アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

大阪や関西なら関西遺品整理センターが料金が分かりやすくていいかも

人が亡くなるのはいつだって急です。正確に予測することはできません。そうなると葬儀に忙殺されて、とても亡くなった方の持ち物の整理に取り掛かることはできませんし、葬儀の一連が終わっても今度は気持ちがそっちに向かないことが多いものです。

祖父が亡くなった後、祖母が祖父の遺品整理をしていましたが、二、三ヶ月かかってちょっとずつ進めていきました。時間があればそれでもいいですが、多くの場合そんなに時間を割くことがない人がないのではないでしょうか。

そんな時にあなたの代わりに遺品整理や特殊清掃をしてくれる「関西遺品整理センター」が便利です。

 

料金は分かりやすく部屋の大きさと荷物の多さで変動

関西遺品整理センターはその名前の通り、大阪や兵庫などの関西地方全域を対象とした遺品整理を代行してくれるサービスです。

手間がかかる遺品整理を代わりに行ってくれるのは大変ありがたいですが、正直気になるのはその料金ですよね。故人のお部屋の整理と時間を天秤にかけるのも気がひけるかもしれませんが、それが本音だと思います。

関西遺品整理センターは創業以来40年以上、様々な家庭のお部屋の整理をしていますが、多くの人に評価されている理由の一つが料金の分かりやすさかもしれません。

関西遺品整理センターの料金は作業をするお部屋の広さで変わってきます。広くなればなるほど整理する面積も広くなるので作業に係る人数も多くなるので料金も高くなっています。そのため、整理をするお部屋の広さによって料金が決まっています。

 

部屋の広さ 作業人数 料金(税別)
1R~1K 2名 30,000円~
1DK~1LK 2名 50,000円~
1LDK 2名 70,000円~
2DK 3名 100,000円~
2LDK 3名~4名 130,000円~
3DK 3名~5名 160,000円~
3LDK 3名~6名 190,000円~

 

一点気になるのは各料金の語尾についている「~」の文字です。これは処分しないといけない物の量やお部屋の状態に変わって来るからです。いくらお部屋自体が1Kであってもゴミ屋敷のように物であふれていたら処分する物の量が多くなります。

そのため、お部屋の広さと整理する物の量によって料金が変わってきます。

関西遺品整理センターの詳細はコチラから

 

料金は安くなる可能性もある?

遺品整理を行う場合、実は料金が安くなる可能性があります。それは故人の持ち物を処分した際にその物に価値がある可能性があるからです。

しかも多くの場合、故人が趣味で好きで集めていたものは家族には理解が得られずゴミのように考えられていることがあります。

でも、実例として関西遺品整理センターの実績として以下のような結果があります。

 

例1) 間取り1DKのお部屋の作業に置いて、【作業料金】50,000円-【買取金額】5,000円=【合計金額】45,000円
例2) 間取り1Kのお部屋の作業に置いて、【作業料金】30,000円-【買取金額】3,000円=【合計金額】27,000円
例3) 間取り1DKのお部屋の作業に置いて、【作業料金】50,000円-【買取金額】10,000円=【合計金額】40,000円
例3) 間取り2DKのお部屋の作業に置いて、【作業料金】100,000円-【買取金額】25,000円=【合計金額】75,000円

 

家族にとって価値がないように感じられるものでもマニアにとってはお金を出しても欲しいものというのはよくある話です。関西遺品整理センターではそういった情報をしっかり持ったスタッフによって作業を行っていきます。

だから、本来はゴミ処理場へ直行するはずのものでもきちんと買取することで作業にかかる金額にあてることで料金を安くすることができるのも魅力の一つです。

依頼主に黙っておいて転売してしまえば会社の利益になるわけですからそのままゴミとして処理しますと言ってしまえばいいところをきちんと買取を行ってくれるところに会社としての正直さを感じますね。

関西遺品整理センターの詳細はコチラから

 

掃除までしてくれるのがうれしい【基本料金に含まれるもの】

 

大まかな料金については分かりましたが、どこまでのことをしてくれるのかも重要なことだと思います。関西遺品整理センターでは基本料金には以下のことが含まれています。

 

・ダンボールでの梱包
・搬出作業
・遺品の廃棄処理
・整理後の簡易清掃サービス
・相続書類分別サービス
・相続相談無料サービス

 

上の3つは当然行ってほしいサービス内容ですが、注目なのは4番目の「簡易清掃サービス」です。特に荷物がたくさんあるお部屋だったら遺品を整理して搬出すると残された部屋は細かいゴミがたくさんある状態なのは容易に予想できます。

このお部屋の掃除までサービス内容に含まれている点は関西遺品整理センターの大きなメリットではないでしょうか。

掃除の内容は荷物の搬出後20~30分程度で行える範囲なので掃除機をかけたり、床の拭き掃除、お部屋の消毒、玄関やベランダの掃き掃除といった内容になります。

ここまでしてくれるんだと言うのが正直な感想です。簡易清掃とは言えしっかりと掃除してくれますね。ちなみにもっとガッツリとハウスクリーニングをしてもらいたい場合はオプション料金が必要となります。

関西遺品整理センターの詳細はコチラから

 

半世紀近くに渡り支持され続ける理由

最近になって葬祭センターの数が目立つようになってきました。それに伴って関連するサービスの種類も多くなってきましたが、関西遺品整理センターは創業以来45年以上の実績があります。

これまで多くのお客様からの信頼を集めてきた大きな理由はやはりサービスの質にあると言えます。元々、関西遺品整理センターをはじめたのが元ホテルマンである代表です。

接客やおもてなしのプロであるホテルマンならではの感覚を元に残されたご家族・ご親戚の負担を少しでも減らせるよう常にサービスの質の向上に努めているのが特徴です。

例えば、定期的に専門講師に来てもらって礼節やマナーなどの研修を行っています。これは決して遺品整理の手際に直接活かされるものではないかもしれませんが、依頼者への気配りと言う見えない部分に大いに活かされることです。

もちろん、遺品の中には故人の大切な形見もありますから、整理するとは言っても家財の取り扱いには細心の注意を払うようスタッフには教育が徹底されているので安心できます。

関西遺品整理センターの詳細はコチラから

 

関西遺品整理センターを利用する際の流れ

関西遺品整理センターはその名前にもあるように関西地方にお住いの人を対象としてサービスを提供しています。

本社がある大阪市や茨木営業所、堺営業所、神戸営業所、西宮営業所、京都営業所、滋賀営業所、和歌山営業所と関西地方に多くの拠点があるのでその各エリアから出張して整理を行ってくれます。

そのため関西ではなくても周辺地域であれば相談にのってくれる場合もあります。

 

Step1 見積もり依頼

関西遺品整理センターを利用する場合、まずは見積もり依頼を行うことになります。料金に関しては整理する物品の量によって変動するため見積もりが必要となります。

見積もり依頼は電話とフォームから行えますが24時間気兼ねなく申し込める公式サイトからの専用フォームが便利です。

 

Step2 現地での見積もり

正確な料金を計算するために現地で整理する部屋を確認して見積もりと作業内容を提案してくれます。そこで内容に納得できれば契約となります。

 

Step3 荷物の選別と整理

整理当日はまず、依頼者立ち合いの元、残す物と処分・整理する物の最終確認を行います。必要か不要かのチェックになるのである意味一番大事な部分かもしれませんね。

選別作業が終わったら、後は専門スタッフが遺品を梱包し、搬出していきます。家具などの大型の荷物を分解したり搬出したりする作業が発生する場合もありますが、そんな時も近所迷惑にならないよう配慮して作業を行ってくれます。

 

Step4 掃除

荷物の搬出が終わったら部屋の清掃を行って作業が完了になります。作業の完了を確認したら料金の支払いとなって終了です。

ここまで見ても分かるように当日の依頼者で一番の作業は遺品の選別と言えます。肉体作業は専門スタッフが行ってくれるので、重い荷物や大変な作業はしなくていいので体に負担がかからないのはやはり外注サービスは便利ですね。

 

▼関西遺品整理センターの詳細はコチラ▼

-サービス