アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康

ハイサラシアは口コミでも評価が高いし、まずはお試ししてみますか

普段の食生活や運動不足で数値が気になっている人、多いと思います。とは言え、なかなかご飯や食後のデザートは止められないですし、運動する時間はなかなか見つけられなかったりもします。

日々の生活を見直さなきゃと思っていても難しい方が今選んでいるのが健康食材サラシアを使った「ハイサラシア」です。

 

ハイサラシアの口コミによる評価

ハイサラシアはサラシアの原料メーカー自らが糖に悩みを持つ方々へと作ったサプリとお茶です。サラシアの品質自体は良さそうですけど、飲んでみてどうなのかはまた気になるところです。

そこで実際にハイサラシアを飲んでみた人の口コミ情報による評価を参考にしてみたいと思います。飲んでみないと分からないこともあると思うので要チェックなところですね。

 

 

スティックタイプのインスタントティーと、ティーバッグの二種類を飲みました。

ほうじ茶風味で、香ばしくて飲みやすいです。

ダイエット効果はすぐには分かりませんが、便通がとても良くなってスッキリします。


 

ご近所にサラシアを飲んでいる方がいて、すすめられて一緒に買ってもらったのがきっかけです。

おかげで数値も気にならなくなりました。年齢だから仕方ないとあきらめていた調子もだんだんと良くなった気がします。

これまでは健康食品で補ってきましたが、「ハイサラシア」を飲むようになってから、余分なものを出すだし時差を実感。

今では体も軽くなり、毎日のウォーキングも楽しんでいます。


 

仕事がらお酒を飲む機会が多く、タバコを吸う、仕事が忙しくストレスがたまると不健康な生活を続けていました。

案の定、数値の結果はボロボロ。。。

このままではいけないと、仕事仲間から聞いていた「ハイサラシア」を試すことにしました。

しばらく飲み続け、再度チャレンジ。見事に数値が良い方向へ向かっており、かかりつけ先でもほめられました。

面倒くさがり屋の自分でも、継続して飲み続けてよかったと実感しています。


 

友人からもらったハイサラシアを飲んでビックリ! 溜まりがちだったものがするっと出が良くなって、自然にスッキリできるようになったんです。

これはすごい!と思い、妹にもすすめたところ、「すんなり出るのがうれしい。調子もいいし、このお茶本当にすごい」と喜んでくれて。

今では、母も含め家族全員で「ティーバッグタイプ」を愛飲しています。

職場には持ち運びに便利な「ハイサラシアインスタントティー」を持参し、サラシア生活を続けています。

口コミでは数値に違いが現れた人や出るものがでて違いを感じた人がいました。一日や二日では違いは出てこないかもしれませんが、継続して飲み続けることでいい結果になりそうですね。

ハイサラシアお試しセットの購入はコチラ

 

ハイサラシアの主成分、サラシアって何?

ハイサラシアの原料でもある主成分のサラシア、CMなどでもサラシアを使った商品が出ていたり、サプリやトクホ(特定保健用食品)もあったりして、耳にする機会はあるようですね。

でも、サラシアって具体的に何?何がいいの?ってことになると結構答えに詰まるのではないでしょうか。そこでサラシアについて調べてみました。

サラシアはインドやスリランカ、東南アジアに分布している植物で日本には自生していません。だから、トクホなどで耳にするまではサラシアの名前を聞いたことがないわけですね。

このサラシアはインド古来の医学、アーユルヴェーダでも使われる植物で、幹や根を煎じたものを健康のためにお茶として飲まれてきました。

最近の研究で、サラシアに含まれる成分であるサラシノールコタラノールが糖をコントロールすることが分かっていて、様々な健康食品に使われるようになってきました。

具体的にはサラシノールやコタラノールは食べ物を消化する際に働います。通常、ご飯や甘い物などの糖類は、だ液に含まれる酵素によってある程度分化されてオリゴ糖などの多糖類になります。その後小腸にいるα-グルコシダーゼがオリゴ糖をブドウ糖に分解します。

α-グルコシダーゼがよく働くとブドウ糖が増加して、食後に血糖値が上昇する要因になります。

サラシノールやコタラノールはα-グルコシダーゼの働きを妨げる作用があることから、炭水化物や糖類を摂った後でも血糖値が急上昇するのを抑えてくれることが期待されます。

また、オリゴ糖からブドウ糖に分解されないということは小腸の中にオリゴ糖が残るわけですが、オリゴ糖は腸内に棲む善玉菌のエサでもあるので善玉菌が活発になって腸内環境を整える手助けをしてくれます。そうすると毎朝のスッキリをアシストしてくれることにもなりますね。

ハイサラシアお試しセットの購入はコチラ

 

ハイサラシアに副作用ってあるのかしら?

サラシアってよく違いが分かりそうだし、ハイサラシアも飲んでいる人が数値が良い方向にいったり、スッキリしたりと結果をだしています。そこまでだとかえってハイサラシアに副作用がないのか不安に思うかもしれません。

そこでサラシアの副作用について調べてみましたが、過剰に摂取する場合は腹痛やはき気、下痢などが起こる可能性がありますが、通常の摂取であれば副作用もなく安全であると考えられています。

ただし、ハイサラシアを飲みはじめてすぐだと、お腹もハイサラシアに慣れていないせいかお腹の調子が悪くなるケースがあるみたいです。例えば、おならがよくでるようになったり、便がやわらかくなったり、便秘になったりと様々みたいです。

こういったものは基本的に一時的なものなので心配はいらないみたいですが、体が慣れるまでは飲む量を減らしたり、ハイサラシアとヨーグルトを一緒に摂るなどしたらよいみたいですね。

ハイサラシアお試しセットの購入はコチラ

 

ハイサラシアには3種類あります

実はハイサラシアにはインスタントティー、ティーバッグ、タブレットの3種類があります。そこでそれぞれのハイサラシアの特徴をご紹介したいと思います。

 

ハイサラシアインスタントティー

ハイサラシアインスタントティーはサラシアとほうじ茶がブレンドされ、パウダー状になのでお水やお湯にすぐ溶けていつでも飲むことができるようになっています。

また、サラシアには独特の風味があってそれが気になる人もいると思います。そんな場合でもハイサラシアインスタントティーはほうじ茶がブレンドされることで飲みやすく仕上げてあります。

また、ほうじ茶がはノンカフェインでクセがないので多くの人がおいしく飲めるのではないでしょうか。もちろん、ハイサラシアインスタントティーには保存料や合成着色料、香料は使用していません。

 

ハイサラシアティーバッグ

ハイサラシアティーバッグはまじりっけなしでサラシアの根だけを使ったサラシア茶です。

煮出しタイプなのでやかんに入れて10~15分煮出して使います。ティーバッグ1包で大体できる量はティーカップ3杯分になります。

サラシアの根そのままなのでサラシアをお得に飲みたい方にはおススメです。

 

ハイサラシアタブレット

ハイサラシアタブレットにはサラシア以外にもしょうがと紅景天が配合されています。しょうがは食卓でもおなじみだと思いますが、ショウガオールの働きで体の内側からぽかぽかしたり、めぐりをサポートしてくれることで糖のコントロールを手助けしてくれます。

紅景天はチベット人参の別名を持つ高山植物で昔から漢方薬の材料としてに使われてきました。紅景天にはグリコシド配糖体が含まれることから糖をコントロールして、サラシアが作用するアシストをしてくれます。

ハイサラシアタブレットには合成着色料や香料は使われていないので安心して飲むことができます。

 

3つのハイサラシアには飲みやすさの「ハイサラシアインスタントティー」、量の「ハイサラシアティーバッグ」、しょうがや紅景天も配合された「ハイサラシアタブレット」、気になるタイプで飲んでみたらいいかもしれないですね。

ハイサラシアお試しセットの購入はコチラ

 

まずはハイサラシアをお試ししてみては?

ハイサラシアのどのタイプがいいにするにしてもどれもちょっと高いのがたまにキズです。※ハイサラシアインスタントティー:通常価格6,480円(税込)、ハイサラシアティーバッグ:通常価格3,888円(税込)、ハイサラシアタブレット:通常価格5,400円(税込)

サラシアの根100%であるハイサラシアティーバッグを飲もうと思っても味が大丈夫か不安に思うかもしれませんし、やっぱり飲むなら継続したいところですから、まずはお試ししたいと思うのが人情です。

そこでハイサラシアの3種類がセットになったお試しセットがあったのでご紹介したいと思います。

ハイサラシア2週間お試しセットにはハイサラシアインスタントティーが14本、ハイサラシアティーバッグが3袋、ハイサラシアタブレットが3包入っています。

これらは総額で通常価格2,160円のところ、半額の1,080円で購入することができます。

ハイサラシアの3タイプ全てが入っているので試してみて自分に合っているものを次に購入できるのでお試しできるのはいいですね。

お試しセットは毎月300名限定なので、ハイサラシアが気になっている方はお早めにご注文くださいね。

 

▼ハイサラシアお試しセットの購入はコチラ▼


-健康