示できるようになり、商品にはイサゴールにも貼ってあるような消費者庁許可のマークをつけることができます。

トクホは審査にあたって成分が有効かどうかや安全かどうかの試験をヒトで行って、科学的な根拠を提示しないといけません。そのため臨床試験にお金がたくさん要りますし、国へ申請してから審査してもらって、販売できるようになるまでに約2年かかります。

一方で機能性表示食品は、その商品を販売する60日前までに成分の科学的な根拠が書かれた論文などを消費者庁に届け出るだけで商品にその効果を表示することができます。国の審査をしなくても効果を表示できるのでトクホよりも楽に表示できるので最近機能性表示食品が増加しています。

すごく簡単に言ってしまうとトクホは「ヒトに対して成分の効果があるかどうかを調査して、国に審査してもらってから販売される」商品で、機能性表示食品は「成分が有効だという根拠(論文)を示して申請するだけで販売できる」商品というわけです。

人への臨床試験をして結果がでた上で国の審査まで経ているトクホの「イサゴール」は信頼感があるんだなあと実感しますね。(ちなみにイサゴールがトクホとして認められている効果は「コレステロールを低下させる」と「おなかの調子を整える」です。)

イサゴールの購入はコチラ

 

売れてるけど、結局イサゴールっていいの?クチコミを見てみた

イサゴールはトクホなので人が試験して結果が出ているから販売されているわけです。でも、実際に使っている人の評価というのも購入する前には知っておいた方がいいと思うので口コミ情報を調べてみました。

 

イサゴールを飲み始めて2年以上経ちますが、効果が変わりなくあるのにびっくりしています。

私は毎朝飲むヨーグルトに入れて飲んでいますが、とてもおいしいです。


 

毎日、イサゴールにお世話になっています。おかげで最近快調です。

味もいいので苦痛もなく飲み忘れることもない優れものです。ずっと続けていきたいと思います。


 

本当に調子が悪く体重も増えがちでしたが、イサゴールのおかげでリズムが改善されてきています。

私は1日1回、朝食前に飲むと翌日効果がでてきます。時には飲んですぐにくることもあるぐらいです。

青リンゴ味で飲みやすいので続けていきたいと思います。

効果を感じる人がやはり多いのは納得です。また、原材料を見ても分かりますがかなり飲みやすさを考えて作られていることも分かります。

食物繊維は継続して摂り続けることが腸内環境を整えるのにはとっても重要ですから、続けられるのがなによりのポイントですね。

とは言え、少し味が甘すぎたり、食感(水を少なめに入れるとゼリーっぽくなります)が合わなかったりするので期待のハードルを上げ過ぎるのもよくないかもしれないですね。

イサゴールの購入はコチラ

 

イサゴールの効果的な飲み方はどういうの?

イサゴールの基本的な飲み方は「コップ一杯のお水にイサゴールを1スティック分入れて、均一にかき混ぜて飲む」です。混ぜた後にしばらく置いておくとゼリー状に固まるのでゼリーとして食べるのもOKです。

混ぜながら飲むと溶け残しなく最後まで飲み干しやすくなります。また、イサゴールを飲んだ後にさらにお水を一杯のむとよく効果を期待できるようです。

ちなみにイサゴールを効果的に飲みたい場合は食前がおススメです。イサゴールは水と混ざることで水を含んで膨らむので満腹になってダイエットにも良さそうですね。

 

▼イサゴールの購入はコチラ▼



 

-健康グッズ