アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

サービス

ジーンライフの遺伝子検査で気になる商品の口コミ情報

遺伝によって親や祖先から症状を受け継いでいることってあります。例えばお酒に強い人や弱い人は遺伝によるものが大きいといいますし、家族や親せきに糖尿病になった人がいると自分もそうなりやすいという場合も遺伝が関係しています。

以前はそれらはピンポイントで調べないといけませんでしたが、最近では病院などに行く必要もなく自宅でキットを利用して検査機関に送ることでそういった遺伝子検査を行ってくれるサービスが登場しています。

遺伝子検査を行うサービスはいくつかありますが、日本ではただ一社、遺伝子解析のみを専門的に行っている会社がジェネシスヘルスケアで販売されている遺伝子検査キットが「ジーンライフ(GeneLife)」です。

 

ジーンライフが行う遺伝子検査とは?

ジーンライフで調べることのできることはいくつかありますが、そもそも遺伝子検査が何なのかって知っているようで知らないことだったりします。まずは遺伝子検査についてご紹介したいと思います。

最近遺伝子に関する研究が進んできたことによって、色々な病気にかかりやすいかどうかが親から子へ遺伝する場合があるということや、自分がどんな体質なのか、どんな病気にかかりやすいのかといって性質的な面まで遺伝子を調べることで分かるようになってきました。

ジーンライフの遺伝子検査で分かる内容(一例)
病気や症状が発症しやすいかどうか 2型糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、LDLコレステロール、不眠症、アトピー性皮膚炎、十二指腸潰瘍、ニコチン依存症など

自分のもつ特徴や傾向 疲労やすいかどうか、長寿になりやすいかどうか、身長、アルコールに強いかどうか、計算の速さm記憶力の強さなど

自分の体質 筋肉に速筋、遅筋のどちらが多いか、甘味を感知する程度など

人間が持っている遺伝子の内、99.9%共通で個人間で違いがあるのは0.1%程度だと言われています。でも、たった0.1%違うことでお酒に強かったり弱かったりが、糖尿病になりやすいかどうかといった体質が決まっているわけです。

また、自分の体質や特徴を調べると同じような特徴を持っているグループも分かるので、そこから調べると自分の祖先に行きつくこともできます。

遺伝子検査を行うことでこういった自分の遺伝子が持つリスクを知って、生活習慣の見直しをすれば早い段階での予防を行うことができるわけです。ちなみに遺伝子は生まれてから死ぬまで変化しないので、遺伝子検査をするのは一回だけでOKです。

遺伝子検査を行うジーンライフには様々なラインナップがありますが、その中から気になった商品とそれを利用した人の口コミ情報もご紹介したいと思います。

ジーンライフ(GeneLife)遺伝子検査の申し込みはコチラ

 

ジーンライフ ジェネシス2.0の内容と口コミ情報

ジーンライフ ジェネシス2.0は360個の検査項目を調べることで将来かかる可能性のある疾患が分かったり、シワができやすい・シミができやすいなどといった肌質が分かるので美容に生かすことができたり、糖質の代謝が苦手・筋肉がつきにくいなどの体質が分かるのでダイエットを効率的に行うことができます

このように自分の疾患リスクや身体の特徴を幅広く知る手助けになります。

 

ジーンライフ ジェネシス2.0の口コミ情報

 

1ヶ月程で結果出ました。

よく分からない項目もいくつかありましたが、当たってるって思う項目もあれば、えー意外って項目もありました。

皆さんレビューに書かれているアンケートですが、確かに項目多くて面倒でした。

そして結果に反映されるのか?と疑問を抱きましたが、結果をみると違った項目がいくつかあったので反映されてないのかなと思ってますが、アンケートの意図を知りたいですね。

面白かったので主人にも勧めようかと思います。


 

簡単に検査出来て面白かったです。

遺伝子検査の結果は確定ではないものの、自分の体質や両親親族の年齢持病もあわせて考えると、今回の自分の結果はあながち外れていない様な気がします。


 

自分のルーツや遺伝子的に〇〇な傾向があるなど沢山項目があります。

これからの生活に活かせる項目もあれば、知っても仕方がない項目も有ります。結果を全て印刷したのですが、膨大な量になり、いくつかの項目は印刷しづらい項目もあり、ちょっと不親切だと感じました。

ロシアの波動測定器メタトロンと結果が一致している部分もあり、興味深いです。


 

主人の家系に遺伝病があった為知るなら早く知ろう!と思い私の分と合わせて注文しました。

内容が事細かに記載されており今後の生命保険加入時も役立てることが出来て嬉しく思っております。

今からリスクを知ることで治せることもあるという自信にも繋がりました。

口コミにもありましたが、ジーンライフ ジェネシス2.0の利点は今まで気づなかった自分の特徴を知る事で先回りして対策を行うことができる点なんでしょうね。

まあ、納得いかない点があるという口コミもいくつか見かけたのは事実ですが(笑)

ジーンライフ(GeneLife)遺伝子検査の申し込みはコチラ

 

ジーンライフ Myself2.0の内容と口コミ情報

ジーンライフ Myself2.0遺伝子検査と心理学で用いるビッグファイブ性格分析を使って、遺伝学と心理学の2つのアプローチからあなたの性格を分析して、本当の自分を知るサポートを行うサービスです。

60個の質問に応える性格分析テストと遺伝子検査結果から自分自身が今感じている個性と生まれ持った個性とが近いものかどうかを比較することができます。

ジーンライフ Myself2.0の口コミ情報

 

面白そうだったので誘惑に負けて2万円ぶっこみました(笑)

届いた後さっそく自身の唾液を試験官に入れて郵送、1ヶ月ほどで結果がWEBで閲覧できるようになりました。

検査結果は自分の体質・病気への耐性だけではなく、性格、得意分野などにおよび面白かった。

これからも見られる結果が増えたら嬉しいですがそこのところはどうでしょう??


 

難しいのかなと思っていましたが、キットの中に入っている容器に唾液をいれて起きるだけでとても簡単でした。

検査結果はしばらく時間がかかりますが、自分の色んな事が知れてとても良かったです。


 

遺伝子検査など、これから先もなかなかすることがないだろうと思い、購入に至りました。

結果もネットで見ることができ、楽しませてもらいました。

自分の意外なところや性格を客観的にみられるのはいい機会でした。


 

検査結果についてはかなり気に入っています。

一見「ん???」と思う様な結果の項目についても、他の項目と照らし合わせると納得行く説明が考えられる。

そもそもが、「○○という遺伝子について××という型を持っている人は△△という特徴を持っている傾向があるという報告があります」といった、数ある論文の中の一説やデータの引用の集合といった感じで、必ずしも正確な情報ばかりではないとは思いますが、自分自身に対する説明書としては、かなり使える部類だと思います。

結果についての活かし方は自分で考える必要があるけど、それを考える材料としては、凄くいい。

自分が成長するために自分自身を振り返る機会は必ず持った方がいいという話をよく聞きます。結果の生かし方はヒトそれぞれかもしれませんが、口コミにもあったように自分のことを見つめ直すいい機会になりそうですね。

ジーンライフ(GeneLife)遺伝子検査の申し込みはコチラ

 

ジーンライフ ダイエットの内容と口コミ情報

ジーンライフ ダイエットは名前から分かるようにダイエットをする際に効率的に行うサポートになってくれるサービスです。実はダイエットと遺伝子は深い関係があり、日本人が持つダイエットに関係する可能性がある遺伝子は約50種類も確認されています。その内、日本人の大半(約97%)が3つの遺伝子のどれかに変異があるというデータがあります。

ジーンライフ ダイエットを使った遺伝子検査を行うことで自分がどのタイプに該当するか分かりますから、自分に合っていない無駄なダイエットを行わず効率的なダイエットをすることができるサポートになります。

ジーンライフ ダイエットのと口コミ情報

 

肥満遺伝子検査の結果にどうしても納得いかなくて、DHC→ハーセリーズ→当検査…と試してきましたが、総て同じ結果。やはり遺伝子は年をとっても一度検査してたら変わらないものなのですね。

ただ、ジーンライフの回答が一番分かりやすく丁寧でした。書き方が丁寧というか…。

まぁちょっとした占いレベルだと思って、あとは自分次第なんでしょうが。


 

口内の粘膜を擦って送り、結果を待つだけ。

簡単に調べられてダイエットの参考になりました。

中年太りで炭水化物を減らしもなかなか痩せないと思ってました。洋なし、バナナ型の複合タイプだったのが原因でした!

今後は脂質を減らす努力をする方向を目指します。印刷して手元に置きます。気になってたので調べて良かったです。

レシピが結果別だけUPだと見やすいかと思いました。


 

多様なダイエット情報がある中、試しに自分のタイプを調べてみようと購入しました。

大まかな分析ですが、指摘されるとスッキリでき、調べて良かったです。

対応も早く、安心できます。願わくば健康診断時の血液検査と一緒にオプションでつけられる日が来ると良いと思います。

自己申告の問診が正確性を下げているような気がします。


 

どんなもんかと買ってみたのですが面白いです。回答で指摘されたことに気を付けて減量を始めたら体重はちゃんと落ちました。

 

何をしてもいまいち痩せないので試しに買ってみました。2週間程で結果が。

いろいろ書いてありますが自分に関する結果分析は1ページ。あとはパターンに沿って特徴と改善案がわかりやすく書かれています。

結果私は下半身太りタイプ。気をつけるべきは脂質なんだそうです。分解しにくい体質なんだそうな。ご飯は問題無し。

値段の割りに、、、もう少し検査結果が細かかったりするといいなと。でも面白いです。

2万以上するすごい数の検査項目あるやつもありますね。ちょっと気になります。

ジーンライフ ダイエットの結果を元にダイエットをしてみたら結果が伴っているという口コミもありますね。遺伝子検査はそれで終わりではないですもんね。結果を受けてどうするかが大事なんだな。

ジーンライフ(GeneLife)遺伝子検査の申し込みはコチラ

 

ジーンライフ 遺伝子検査の気になるところ

ジーンライフで行える遺伝子検査について見ていて、気になる箇所がいくつかあったのでそれぞれについてさらに詳しく調べてみました。

※調べてみたのは今回口コミを紹介したジーンライフ ジェネシス2.0、ジーンライフ Myself2.0、ジーンライフ ダイエットの3つです。

 

ジーンライフ 遺伝子検査の利用の流れ

ジーンライフのどの商品も基本的な利用の流れは同じでネットで申し込みをしたら、キットが送られてくるので必要事項を記載し、試料(だ液)と一緒に返送します。それを元に検査が行われて結果を確認することになります。

※上記はジーンライフ ダイエットでの流れですが、他の商品も同じような流れになります。

 

ジーンライフ 遺伝子検査はどれぐらいで結果が分かるの?

キットを返送してからどれぐらいで結果が分かるのか気になるところですよね。せっかく申し込んだわけですから早く結果を知りたいところだと思いますが、結果が分かるまでにかかる期間はキットによって異なります。

ジーンライフ ジェネシス2.0、ジーンライフ Myself2.0 約1ヶ月解析に時間がかかります。
ジーンライフ ダイエット 約2週間解析に時間がかかります。

1ヶ月もほっておかれると結構長いので不安になると思いますが、決まっている期間なので待つしかないですね。

 

ジーンライフ 遺伝子検査の解析結果はどうやって確認するの?

血液検査や健康診断の結果って、紙に印刷されて渡されたり郵送されてきますよね。だから、ジーンライフの場合もそのイメージを持っている人が多いかもしれません。

でも、ジーンライフは解析結果の確認は紙が送られてくるわけではなく、Web上(または専用アプリ上)で行います。そのため、いくら紙媒体の解析結果が送られてくるのを待っていてもとどくわけではないので注意が必要です。
※ジーンライフ ダイエットはWeb(アプリ)と紙が郵送されてくるタイプ(Webのみより高いです)を選ぶことができます。

 

▼ジーンライフ(GeneLife)遺伝子検査の申し込みはコチラ▼


-サービス