アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

ヘベレケアは飲み過ぎた翌朝に飲むサプリ【成分・口コミをチェック】

会社の飲み会や合コン、家飲みで盛り上がったり楽しくなってきてつい飲み過ぎたという経験をしたことがある人は多いと思います。そして、翌朝「あの時止めておけば」と後悔してしまいます。

以前、勤めていた会社はシフト制だったので会社の飲み会の翌日が必ずしも休日ではありませんでした。ある日の飲み会でつい飲みすぎてしまい、翌日会社の床でダウンしてしまったこともいい思い出です(遠い目…)

飲み会対策サプリやドリンクは結構見かけますが、実はそのほとんどが飲む前に服用するタイプになっています。でも、そこまで準備万端に飲み会に参加しないこともありますよね。

そんな時に便利な飲み会対策サプリが飲んだ翌日に飲むタイプの「ヘベレケア」なんです。

飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラから

 

ヘベレケアは飲んだあとの専用対策サプリ

ヘベレケアは第三者機関(ゼネラルリサーチ)が行ったアンケートで「二日酔いに悩む方が選ぶ翌朝対策サプリ」「営業マンが選ぶ翌朝対策サプリ」「キャバ嬢が選んだ翌朝対策サプリ」で1位に輝いた実績のあるサプリなんです。

営業マンとキャバ嬢と言う飲む機会の多い業界の人が一位に選んでいるところに信ぴょう性がありますよね。

ヘベレケアはお酒を飲んだ翌朝にスティック一袋を飲むだけでOKの手軽さが人気の秘密です。しかも、溶けやすい加工がしてあるので水なしでそのまま飲むことができるのもメリットです。

もちろん、パウダータイプなので粉末を飲むのが苦手な人はお水と一緒に飲んでも大丈夫です。

 

具体的にはいつ飲むの?【ヘベレケアの飲み方】

お酒を飲んだ翌日というと結構幅がありますよね。ヘベレケアはサプリメントなので食品ですから実はいつ飲んでも構いません。でも、いつもでいいと言われるとかえって困ってしまうという人も多いと思います。

実際にヘベレケアを飲んでいる多くの人は、翌朝もうダメだと思った時に飲んでいるようです。これってスゴイことですよね。すぐに違いが実感できるってことですからね。

ちなみに無理やり飲み過ぎた翌朝に飲まないでも、飲み会前にあらかじめ飲んでおくという使い方をしている人もいるみたいですよ。

飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラから

 

ヘベレケアの口コミ・評判

 

ちいママからの紹介で飲ませてもらってます。

この仕事は飲んだ分だけ売上になるから、やっぱり飲めなければ仕事になりません。

お店では多少ごまかせても、同伴やアフターでは飲めるかどうかで次につながるかも決まるのでやっぱり強いことが武器です。

ヘベレケアは変な名前ですけど(笑)実力は本物だと思ってます、これからも頼りにしてますね。
【29歳・女性】


 

この商品を知るまでは、接待は本当に憂うつで、できるなら避けたい気持ちでいっぱいだったのです。

お酒は好きなのですが、ついついもう一杯が祟って翌日は地獄。

でも、これを飲むとすっと楽になって気持ちまでリセットできるようで、前よりも飲むことが楽しくなってきています。

接待には欠かせない商品だと思います。
【32歳・男性】


 

ナースという仕事柄、日々のうっぷんからお付き合いも多いのですが、ついついハメを外して後悔することばかりで…。

仕事にも支障がでるし、何か対策したいと思ってヘベレケアを試してみました。

正直、ダメ元だったのですが、あまりにすぐ何事もなかったかのようになり、ビックリ。こんなに早く実感できるなんて思いませんでした。
【28歳・女性】


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

やっぱり飲む機会が多い人を中心に評判になっていることがわかりますし、個人差はありますが実感しやすいのが評価されているみたいですね。

Instagramでもお水っぽい女性の投稿が結構あったので、そちらの業界ではよく飲まれているのかもしれませんね。

飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラから

 

5つの成分で飲んだ次の日でも対策できる【ヘベレケアの成分】

ヘベレケアは少しヘンテコな名前ですが、実は製薬会社と共同開発を行って開発されたしっかりした商品です。自然由来のハーブやアミノ酸を採用した独自配合が特徴です。そんなヘベレケアの主な成分をいくつかご紹介します。

 

ヘベレケアの主な成分1 レモングラス

「レモングラス」はハーブティーでもおなじみでレモンのような香りがするのが特徴です。さっぱりした風味ですっきりさせると言われており、次の日でも飲みやすくなっています。

 

ヘベレケアの主な成分2 アラニン、グルタミン

志村けんが健康番組で特集されていたのをきっかけに飲んだ後にしじみ汁を飲むのが習慣だと以前言っていました。それぐらいしじみは飲む人にはおなじみですが、そんなしじみに含まれているのがアミノ酸の一種「アラニン」です。

同じくアミノ酸の一種である「グルタミン」はアルコールへ働く性質があります。どちらのアミノ酸も飲みの席には欠かせない成分と言えますね。

 

ヘベレケアの主な成分3 ブドウ糖

意外と感じるかもしれませんが、「ブドウ糖」はエネルギー源として欠かせません。特に飲んだ翌日はぐったりしていることも多いので体にしっかりエネルギーを送り込んであげることは大切ですね。

 

ヘベレケアの主な成分4 ナトリウム

飲んだ次の日には水分のことを気にする人は多いと思います。でも、水分維持に欠かせないミネラルが「ナトリウム」です。

夏の熱中症対策にもナトリウムの重要性はよく知られていますから、効率的に水分を行き渡らせるためにもナトリウム補給を甘く見てはいけませんね。

飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラから

 

飲みすぎはあなただけじゃない!

飲みすぎてしまうのは自分の意志が弱いせいだと思っている人もいるかもしれません。確かにここでおかわりを注文するのを止めておけば、次の日も気持ちよく起きられるかもしれません。

でも、ある程度杯が進むとその感覚がゆるんでしまって、ついもう一杯となってしまいがちです。

他にも日本の風習にある「つきあい」というのもポイントになってきます。アンケートによるとつきあいで大量に飲まされた経験がある人は6割ぐらいいるということです。

 

 

その結果、翌朝にも響いてしまって飲んだことが原因で翌日の仕事を休んだり遅刻したことがある人も結構いることが分かっています。

 

 

これで飲み過ぎが許されるというわけではありませんが、まずは周りにも同じような経験をしているという事実を知って、自分を責めるようにはしない方がいいということです。

そして、後できるのはヘベレケアなようなサプリメントを飲んだりして対策をしっかりしておくことですね。

飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラから

 

併せて知りたい!二日酔いはなぜ起こる

お酒を飲み過ぎたた翌日、吐き気や頭痛、胸やけといった症状で私たちを苦しめる二日酔い。でも、二日酔いってなんで起きるか知っていますか?意外と知らないですよね。

よく知られているのはアセトアルデヒドが悪さをしているということです。そう、二日酔いとはアルコールを分解する際にできるアセトアルデヒドが分解しきれないために起きるのです。

お酒を飲むと、お酒に含まれているアルコールは胃や小腸を通って肝臓に送られます。肝臓で酵素の力を借りてアルコール(エタノール)からアセトアルデヒド、酢酸の順に分解し最終的には水と二酸化炭素にまで分解されます。

アセトアルデヒドには二日酔いでおなじみの吐き気や頭痛などの原因になる働きがあり、肝臓でアセトアルデヒドを十分に分解できないと二日酔いになってしまうわけです。

体内にあるアセトアルデヒドの濃度を薄めるためや早く体の外に出すためにも水分補給は有効な対策方法だと言われています。飲み会の時点で水や炭酸水などのチェイサーを飲む習慣をつけておくことも重要ですね。

 

▼飲んだ翌日にできる飲み対策サプリ「ヘベレケア」の購入はコチラ▼
ヘベレケア

-健康グッズ