アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ペット用

毎日一緒DHA&EPAの口コミもいいし成分もいいし、しかも無添加

2021/02/13

人でも認知症が増えていますが、実は家族の一員である愛犬にも認知症が心配されています。物言わぬ犬だからこそ、普段から様子を見ていてサインを見逃さないようにしないといけませんよね。

同じところを何回もぐるぐると回ったり、以前はしなかったのに夜鳴きをするようになったり、体を動かさなくなったりと様々な症状がありますが、これがワンちゃんにとって認知症のサインになる可能性があります。

早い犬では5歳から認知症の症状が出始めると言われていて、少しでも早くケアをしてあげることはとても重要です。

ケアの一つとして「毎日一緒DHA&EPA」のようなサプリメントをあげるのもいいですが、大事な愛犬にあげてもいいものか不安に思う飼い主も多いと思います。

そこで毎日一緒DHA&EPAの口コミや成分について調べてみました。ワンちゃんがいつまでも元気に暮らしていけるサポートのために参考にしてみてください。

 

▼犬用認知症予防サプリメント「毎日一緒DHA&EPA」の購入はコチラ▼



 

毎日一緒DHA&EPAの口コミ・評判

毎日一緒DHA&EPAはワンちゃんにあげるサプリメントなので、参考になるのはやっぱり飼い主の口コミ情報です。食べている愛犬の様子からわかることもありますからその評判は参考になると思います。

販売サイトから口コミ情報を引用したのでチェックしてみてくださいね。

 

 

認知症の予防でいろんなサプリを探してましたが、ソフトカプセルやふりかけタイプの物が多くうちの子はなかなか食べてくれませんでした。

毎日一緒は味がいいのかおやつの様に食べてくれてとても助かってます。

無添加なのも安心で便の様子も変わらず調子もいいみたいです。とにかく元気で長生きしてほしいです。


 

13歳になってから急に老化が早まり寝たきりが増えましたが、毎日一緒をあげてから体調が良くなり散歩も元気にできています。

行きつけの公園でも人気者で今でも新しいしつけを憶えるほどです。

13歳だと立派な老犬ですが、まだまだ元気でいてほしいのでこれからも続けたいと思います。


 

先代のトイプードルがシニア期に入って認知症になりました。夜鳴きと徘徊がひどくなり…。

病院でも効果的な治療はなく本人が一番つらいだろうと、一生懸命に介護しながら最後を看取りました。

楽しい時期もつらい時期も一緒に過ごしたいという思いとずっと元気に過ごしてほしいという思いから今のワンちゃんにはサプリをあげています。

引き続きよろしくお願いします。

 

毎日一緒を与えるきっかけは飼い主の思いが伝わってくる口コミだったなと思います。特に以前飼っていたワンちゃんが認知症だったのであれば、余計に最後まで元気に健康に過ごしてほしいと思いますよね。

後、愛犬に良さそうな成分が入っていても食べてくれなければ意味がありませんが、毎日一緒DHA&EPAは口コミでも食いつきがよさそうなので安心ですね。

毎日一緒DHA&EPAの購入はコチラから

 

血液サラサラに3つの成分を配合

毎日一緒DHA&EPAにはワンちゃんの認知症対策に目的の異なる7種類の成分が配合されています。まずは血液サラサラのために配合されている成分をご紹介したいと思います。

人も犬も体中に血液が張り巡らされていますが、それは脳も同じです。それだけに血液サラサラは大切なポイントとなります。毎日一緒DHA&EPAには3つのオメガ3脂肪酸が配合されています。

 

血液サラサラ成分① DHA

DHAはアジやイワシ、サバなどの青魚に豊富に含まれる脂肪酸の一種です。DHAには脳神経がサビる(酸化する)のを保護する作用と血管や赤血球をやわらかくすることで血液をサラサラにする作用があることが知られています。

DHAは人間の体内では作ることができないことは知られていますが、これは犬や猫でも同様で食べ物から摂る必要がある必須脂肪酸になります。でも、市販のドッグフードにはDHA成分は不足しがちなのでサプリメントなどで効率的に補ってあげる必要があります。

 

血液サラサラ成分② EPA

DHAとセットで語られることが多いEPAですが、DHAよりも血液が固まるのを防ぐ作用が強いことが知られていて、その結果としての認知症対策だけでなく脳梗塞や心筋梗塞、動脈硬化といった生活習慣病の対策にもなると言われています。

また、中性脂肪やコレステロールを抑えたり、アルツハイマー病の予防も期待できるなど愛犬の末長い健康に役立ちそうな成分です。

 

血液サラサラ成分③ アマニ油

アマという植物のタネから採れる亜麻仁油にはα-リノレン酸が豊富に含まれていて、その量はゴマの100倍以上とも言われています。

α-リノレン酸はDHA・EPAに変化するため、DHAとEPA同様に血液サラサラによる認知症予防が期待できます。

また、アマニ油にはリグナンというポリフェノールも入っていますが、リグナンにはホルモンバランスを整える働きが期待できるため、ある程度の年齢になったワンちゃんにとっては大切な栄養成分と言えます。

毎日一緒DHA&EPAの購入はコチラから

 

老化対策にフェルラ酸とビタミンE

人であろうと犬であろうと加齢は免れません。そして加齢とともに老化(体の酸化)も進んでいきますが、そこで重要になってくるのが抗酸化物質の存在です。毎日一緒DHA&EPAには2種類の抗酸化作用のある栄養素を配合しています。

 

フェルラ酸

フェルラ酸は玄米や米ぬかの部分に多く含まれる天然ポリフェノールの一種で、愛犬はもちろん精米した白米を食べることが多い現代人も摂る機会の少ない成分です。

認知症やアルツハイマー病には原因物質があり、それぞれの名前はリン酸化タウタンパク質、β-アミロイドペプチドと言います。フェルラ酸はこれらいずれの物質も抑える作用が報告されていて、アルツハイマー病対策の期待ができる成分です。

また、毎日一緒に含まれているDHAやEPAは酸化しやすいというデメリットがありますが、強い抗酸化作用をもつフェルラ酸も配合することで酸化から守る働きも期待できます。

 

ビタミンE

抗酸化力が強いことで知られているビタミンEは体を活性酸素から守る働きがあることが知られています。

他にも血管や肌細胞などの老化を抑え、血のめぐりを促す働きもあり化粧品にもよく入っています。そのため、別名若返りビタミンと呼ばれるほどです。

ビタミンEは野菜に多く含まれることからフードでは摂取しにくい成分となります。

毎日一緒DHA&EPAの購入はコチラから

 

血流を促すイチョウ葉エキスとビタミンB12

血のめぐりをよくすることは体の健康には欠かせません。脳についてもめぐりをよくすることで認知症対策にもなります。毎日一緒DHA&EPAには血流を促す成分も配合しています。

 

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスはフラボノイドやテルペンクラクトンを含み、認知機能に衰えを感じる人達用のサプリメントにもよく入っている成分です。

イチョウ葉エキスがβ-アミロイドペプチドを抑えると言われていることからアルツハイマー病や認知症への予防が期待されています。

 

ビタミンB12

ビタミンB12は血液細胞を安定させたり、DNAを作る際にもかかわるとても重要な栄養成分です。そのため、脳内の血の巡りを整える働きが期待できます。

他にも老化の進行を抑えたり、気持ちを和らげる作用があることが知られていて、環境の変化に敏感なワンちゃんにとって、とても重要なビタミンと言えます。

毎日一緒DHA&EPAの購入はコチラから

 

安心・安全に食べてほしいから【毎日一緒のこだわり】

犬用のサプリメントとは言え、体への安全性を考える事は必須条件と言えます。だから、毎日一緒DHA&EPAには「香料」や「着色料」、「保存料」、そして「化学調味料」は使っていません。

 

毎日一緒DHA&EPAの原材料
ビール酵母(大豆を含む)、チキンエキスパウダー(チキンエキス、デキストリン、食塩)、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、DHA含有精製魚油、デキストリン、イチョウ葉エキス末、たん白加水分解物(乳成分を含む)、亜麻仁油含有パウダー(大豆を含む)、ビタミンE含有植物油/セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、酸化防止剤(フェルラ酸)、ビタミンB12

 

また、どれだけ体によくても愛犬が食べてくれないと意味がありません。そこでチキンエキスを加えることでワンちゃんが大好きなチキン味にし、ビール酵母も加えることで香ばしい味付けにしてあります。

サプリメントの粒も直径8mmと小型犬でも食べやすい大きさにしてあるので食事だけでなくおやつ感覚としても食べてくれるのではないでしょうか。

毎日一緒DHA&EPAの購入はコチラから

 

意外と知らない?犬の認知症

人の認知症は多くの人が知っていると思いますが、犬にも認知症があることは意外と知られていないかもしれません。加齢などが原因で脳に委縮が起こる病気で正式には「認知機能不全症候群」と言います。

見た目に分かりやすい変化としては「見当識障害」「社会的交流の障害」「睡眠覚醒周期障害」「不適切な排泄」「活動性障害」の5つがあります。

犬種によってなりやすさなりにくさがあるようで、日本犬、特に柴犬は認知症になりやすいと言われています。

また、残念なことに現時点で犬の認知症に適切な薬がありません。これはヒトの認知症でも同じことが言えますね。

そのため、大切になってくるのがサプリメントなどを使った予防としてのケアではないでしょうか。

 

▼犬用認知症予防サプリメント「毎日一緒DHA&EPA」の購入はコチラ▼



 

-ペット用