アマヨク

日々に気になっていること(主にデジタル機器、健康など)について書き連ねるブログです

ペット用

ファムタイズはヒューマングレードだからドッグフードとして安心できる

2019/11/30

ワンちゃんのドッグフードに気を使っている飼い主さんは多いと思います。毎日食べるものですから大切な家族の栄養補給のためにもフード選びは重要です。

でも、ドッグフードは人が食べるご飯と比較すると品質がとても悪い商品が多いのも確かです。値段を安くするために仕方ないという考え方もあるとは思いますが、ワンちゃんの健康を思ったら決して許せるものではないのではないでしょうか。

そんな中、人気を集めているのがヒトが食べることができるぐらいのヒューマングレードのドッグフード「ファムタイズ」です。

 

無添加でヒューマングレードだから愛犬にも安心

ファムタイズの特徴は小麦や着色料、酸化防止剤、防カビ剤、香料、保存料、遺伝子組み換え原料、オイルコーディングを添加していない(無添加)ことです。

ヒト用の食品であれば、通常ここまで前面にアピールする必要のないことですが、残念ながら市販のドッグフードのレベルはまだそこまで高いとは言えません。

改善はされてきていますが、犬の食いつきをよくするために人が食べた場合でも害がある可能性のある成分や人工添加物がたくさん配合されていることがまだまだあります。

そんなドッグフードを毎日ワンちゃんに食べさせてもいい影響があるわけがありませんよね。そのため、ファムタイズは愛犬が安全でいつまでも暮らせるように人が食べても大丈夫なヒューマングレードにこだわって作っています。

もちろん、フードを作っているのも有機JASやHACCPなどを取得している高い安全性をほこる工場なので安心して家族の一員であるワンちゃんに与える事ができますね。

オールステージ対応の総合栄養食「ファムタイズ」の購入はコチラから

 

国産原料をぜいたく使用とグレインフリーではない理由

ファムタイズの原材料には国産のものを使っています。

 

ファムタイズに使われている国産材料
・鶏肉
・野菜
・ビフィズス菌
・穀物

忘れがちですが、食品は収穫と同時に鮮度が落ちていくものです。いくら海外産で質のいい原料があっても日本に輸送するまでにはどうしても日数がかかりますから、鮮度とおいしさを追求すると国内産の方がいいと考えています。

原料の内訳を見てみると「鶏肉」はドッグフードでもよく見かけますね。若鶏の良質なタンパク質は健康維持には欠かせません。

そして、肉食の犬にも「野菜」は必要です。大根の葉やごぼう、ニンジン、キャベツ、白菜、高菜、パセリ、青じそなどでお肉には含まれていないビタミンやミネラル、食物繊維を補給することができます。

「ビフィズス菌」が入っているのも特徴的ですね。菌活はヒトだけでなくワンちゃんにも大切です。善玉菌を増やして腸内環境を整えるサポートになります。

 

グレインフリーではないのはなぜ?

もう一つ気になるかもしれないのが穀物も配合されていることです。最近、グレインフリー(穀物不使用)のフードが増えていますが、ファムタイズには配合されています。

穀物をたくさん食べることは犬にとっていい影響を与えないかもしれませんが、実は少量の穀物を摂ることはかえって必要なことでもあります。

穀物には食物繊維が含まれていますが、この食物繊維は消化を助けるために重要な栄養です。食物繊維がないとむしろお肉などのタンパク質がスムーズに消化されないで内臓に負担がかかることがあるので少しの穀物も摂ることが大切です。

でも、ファムタイズに配合されている穀物には十分な配慮がされています。原料として配合しているのは黒米や大豆、大麦、玄米、ハトムギ、アワ、キビなどで、小麦は使っていません

最近、小麦由来のアレルギーにかかるワンちゃんも増えてきますから、小麦を使わず黒米や大豆、玄米などの穀物を使用しています。

オールステージ対応の総合栄養食「ファムタイズ」の購入はコチラから

 

総合栄養食だから、フードと水だけでOK

多くのドッグフードはそれだけでは栄養が十分に含まれていない場合があります。だから、何種類ものフードを混ぜて与えている飼い主さんも多いと思います。でも、ファムタイズは総合栄養食なので違います。

 

ファムタイズに含まれる栄養成分
タンパク質(粗タンパク質)
アルギニン
ヒスチジン
イソロイシン
ロイシン
リジン
メチオニン・シスチン
フェニルアラニン・チロシン
スレオニン
トリプトファン
バリン
脂肪(粗脂肪)
リノール酸
カルシウム
リン
カリウム
ナトリウム
塩素
マグネシウム


マンガン
亜鉛
ヨウ素
セレン
ビタミンA
ビタミンD
トコフェロール(ビタミンE)
チアミン(ビタミンB1)
リボフラビン(ビタミンB2)
パントテン酸
ナイアシン
ピリドキシン(ビタミンB6)
葉酸
ビタミンB12
コリン

 

これだけの栄養成分が量も十分に含まれていますから、与えるのはファムタイズとお水だけでOKなんです。品質についてもペットフード公正取引協議会が定めたテストでも総合栄養食であることが証明されているので信頼性も高いのもメリットです。

ちなみに野菜や別のフードも与えること自体は構いませんのでご安心ください。

オールステージ対応の総合栄養食「ファムタイズ」の購入はコチラから

 

小型犬から大型犬、年齢問わずに与えてOK

ワンちゃんに必要な栄養が総合的に入っているのが特徴のファムタイズですが、オールステージ対応なのもメリットです。

小型犬や幼犬でも食べやすいように小粒にしてありますから小型犬にも大型犬にも与える事ができますし、年齢についても幼犬から成犬、高齢犬までずっと与えてもOKです。

でも、子犬や高齢犬の場合にはお水やぬるま湯でふやかしてから食べさせてあげる方がいいようです。

 

今までのフードからファムタイズに切り替える時のポイント

ワンちゃんに与えるフードを切り替える時には実はポイントがあります。急に食事の内容がガラッと変わってしまうと一時的にお腹の状態が悪くなることがあります。

そのため、今までの食事に少しずつファムタイズを混ぜてあげるようにするのがオススメです。大体一週間ぐらいをかけてゆっくりと食事の内容を変えてあげるとスムーズに慣れていきます。

でも、一番大切なのは一週間で完全に切り替えるということではなく、ワンちゃんの様子を見ながら徐々にスライドさせてあげることなのは言うまでもありません。

オールステージ対応の総合栄養食「ファムタイズ」の購入はコチラから

 

ファムタイズの口コミ・評判

ファムタイズってどうなんだろうと思った時に口コミ情報は参考になりますよね。実際に購入してワンちゃんに食べさせているお客様の感想はリアルなのでいくつかネット上で検索してみました。

 

 

クロの健康が気になってきたので、無添加フードに変えてみました🦴

口の臭いも良くなるらしいので期待しています🐶

今のご飯からの移行が大変かと思ったけど、すんなり喜んで食べるようになったよ〜😆

国産ってやっぱり安心するよね。クロは気にしないみたいけどwww 笑顔な時間が家族の絆を感じさせてくれるよね ♡


 

良いご飯たべさせたくなって、ファムタイズを紹介してもらいました🍖

だいぶ高齢になったビスケット、ちゃんと食べられるか心配だったけど いまではファムタイズだけは安定して食べてくれる🥰 ⠀⠀

小麦グルテンフリーなのも 高齢化に伴って病院通いしてるビスケットには嬉しい😊

今までもこれからあと少しの時間も、いつまでも笑顔で過ごせるといいね🐶

ご飯の時間によたよた笑顔で近づくビスケットに癒やされます🥰


※インスタグラムの口コミ情報

 

毎回、残さず食べてくれました。総合栄養食ということで、栄養不足を気にしなくてよいのはうれしいです。

原材料が国産で、小麦フリーということも気を使うことができ、親としては安心してあげることが出来ます。

散歩のときも、よく動き回るようになったのでついていくのが大変ですが、元気な姿を見ることが出来、とても喜んでいます。
【公式サイトから引用】


 

最初から食いつきが良くて驚きました。

ドライフードは普段食べてくれなかったのですが、今回はおいしそうに食べてくれたので、主人ともどもうれしく思っています。

また、臭いが気になっていましたが、ケアされてびっくりしています。

高齢のため、いろいろと合う商品を探していましたが、ずっと続けたいと思っています。
【公式サイトから引用】

 

やはりワンちゃんがよく食いついてくれることを評価している人が多かったのが印象的でした。やはり毎日食べるものですから、食いつきは大切ですよね。

高齢犬になってくると食欲が落ちて、なかなか食べてくれなくなるというのが飼い主さんの悩みだったりしますから食いつきがいいのは重要ですよね。

 

▼オールステージ対応の総合栄養食「ファムタイズ」の購入はコチラ▼
Fam Ties

-ペット用