アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

健康グッズ

サプリをオーダーメイドでつくれるヘルシーワンとは?

少し前まではサプリメントはとても珍しい物でした。本の20年前は日本にはほとんどなかったため、個人輸入の形で海外(その時はオーストラリア)から取り寄せて飲んでいた時期があります。

それが今やドラッグストアはもちろん、スーパーやコンビニでも手軽に色々なサプリメントが購入できる時代になっています。でも、飲んでいるサプリが本当に自分に必要なのかどうか知っていますか?

何となく飲んでいるという人がほとんどだと思いますが、かと言って何を飲んだらいいのかはっきりとは分からないのも事実です。そんな中、ヘルシーワンが提供しているのが「マイビタミン」というあなた専用のサプリを作るサービスです。

 

オーダーメイドであなた専用オンリーワンのサプリが作れる

ヘルシーワンでは実店舗でのみオーダーメイドで自分専用のサプリメント「マイビタミン」を作ることができます。そのためにはヘルシーワンの店舗に足を運ぶ必要があります。

なぜなら、それぞれのお店には栄養士の資格を持ったスタッフや薬剤師が常駐しているので購入前に栄養カウンセリングをしてからあなたにピッタリのサプリメントを組み合わせるからです。

栄養はただ摂ればいいというものではなく、ビタミンやミネラルそれぞれに役割があり影響し合うこともあります。だから、深い専門知識が必要となりますから資格を持った人にカウンセリングしてもらうことはとてもいいことですね。

カウンセリングは無料で受けることができますが、普段の生活スタイルや食生活、普段運動をしているかどうか、サプリを摂りたい目的などを詳しく聞いたりするので時間に余裕をもっていった方がいいですね。

ヘルシーワンのオンラインショップはコチラから

 

マイビタミンの気になること

ヘルシーワンで作ることができるオーダーメイドサプリ「マイビタミン」は無料で受けられる栄養カウンセリングを元に出来上がりますが、材料から作る訳ではありません。

80種類以上もある取り扱いサプリメントの中から今の状態に必要な栄養素が含まれるサプリメントを組み合わせて作られる、言わばベスト盤のようなサプリメントにするわけです。

だから、カウンセリングを受けたその場で作ってもらえるので、その日からサプリを摂り始めることができるのもメリットです。

 

マイビタミンはいくらぐらいするの?

マイビタミンはオーダーメイドのサプリメントなので明確な料金が分かりません。サプリメントは高い物は何万円もする商品もありますし、いくら健康のためとは言え、出せるお金はヒトによってさまざまです。

そこでカウンセリングの際には予算も聞かれますから、その時に正直にいくらぐらいと伝えたらその予算内に納めてサプリメントを作ってくれますから安心です。

 

サプリメントが自分に合うのか不安?

作ってもらったマイビタミンがしっくりくるかどうか不安なこともありますよね。そこでマイビタミンは最初に1ヶ月飲んでみて、その様子次第ではサプリメントの組み合わせを調整してくれます。

今のあなたにピッタリのサプリメントにしてくれるのがマイビタミンのポイントですね。

ヘルシーワンのオンラインショップはコチラから

 

全国22箇所で店舗展開

ヘルシーワンは東京や関西、東海エリアを中心に22店に実店舗をオープンしています。どのお店でも栄養士の資格を持ったスタッフがいるのでカウンセリングを受ける事ができるのが特徴です。

 

ヘルシーワンの店舗(首都圏)

・池袋東武百貨店
・北千住マルイ店
・松屋銀座店
・京王百貨店新宿店
・イセタンサローネ店
・日本橋高島屋S.C.店
・伊勢丹新宿店
・西武渋谷店
・西武池袋本店
・伊勢丹立川店
・有楽町マルイ店
・ルミネ北千住店

 

ヘルシーワンの店舗(東海地方)

・名鉄百貨店本店
・タカシマヤ ゲートタワーモール店

 

ヘルシーワンの店舗(関西地方)

・高島屋大阪店
・ジェイアール京都伊勢丹店
・阪急うめだ本店

 

近くにお店がなくても便利なオンラインショップ

ヘルシーワンが展開しているお店は一覧を見てもらえば分かるようにその多くが人口の多い都市部の百貨店になっています。

百貨店に足を運ぶことは敷居が高いと感じる人もいるかもしれませんし、お家の近くにお店がない場合もあります。そんな方でもヘルシーワンのサプリが購入できるようにオンラインショップもありますから、そちらが便利です。

ヘルシーワンのオンラインショップはコチラから

 

色々な用途からサプリを選べるオンラインストア

ヘルシーワンのオンラインストアでは栄養カウンセリングを受けることはできないようですが、代わりに細かくカテゴリが分けられているのが特徴です。

例えば、ライフスタイルであれば外食が多い人向けのサプリやタバコを吸う人向けのサプリなどがあります。また、食生活や年齢・性別によってもおすすめのサプリを選ぶことができます。

 

サプリメントのカテゴリ
・ライフスタイル(外食が多い、パソコン・スマホをよく使う、立ち仕事、お酒を飲む、タバコを吸う、スポーツ好き)
・食生活(野菜嫌い、甘いものが好き、炭水化物をよく食べる、脂っこいものが好き、魚を食べる機会が少ない)
・目的(ダイエット、美容、リラックス、栄養バランス、メモリーサポート、菌活)
・年齢性別(20代/男性、20代/女性、30代/男性、30代/女性、40代/男性、40代/女性、50代~/男性、50代~/女性)

 

確かに20代と40代、50代では不足しがちなビタミンやミネラルには違いがでてきますし、男女でも同じことが言えます。また、普段のライフスタイルや食生活でも多めに摂れている栄養素、不足しがちな栄養素の傾向は分かっています。

だから、オーダーメイドほどの細かさはないにしても自分の普段の生活を振り返るだけでも必要な栄養素を効率的に摂ることができるサプリメントを選べるのがメリットですね。

ヘルシーワンのオンラインショップはコチラから

 

サプリって必要なの?【併せて知りたい】

私たちはたくさんの栄養素を食べ物から摂りいれていますが、それは体を動かすエネルギーを得るためでもあるし、体自身のためでもあります。なぜなら病気の多くは栄養不足が直接的、間接的に影響しているためです。

栄養素自体が必要なことが分かったとしてバランスの取れた食事をしていたら大丈夫なんじゃないのって思うかもしれません。私もそう思います。だから、本来であればサプリメントは要らないものなんです。

本来であればね。。。

 

現代人の多くが栄養不足

残念ながら現代人の多くはビタミンやミネラルが不足していると言われています。原因は様々ありますが、主なものだけでも食生活の変化や栄養の低下、生活習慣の変化などが挙げられます。

食生活は昔は魚や海藻、野菜が多い和食中心だったので栄養が十分に摂れていましたが、最近ではお肉や脂肪の多い洋食やファーストフードで外食することがメインになってきました。

その影響で栄養バランス、特にビタミンやミネラル、必要な量は少なくても体内で重要な働きをしている微量栄養素が不足する傾向にあります。

また、野菜に含まれる栄養自体が低下してきていると言われています。その原因は農作物を大量に生産するためや農薬の使い過ぎ、環境悪化など様々に言われていますが、現実問題として表れています。

「日本食品標準成分表」によると1950年と2003年で栄養素の量を比較してみると、ほうれん草のビタミンCは約4分の1、鉄分だと6分の1にまで減っているという結果になっています。

同じ野菜でも昔の何倍も食べないと十分なビタミンやミネラルが補給できなくなってしまっています。

そして、現代社会はストレスが多いと言われています。仕事のストレスや人間関係のストレス、子どもにとっては学校に通うこともストレスと言える場合もあります。

ストレスにさらされている時、体内では対抗するための働きとしてビタミンやミネラルを多く消費します。そのためにも多くの栄養素を体に摂りいれる必要があるわけです。

つまり、今の食事では十分な栄養を摂ることが難しいわけですから、それをサポートするためにも栄養補助食品「サプリメント」はもはや欠かせない状況になってきているわけです。

そして、人によって栄養状態は様々です。マルチビタミンを摂ることもいいですが、不足しがちな栄養素も人によって違いがありますから、自分に合ったサプリメントを購入するのもこれからの生活では摂りいれていきたい考えですね。

 

▼ヘルシーワンのオンラインショップはコチラ▼


-健康グッズ