アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

住居 家具

フレアベル マットレスの口コミの良さは専門メーカーだからこそ!

人にはよりますが、人生の3分の1は睡眠時間にあたります※8時間睡眠として。つまり、人生で最も多くの時間を割くのが眠りだといっても過言ではないことをしっかり考えている人はあまり多くないのかもしれません。

まあ、仕事や家事が忙しくて8時間も眠れないという人も多いとは思いますが、そうであっても眠りの質は気になっている人は多いと思います。

そのために重要なことは眠る時の温度だと言われています。その最適な眠りの温度で毎日寝る事ができるマットレスが「フレアベル サーモフェーズ」シリーズです。

日夜研究を積み重ねてきた素材メーカー「アキレス」だからこそ開発することができたフレアベル マットレスについて詳しくご紹介したいと思います。
素材にこだわった至福の寝心地をお届け【フレアベル】

 

フレアベル マットレスの良い口コミ

フレアベルのマットレスはお客様の満足度が90%以上と購入したほとんどの人が快適な眠りを楽しんでいます。

どんな風に良いのかを知るためにそうしたお客様の口コミ情報を集めてみました。購入するかどうかの参考にぜひご覧ください。

 

 

フレアベル、サーモフェーズのマットを使うようになってから、毎晩、ぐっすりと眠ることができています。

身体がマットに包まれるような感覚です。夏季にはどんな体感を得られるか楽しみです。

ある日、一緒に寝ていたペットがおそそをして、マットのカバーにもシミが付き、上部を外し洗濯をしたのですが、その際、ストレス無く簡単に上部のみが脱着できたことが、とても印象的でした。
(サーモフェーズ プレミアムモデルの口コミ)


 

とても寒がりなのですが、数日前の寒い日もこのマットのおかげで何とか乗り切れました!

発熱しているわけではないけど、何だかポカッとする…とてもわたし好みの温かさでした♪

そして決して分厚いわけではないのにとても柔らかく感じました! とても満足です!!!!!ありがとうございました!!!!!(サーモフェーズ オーバーレイの口コミ)


 

硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい硬さ。寝る時にほのかにひんやり感があり、それがとても気持ちよく、眠気を誘います。

自然に寝入ってしまいます。
(サーモフェーズ プレミアムモデルの口コミ)


 

堅めの寝心地が好きなので柔らかすぎるかなと思いましたが、弾力があるので寝心地が良かったです。

長時間仰向けになっていると腰が痛くなるときがありましたが、使いはじめてから腰が痛くなることがなかったので満足です。

寝心地がよくずっと横になっていられるので起き上がるのが億劫になってしまうときがありますがそれだけ満足した商品でした。(サーモフェーズ オーバーレイの口コミ)


※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

布団だと寒い日に温かいというのは理解できますが、夏もひんやり感があるのが温度調節機能という大きな特徴ですよね。

布団の硬さもちょうどいいという口コミが多くありました。硬すぎず柔らかすぎずというのがいいですよね。

フレアベル サーモフェーズの購入はコチラから

 

フレアベル マットレスの悪い口コミ

フレアベル マットレスのお客様満足度が90%ということは10%(1割)の人はせっかく買っても満足できなかったということになります。

決して気軽に買えるものではありませんから、購入前にはしっかり検討したいところです。そのため、低評価をされている口コミについても集めてみました。

 

 

慣れないせいか、今までの布団より柔らかいからか、逆に初日は腰が痛かった。

ふつかめからは痛みはないもののまだ慣れないです。 一カ月くらいはかかるのかなと思います。
(サーモフェーズ オーバーレイの口コミ)


 

思っていたより柔らかすぎ、腰が沈み痛みがましにならない。

背中のあたりも心地よいとは感じにくい。

今まで使っていた布団とかわりばえしないのは、寝かたに原因があるのか、どうなのか、わからない。
(サーモフェーズ オーバーレイの口コミ)


 

温度調整機能の期待度が高かったが、あまり温度機能が実感できなかった。
オーバーレイとしての寝心地はとても良かったです。
(サーモフェーズ オーバーレイの口コミ)

※口コミ情報は公式サイトから引用しました。

 

布団の硬さなどが全くあっていない人もいましたし、ウリの温度調節機能がイマイチだった(代わりに寝心地はバツグン!)という人もいました。この辺はどうしても個人差にはなります。

特に寝心地については重要なポイントですから詳しく調べてみたいと思います。

そして、ヒトによっては慣れが必要になるかもしれないことが分かりますから、合わなかったという人も使い続ける内に慣れてくるかもしれませんね。

フレアベル サーモフェーズの購入はコチラから

 

63個のユニットで理想の体圧分散【フレアベルの機能性】

多くの口コミでも評判になっているフレアベルの寝心地の秘密がマットにあります。通常寝る際のマットレスは形状の差はありますが大体一つのユニットからなります。でも、フレアベルの場合は63個のユニットが集まった形をしているのが特徴です。

 

 

本来、私たちの体は床につく面は後頭部や背中、お尻、太ももの裏など様々なラインをしているので一直線にはなりません。そうするとどうしてもマットにかかる体重や圧力が違ってくるため寝る時の姿勢が安定しなくなってしまいます。

フレアベルの場合は63個それぞれのユニットが上下に動くので体のラインに合わせて細かく動くので理想的な圧力がかかるように設計されています。

 

 

小さなマットのユニットが個別に動くというのは他のマットレスや布団ではまず味わうことのない体験ですから慣れるのに時間がかかる人もいるかもしれませんが、体重が分散することで寝ている状態でも疲れにくい姿勢を維持できるのがメリットです。

 

2種類のフォームを採用でほどよい反発を実現

また、マットレスには適度な反発も求められます。そのため、63個のユニットを異なる強度のフォームで挟み込むことでほどよい反発を実現しています。

上層には中反発フォームを採用し、63個のユニットの下には高反発のフォームを使っています。複数の反発力をもつフォームを使ったハイブリッド設計にすることで就寝時の寝返りのしやすさにも対応してます。

フレアベル サーモフェーズの購入はコチラから

 

夏でも冬でも理想の温度をキープ【フレアベルの機能性】

 

睡眠時に重要なことのひとつに眠りにつきやすさがあります。そのためにあまり知られていないポイントが「温度」です。実は暑すぎても寒すぎても眠り(特に眠りに入る時)にマイナスに働くと言われています。

眠りにつくのに理想的な温度に関して、厚生労働省が平成26年に「健康づくりのための睡眠指針2014」の中で発表しています。その資料によると「寝床内で身体近傍の温度が33℃前後になっていれば、 睡眠の質的低下はみられない」ということです。

少し小難しい表現ですが、要は布団の中の温度が33℃前後が理想的ということですね。フレアベルは体に接する一番上層にサーモフェーズという新素材を採用することで理想の温度を実現しています。

サーモフェーズは表面にたくさんのマイクロカプセルが入っていることで温度調整してくれます。暑い時には熱を出し逆に温度が低い時には熱を閉じ込めることで一定の温度をキープしてくれます。

実際、サーモフェーズを使うことで夏でも背中の温度が低くなったり、冬でも一般的な布団に比べて温度が下がるのが緩やかになるという実験結果も得られています。

夏に33℃というと暑いんじゃないかと考えてしまいますが、十分な快適さを維持しつつ使えそうなのはいいですね。

フレアベル サーモフェーズの購入はコチラから

 

フレアベルは寝室に合わせた3タイプ

日本の寝室環境は様々ですから、それに合わせてフレアベルも3タイプのラインナップがあります。

 

フレアベル サーモフェーズベッドマットレス プレミアムモデル

 

フレアベルの機能を一番体感することができるマットレスで口コミを見ていても人気があることが分かります。25cmのマットレスの厚みは存在感十分ですね。

サイズもシングル、セミダブル、ダブルから選べるので大抵のお家のベッドには合うのではないでしょうか。

 

フレアベル サーモフェーズベッドマットレス アクティブモデル

 

プレミアムモデルの簡易版といった位置づけの商品がこのアクティブモデルになります。

マットが10cmと薄めになっていますが、十分な機能性を維持していますし、快適な眠りに必要な33度を維持してくれるためのサーモフェーズも採用しています。

ただ、少し中途半端なのか口コミの数がないことから見ると人気があまりないのかもしれません。とは言え、サイズはシングル、セミダブル、ダブルから選ぶことができますし、プレミアムモデルがごつすぎると感じる人には良さそうですね。

フレアベル サーモフェーズオーバーレイ

 

温度調節に特化したシーツタイプの商品がオーバーレイです。既にマットレスを持っていると買い替えるのは大変ですから、愛用のベッドに上からかけるだけでいいので人気があるようです。

こちらも他の2つと同様シングル、セミダブル、ダブルからサイズを選ぶことができます。

※フレアベル サーモフェーズオーバーレイにマットレスは付属していませんから購入時にはご注意ください。

 

▼アキレス「フレアベル サーモフェーズ」の購入はコチラ▼


-住居, 家具